• 締切
  • すぐに回答を!

毛の生え換わりの時期が早いのは問題ありますか?

  • 質問No.5622424
  • 閲覧数48
  • ありがとう数4
  • 回答数3

お礼率 66% (2/3)

詳しい方がいらっしゃいましたら、どうぞお教え下さい。 

雑種のワンコがいるのですが、まだ1月で寒いというのに毛が生え換わりきってしまいそうです。アンダーコートといわれている、もこもこの温かそうな毛がごっそり抜けてしまいました。(ネットで調べたら、しっかりとブラシをしてあげる方が良いとのことで根気よくブラッシングしました。すごい量でした。)
ワンコ情報としては、
・何が混ざっているかわからない雑種です。 毛や体つきは柴犬に似ています。 
・1歳ちょうどくらい。 
・室外で普段過ごしています。(一般的な防寒対策はしています。)
・これまで病気などはいっさいなし
・毎日食欲もあり、とても健康

今月、東京は16度ほどになるような日も何日かあり、その時に春が来たと勘違いしてしまったのではないかと考えてたのですが。。。それにしても2月にまた寒い日もくるので寒がってしまわないかと心配です。 

また温かいモコモコな毛が生えてくるようなことはあり得るのでしょうか? それとも、さらにしっかりと防寒対策をしてあげる必要があるのでしょうか?

ご存じな方、どうか教えて下さい。 

回答 (全3件)

  • 回答No.3
No.2の補足
寒さに備えて毛は生えますが、その後の生え変わり(換毛)は気温だけではないので
個体によって、また同じ個体でもその年によって時期はかなり幅がありますし
ズレますよ
  • 回答No.2
問題ないですよ (以下、柴犬など日本犬および日本犬の血の強いMIXを前提)

北海道のような厳寒地の屋外中心で暮らす犬でも真冬に換毛は普通にします
換毛といっても…
冬場(晩秋~春先)の換毛は新しいアンダーコートが生え、古い毛が抜ける
毛の入れ替わり
梅雨ごろから夏場は暑さに備えて毛量を減らす、言ってみれば脱毛
といった違いはあります
このため、お手入れも夏と他のシーズンの換毛期の手入れの仕方は違ってきます
飼育者さんによって考え方は色々なのですが私の場合
冬場はクシもなるだけ入れず、新しいアンダーコートが伸びて古い毛が押し出され
体表にボコボコ浮き上がるのを待って、表面の浮き上がった分を取る程度
にクシを入れます

東京で、健康な成犬であれば夜の寝場所に直接寒風が吹き込まない程度を配慮
してあげれば大丈夫でしょう
いわゆる犬小屋(寝箱)だと入り口を南or東向きにしたり、ついたてのようなもの
で風の吹き込みをさえぎるなど
床板がスノコのような構造ならダンボールなどを敷くとか
繊維系の敷物は静電気が起きやすいものも多いので注意が必要です
日中は適度に日向ぼっこできればOKです
お部屋の場合は暖房の強いところは避け、外気と温度差の少ないところの方が
向いています
暖房の強い部屋だと代謝が悪くなったり、蒸れたり、また散歩などで外へ
出るときに毛の中の空気が急に冷えて結露?するなど体調を崩したり皮膚病
になりやすくなったりで逆効果の場合もあります
お礼コメント
pia517

お礼率 66% (2/3)

御礼が遅くなりまして申し訳ありません。
どうもありがとうございます。 
北海道のワンコでも抜けるんですね。安心しました。 
抜けた毛でマフラーが出来そうなくらいの量だったので、そのまま生えててくれればあったかいだろうにと思ってしまいますが、そういうものなのですね。 
ありがとうございます。 適度にブラッシングをして、小屋の対策を強化してみることにしました。 
投稿日時:2010/01/27 19:01
  • 回答No.1

ベストアンサー率 39% (18/46)

我が家の柴(4歳)も今、抜け毛の真っ最中です(室内飼)。
友達ワンコも近所の犬も(室内室外両方あり)抜け毛中。
ですので、元気なら、そう心配いらないのでは?
毎年、何でこの一番寒い時期にと不思議なんですけどね。
ただ、寒いのは寒いでしょうから、
犬小屋に毛布を入れたり風が入らないようにしてあげて下さい。
お礼コメント
pia517

お礼率 66% (2/3)

返信が遅くなりまして申し訳ありません。 
ありがとうございます。 
この時期に生え換わるのが通常あり得ることなのですね。
元気は元気なのであまり心配せず、寒さ対策と毛のブラッシングをしていきたいと思います。 昨日から怪我をしてしまって室内に入れているのでしばらくこのまま室内で調整してあげようかなとも思っています。 

どうもありがとうございました。 とても参考になりました。 
投稿日時:2010/01/27 19:05
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ