アナログ映像で録画されたDVDの、地デジ対応レコーダーならびにBDでの視聴について

いつもこのサイトではお世話になっています。 早速ですが現在、TV・DVDレコーダー共にアナログです。 DVDレコーダ...

noname#189120 さんからの 回答

  • 2010/02/01 04:28
  • 回答No.4
NO3の者です。

DVD-Rを使用した方がいいと言うのは、DVD-RWは互換性が低いからです。

DVD-RWは何度もコピーと削除が出来るので便利で経済的ですが、互換性が低いという弱点があります。

DVD-RAMも同じで、こちらも繰り返し使えますが、互換性が低いです。

それに比べて、DVD-Rは一度しかダビング出来ませんが、互換性が高いという長所があります。

DVD-Rにダビングしてファイナライズしてしまえば、あとは他のDVDプレーヤーで簡単に見ることが出来ます。

プレステでもパソコンでもポータブルプレーヤーでもカーナビでも何でもDVDが見れるプレーヤーならほとんどの機種で見ることが出来ます。

これがDVD-Rのメリットです。

互換性の低いRWやRAMで保存しておくと、見たくなったときにいちいち対応したプレーヤーでないと再生出来ないことが多いので、あまりオススメ出来ません。

今後、BDレコーダーの買い替えを検討されているということで、そのレコーダーがDVD-RAMやDVD-RWの再生に対応していなかった場合、今まで保存しておいたDVDを見るときだけはパソコンで見なくてはいけないとか、今まで使用していたDVDレコーダーでしか見れないということになったら、せっかくの買い替えも意味がないものになってしまいます。

そういう面倒なことを考えたらDVD-Rであればまず心配ないので、永久保存版として使用することが出来ます。

RWとRの映像の劣化についてですが、自分は初めて聞きました。

これはほとんど考えなくていいと思いますよ。

ビデオテープやカセットテープ、レコードのように、針やヘッドを直接テープに接触させて記録を読み取る仕組みと違って、CDやDVDは光をディスクに反射させて信号を読みとる非接触型ですので、理論的にはディスクの表面に傷がつかない限り、半永久的に劣化することはありません。

この「半永久的」をみなさんだいたい何十年と言った感覚で表現してますので、こちらはご自身の感覚で大丈夫だと思います。

確かに、半永久的だと何百年、何千年も大丈夫ということになりますのでおかしいかもしれませんが。

あとはビデオデッキ(ビデオテープ)が消滅しつつあるように、DVDというメディアがずっと残るわけではないので、半永久的ではないという意見も以前ありましたね。

おっしゃるとおりなんですが、こんな事を気にしていたら何も出来ませんよね。

仮にその話が真実だと仮定して、DVD-RWがDVD-Rより10年長持ちするとします。

それでわざわざ互換性の低いDVD-RWを選ぶメリットが本当にあるかどうかですよね。

長く保存できても見れなければ意味がないわけですし。

あまり細いことは気にしないのが一番いいことだと思います。

ですが、安いDVDだと確かに耐久性が心配ですので、国産の信頼性のあるディスクにしておいた方が確実です。

僕自身は念のため、大事な映像は二枚に保存するようにしてます。

こうしておけば、万が一1枚がダメになってももう一枚予備がありますので安心です。
お礼コメント
wakabamark1985

お礼率 68% (35/51)

本当に丁寧に説明して頂き、確かにその通りだと納得させられました。
こんなに早く回答して頂いて、感謝感謝です。
DVDに合わせてレコーダーを選んでいては、
気に入ったものが購入できない可能性もある訳ですし・・・
私も本当に大事なものだけは、satsumaspさんのように
2枚保存するようにします。
相談して良かったです。有難うございました。
投稿日時:2010/02/01 20:43
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • 東芝のHDD&DVDレコーダーで焼いたDVD-RをパイオニアのDVD再... Bluray・DVDプレーヤー・レコーダー

    東芝のHDD&DVDレコーダー「RD-XS46」で焼いたDVD-RをパイオニアのDVD再生専用プレーヤー「DV-545」で見られません。 DVDビデオフォーマット作成しています。 使用したDVD-RはRADIUS製です。 RADIUS製のDVD-RWで焼いた物は再生出来ます。 東芝のレコーダーで焼いたDVD-Rは当然東芝のレコーダーでは見られます。 しかし、パイオニアのプレーヤーでは再生できません。 作成したDVD-Rが駄目なのかと思い、そのDVD-Rを何枚も試してみましたが、全て駄目でした。 DVD-Rこそ互換性の有るものだと思うのですが・・・。 使用しているDVD-Rに不具合があるのでしょうか? なぜ再生出来ないのか理由の分かる方、その対処方法について分かる方、何でも良いので教えてください。 よろしくお願いいたします。 なお、製品のホームページは以下のとおりです。 http://www3.toshiba.co.jp/hdd-dvd/products/hdd/rd-xs46.html http://www.pioneer.co.jp/press/release243-j.html http://www.radius.co.jp/products/DVD_Media/DVD-R4x_printable.html...

  • CPRM未対応のプレーヤーで再生可能なDVDの作方 その他(音響・映像機器)

    CPRM対応のDVDレコーダーで焼いたDVDを、CPRM未対応の古いDVDプレーヤーで再生したいのですが、 1.CPRM対応のDVD-Rに焼いたメディアをプレーヤーに入れると認識不可になる 2.CPRM未対応のDVD-Rはレコーダーがはねつけて焼けない 3.CPRM未対応(多分)のDVD-RWは、焼けるし、プレーヤーも認識する。でもメディアがなくなった 4.CPRM対応のDVD-RWはまだ試していない→買ってもいない という状況なんですが・・ 1.2.は諦めるとして、 3.のメディアはどこに売っているのでしょうか? 4.のメディアは古いプレーヤーで再生できるのでしょうか? 他に使えそうなメディアはあるのでしょうか? 以上、教えてください。...

  • VRモードでファイナライズ→他機種で解除できる? Bluray・DVDプレーヤー・レコーダー

    PCでも編集したDVDを見たいと思いファイナライズしましたが、新たに購入したDVDプレーヤーでは再生できませんでした。 よく見るとそのDVDプレーヤーは、VRモードでファイナライズしたものは再生不可でした・・・。 ファイナライズする際、ビデオモードとの違いが分からず何となく良さそうだと思ってVRモードにしたのですが、役割が色々あったんですね(-_-;) また、編集したDVDは50本くらいで全てDVD-RWだったので、最近やっとDVD-Rとの違いを知り、Rの方でファイナライズすれば良かったなぁと思っています。 そこでRWのファイナライズを解除してRに移し ビデオモードでファイナライズするとして、RWは編集用にしようと思うのですが、 ファイナライズした時のレコーダーはすでに手元にありません。 これからDVDレコーダーを購入する予定ですが、 ファイナライズをした機械ではなくても解除はできるのでしょうか? アドバイス、お願いします。 PIONEER DVR-710 にてVRモードでファイナライズ...

  • VRモードのアップコンバートが可能なDVDプレーヤー/レコーダー Bluray・DVDプレーヤー・レコーダー

    タイトル通りなんですが、アナログ放送をVRモードで記録したDVD-RW、(VHSからのダビング分含む)の1080i/720pアップコンバートが可能なDVD(BD)プレーヤー/レコーダーはありませんか?調べてみると東芝の一部のDVDレコーダーは対応しているようですが(以下のURL参考)、他にはないのでしょうか? 市販のDVDのアップコンバートが可能な機器は多いようですが、録画したDVDのアップコンバートに対応している機器をなかなか見かけません。現在使用中のDVDレコーダーが故障し、BDレコーダーへ乗り換えを検討中です。そのため、AV環境を完全にデジタル化した後、SD画質のソースを再生させた時の落胆を少しでも減らすためにも今のうちに探しておきたいのです。性能面ではPS3の評判が非常に良いようですが、やはりVRモードには対応していないようです。 http://www3.toshiba.co.jp/hdd-dvd/products/vardia/rd-s502_s302/function_play.html...

  • DVDプレーヤーで再生できない、他のレコーダーで録画したDVD等 その他(生活家電)

    DVDレコーダーで録画した物を DVD-RW等にコピーしたディスクを 再生する為に 安いDVDプレーヤーを購入しましたが 再生できないメディアと表示され見る事が出来ません、プレーヤーには DVD、DVD-R、DVD-RW、・・・・と 7種類ぐらい対応メディアが書いてあります。 どうしたら見ることが出来ますか 教えてください。...

ページ先頭へ