-PR-
解決済み

投資信託と確定申告について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.5666102
  • 閲覧数91
  • ありがとう数8
  • 気になる数1
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 5% (2/35)

投資信託と確定申告について

早速ですが、

2009/1月~2009/12月 に 投資信託の解約で約-100万円損がでました。

(100万円で米株を買いました。)

自分で確定申告を行えば、譲渡損益は3年持ち越せると話を聞きました。

2009/1月~2009/12月 は 損のみです。(源泉分離課税で税金10%は取られていません)

まだ、投資信託をもっています。

今年に、確定申告を行ったほうがいいのですか?

それとも、益が出た時点で確定申告を行えばいいのですか?

(特定口座で源泉徴収を有りにしています。)

宜しくお願いします。

(私は、一般サラリーマンです。確定申告はしていません。)
通報する
  • 回答数2
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 50% (3/6)

2010年に、譲渡損失の繰越控除の申告をしてください。2011年には、100万損失の申告は、できません。受け付けてくれませんよ。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 42% (104/245)

売却(解約、買取)し、損益が確定した部分に対して税金がかかります。
従って、売却していない状態での損益(含み損、含み益)は確定申告の対象ではありません。
一部売却しているのなら、その部分に対しては申告しておいた方がいいかもしれません。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ