• 締切
  • すぐに回答を!

KCSのカイロプラクティック団体について

  • 質問No.56368
  • 閲覧数1181
  • ありがとう数198
  • 回答数1

お礼率 58% (109/185)

これからカイロプラクティックを学ぼうと思っているのですが、KCS(桑岡カイロプラクティック)という団体について、どういったシステムで技術を学んでいくのか教えて下さい。
というのは、何年も前に、全健会という団体の初級セミナーに出たとき、(このときは約32万位かかりました)
次の中級セミナーを受ける為には、ポイントを稼がないとセミナーが受けられないしくみになっていたのです。この中級セミナーのポイントは約200万円の商品を自分で買わなければなりません。これは患者(客)に売るための商品です。売れるかどうかわからない商品を購入する気になれず、ここで、退会しました。
技術を学ぶのにお金がかかるのは解りますが、このようなおかしなシステムになっていると、困りました。
KCSもこのような団体なのでしょうか。
よろしくお願いします。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
最初に申し上げておきたいのですが、このKCSという団体の事は知らないんですね。しかし、日本のカイロプラクティックの勉強の仕方というのは、例えば、アメリカやカナダなどで、4年勉強しなければならないところを1年か2年で教えてしまおうという事のようです。

鍼灸指圧師などや柔道整復師は、最低3年のカリキュラムを勉強して、国家試験に臨む訳ですが、そういうプロセスも何もなく、ただカイロという名前を付けて、開業させる、というのが、日本のカイロプラクティックのようです。

200万円あれば、鍼灸の学校に1年いけますよ。
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ