• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

塗装 失敗

  • 質問No.5622404
  • 閲覧数412
  • ありがとう数1
  • 回答数2

お礼率 54% (6/11)

趣味でカスタムペイントをやっています。

今回、クリヤーを重ねてツートンやピンストの段差を消す作業をしていました。
何工程目かの途中でうっかりサンドペーパーの粉が残った上にクリヤーを吹いてしまいました。
何とかごまかそうとクリヤーをペーパーで削ったのですが思ったよりも下層にあるらしくなかなか消えませんでした。そこでペーパーの番数を上げたらうっかり下色まで削ってしまいました。
やむをえず、ぼかし塗装をしようと試みたのですが、うまい事色がなじんでくれません。完全に染みのようになってしまいます。
患部の周囲にはだいぶクリヤーが厚めに塗装されて居ます。そのせいなのでしょうか?

考え付く対処策は完全にその周囲を削って塗装しなおすと言う事なのですが、それしか方法はないでしょうか?
凄く近い部分で違う色になっているので大きく周囲を削ろうとすると、違う色の部分まで削る事になってしまい、かなりの手間になってしまいそうです。出来る限りごまかしたいのですがなにか対処策をご存知の方は教えて下さい。


また、今回のようにクリヤー塗装の重ね塗りの際に層と層の間に削りカスやほこり等が埋まってしまった場合の上手いごまかし方をご存知の方が居ましたら教えて下さい。よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 32% (716/2188)

塗料の噴出量をだんだんと減らしていく噴き方を練習されると良いです。
ガンのエアー圧を少し絞り噴霧量を減らして行く方法と、塗料自体を薄める方法がありますが、平面にグラデーションを描く練習をされてからの方が良いでしょう。(自分で出来ると思った方で・・・)
チャック側にエアバルブは搭載されていますか?

クリアのぼかしは塗料を薄くしぼかしていきますが・・・
色の場合は密度を薄くしてぼかす。

塗料がもったいないのであれば、コンクリートの壁や石に水を吹き付けて練習するのも一つです。(濡れ具合が判るものに)
お礼コメント
mymy3104

お礼率 54% (6/11)

ありがとうございます。
エアバルブ搭載しています。

早速、練習して見ます。
勉強になりました。ありがとうございます!
投稿日時:2010/01/26 10:04

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 32% (716/2188)

スプレーガンで吹きつけされていますか?
噴霧量を可変させてグラデーションでぼかせば、ほとんど判らなくなると思いますが。
スプレー缶だと噴霧量を変えられないので難しいです。
吹きつけ位置を多少遠くするとエッジ部分がぼけてきますが・・・。

但しクリア層が厚すぎる場合、ぼかした色部分の下に陰が出来て黒く見えてしまいます。

またクリア塗装後に追加で色を入れるのはムラになりますね。
クリア吹きつけ前に十分確認してから噴く必要があります。
クリア噴霧中に埃等が付いた場合は、昆虫の足みたいにギザギザの付いた針で取り除くことは可能ですが、粉状の物は取り除けません。
完全に乾いてから、足付けして基本的に塗り直しですね。

この状態からグラデーションで噴く技術が無い場合同じ色部分だけブロック塗りをするしか無いと思います。
補足コメント
mymy3104

お礼率 54% (6/11)

ご回答ありがとうございます。

はい。スプレーガンで吹き付けています。
使用しているのはデビルビスのO-Lightで1.3mmの口径です。

噴霧量を可変とのことですが、塗料の量を少なくすると言うことでしょうか?もしよろしければガンの設定を教えて頂けると助かります。
現状は、塗出量2.5回転開け・パターン幅ほぼ全開・エア圧0.3MPaの設定で塗装しています。

塗装する範囲が非常に狭いので苦戦しています。写真のグレーの部分の高さは3cmほどです。
アドバイスを頂けると助かります。よろしくお願いします。
投稿日時:2010/01/25 23:51
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ