• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

武豊騎手と騎乗馬について

今年は騎乗数が多いのですが、その割に勝ち鞍が増えていません。 騎乗馬の管理厩舎を見て見ますと、昨年まであまり関係が薄い所が目につくようですが、武豊騎手のまわりで、何か状況に変化があったのでしょうか。フアンとして心配です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 競馬
  • 回答数1
  • 閲覧数3757
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#197024
noname#197024

・エージェントの問題  いまは上位騎手はエージェントを雇うのがふつうだが、  ここ数年の間に安藤、岩田、内田、と年間100勝以上確実に  挙げられる騎手が入ってきた。当然彼らもエージェント経由で  馬を集める→有力馬の争奪戦が激化する・・・てことに。  岩田が入ってきたときには1年で30勝ほど勝ちが減っていて  そこに内田が入ってきてさらに勝ち星が減少。とくに関東圏でいい馬に  全然乗れてない。  内田は南関時代の最後の数年は、平日:南関で騎乗 土日:中央で騎乗  を繰り返しており、そのタフネスぶりは驚異的。  昨年も武豊に比べて200鞍ほど多く乗っており、”数”をこなして  来るのでさすがの武豊でもリーディングは守れなかった。 ・武豊自身に見え隠れする”衰え”  数年前に比べて明らかに騎乗フォームが悪くなっている。  特に背中。以前はきれいに水平になっていたが最近は若干背中が  立ってきているように見える。  また、折り合いの付け方が以前に比べて少し悪くなってきていると  指摘する人も出始めている。  冬とはいえ、勝鞍のほとんどがダート戦に集中してる点も  気になる。  以前は自分の”騎乗ミス”を指摘されると怒って指摘した某専門誌に対して  長期間取材拒否するなど自分の騎乗に絶対の自信を持っていたが  安田記念をウオッカで勝った時のインタビューのように、発言が少し  変わって来ている・・・ 以前はウオッカでハナを切った毎日王冠(08年)など、 お見事!といわせる乗り方をたくさんしてくれてましたが・・・ いまは逃げ馬に乗ると格好の”目標”にされてますし・・・ 逃げ切れずに差し切られますから・・・ 土曜の中京でも1勝ですか・・・メインはともかくあと2勝は できてましたよ、2,3年前の彼なら・・・ 今年もリーディングを逃すようなら安藤さんのように ”量より質”を考えるときに差し掛かってきてるのかもしれません。 個人的にはもうリーディングはいいので確実に勝って(特にG1) どうだ!っていうのをまた見せ付けてもらいたいんですが・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

丁寧なご回答有難うございました。いずれは調教師として活躍する姿を 期待しています。

関連するQ&A

  • 今年の武豊騎手

    今年の武豊騎手について教えて下さい 久しぶりに競馬新聞を見たのですが、 数年前の阪神、京都などの開催でしたら 障害以外の、ほとんどのレースに騎乗されていたという記憶があります 最近は、騎乗回数は激減しているようで(4-5レースしか騎乗していない・・・?) メイン、準メインレースでも有力馬への騎乗も減っているように感じます 昨年、負傷されたとも聞いているのですが 怪我が原因で騎乗回数を減らされているのでしょうか? それとも、騎乗依頼が他の騎手へ移って言っているということでしょうか。 競馬にはまっていたときは武ファンだったので気になっています できれば、詳しく教えて下さい。

  • 原田敬伍騎手の騎乗停止

    原田敬伍騎手が騎乗停止になった。 2年目の若手騎手ですが、 昨年6月に、体重調整失敗(熱中症)で、2日間の騎乗停止 昨年7月に、調整ルーム内で『ツイッター』を使用し、外部との通信を行ったとして、30日間の騎乗停止 今回も、体重調整失敗の加重制裁で、騎乗停止30日間 昨年は200騎乗程度、今年もまだ8騎乗。 本人の不徳もあるが、厩舎に所属している若手。厩舎にも責任が?

  • アドマイヤと武豊騎手について

    アドマイヤムーンが勝っちゃいましたね。 しかも岩田騎手をヤネに。 武豊は昨日も池江親子厩舎の素質馬に1番人気で飛んでますし、何か時代が終わったと言う感じがします。 と言うわけで質問です。 【1】今後、近藤利一オーナーの馬に武豊騎手が乗ることがあると思いますか? また、夫人である英子オーナーの馬にも乗ることは無いでしょうか? (ダービー以降、アドマイヤの馬には騎乗はしてません) 【2】昨日のフサイチジャンクもそうでしたが、房朗さんの馬に乗る機会はやはり増えるのでしょうか? (関口オーナーは選挙に出るので結果次第という気はありますが) 【3】これからのアドマイヤの主戦騎手は完全に岩田騎手・川田騎手・福永騎手の3人になるのでしょうか? 想像で構わないので回答お願いします。

  • 高橋亮騎手

    高橋亮騎手はなぜ勝利数・騎乗馬が減ってしまったのでしょうか? 2000~2002年にかけてはダイタクリーヴァやキタサンチャンネル・テンシノキセキなど橋口厩舎の力のある馬にも騎乗していたのに、最近では重賞でほとんど目にしません。 橋口調教師との関係に変化があったのでしょうか? ご存じの方がいたら、回答お願いします。

  • 連対率.410の安藤勝騎手。騎乗数500回以上での4割超えは中央競馬で何年ぶり?

    2007年度の中央競馬で安藤勝己騎手が、連対率.410(騎乗数571)をマークしました。 最近では武豊騎手が2002年に、騎乗回数457で連対率.435を記録しましたが、 1年間フルに稼働して騎乗数500オーバーでこれだけの連対率を残した騎手は私の記憶にありません。 中央競馬史上、何年ぶりの快挙なのか、また何人目なのか。もしくは初の快挙なのか。 ご存じの方がいらっしゃったら教えてください。

  • 武豊君 2000勝について

    今は 仕事で10年位 東京にいますが 昔は土日には必ず京都競馬場の 4コーナーに陣取っていました。 恐らく 家一軒買えた位 負けています。 表記の武豊君とは はずして買えば来る 買えば外れるの方が多かったですね。 さて質問です 1)武豊君の2000勝時点での 複勝率 入着率(1~8着)を データ好きの方   教えてください JRAのホームページでは 勝率と連帯率しかわかりません 2)武豊君が騎乗したオグリキャップのラストラン 有馬記念は感動的でした   (競馬の神様)の「ライアン! ライアン!」が 今でも耳によみがえいります   そして ビクトリーロードで場内1周は 涙が出ました   彼ほど ビクトリーランが抵抗無く 受け入れられる騎手は少ないですね   その年のレース回顧として関西テレビでG1レースをレース実況と着順のみを   年明け早々に放映したのを毎年ビデオに録画してきましたが 近年 妙に   編集して ドラマ化して 視聴者に押し付ける内容に 我慢できず やめました   レースそれぞれに それぞれの競馬ファンにドラマがあります どうして   単純にレース実況と着順と加えるなら配当金だけで年初から順番に放映できない   のでしょうか ご意見が有ればお聞かせ下さい 3)東京にきて 密かに 女性騎手として 1人頑張っている 牧原由貴子騎手を   応援しています 可憐でかわいいじゃないですか。   馬主経済とか 競馬施行法上 問題が有るかもしれませんが 30勝以下の   騎手だけが騎乗するレースとかを 土日の内に1レース組むとか 1日の   レース数を13Rにして 騎乗回数を増やしてやりたいと思いますが。   どうしても 競馬関係者の 子弟 親族が優遇されているように見えますので。  

  • 地方交流競走の時、中央の騎手が同日の他のレースに(あまり)騎乗しないのはなぜ?

    11月3日に園田競馬場でJBCがあります。 新聞にメインのJBCクラシックとスプリントの出馬表が掲載されました。 そして同日のその他の出馬表も掲載されていたので見ていたのですが、中央の騎手や他場の騎手は同日の他のレースにほとんど騎乗していないんです。 (岩田騎手、安藤勝騎手、内田博騎手、御神本騎手などは数レースに騎乗していますが、武豊騎手などは1レースも騎乗していません) これにはなにか理由があるのでしょうか? 今回のJBCに限らず地方交流競走(僕がチェックするのはG1ぐらいですが)の場合、中央の騎手は同日の他のレースにはほとんど騎乗していないです。 逆に中央のG1などで地方騎手が中央に来たときには、実力のある地方の騎手は同日の他のレースにたくさん騎乗されていますので、地方競馬には何か理由があるのかな、と思いました。 実力のあるトップジョッキーが地方競馬に来るのですから、一度この馬に乗せてみたいというのは、馬主さんも調教師さんも思うことじゃないのかな、と思うのですが、どうでしょうか? (たまに中央の調教師が、レース前の新聞のコメント欄に「ズブい馬に腕っぷしのある地方の騎手を乗せてみたかった」などという意見を見たことがあるものですから・・・) よろしくお願いいたします。

  • 武豊はもうおわりか

    武豊騎手が”乗れてない”と感じるのですがどうでしょうか。 安藤騎手みたいに最多勝は捨てて(騎乗数をしぼり) 1鞍を大事に選び乗るという時期にきてるのでしょうか。 大きなケガも結構やって身体にガタもきてるのでしょうか?

  • 三浦皇成 武豊の記録更新 じゃあ、その前は?

    「本日(10月25日(土))、福島競馬1Rで 16番アドバンスヘイロー号に騎乗し第1着となった 三浦 皇成騎手(美浦・河野 通文厩舎)は、JRA での勝利数が70となり、1987(昭和62)年に 武 豊騎手が記録した69勝を上回る、JRA新人年 間最多勝記録を達成しました。」JRAホームページより 久しぶりの明るいニュースですね。 当方も応援の意味を込めて、このレースの単勝馬券を買った一人です。 まさか武豊騎手を超えるジョッキーが出現するとは…、 ところで、武騎手が20年以上保持していた記録。 まず破られないと言われていましたが、その前は? つまり、武騎手が当時破った記録は、 どの騎手の何勝だったのでしょう? 気になります。 詳しい方、回答よろしくお願いします。

  • 予想の壁

    いつも有難うございます。 私は競馬をはじめて10年を超えるんですが、今年に入って今までにない大スランプに陥ってしまいました。で、今一度自分の予想を見直そうと思っているんですが、手作業ではちょっときついので下記の様な事が出来るソフトは存在するんでしょうか。 厩舎別の騎乗騎手が乗り代わった場合の3着内率、又ある騎手から違う騎手に乗り代わった場合の3着内率等厩舎と騎手のパターンを分析できるソフトです。 買い目なんかは最終的には己で決定するんで必要ありません。 もしご存知の方いらっしゃいましたらお願いいたします。