• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

私は新聞配達をしているのですが雨の日はどうしても新聞が濡れることがあり

  • 質問No.5612437
  • 閲覧数1071
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 82% (521/633)

私は新聞配達をしているのですが雨の日はどうしても新聞が濡れることがあります。そこで「瞬間乾燥機」を作ってすぐ乾かせるようにしたいのですが、発案して市販されているかどうか知りたい。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 52% (1900/3588)

新聞配達歴40年以上です。小学生の頃から生活費の為に配達しています。「瞬間乾燥機」があるなら欲しいです。

それ以前に雨天配達時に新聞をビニールに入れておかない事が不思議です。新聞が濡れてしまうとクレームがすぐ来ます。そうすると代替の新聞と菓子折か商品券を持って、すぐ謝罪にいかなくてはなりません。クレームが来た分は減給ですから、ダメージはもの凄いです。雨が降りそうな日、前日の夕方以降に雨が降った時もビニールに入れています。天候がその時は良くても、配達中に降ってきたり、新聞受けが濡れていて、投函後に濡れてしまう事がよくあるからです。

新聞を入れるビニールは私の場合1枚約5円で、雨が降ると1日で1000円相当の赤字です。その作業で40分ほど配達開始が遅くなってしまいますが、もうそれはどうしようもありません。クレームで信頼を失い、お詫びで1件で一ヶ月の購読料金以上の出費をしてしまう事のほうが恐ろしいです。ビニールパックする事を優先して下さい。

新聞のビニールシュリンク用の機械で代表的なのはジョイナーというマシンで、私が購入を検討した時の金額は150万円ほどで、リース価格は1ヶ月3万円(雨でも晴れでも借りていれば料金が発生する。電気代、ビニール代含まず。)でした。

今回は一般人ではなく、個人事業主、青色申告をしていて、経験も40年以上あるので専門家として回答致しました。ご参考までに。
補足コメント
myyacht

お礼率 82% (521/633)

じつは私は濡れた新聞や靴下などをすぐに乾かす機械”瞬間乾燥機”なるものが無いなら発案して作ろうかと思って質問したのです。応用範囲は広いと思います。例えば布きん一枚を乾燥させたいこともあります。洗濯機についている乾燥機のように大きなものでなくすぐに乾く小さな乾燥機です。食器洗い機の乾燥機能だけついた機械を、ないなら発案して作ろうかと思っています。
投稿日時:2010/01/22 11:14
お礼コメント
myyacht

お礼率 82% (521/633)

回答ありがとうございます。
投稿日時:2010/01/22 11:16

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 52% (1828/3484)

うちのほうでも、雨の日は薄手のビニル袋に入ってきます。
円筒形のビニルで、上下封をしてあります。
ぬれたのを乾かしても、紙はどうしても劣化しますので、濡らさないほうが懸命だとおもいます。
ビニル袋でそのようにパッケージする機械は、各種市販されています。
  • 回答No.1
 私のところでは雨の日は薄いビニールに入って配達されています。どこでもそうなのかと思っていました。新聞がスッポリ入らないような受け箱を置いている家なんて大変でしょうね。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ