• 締切済み
  • 困ってます

車用のデジタルタコメータを作っています

車用のデジタルタコメータを作っています イグニッションコイルからの信号をマイコンでカウントして表示しようと思っています パルス信号をマイコンに入れるために、コンパレータを使い添付画像のように回路を組みましたが、信号を得ることができませんでした イグニッションコイルから繋がる10KのRを1.5kと変えてみましたが、やはりコンパレートからデータを得られませんでした(カウントがゼロ) 68ΩのRに変えたら、カウントを取得できましたが抵抗が黒く変色してしまいました(燃えたのかも。。) コンパレータへの入力に、直接パルス信号を入れるとエンジンが止まってしまう(エンジンがかからない)状態になります ある程度の抵抗などを入れたほうがいいと思うのですが、入力の仕方がわからないです 何かいい方法を教えていただきたいと思います 生まれて初めての電子工作で、うまく説明できませんがどうぞよろしくお願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数1013
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.6

R10kの所に、1uF/250vのフィルムコンデンサを並列で入れる。 C104の所に12v/1Wのツェナーダイオードを並列で入れる。 LM339の電源にC104を追加する。 分圧R1k5・R4k7をR1k8・R3k6にしてみる。(しきい値を9vから8vに下げる) [+]入り口直前に100~470uF/16~25vの電解コンデンサを直列で入れる。(LM339が誤動作しない値を選ぶ。) 根本から見直す。 VCCの電圧が分からないのでなんともいえませんが、PICとか使っているならコンパレータも5vで動かした方が良いです。 下手するとマイコンが壊れます。 LM339の[-]も5vから分圧する。電源も5vに・・・ 多分回路図設計段階で各個所の電圧があべこべになっている気がします。 (LM339の電源電圧と[+/-]イン側の電圧は???) LM339の電源を5vにしたら、ツェナーも5v/1Wに変更する事。 直列に入れた電解コンデンサも47~220uF/6.3~16vに変更する。 5v電源も電解コンデンサでしっかり整流させる。 整流不足だと、電源電圧の上下とイグニッションのタイミングが同じになりカウント出来ない事もある。 コンパレータから汎用オペアンプにする。(LM662あたりに・・・)        

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • KEN_2
  • ベストアンサー率59% (930/1576)

ANo.1,2 です。 >気長に待たれてもらえたらと思います 私も暫らく出掛けますので(今週中)、首を長が~くしてお待ちください。(笑) 気になった点と補足質問の回答をしておきます。 >あと、コンパレータのマイナス端子にc104(0.1uFですよね?)をつけるというのは >コンパレータ(LM339を使っています)のGND(12pin)からGNDへ落とすと意味でしょうか?  コンパレータのマイナス端子(4P)GND間にc104(0.1uFです。  コンパレータのノイズ誤動作対策です。 気になったのは、 1.イグニッションコイルの1次側から10Kまでの距離を長く引き回すと、点火プラグの 火花が弱くなり、最悪はエンジン性能が落ち燃費が悪くなります。  ノイズのばら撒きの問題も発生します。  一次コイルの逆起電力のサージ電圧が発生します。 2.デストリビュータ式の点火方式ですよね?  ダイレクトイグニッション方式ではないですよね?  最近は私の車ですらダイレクトイグニッション方式になっているので、回転数に変換処理で考慮する必要があります。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B0%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%AB それと、68ΩのRに変えた時の焼損ですが、C104が過電圧で内部ショートしているかも知れません。コンパレータ破損の確認と併せて確認してください。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • tance
  • ベストアンサー率57% (402/704)

イグニッションシステムへの悪影響は10kΩを介しての接続なら 全く問題ありません。イグニッションコイルには通常アンペア オーダーの電流が流れています。イグニッションをコントロール しているトランジスタを見てください。ほとんどがIC=10A クラスの石です。 そこから10mAくらいもらっても何の影響も出ません。 むしろ、オーディオなどにノイズが乗ることを考慮した方が 良いかもしれません。高電圧のスパイクノイズを信号として 回路まで引っ張ってくるので、その線(1次側につなぐ線) 自体がノイズを放出します。 できたら、カウンター回路はエンジンルームに入れる方が ノイズの点では良いでしょう。ただし、温度や湿度などが たいへん厳しくなります。水たまりを走行すると水が かかります。夏は100?くらいを覚悟しなくてはなりません。 室内で設置場所を選んで、ラジオやオーディオに影響 しない場所を探す方が現実的かと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • tance
  • ベストアンサー率57% (402/704)

イグニッションコイルの1次側に直接つないでいるのでしょうか。 確かに1次側の電圧はテスターで見ると12Vですが、火花を出す タイミングでは数100V以上に上がっています。 そして、その高圧は細いパルス状です。従って、高圧に耐えて しかも細いパルスを通す回路でないとちゃんと動作しません。 この回路では10kΩはおそらくちょうど良い値ではないかと 思いますが、104がいけません。これはもっとずっと小さい 値でないと細いパルスが通りません。 いっそ104を取り外してみてください。これでカウントする ようになると思いますが、逆に誤動作も出るかもしれません。 エンジンルーム内の他のノイズなどを拾って過カウントする ことも考えられますので、その場合は104の代わりにもっと 小さいコンデンサを付けてみてください。例えば102など。 私の経験では、104なしで、しかもIG線をイグニッションの 2次側ケーブルに2~3回巻き付けるだけで動作すると 思います。IGの2次側は非常に高い電圧のパルスが出ている ので、線を近づけるだけで、回路は「キチンと誤動作」して くれます。誤動作の数をカウントすると考えてください。 直接接続していないので破壊などの危険はありません。 なお、抵抗が焼けたとするとコンパレータも壊れていると 思われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

返信ありがとうございます。感謝します イグニッションコイルの1次側から信号を取っています 最初、巻きつける方法も考えましたがノイズ対策とかが 大変そうかなと思い、1次側からの方法を選びました 100Vもでるんですね。驚きました 104をもっと小さいものに変えて試してみます あと、イグニッションコイルへの悪影響がないように この場合、ダイオードなどで保護したほうがいいのでしょうか? 度々の質問で申し訳ないですが、どうぞよろしくお願いします

  • 回答No.2
  • KEN_2
  • ベストアンサー率59% (930/1576)

ANo.1 です。 >イグニッションコイルの信号電圧はテスターで見る限り上限12Vくらいで >おそらく0V-12Vの信号だと考えています としたらR1K5をR4K7にして、コンパレータの閾値を6Vに設定されれば良いです。 12Vの電圧もバッテリーと同一電源系統なら、10μF/25V程度のコンデンサを挿入しないとコンパレータが誤動作します。 [-]端子にC104を取り付けた方が良いかもです。 後気になったのは、IG入力の10KΩの後ろにC104がありますが、4気筒エンジンなら高回転でIG波形がなまり過ぎて波形の振幅が小さくなることです。 T=CR =1mS(1KHz)、 700RPMなら11.7*2 Hz、6000RPMなら100*2 Hz  高回転で波形が小さければC104を半分程度にして見てください。 *先に >68ΩのRに変えたら、カウントを取得できましたが抵抗が黒く変色してしまいました(燃えたのかも。。) からコンパレータもお亡くなりなっているかも知れません。交換が必要かも?? *良い結果をお待ちします。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

度々の返答ありがとうございます コンパレータのしきい値を6vにする件と、なまりすぎを解消するためのコンデンサを 104から102などに変える件は、了解しました。実験してみます あと、コンパレータのマイナス端子にc104(0.1uFですよね?)をつけるというのは コンパレータ(LM339を使っています)のGND(12pin)からGNDへ落とすと意味でしょうか? それとも、車からの12Vを6Vに落としてから、C104-GNDって意味でしょうか? それから、コンパレータ破損の件も確認してみます 先にも書きましたが、実車での実験は時間がかかるのでご報告が遅れると思われます 気長に待たれてもらえたらと思います 本当に、有力な情報ありがとうございました がんばって、初めての工作を完成させたいと思います

  • 回答No.1
  • KEN_2
  • ベストアンサー率59% (930/1576)

回路図を拝見しました。 まずイグニッションコイルからの信号電圧の範囲はどのくらいでしょうか? とりあえず動作させるには、Rを10KのままR1K5に値で10KΩの半固定を接続して、コンパレータの「-」入力の端子電圧を可変して出力が出るか確認すると良いです。 現在の回路定数では、10V付近の信号をIGから入力されないとコンパレータは動作しません。 他にも方法は色々あるのですが、現在の回路で動作させる解決方法をお伝えします。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

早速のお答えありがとうございます イグニッションコイルの信号電圧はテスターで見る限り上限12Vくらいで おそらく0V-12Vの信号だと考えています オシロスコープで見ればわかると思うのですが、もっていないのであくまでも予測です 4K7のRを10KΩの半固定に変え、しきい値を下げるということでよろしいでしょうか? 実車での実験には時間がかかると思いますが試してみます コンパレータの+側に低い抵抗を入れ、また燃えるようなことがあると 回路的にも車的にも不安なので、コンパレータのしきい値を下げる方法を試してみようと思います どうもありがとうございました

関連するQ&A

  • マグナ250にタコメータを

    マグナ250にタコメーターを取り付けたいです。 汎用の12Vよう電気式のものなら何でも良いのでしょうか? また、イグニッションコイルへのパルス信号用配線のしかた、ヘッドライトからの電源確保の方法を教えてください。

  • エイプにタコメーターを取り付けたのですが

    こちらを参考に電源を取りまして↓ https://ameblo.jp/skrdis0101/entry-11734393982.html パルス信号は添付の画像の緑色のコードに割り込ませ まして、エンジンを掛けたらアイドリングで6000回転 を指していました。 何かが間違っている、と思い、ダイオードを確認したら 向きが逆なのに気付き、付け直してエンジンを掛けたら タコメーターの針が全く動きません。 照明は点いているので電源は取れています。 自分なりに考えられる事は、パルス信号を取る所が 間違っている、もしくはダイオードを逆に繋いだ事で タコメーターが壊れたか、という2点です。 どうすればいいのかお手上げになったので質問する 事にしました。 宜しくお願いします。

  • タコメーターの「タコ信号」について

    電気式のタコメーターを購入し原付スクーターに付けてみることにしました。 いろんなサイトで取り付け方を調べていくと、4stは「イグニッションコイルの1次側(12V)+」からで2stは「プラグコードに巻きつけ、誘導電流発生させてパルスをピックアップ」したほうが良いと知りました。 自分の原付は2stなのでプラグコードに巻きつけタコ信号を取ろうとしましたが動作しなかったので「イグニッションコイルの1次側(12V)+」の方法で取っています。 なぜ、2stは「誘導電流発生させてパルスをピックアップ」で4stは「イグニッションコイルの1次側(12V)+」といった具合に2つのタコ信号の取り方違うんですか? また2st車に「イグニッションコイルの1次側(12V)+」から取っても問題ないのでしょうか?

  • 社外タコメーターの配線方法

    車では無く、ボート用の船外機ですが構造が同じなのでお願いします。 純正タコメーターが壊れたので社外タコメーターを購入しました。 純正はコンピュータからパルスを拾って動いていますが、今回購入した社外タコメーターはイグニッションコイルのマイナスから信号を取れと書かれています。 純正の配線に繋げたのですが動きません。 この船外機は3気筒で1気筒に1個小さなコイル?が独立して3個付いています。デスビはありません。 コンピュータからの回転信号では動かない。 コイル?は独立して3個付いている。 この社外タコメータを動かす事は可能でしょうか? よろしくお願いします

  • ダイレクトイグニッション車に電気式タコメータを取り付ける

    悩んでいます。 H18年式のスズキ・エブリイバン(DA64V)に乗っているのですが、MT車でタコメータが無かったため、1年くらい前に、オートガレージ製の電子式タコメータを購入し、エンジンコンピュータから回転信号をとって取り付けました。 ですが、大きすぎるなど(52パイ)、問題も出てきたため中古ショップで発見した10年くらい前のデジタルタコメータ(LEDが点灯していくやつ)に交換することにしました。 しかし、配線にはACC・GND・IGNとなっていたため、ACCはオーディオからGNDはボディーアース、IGNはエンジンコンピュータから回転信号に接続しました。 いざ、エンジンをかけてみると、一瞬LEDが光っただけで、回転数を上げてもうんともすんとも言いません。 丁度リコールだったので、ディーラに問い合わせてみると「今の車はダイレクトイグニッションだから、今までの車は12Vの信号だったけど今のは5Vで電圧が弱いから古いタコメータは動かないんだ」と言われてしまいました。 自分でもいろいろ考えて、defiで出しているレブアダプター(三菱車対策)を取り付けるとか考えたのですが、今付けているオートガレージ製のタコメータは(回転信号が弱くても)動いているので、レブアダプターを取り付けると過電流でエンジンコンピュータが壊れてしまうのでは、無いかと不安で実行に移れません。 そもそも、昔のデスビ・イグニッションコイルに配線する電気式のタコメータは、今の新しい(ダイレクトイグニッション車)に取り付ける策は無いのでしょうか? アドバイスお願いします。

  • 電気式タコメーターの、マイナスパルス検出? その2

    前回の質問 http://okwave.jp/qa/q7610048.html では、点火コイルの プラス側 マイナス側 の両端からパルスがでていると言うことで、その信号をどうやって検出するかで、議論しました。 でも実際は皆さんの予想に反し、マイナスパルス(フレームGND)には何の信号もなく、プラス側端子(CDI側)で±のパルスを検出しました。従って直流的には 0V になります。 プラスパルスが必要でしたので、ダイオードを使って信号を作りました。マイナスパルスなら、ダイオードの向きを逆にするだけで、簡単に得られます。 私のバイクは レブル250 で、このエンジンはビジネスバイクにも流用されているみたいなので、特に変わったところのない標準的なCDI点火のエンジンです。 そこで質問ですが、何故上記のような結論が出なかったのでしょう。 点火コイルで片側がフレームGNDなのですから、CDIからの信号にしか入力パルスは存在しないと思うんですが・・・でも±のパルスとはさすがに気づきませんでしたが、 点火コイルは要はトランスと同じで、入力は±のパルスか、交流信号でなければならない訳ですね。基準は0Vで、±の信号が必要な訳です。 ところでこの電気式タコメーターは、ヤフオクで 5,000円で購入した安物です。 回転数の精度はどのくらいの誤差と思いますか? 5,000円のメーターで精度うんぬんは論外かもしれませんが・・・ 内部が論理ICでカウンターを使っているなら、結構な精度が出ても良さそうですけど。 ただ反応が鈍いので、そこが大きな誤差になるんですかね?

  • タコメーターのパルス変換 正弦波→矩形波

    国産の古いトラックでいすゞのフォワードについているタコメーターのパルスが、正弦波の4パルスなのですが、このパルスを矩形波に変換してパルスを取り出したいのです。計測器メーカー等ではパルス変換機が2万円/個で販売されていますが予算も少ないため簡易型でいいので変換をできないかと思っております 車両電源電圧 DC24V 入力パルス特性 正弦波 100P~2000P(MAX) 簡単な電子工作の経験はあります どなたかご教授くださいませ よろしくお願いいたします

  • シボレーV8エンジンを搭載したバイクに、ハーレーのタコメータをつけたい

    シボレーV8エンジンを搭載したバイクに、ハーレーのタコメータをつけたいのですが、V8の4サイクル点火パルスではハーレーのV2エンジンの不等間隔燃焼と異なるため、これを変調する手段を知りたいのです。マイコンで周波数変調する手段は考えておりますが、もっと簡単に、市販品を使ってできるのでしょうか?ご指導のほどお願いいたします。

  • 異なる電圧のオペアンプを使ったインターフェースの製作

    現在LM393を使って0~12ボルトで発振しているアナログ信号をマイコンに取り込むために0~5ボルトのデジタル信号に変える回路を製作したいと思っているのですがなかなかうまくいかず困っています。実際の入力波形は車のイグニッションコイルのマイナス側の0~12ボルトの波形を0~5ボルトのデジタル波形に変更したいと思っています。色々調べた結果LM393が使えそうな気がしているのですがいざ実際の回路となると色々本を読んでもすぐには理解が出来ず困っています。どなたかオペアンプを使ったコンパレータ回路に詳しい方ご教授ください。

  • バイクに汎用タコメータを付けましたが、動作しません

    バイクの汎用タコメーターを取り付けてみましたが動きません。 メインスイッチONでオープニングセレモニーをしますが、エンジンをかけても回転数の針が動きません。 タコメータの種類: オートゲージ?(台湾製)のバイク用12000RPM表示、ブルーLEDバックライト60φ、モンキー、ゴリラ用として銘打ってオークションで販売されている4st.単気筒用の汎用です。 取り付け車両 : タイYAMAHA SARK135LC 水冷単気筒4st. 6年前のキャブ仕様 なを今までの改造は、150ccにボアアップと25WのHIDを装着 試したタコパルス取り方: 1.イグニッションコイル一次側のプラス端子に割り込み (説明書はそうなっていました) 2.プラグ側ハイテンションコードに巻きつけ の両方を試してみましたが、、 エンジンのアイドル時もふかしてもビクとも針は動きません。 エンジンの動作は高回転まで問題は有りませんし、メインスイッチONでオープニングセレモニーの動作、LEDバックライト点灯も正常ですので、プラス電源、LED証明、アース接続は問題ないのではと判断しています。 パルスの取り方の問題でしょうか? はたまた破損でしょうか? 点火方式はCDIなのかトランジスター方式か不明です。 私のバイクの場合、イグニッションコイルの1次側の端子は+のみで-側は直接ボディーにネジでアースされています。したがってTCIなどのケースのように-端子に接続はあり得ないのではと素人なりに見ています。CDIなのかと思われますが配線図が無く不明です。 CDI(違うかもしれません)などに行くパルスジェネレータの信号を繋ぐ方法もあるようですが、 配線が解からず試していません。 最初の接続(=IG コイル+端子)による、ひょっとしたら破損なのか? パルスの取り方の問題なのか?悩んでいます。 何せタイYAMAHAの珍しい135cc車で日本ではほとんど見ません。 どなたかこの車種でなくとも、YAMAHAの類似車種の情報でも結構ですので、 アドバイスをお願いします。 この種のオートゲージ(台湾)製メーターについてご存知の方の情報歓迎です。 また、メーターの破損・故障かそうでないかのチェック方法の情報でも結構です。 助けてやってください m(_ _)m