• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

住宅ローンについて質問です。

  • 質問No.5620735
  • 閲覧数301
  • ありがとう数5
  • 回答数2

お礼率 46% (18/39)

住宅ローンについて質問です。

住信SBIの仮審査を通りこれから本審査の申し込みをしようと思うのですが、
本審査で落とされることはあるのでしょうか?

不動産業者に聞いたところ、仮審査が通ればよほどのこと(審査提出後の転職等)が
なければ、ほぼ大丈夫と言っておりました。

どなたか経験のある方教えて頂ければ幸いですm(_ _)m

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 76% (1060/1383)

住宅ローン審査経験者です。

仮審査OK→本審査NGという事例は、一般の方が考えていらっしゃるほど珍しいことではありませんよ。
結構あります。

> 不動産業者に聞いたところ、仮審査が通ればよほどのこと(審査提出後の転職等)がなければ、ほぼ大丈夫と言っておりました。
不動産業者がお金を貸す訳でもなく、不動産業者が融資審査や保証審査をする訳でもないのに、よくそんな無責任なことが言えるものだと思います(その逃げ道のため「ほぼ」という言葉を付けているんでしょうかね)。

このような不動産業者の無責任な発言のおかげで、住宅ローンの審査を担当していた頃、大変迷惑を被りました。
審査の結果NGだったお客さまに対して、その旨の回答を差し上げますと、「業者が『大丈夫』と言ったのに、金融機関が貸せないというのはどういうことだ。」とお怒りになられる方もいらっしゃるんですよ…。


最近、こちらのサイトで、「フラット35」の申し込みについて、金融機関の審査は通ったけれど、住宅金融支援機構の審査でNGとなった…というご質問に回答しましたので、そのような事例もありますね。

住信SBIがどのような仮審査の方法を採っているかは存じませんが、中には、保証会社保証が融資の条件になっているにもかかわらず、仮審査の段階では、保証会社の保証審査を受けない…という金融機関もあります。

このパターンでよくあるのが、金融機関等からの借入については、これまでに利用したことがなかったので、銀行が、自身が加盟している『個人信用情報機関』の情報ではネガティブ情報が得られなかったが、保証会社が、自身が加盟している『個人信用情報機関』に情報照会したところ、クレジットカードの利用について、「遅延」があったとか、消費者金融の利用状況について懸念すべき点が見られたとか…。
他のお借り入れ状況について、「記入漏れ」があった程度ならばいいんですけれどね。

あとは、仮審査では提出していなかった書類の記載内容について、融資NGとなる基準に引っ掛かる点が見つかったとか、土地や建物について融資対象とならない物件だったとか、見積書に虚偽が見られた(これは他の既存ローンを住宅ローンに上乗せして借りようと、お客さまと不動産業者が結託している場合が多いです)とか…。

結構、いろいろありますよ。

> 本審査で落とされることはあるのでしょうか?
「ない」とは言えません。
落ちることも、全然珍しいことではありません。
お礼コメント
10110818

お礼率 46% (18/39)

ありがとうございます。
参考になりました!
投稿日時:2010/01/25 22:26

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 54% (46/84)

仮審査が、ネット上の入力情報のみの審査であれば、審査らしい審査をしていないようなので、本審査でどうなるか不明です。
郵送書面の審査であれば、不動産業者の言う通り、一度審査に通ればよほどのことがない限り大丈夫だと思います。
住信SBIの仮審査とは、自動応答のような審査と呼べないようなものだったと記憶しておりますが。
お礼コメント
10110818

お礼率 46% (18/39)

ありがとうございます。
参考になりました!
投稿日時:2010/01/25 22:26
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ