• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ハーレー ショベルヘッド ポイント調整

こんばんは。 こちらで毎回大変助けられております。 ショベルFXEを持っております者です。 このたび、キックバックが激しくなったため、ポイントの調整をおこないました。 そこで、他のサイトのポイント調整を拝見しても良く分からなかったので、投稿をさせていただきました。 タイミングホールを見ながら行っているのですが、どのマークに対して調整を行っていいのか分からないので、投稿しました。 画像はクランキング順で出てくるタイミングホールから見えるマークになります。 画像1がリア点火時期、画像2がフロント点火時期、画像3がフロントの圧縮上死点という認識でおります。 今現在の調整は画像3番の下に丸の印がついているもの(圧縮上死点)が中央に来たときに、ポイントカムの一番山の狭い部分の手前、接点が開くか開かないかという感じで調整しています。 調整としてはこれでいいのでしょうか? エンジンがかからないので、なにか間違えているのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数11395
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

ショベルの点火時期調整は79年を堺にタイミングマーク(2)が圧縮上死点のマークに変更されていたりしますので注意する必要があります。よって後期型(トランジスタ)では(2)が圧縮上死点になります。 まずはご自分のモーターがどのタイプか確認したほうが良いですが、写真のポンチマークの形状から前期型だと思いますからご質問の認識で良いと思いますよ。(後期型はリアシリンダーの上死点がポンチ2つなので。) 再確認方法の一つとしてタイミングマークはBTDC(上死点前)35度で出てきますので、タイミングマークを確認後クランクをわずかに正転させるとすぐに出てくるマークが圧縮上死点です。 「|」ー>「・」が79年までで、「・」ー>「|」が80年以降です。要するに「|」が見えてからクランクを車体進行方向に35度回転させて、「・」が出れば79年までで、何も出なければ 80年以降です。 またそのタイミングマークのずれを確認する方法は、割り箸をつかいます。まず、TDC(上死点)を出したプラグホールから割り箸を入れ、ピストンに当たったらその位置を解りやすいところでマーキングします。そしてクランクを回しタイミングマークを出して同じ様にマーキングします。マーキングした2点間の距離が7/16inで正規のマークとなります。 後はギャップ調整(ポイントヒールをブレーカーカムの山に乗せて、そのときのポイント接点のギャップが0.018in=0.45mmくらい。)、コンタクト部分のヤスリがけ、ガバナーの清掃ですかね。清掃後のグリスアップもわすれてはいけません。 ガバナーのウエイトやスプリングもどのような物が入っているかによってエンジンの回転に大きな影響が出ます。スプリングが強ければ遅く、弱ければ早くといった具合なので、調子を見ながら確認しないといけませんね。 点火時期の調整は書くと更に長くなるので、下記のサイトを参考に。エンジンがかからない原因は様々ですから一つ一つ原因らしきものを潰していかないといけませんけれどね。 http://www.hdn.gr.jp/cgi-bin/ttb/wwwlng.cgi?print+200008/00080131.txt 少し気になっているのですが、先にショベルのフィンについて質問がありましたが、まだ開いたままになっていますね。解らないことがあるのでしょうか?もし納得できているなら質問を締め切った方がいいと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 点火時期調整のデメリット

    4ストローク2気筒エンジンです。 一般的に点火時期を早くしたり・遅くしたりすると、 どのようなデメリットがありますでしょうか? どちら寄りにセッティングすると プラグが被る(焼けないパターン)になりますか? よくエンジンを始動させるためには圧縮上死点前5~35度で調整とありますが、 この範囲でしたら問題なくエンジンが始動できるという事ですか?

  • トヨタ7K-E エンジンの圧縮上死点とデスビ位置

    トヨタの7K-EエンジンOHVで圧縮上死点とデスビをヘッドを開けてカムを確認したり1番プラグホールにダイヤルゲージを使用する以外に確認する方法は、クランクプーリーを1周又は2周回して行き、スルッと軽くなった所でプーリーの切り欠きが0度の時、デスビのローター部分も1番に来ていれば1番圧縮上死点で、デスビの位置(そのあとタイミングライトで点火時期確認調整)も合ってると思って良いのでしょうか?

  • 点火時期調整教えてください

    コンタクトポイント式の点火時期調整をしたいのですが正確なやり方がわかりません。 いままでバキューム進角を殺していたのですが、通常のバキューム進角させるように戻しました。 マニュアルを見ると(static ignition setting : 4°B.T.D.C)と書いてあるのですが意味がさっぱり判りません。 ネットで調べても点火時期調整はクランクの位置を出して調整するとか、 高回転で最適な点火時期になるように調整するとか出てくるのですが自分のエンジンに適したやり方は判りませんでした。 バキューム進角を殺していてガバナー進角のみのときの変化は見ていないのですが、 バキューム進角もガバナー進角も生きている今の状態では、アイドリング時に0°に合わせても回転を上げていくとすぐメモリ(15°)からオーバーするほど進角します。 私は素人なのですが、エンジンのことを熟知したいと思っています。 整備工場に出すよりもなるべく自分で直したいと考えているのでアドバイスをよろしくお願いします。 エンジン:MINIと同じA型 948cc デスビ :ルーカス25D コンタクトポイント式 キャブ :su 1 1/4 点火時期:static ignition setting (4°B.T.D.C) 尚、調整機材はタイミングライトでしています。

  • オートバイ、CDI点火時期

    オートバイのCDI点火はタイミング調整が要らないそうですがどうしてですか?! ポイント点火の場合は位置をズラしたり、隙間を調整して点火時期を合わせていましたが、CDIはなぜ調整が要らないのでしょうか。 また、低速と高速の点火時期の進角はどの様になっているのでしょうか?! 出来るだけ詳しく教えて下さい。 宜しくお願い致します。

  • GX400点火時期とポイントについて

    アクセルを開けた瞬間にパンと音がします。アフターファイヤーでしょうか?バックファイヤーでしょうか?自分ではどっちで爆発しているのかいまいち判別できません。又バックファイヤーとは薄くても起こるものなのでしょうか? これは点火時期が遅いのでしょうか?早いのでしょうか? ポイント式なのですが合わせ方について。サービスマニュアルを見てもいまいちわかりません。 ・簡易テスターで合わせる場合はケース合わせ面とフライホイールの線マーク ・タイミングライトでみる場合はケース合わせ面と線ではなくFマークを見る これで合っていますでしょうか? 進角とはどういうことなのでしょうか? 知っている方いましたら教えてください。 宜しくお願いいたします。

  • アフターファイヤーがでてエンジンがかからない

    先日イグニッションコイルとタペットクリアランス調整してからエンジンがまったくかからなくなってしまいました。 セルをするとごくたまにパンとすごい音がします タペットクリアランスを調整する時アジャストスクリューが折れてしまいまして部品が届くまでの間に アジャストスクリュー外したままキックを何回かしました。そのときは少しキックが重い感じがしました、自分ではそれがいけなかったのかと思うのですが他何か原因がありますでしょうか? イグニッションコイルを元に戻してもかかりません あと圧縮死点の出し方がサービスマニュアルを見ても書いていないのでいまいちわかりません・ 4スト2気筒でフライホイールを回して文字がゆっくり出てくる時と ストン と通り過ぎてしまう時「ピストンがいきよいよく下がる」どちらもピストンは上にきています。どちらが圧縮死点かわかりますでしょうか? ポイント点火式なのですがやはり調整は圧縮死点で行うのでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 点火時期 何度でしょう。

    ヴェロセットを1年ほど前に入手し最近やっとレストアに入りました。とりあえずキャブとポイントをOHしてキック、キック・・・ やけに軽いなです。開けました、びっくりです、圧縮工程で吸気バルブが開いているし、火は飛んでいるし・・・・当然?排気は下降中に開いていました。ポンチマークとケガキ線でタイミングを取り、ん・。ばっちりキックは重いし、楽しいケッチンにも満足満足です。点火のタイミングはとりあえず圧縮上死点前10度?でトライしましたがやはり正規に合わせたいのです。 ヴェロセット バーパー350ccです。よろしくお願いいたします。

  • 点火時期

    重ねての質問です。 ER34ですが、点火時期がずれることはあるのでしょうか? アイドル時15度となっているのですが、ECUが出す数値は3~10くらいです。ECUの補正がかかっているのかも知れませんが。 クラセンで調整なのでしょうか? 点火時期を調整(タイミングライトでの)は、何を基準に15度と決めるのでしょうか? 刻みが掘ってあるようですが、それにあわせるだけなのでしょうか? 詳しい方のアドバイスよろしくお願いします。

  • V8ツインデスビのポイント調整。カムシャフトを?

    V8ツインデスビ車のポイント調整で困っています。 2個あるうちのV1-4のポイントは調整できた(みたい)ですが、 もう片方のV5-8のポイント調整ができません。 カムシャフトを廻してポイント調整すると教えられましたが、 カムシャフトを廻すのが面倒になりました。 まず整理したいのですが、ポイントの動きはデスビのカムが回りポイントを押して、 ポイント幅が最大の時にシックネスゲージを調整するのだと、理解しました。 だとすると、V1-4は点火してますからカムシャフトは回りますので、 V5-8側のデスビのカムも回るはず、と思っていた所、回っていません。 (デスビへのプラグ(電源)は抜いてあります。抜いては調整できない??) デスビの構造(カム)とカムシャフトの連動を全く理解していないのですが、 どなたか、教えて頂けますか? なんとかタイミングライトやカムシャフトを回さずにポイント調整(残るV5-8のみ)を したいのです。

  • AW11 S/Cの点火時期調整方法

    AW11のS/Cの点火時期をタイミングライトを使って 調整したいのですが、タイミングカバーの目盛りと 前側にある3つのきりかきと前方へつき出る針のようなものを どうやって合わせて調整するのかわかりません。 初めに基準値の10度に合わせたいです。 またその後適正な進角を判断するのに、エンジンチェックランプ のノックセンサー信号をうまく利用して、進角しすぎか 遅れているのか判断することは可能でしょうか?

専門家に質問してみよう