• 締切済み
  • すぐに回答を!

建築設計事務所の就職、その後の独立

建築設計事務所(意匠系)に就職を希望している大学生です。現在、設計事務所に勤めている方のアドバイスを頂けたらと思い質問しました。 長文になりますが、もしよければアドバイスをください。(>_<) 私はアトリエ系設計事務所に就職したいと考えているのですが、その動機は、今まで3つほどのアトリエ系事務所にオープンデスクやバイトに行き、そこで住宅をつくる楽しさを本当に感じたからです。給料の安さや激務は覚悟しています。 現在、就職活動の時期なんですが、事務所に就職したいという思いもありながら、それを踏み出せずにいて、とりあえず一般企業の就活をと、住宅メーカーや空間デザイン業界の企業の説明会に参加しています。 しかし、住宅メーカーの設計部など、一般企業に就職するのは自分には違うなと感じています。 なぜ設計事務所への就職に躊躇しているのかと言いますと、アトリエ系の設計事務所に就職したとして、その先が不安なのです。 私は将来独立したいという思いもありますが、単に事務所で建築の設計の仕事ができるだけで十分という思いもあります。 ただアトリエ系事務所の就職する方は、ほとんど将来独立を考えている方ですよね。ずっとアトリエ系の事務所で働く方っていうのはいませんよね? でも私は自分が将来独立する姿は全く想像できません。 独立には工務店とかのコネと人脈が大切と聞いたことがあります。 私は人脈にあまり自信がありません。 中学、高校、大学とそれぞれ友人はいますが、それくらいで、もっと学生時代に他の人脈を作っておくべきだったなと後悔しています。 独立に必要な人脈って就職してから得れるものでしょうか? そういうのをいろいろ考え、進路に迷っています。 現在、独立されて自身の事務所を持っていらっしゃる方、事務所に勤めて、独立を計画されている方など、アドバイスをお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数14223
  • ありがとう数23

みんなの回答

  • 回答No.4

大手ゼネコン設計部で8年の勤務経験があり、その後まったく違う畑で職に就いた者です。 まず、建築業というのは非常に広範囲に渡ります、設計デザインを行うには施工に通じている必要があり、それに加えて電気・構造・積算、と全ての部門に通じて初めて建物というものは生まれます。 まず、アトリエ系というあなた自身が想像する小さな分野を超えた新たな考え方が必要ではないかと思います。 すべては経験がものを言う建築業界です、しかも現在の不況の元で職場を選ぶ(選択肢を狭めるという意味)というのはあなたの人生における経済的な部分でとても苦労するのではないかと思いました。 建築業で一生食べていきたいと思う気持ちがあるのなら、まずは施工業者なり設計事務所なりでそれなりの仕事の流れを学び、ある程度の資格を取った後に将来について熟考された方が実りがあると思います。 最後に一言いうと、この業界はいろいろな意味で本当に厳しいです。 覚悟の上で職についていただきたいと思いました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 建築設計事務所に就職したいのですが。。。

    私は現在、地方の某国立大建築学科に通う大学3年です。アトリエ系の設計事務所に就職したいと考えているのですが、やはり設計事務所の就職は学部卒では厳しいのでしょうか? また設計事務所の場合の就職活動の仕方は、企業を希望する場合とは違いメールや電話で直接連絡を取るのが良いと聞きましたが、3年生のこの時期からそちらで就職したい言っても「卒業まで1年以上もあるのでまだ分からない」と取り合って頂けないと聞いたこともあります。いつごろから始めれば良いのでしょうか?

  • 設計事務所の就職

    将来の独立を考えた場合、就職する設計事務所はデザイン住宅などの意匠を前面に出してるアトリエ系のほうがいいですか? それとも意匠以外にも不動産など色々と手がけるような設計事務所のほうが経験をつめますか? ちなみにどちらも10人未満の小規模なところです。

  • 有名建築設計事務所は常に忙しい?

    建築に詳しい方、知人が建築設計事務所に勤めていらっしゃる方、その他実際に勤めていらっしゃる方にご質問です。 なんだか恋愛相談のようになってしまうのですが・・(^^;) 28歳サービス業女子です。 わたしがふられてしまった年下の元彼は、某「超」有名建築設計事務所で働いています。 大学時代ずっとそこでバイトをしていて、その能力がかわれたのか、この春大学を卒業して、その職場にめでたく就職したようです。 でも、 ふられる1ヵ月前あたりから(就職しだしてからは)日曜も深夜まで働く感じで、とても忙しそうにしていました。いつ休みの日があるんだろうという具合に・・ 仕事が忙しいという理由でふられてしまって、、 その「忙しい」がどの程度のものなのか、ふられて3週間ほどたった今でも、全く分からないままでいます。 やっぱり新人で、まわりができる人ばかりゆえに、いろんなプレッシャーがかかったり、がんばってしまう性格なので、わたしとの交際は面倒くさくなり、それどころじゃないんでしょうね・・ 話が横道にそれてしまってすみません・・ 建築設計事務所の忙しい時期ってあるのでしょうか? それともやはり、 「超」有名だと、常に忙しいものなのでしょうか? 長くなりましたが、どなたか回答よろしくお願いします!!

  • 回答No.3

2代目cyoi-obakaです。 就職活動中ですか!  建設業界は、ド不況下ですから、就職活動も大変な事と思います。 #2に大先輩の貴重な意見が投稿されていますが、僭越ですが現役の私の意見を述べさせて頂きます。 まず、アトリエ系の設計事務所とは何ですか?  代表者が有名建築家で、その方が個人経営的に事務所を運営している設計事務所を指して、「アトリエ系設計事務所」と言っているのですか? 私は、その辺の事に関しては無知なので、きっと上記の事を指していると思ってお話致します。 設計事務所に就職して、将来独立を考えていないとすれば、希少な方ですね。 私も設計事務所(貴方の言うアトリエ系なのかな~)を運営(経営)しています。 経営してる立場からの意見ですが、所員は全員独立して頂きたいと思っています。 それぞれの個性を活かして設計活動が行えるよう、指導をして来たつもりでいます。 また、独立の意志が無い方は面倒見ないスタイルでいます。 私は、先代のcyoi-obaka先生と酷似した人生を歩いていると思っています。 大学院を出て → 構造設計事務所に就職 → 建設会社に転職 → 独立 です。 独立して20年が過ぎましたが、今は意匠設計をメインに活動しています。 私は、人脈なんて考えませんでした。 いつも自分が提供できる最上の物を依頼者に提供する! この一念を貫いています。 私には、設計に関する師匠にあたる方は存在しませんが、生き方に関する師匠はおります。 「世の中は、見ています!」 あなたは、現時点で人脈を気にする必要は無い様に思いますよ。 その時が来れば、自分で気付きますからね。 ですから、今一番あなたがやりたいと思う事をやれば良いのです。 人生、短いようで長いです。 焦らず、一歩一歩ですよ。 設計の仕事は、どんなに頑張っても、一生で200棟設計するのは不可能ではないかと思っています。 どこに就職しても、まず、あなたの目指す目標を見付ける事です。 目標が発見出来たら、その時点で方向転換しても良いではないでしょうか? 以上です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

私は、大卒後、大手ゼネコン11年・設計事務所(自営14年・県一の事務所勤務7年・大手設計事務所勤務1年)の後、大学教員11年で定年となりました。 大卒時、設計事務所勤務を希望しましたが、若い所員の給与はタバコ銭くらいしかなく、到底自立生活は出来なくて、多くの所員は親からの仕送りで生活していると聞きました。 それらの多くの所員は、実家が設計事務所か工務店で、設計事務所で経験を積む事が目標と聞いていました。 私は、ゼネコンでは主に設計畑を歩き、建築施工現場にも出ました。ゼネコン時代、亡き村野藤吾先生の村野・森建築事務所設計(大阪・阿倍野)の建物を施工する事になり、1ヶ月近く村野事務所に設計の手伝いに入りました。 事務所の若手は、地方の設計事務所の子息だったり、矢張り将来独立するとの方針の方が多く親の援助を受けておられ、事務所のチーフは、それを承知されておられるようでした。 ゼネコンは、大型工事を完成して、その利益を追求するのが会社の存在価値で、私も設計より施工畑へと軸足を移して行きました。唯、これから先定年まで10件位の建物に関与するだけと自覚した時に海外の建物など見学の話しが学友から齎され、海外旅行となりました。 当時・1964年(東京オリンピックの年)は海外渡航は自由化されておらず、何らかの目的の説明が求められ、叉、外貨も500ドルの割り当てと厳しい環境でした。 それに踏ん切ったのも、ゼネコンで担当した建物(アメリカ領事館)のアメリカ側監理者とゼネコンで関係した建物の施主さん等のサゼスチョンなどによります。 当時、社員が個人的理由で海外渡航など認められていない時代でしたので、ゼネコンを退職して出掛けました。まぁ、退職後の自身の身の振り方も、それらの恩人の計らいがあり見通しを立てていました。 丸2月の欧米旅行後、建築事務所を立ち上げ、ゼネコン時代の関係者・学友関係ゼネコンからの依頼などで自立となりました。その事務所自営中に、磯崎新さんの基本計画を実施設計したり、地元の多くの設計事務所の経営状況など垣間見ました。 叉、地方公共団体の設計入札・受注なども経験しました。 唯、設計事務所は、その作品を認めてくれる人がいて、初めて次の仕事に結びつきます。時には他の設計事務所と設計料の多寡により競争となる場合もあります。 アンノンとして、設計の質の向上だけを標榜していても、注文がなければお手上げです。 叉、中小事務所と大手事務所との競争は、どうしても大手事務所の政治力で決着する場合が多いです。 設計事務所も弱肉強食の時代、小事務所が生き残れるのは至難の業と考えられた時に、私は自分の事務所を畳みました。 その実績で県一の事務所(所員40名)の設計部長として勤務しました。その事務所もやがて経営効率化との事で、幹部の退職が求められ退職となりました。 その後、大学同窓が在籍していた大手事務所の監理部要員として、1年近く在籍して、私立大学教員と転職しました。 私の建築界との関わり方が、あなた様の設計事務所への志望に何らかの御参考になるのでは。 唯、回答No.1の方も言われていますが、設計事務所は大学院卒を条件としている所が多いのも事実です。そこら辺の事情は、それだけの知識が求められている設計界となりました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 「建築設計事務所」を英語で言うとどうなりますか?

    建築設計事務所のネーミングを考えています。 「建築設計事務所」を英語で言うとどうなりますか? たとえば、「○○(名前)アーキテクチャーオフィス」で、通じますか? アメリカでは、一般にどう呼ばれているのでしょうか? お教えください。

  • 建築設計事務所登録について

    自宅で建築設計事務所登録を考えています。(1人で) 二級建築士です。この場合登録するにあたり。管理建築士等が別に1人必要でしょうか。大工工事もしていた事もあり、工事の方も請負いたいと思っています。事務所開設にあたり注意事項等を教えてください。 ・届け先・費用・確認申請等々 今までは、自分でCAD図面を書き、知合いの設計事務所で確認申請をして戴いてました。 宜しくお願いします。

  • 設計事務所の就職

    私は現在某国立大建築学科の3年です。進路として院へは進学せず、アトリエ系設計事務所の就職を考えています。現在は設計事務所にアルバイトに行かせて頂いたり、ポートフォリオを作成していますが、他にどんな勉強をしたら良いのか分かりません。設計事務所は即戦力を必要としてるとよく聞きますし、私は学部生なので知識や能力も足りないと感じています。どのような勉強をすればよいのか、アドバイスをお願いいたします。

  • 建築設計事務所のオープンデスク

    建築設計事務所のオープンデスクとは、どのようなものでしょうか。 なんとなくはわかるのですが、具体的にどんなことをするのかいまいちわかりません。 また、建築系学科の大学生などが多いようですが、 中には仕事をしている方(しかも建築とは関係ないような職の方も含めて)も参加しているようですね。 仕事をしている場合、本職をしつつオープンデスクなんて可能なのでしょうか。 実際に主催してらっしゃる建築家の方や、参加されたことのある方等々、ぜひ教えて下さい。宜しくお願いします。

  • 建築設計事務所・設備設計・意匠設計。

    私は某電機メーカーの営業マンです。仕事で建築設計事務所をメーカーとして、三か月前から挨拶訪問してます。要は設計事務所を訪問し、自社の空調機器や給湯機器、太陽光発電などのスペックイン活動が仕事です。 意匠設計がメインの仕事をされてる設計事務所に訪問することもあるのですが、一級建築士様と意匠設計のつながり?役割などが理解できてません。よろしく御教示願います。

  • 建築設計事務所への転職

    こんにちわ。僕は今25歳で設計事務所に転職しようか悩んでいます。 僕自身建築の専門学校に行き卒業後、施工管理を2年しましてあまりの 過酷さに退職しました。 その後海外旅行にいったり派遣で働いたりして生計を立ててきましたが 設計をしてみたく就職活動中です。 現在4社に応募してましてそのうちの1つの設計事務所からは僕が10年 やる気があるのならうちに来なさいと言っていただけました。 ですが実際悩んでいます。 給料がたぶん17万(総支給)、ボーナス無しです。これはちょっときついというのが正直なところです。 僕は建築士2級も持っていないです。他の設計事務所の就業環境というのは どういうものなのでしょうか?ご注意、ご指導、アドヴィス何でも結構なのでご意見ください。よろしくお願いします。

  • 現在、建築設計事務所での仕事を続けるか辞めるか迷っています。

    現在、建築設計事務所での仕事を続けるか辞めるか迷っています。 現在27歳の二級建築士(女性)です。建築学科を卒業後、不動産販売から設計事務所へ転職し、事務所に勤めてもうすぐ二年になります。 どなたか、同じ様に進路で迷い、決断された方がいらっしゃったら意見を聞かせてください。 ざっくりとした理由です↓ (1)そもそも、設計の仕事が不況でなかなかとれないから経験も積めない。劣化調査診断等が多い。 (2)多少積んだ設計補助の経験からしても、建築設計の仕事に興味が持てない。細かいことが苦手。  図面、ディティールを書いたりすることに喜びを感じられない。 (3)事務所の給料が、3年たっても手取り16万円程度であり、その後も上がる気配もなく、将来に不安を感 じる。長時間勤務、残業代0(事務所なら当り前か)。 女性の手に職っていいなという漠然としたイメージとプライドで、あまり適正等を考えずにこの世界に入ってしましました。好きこそものの上手なれという言葉もあり、建築が好きであればこそ低賃金、過酷な労働にも耐えられましょうが、そもそも建築法規や計画を考えたりすることも苦痛で、図面を治したりする補助業務も結構つらいと感じ、仕事に対し逃げ腰になってしまいます。ちなみに自宅に帰りつくのは毎日23:00~24:00で、雑用と図面補助や劣化診断調査員がメインの仕事です。 本当に建築で生きていこうと思ったら、やはり建築士は専門職であり、興味が持てないままに技術を習得するというのはなかなか難しい気がします。人生のかなりの時間を要します。 例えば、今年事務所がつぶれたとして、また設計に進むかどうかは悩みどころです。 私は、いわゆる、転職を繰り返すシュガー社員という奴でしょうか。 今まで、不動産販売(2年半)→マンション設計事務所(8ケ月で不況のため解散)→現在の設計事務所(1年9ケ月)という職歴です。私ってダメ社員なのでしょうか。 今後のキャリアを考えて、どういう道があるかを模索したいのです。 ちなみに一級建築士試験は3度ほど受験してますが、受験する動機が定まらずあまりやる気が起きません。

  • 建築設計事務所の仕事について質問です。お願いします

    大学1年で建築を学んでいます。アトリエの設計事務所で模型やプレゼンの手伝いをしています。将来はアトリエで働きたいと思っています。まだ、気軽に聞ける先輩が大学にいないのでこちらで質問させてください。 自分の手伝っている事務所にはスタッフの方が何人かいます。5年目、7年目と長く働いているのですが、住宅の設計は代表の方がしています。基本構想やプランの細かい部分まで代表の人がトレペに書いて、スタッフはそれをCADにして、見てもらい変更していてスタッフの人は意匠には関わってません。実施設計や工務店の段取り、役所の調整などをしています。アトリエのスタッフとしての仕事はどういったものになるのでしょうか。スタッフというのは意匠には関わらないのかな・・・と疑問を持っています。このアトリエしか知らなのでほかでもやってみればいいだろっていうのはあると思いますが、一般的にはアトリエのスタッフの仕事とはどういうものなのでしょうか。手伝っているのは有名なアトリエではなく、住宅などメインに手がけている事務所です。仕事が無いわけではなく、それなりに忙しくしています。 無礼と生意気を言っていることは重々承知の上で質問させてください。 よろしくお願いいたします。

  • デベロッパーと建築設計事務所

    こんにちは。私は、設計事務所兼デベロッパーの会社に勤めています。1年働きました。しかし、もともと建築設計を希望していましたが、建築学科を出身としていないこともあり、開発(デベロッパー)の部署にいます。小さい会社でもあり建築事務所も兼ねているので、ごくたまに設計やインテリアの内容に触れることはできます。しかし、私はやはり建築設計がしたいので会社を辞めようか迷っています。1年前転職し、28歳で、建築学科出身(工業デザイン学科出身です)でないので、本来設計事務所といわれているようなところに転職できるかどうかもわかりません。前職と含めてポートフォリオはあります。年齢のことも考慮したり、転職が多いのではと考えると、どういう選択がいいのかわかりません。一人前のデベロッパーになりたいわけではありません。意匠設計の仕事がしたい気持ちは変わらないのです。アドバイスお願いします。

  • 建築設計事務所に勤務しながら

    建築設計事務所に勤務しながら副業で確認申請のアルバイト相手も大丈夫でしょうか? 私は2級建築士は持っています。 確認申請の物件は木造2階建てです。 設計者と監理者に名前を載せようと思います。 以上何か問題でもあるんでしょうか?? よろしくお願いします。