• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

何故、新聞は、1ページあたりがあんなに大きいのですか?

  • 質問No.5621381
  • 閲覧数564
  • ありがとう数1
  • 回答数1

お礼率 86% (557/646)

何故、新聞は、1ページあたりがあんなに大きいのですか?

断裁が少なくて印刷が早い、でかい広告が載せれるとか
メリットはいろいろあるのでしょうが
あのでかいページをめくるのは結構大変です。

別に今の技術力ならA2サイズぐらいでも十分
すばやく印刷できるだろうし、
A2サイズにしたからといって、
分厚さも現行サイズを折りたたんだのと
そんなに変わらないはずです。

いまだなお、あのサイズを貫いてる理由はなんなのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 25% (2858/11130)

 単に輪転機の仕様がそうなっているからでしょう。そもそもこの大きさになった理由は不明ですが、今これを換えようとすると途方もない設備投資とソフトの組み替えが必要になります。その費用を負担しても余りあるメリットを産まないので換える理由がないのです。夕刊紙のように小さな紙面のものがありますが、これは発行するときに新たな設備を作ったから可能なのです。
 これはJRの在来線と新幹線のゲージに似ていますね。在来線のゲージは戦前に一度これを標準軌に換える試みがありましたが、あまりにも費用がかかりすぎたので断念されました。しかし新幹線は相互乗り入れを考えていないので標準軌にしたのです。
お礼コメント
yuzuru0024

お礼率 86% (557/646)

回答ありがとうございます。
印刷所が全国各地にある以上なかなかむずかしいのですね。
投稿日時:2010/01/26 12:23
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ