• ベストアンサー
  • 困ってます

(比較級)There is no から始まる文に書き換えたいのですが…

The weather is more changeable in mountain regions than in any other district. この文章を There is no から始まる文にしたいのですが、 There is no district...なんたら...than in mountain. だろうなとは思っているのですが、weatherがどうも引っかかって詰まっています。 このような場合の書き換え方のコツと解答例(例?)を教えていただきたいです。 どうぞ宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数377
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • sanori
  • ベストアンサー率48% (5664/11798)

こんばんは。 >>>このような場合の書き換え方のコツ 関係代名詞や関係副詞を使うというアイデアを持つといいですよ。 解答例 There is no district in which the weather is more changeable than in mountain regions. in which は where の一語に取り替えてもよいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます! まだまだ関係代名詞や関係副詞はなかなかピンとこないです… 沢山例文をこなさないといけませんね。

関連するQ&A

  • isですか?areですか?

    「山国ほど天候の変わりやすい所はない。」という日本文を英文にする問題で、 「Mountain regions is more changeable weather than any other place.」という答えを考えました。 (問題分のヒントの中に、山国= mountain regions 変わり易い= changeableを使うとありました) regionsはregionの複数形なので、areを使った方が良いのでしょうか? 分かる方、出来れば解説付きで回答頂きたいです。よろしくお願いします。

  • 比較で表現する英作文

    比較を使って英作文を作るのですが 何か変な具合になってしまいます(汗) 以下の日本語文を英文にしたいのですが、 山国ほど天候の変わりやす所はない。  条件 主語を The weather 変わりやすい changeable 山国 mountain regions 例えば主語を There is nothing にすれば何となくわかるのですが、 これは比較表現になりませんよね? また Nothing is more than 方式を使うと、主語は Nothing に なってしまいますよね? どなたか、お知恵を拝借ください。

  • 比較の文で

     Mt. Fuji is higher than any mountain in Japan. という文なのですが、作文で書いたら、予備校の先生に any の後ろにother を必ず入れないといけないと言われました。このother はやっぱり必要でしょうか。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • uehashu
  • ベストアンサー率42% (15/35)

前の方が模範的な回答をされていますね. なるべく自然な英語ですと, There is no district what has more changeable weathers than mountain regions. There is no district having more changeable wheathers than mountain regions. などもいいかもしれません. 多用は禁物ですが, have は万能です.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます! haveの万能さには頭が下がるばかりです。 でもまだまだ使いこなせないのが難点ですが。

  • 回答No.2
  • nekomac
  • ベストアンサー率43% (162/371)

The weather is more changeable in mountain region than in any other district. (山岳地帯では他のどんな地方よりも天気は変わりやすい) There is no more changeable weather like mountain region than any other district. (他のどんな地域よりも、山岳地帯のように変わりやすい天気は無い) 同じ意味になると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます! ガッチリした例文パターンを丸暗記するだけじゃなく、nekomacさんみたいに柔軟な頭を持ちたいです。

関連するQ&A

  • any other/no other/no につづく複数と単数の違いは?

    Any other questions? Mt.Fuji is higher than any other mountain in Japan. No mountain in Japan is higher than Mt.Fuji. No little candles on the cake. など、any other や no otherの後ろにくる言葉は、複数だったり単数だったり色々あるようですが、どう区別しているのでしょう? no に続くのは単数の場合が多いようですが、 no otherやany otherに続く名詞が、mountain の場合と questionの場合では、googleのヒット件数が単複逆転しています。これはニュアンスの問題なのでしょうか? どのような場合に複数にし、どのような場合に単数にすればよいのでしょうか? Googleのヒット件数は no mountain  166,000件 no mountains  32,200件 no other mountain 1,050件 no other mountains 408件 any other mountain 4,650件 any other mountains 511件 no question 2,860,000件 no questions 1,250,000件 any question 2,200,000件 any questions 33,000,000件 no other question 4,880件 no other questions 20,600件 any other question 61,800件 any other questions 528,000件

  • Is there no apple?に「うん、ないよ」と答えたい場合、

    Is there no apple?に「うん、ないよ」と答えたい場合、 Yes, there is (no apple.)なのか No, there isn't (any apple).なのか Yes, there isn't (any apple)なのか No, there is (no apple)なのか 一体どれなんでしょうか? (回答の英文が肯定文なら, Yes を否定文なら Noというのは知っていますが、↑の省略が起きている場合全てが可能です ) 形の上ではIs thereと肯定なのでYes, there is (no apple)でもいい気はするんですが、 意味的には否定なので、there isだと逆の意味に聞こえてしまう気がし、No, there isn't (any apple)のほうがいいのかなとも思うんですが、 その場合だとthere isn't (no apple)=(2重否定→肯定→りんごはある)になるかもしれない?とも思い、混乱気味です 両者の考えを統合したYes, there isn't (any apple)/No, there is (no apple)も思いつきました。 there is/isn'tの後にanyが勝手に来るのか、それともnoがそのまま引き継がれるのかが問題だと思うんですが・・

  • 比較級文の作り方を教えてください。

    (1)Work is not the object of life any more than play is. (2)Work is ( no ) ( more ) the object of life than play is. (1)と(2)の書き換えを勉強しています。(1)から(2)にするのに、  Work is the object of life no more than play is. にならない理由がわかりません。 no the object of lifeにならない(noのあとtheがつかない)くらいはわかるのですが、I like basketball more(better) than soccer. を考えると be動詞の後名詞が来たら moreが最後くる。とかWork is 名詞+moreとかになるのじゃないですか? たぶん何かが間違っているとは思うんですが、何が間違っているかわかりません。よろしくお願いします。

  • 主語が複数でも比較級than any other 単数名詞?

    問題集に There are more violins than any other instrument in an orchestra. という英文がありました。 主語がviolinsなので、instrumentも複数にしても良いのでしょうか? Mt.Fuji is higher than any other mountain in Japan.のような例文では富士が単数だから1対1で比較する必要があり、ゆえにmountainは単数だという説明を目にしたことがあります。 今回の英文の、主語は複数形で比較対象は単数形を理屈でどう説明できるのでしょうか?

  • 文の書き換え

    John is more intelligent than any other student in our shool. という文を、ほぼ同じ意味で表したものが No ( )( ) is ( ) intelligent ( ) John in our shool. のとき、答えは No other student is as intelligent as John in our shool. なのだそうです。 私は、No other student is more intelligent than John in our school. でも良いのではないかと思うのですが、この答えだとどこが誤りなのでしょうか?自分でも調べてみましたが、よくわかりません。 なんだか基本的なことで申し訳ないのですが、よろしくお願いします。

  • 最上級の文を比較級と原級で書き換え

    例文 最上級  Tom is the strongest boy of the ten. 比較級で書き換え No other boy of the ten is stronger than Tom. Tom is stronger than any other boy of the ten. 原級で書き換え No other boy of the ten is as strong as Tom. この上の最上級の文を比較級と原級で書き換えるとこれで合っていますか? 英語に詳しい方教えて下さい

  • Is there a~?答え方

    (1)机の上に2本ペンがある場合・・・Is there a pen on the desk?に対する答えはYes, there is . No, there isn't. No there isn't. どれがふさわしいのでしょうか。 (2)机の上に1本ペンがある場合・・・Are there any pens on the desk?に対する答えはNo, there aren't. Yes, there is. どちらになりますか。教えてください。

  • 比較英作文 No other~

    比較英作文 No other~ よろしくお願いします。 比較を使った英作文です。 ●この国で、彼ほど有名な野球選手はいません。(Noで始めて2通りに) No other baseball player in this country is more famous than he. No other baseball player in this country is as famous as he. これでいいでしょうか?

  • 比較 比較級と比較級の書き換え

    中学校で今比較をやってるんですが、 比較級と比較級の書き換えがよく分かりません。 No other 単数名詞 比較級 than~ はどうして 比較級 than any other 単数名詞~ にかきかえられるのでしょうか。 教えて下さい。

  • 比較級を用いた最上級

    いつも皆さんのお世話になっております。 今回は、いわゆる比較級を用いた最上級表現についてなのですが (1) Tokyo is bigger than any other city in Japan. (2) Tokyo is bigger than any city in Spain. においてotherの有無が区別されますよね。それを踏まえると (3) No (other) city in Japan is bigger than Tokyo. (4) No (other) city in Japan is as big as Tokyo. の2文について、otherが必要なのかどうかを教えてください。 直訳の意味からすると、前者はother不要(Tokyo「より大きい」都市はないから)で、後者は必要(Tokyo自身がTokyoと同じ大きさだから)だと思うのですが、どうなのでしょう。文法書で調べてもこの部分の説明があまり詳しくなかったので(otherが括弧で括ってありました・・・)質問させていただいた次第です。 また Nothing[Nobody] is 比較級 than ~ Nothing[Nobody] is as 原級 as ~ という表現で、nothing、nobodyの後にelseがつくことはないのでしょうか。ついている例を見つけられなかったのですが、後者には先述の例と同様elseがついたほうがいいように思います。 (5) Nobody (else) in our class is taller than him. (6) Nobody (else) in our class is as tall as him. どうなのでしょう。 すみませんが前者のほうの質問は友人から受けたものなので、できれば早めに回答をいただけるととてもありがたいです。