• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

子供は愛欲から産まれる必要があるか?

  • 質問No.5621906
  • 閲覧数89
  • ありがとう数8
  • 回答数6

お礼率 44% (905/2032)

男女の愛欲以外の動機から産まれてはならないのだろうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 16% (7/42)

生命が生まれるプロセス自体は、人のイメージの限界をも超えている世界です。
しかし、人は自分の知っている世界の中で物事を理解し、意味付けし、価値づけしている現状があります。

体がどんな動きをしているのか?
心がどんな動きをしているのか?
自分と自分以外がどんな高官交流をしているのか?

日本の教育の中では、そんなところへ関心を持たせ観察し気付かせるプロセスは残念ながらありません。

きっと、それらを理解すれば、生命が生命として感じられ、認識することができることがどれほど神秘的な世界であり、不思議な世界であり、ダイナミックな世界なのか。
そことつながった人をイメージすることができれば、人への尊厳性も自然と生まれてくるように感じます。

何をするのかが重要ではなく、どんな人なのかが重要と考えます。
質問の答えになっていないかもしれませんが。。。
お礼コメント
garcon2001

お礼率 44% (905/2032)

日本の教育は画一的で、心にしみこまない、それはあります。官僚的といってもいいでしょうね。それが、外国ならば人間の機微のようなものとか、人同士のつながりの強さ、あるいは宗教的な強制力などによって、人と人とが教えあい共存しあうと言う世界が構築されるのですが、ここではそれが希薄です。
おっしゃるような、「気」の世界に通じるような精神性をかくじが実感することは大変大事なことです。
投稿日時:2010/01/31 23:41

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 36% (97/264)

本ご質問は、哲学カテゴリーにおけるものであることから、必ずしも、現実的な通常の視点のみからの問いではないのかもしれないと思われますが、
実際、従来のように、個々の男女間の愛欲を離れたところで子が生まれるという現象は実現化されてきているようですね。
また、愛なくして子をなすなどのことは、特に、家名を継ぐなどの必要で、大昔からあったようです。

さて、ちょっと変わった視点から。
睡眠中の夢のなかで、現実には生んだはずのない自分の子どもが登場することがあります。
私の夢に出てきた子どものなかでも、長女であるらしい娘には、ちゃんと、名前も ありました。
それは清楚な、品良く、気だてのよい、二十歳の美しい娘です。

ある意味、誰でも、日々、子を生んでいるのかもしれませんよ。
このサイトでも、男性でありながら子を身ごもったの産んだの、と称する人もおられることです(笑)
お礼コメント
garcon2001

お礼率 44% (905/2032)

「気」の横溢、充実が、ご回答のような新たな命を自分の中に育てるのだと思います。それは、ともすると宗教的な高みに向かっているのかもしれませんね。私も頑張りますので、あなたも気の充実を維持してください。
投稿日時:2010/01/31 23:42
  • 回答No.4

ベストアンサー率 58% (99/170)

こんにちは。

>子供は愛欲から産まれる必要があるか?
>男女の愛欲以外の動機から産まれてはならないのだろうか?

親となる男女、または子供、どちらに主眼を置きましょう?

男女の愛欲以外の動機が何を指すのかちょっとわかりかねますが、
動機や手段の類はケース・バイ・ケースで考えられると思います。

ですが、子供が一人の人間として成長するためには、
男女の愛欲の結晶として産まれ、そして両親から慈しみ育まれる必要が少なからずあると思います。

ただし、未来世界においてはわかりません。
もしかすると、男女の愛欲とは全く無縁に子供が生まれ、成長するかもしれませんし、
その際には、両親に代わるあらたな存在理由、ルーツを必要とするでしょうね。
「自分はどこからきて、誰なのか。どこへ行くのか」と。

…ポコペロポさんを思い出しちゃった! なつかしいなあ(笑)
  • 回答No.3

ベストアンサー率 30% (80/261)

人工知能(自身の智の子)を生み出そうとすること。。。そこには、「人智」への「愛情」と「欲望」が混在していることでしょう。。。

●●への「愛情」と「欲望」とが混在しているところに、○○が生み出されるとき。。。○○は(●●への)「愛情+欲望」=「愛欲」から生み出されたと考えるべきでしょう。。。

●●と○○とが一致していることが望ましいのでしょうが、必ずしも一致していない(ずれている)からこそ、くり返されるのだと思います。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 21% (1065/5004)

人の意思を発露させる感受は、肉体に付属した感覚器官に
依存しているため、放っておけば利己的(肉体保存的)に
なります。
しかし、その「肉体」を派生させている遺伝子は、
種の保存を目的とするものである以上、その陥りやすい
肉体保存的欲求を、種の維持に誘導するために、強力な
衝動を付加する必要があるのです(性欲の強さ)。

性行為は体力を消耗した上にタンパク質を放出し、
子育ては長い期間の労力と資力を費やしますが、
あなたのお考えの「他の動機」が、肉体的利己性に
打ち勝って、それを可能にするだけ強力なら、それは
進化の過程で選択される(ないしされたはず)でしょう。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 12% (11/86)

子供がほしくてセックスされている人々も多いと思いますよ、あと本能的にも子孫を残したいという思いもあるでしょうね。
ちなみに、快楽のみで生まれた子供より、心の暖かい子を授けてくださいと、男女とも祈りながら生まれた子供の方が、心のやさしい子供が授かりますよ。
体外受精で子供をつくるべきだと考えているのでしょうか。
お礼コメント
garcon2001

お礼率 44% (905/2032)

やなり、「気」がつうじつ様なところは人間ありますよね。おっしゃることは最もだと思います。子供を望んだセックスと言うのが、本来の人間の心身ともに充実した状態であります。
投稿日時:2010/01/31 23:37
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ