• 締切
  • すぐに回答を!

面倒ですが助けてください。

  • 質問No.5622402
  • 閲覧数18
  • ありがとう数1
  • 回答数2

お礼率 38% (8/21)

mを実数とする。円(x-1)^2+y^2=4 と 直線y=mx の2つの交点をP,Qとする。

(1)P,Qの座標をmを使って表せ。(P<Qとする)
(2)線分PQの中点Mの座標を(X,Y)としたとき、XとYをmの式で表せ。
(3)mが実数全体を動くとき、Xの値のとりうる範囲を求めよ。
(4)mが実数全体を動くとき、Mの軌跡の方程式を求め、図示せよ。

さっぱり分かりません(泣)
図示まで詳しい回答をお願いします<m(__)m>

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 67% (2650/3922)

各問は順に関連していますので、
(3)がわからなければ、(2)までの計算過程を補足に書いてください。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 67% (2650/3922)

自分でできることは調べてやってください。
そして、分からないところがあれば、そこまでの途中計算過程を補足に書いて、行き詰っている箇所を質問するようにして下さい。

問題は基本的なものばかりで、教科書や参考書の内容や例題みればできるはずと思います。全くの他力本願はあなたのためになりません。

考え方)
(1)連立方程式を解けば交点の座標が求まる。
(2)(1)の交点座標の平均を取ればMの座標が得られる。
(3)mの実数条件からXの範囲が求まる。
(4)(2)で求めた(X,Y)からmを消去すればMの軌跡が出る。その軌跡の範囲は
(3)で求めたXの範囲から決まる。
補足コメント
manti

お礼率 38% (8/21)

すみません。
自分で(2)までは解けているので聞きたいのは(3)からです。
(1)(2)を使ってその後の問題を解くのではないかと思い、すべてをのせたのですが...聞き方が悪かったです。
投稿日時:2010/01/25 22:57
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ