• 締切済み
  • 困ってます

どんな場合でも私立より国公立を選ぶべきですか?

具体的には同志社と神戸市外大という選択肢です。 前者は難関私立として有名で、自分のなりたい職業にも強いようです。 後者は隠れた難関大学で、4科目とはいえセンター試験で8割得点が必要です。 その職業へ職業する人はそこまで多くないようです。 学費も10万円くらいの違いです。 非常に微妙なんですがこの場合はどうするべきですか? 前者なら文学部英文科、後者なら外国語学部英米学科です。 英語学を学びたいです。

noname#102450
noname#102450

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数84
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.5

「苦労して科目の多さを克服し中堅どころの国公立に進むくらいなら 科目を絞って有名私立に行ったほうがいい」というのは、都市部では ある意味普通の考え方なので、それに乗っかって構わないと思います。 何を躊躇しているのかわかりませんが。 また再登場を始めたようですが、その間に勉強したほうがいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 国公立の勉強と私立の勉強

    こんにちわ。高校3年生の男です。 僕の第一志望高は、神戸市外大です。 私立は、同志社大学のグローバル学部か、英文学部志望です。 今日、同志社の日本史・英語・国語をざっと見て、あまりの難しさに、焦りとやる気が出てきました。 でも、同時に同志社ばかりに気を取られて、本望の神戸市外大の対策ができないと思って、どうしようかと悩んでいます。 偏差値的にも確かに、同志社の方が上ですが、やはり国公立に行きたいです。 このような状況の時、どのような対策ができますか? 教えてください

  • 神戸市外国語大学について教えてください

    英語学を中心として音声学や文法学、そして英語教育学を大学で学びたいです。 文学部や外国語学部を考えているのですが候補の大学が幾つかあります。 その中に神戸市外国語学部英米学科があるのですが、この大学はどのような大学なのでしょうか? パンフレットを購入して読んでみたのですがあまり英語教育学については力を入れていないようです。 同じ関西なら同志社大学文学部英文科がその分野に関して優れているようです。 やはり神戸市外国語大学は地味でしょうか? 実用的な英語も身に付けたいです。

  • 言語研究の最高峰は?

    大学卒業後、大学院に進学することを考えています。 教育学部から外国語学部や文学部系統の大学院の英語教育研究科を考えています。 具体的な志望理由はさておき、やはり言語の研究に関してはやはり東京外大が最高峰でしょうか? 英語教育ということで筑波大学も有名だと聞きます。 英語教育学だけでなく、英語学や英米文学からのアプローチでも学びたいです。

  • 回答No.4
  • potachie
  • ベストアンサー率31% (1065/3387)

語弊があるかもしれませんが、人間的な成長を求めるなら私立大という選択肢もあるかと思います。学問の専門性は、私立大が勝るというのはよほど極端なケース以外ないかと。 講師1人が相手をする学生数が違うこと、専任講師の割合が違うこと、学生数あたりの図書館などの施設の充実が違うことなどが、国公立大の勝る点です。 逆に言うと、学生同士の切磋琢磨は、私立大に分がある場合があります。 ご自身の性格、向き不向きが大きいと思いますよ。私見ですが、何か話し合いがあるときに、人より一歩引いてしまう性格なら、国公立大の方が学ぶモノが多いかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • sayur
  • ベストアンサー率45% (5/11)

私が受験を受けたのは十年以上前ですが、同志社大学も志望校のひとつでした。東京に行きたかったので、結局東京六大学のうちひとつの英米文学に入学しました。一概にはいえません。あなたが何年生かにもよりますし、両親の収入など経済的事情もよくわかりません。ただ就職のこと考えると同志社がよいのではないかと思います。どんな職業になりたいかよくわかりませんが、英語が話せるようになりたいとかだけなら大学の英文科は退屈なような気がします。私は退屈で仕方ありませんでした。職業によっては大卒資格が必要なこともあるのですが、英語学を学ぶには必ずしも大学進学は必要ではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

職業名を出してもらった方が具体的で有用なアドバイスを得られると思います。 これだけの情報であなたが特定されることはまず、ありません。 >前者は難関私立として有名で、自分のなりたい職業にも強いようです。 >その職業へ職業する人はそこまで多くないようです。 問題はその職業に就ける可能性がどれだけあるか、ですよね。 希望者が100人いて一人しかなれない職業なら、 なれなかった場合のことを考えると同志社のネームバリューは関西では有効です。 なりたい職業というのが、大きな企業への就職ならOBがたくさんいる同志社が有利だし 翻訳とか腕一本で食っていく仕事なら実力とお客さんを引っ張ってくる能力が あれば学校名はあまり関係ありません。 >前者なら文学部英文科、後者なら外国語学部英米学科です。 >英語学を学びたいです。 「英文科」っていうのは欧米の古典や名作を中心に学ぶので 話し言葉より書き言葉、現代の英語より古典的な英語です。 「英米学科」なら英国米国の文化を含め英会話にも力を入れてます。 外国人と実際にコミュニケーションを取れる人材の育成が主眼でしょう。 さあ、あなたの言っている「英語学」はどっちでしょうか? 明日の食事にも困っているわけでなければ学費は問題ではありません。 働き始めれば3ヶ月で取り返せます。親から言われたら奨学金を取れるよう頑張りましょう。。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

要請→養成

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 自分は将来英語教師になりたいと考えています。 同志社のカリキュラムを見るとそこまで英文学が必修ではないようですし、英語教員要請に力を入れているようでした。 しかし、神戸市外大は確かに英語教育に関する授業はありますが、教員を志望する人は多くないようです。 どうなんでしょう?

  • 回答No.1

外語の英文科って超専門校ですね。どのような職業がお望みなのか解かりませんが、文学部英文科より外大の英語の方が数段上かと思います。 会社の同僚に神戸外大の中国語出身者がおりますが、語学のみならずとても優秀です。僕はどちらも受かる実力が無いから日本大学法学部卒ですが、両方受かったら神戸外大へ行きます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 志望校決定に悩んでいます。是非アドバイスお願いします!

    自分は将来英語教師になりたいと思っています。 そのため、大学は文学部英文科または外国語学部に進むことを考えています。 大学で英語を深く学び、英語を詰め込むだけの教師にはなりたくないです。 また、しっかり発音でき、話せる教師になりたいです。 候補の大学が、 上智大学外国語学部英語学科 同志社大学文学部英文科 です。 どちらも英語教育に定評があり、上智大学は言わずと知れた私大外国語学部最難関です。 英語を学ぶ、ということに関しては上智大学が一番なのかもしれませんが、上智には教師を目指す人が少ないと聞きます。 ただ、上智には吉田研作先生という日本の英語教育を代表するような先生がおられるようなので気にはなります。 同志社は英語教授法などの授業が充実していて、英語学などと並行して英語教授についてしっかり学べる環境にあるようです。 しかし同志社は文学部ということもあり、英語を話す、ということに力を入れているのか分かりません。 どちらの大学の方が英語教師になるのに向いているでしょうか? とても悩んでいます。

  • 大学受験~参考書・問題集選び~

    こんにちわ。高校三年生です。 僕は、文系で国公立志望です。 具体的な志望校は 公立 1神戸市外大 英米 2京都府立 欧米言語 私大 1同志社 グロバor英米 2関西外大 英米or英キャリ といった感じです。 そして今日、問題集を買いに行ったのですが、何が良いかわからず結局何も買わず、帰ってきました。 そこで、皆さんにオススメ参考書or問題集を教えていただきたいです。 今日僕が買おうとした物は、 国語   現代文・・・評論や小説の現代文の解き方の載った参考書       古文・漢文・・・ここに問題があります。                僕は一応同志社(難関大学)志望なのですが、問題集は記述の記述の方が               よろしいのでしょうか?                僕は国公立を第一に考えているのでセンターの方を買った方がよろしいの                でしょうか? 英語・・・これも古文・漢文と同じ悩みです。 僕のレベルは英語が進研模試で偏差値67 国語が63です。

  • 東京外大と阪大外国語

    東京外大と阪大外国語学部はどちらも難関だと思いますが、 センター得点率、倍率、二次難易度など考慮するとどちらが入りやすいですか? 阪大の二次は国語、世界史、英語で受けるとします。

  • 神戸市外大英米と同志社グロコミ

    高3の受験生です。神戸市外大英米の方に一度お話を伺ったのですが、思ったより英語を話す機会がないからコミュニケーションツールとして学びたいならここじゃない方がいい、と言われました。人によって違うのだろうとは思いますが、どうしても引っかかってしまいました。留学必須でそれに向けた実践的な授業内容だと感じた同志社大学のグローバルコミュニケーションも現在考えているのですが学費が高く、正直神戸市外大と迷っています。どちらも良い大学だとは思います。しかしやはり同志社に惹かれる気持ちは強いです。大学に入ってから他にやりたいこともあるので私大にお金をかけていてはいけないのだろうとは思いつつ…気持ちが揺れています。 ここできくような事ではないのかもしれませんが、どうしても自分で決める判断材料が揃わず、こちらで質問させていただきました。何だか良く分からない文章になってしまい、申し訳ありません。みなさんの意見をお聞かせ下さい。宜しくお願いします。

  • 大学で英語学がやりたいのですが、私は今まで勉強をがんばってきたのでなる

    大学で英語学がやりたいのですが、私は今まで勉強をがんばってきたのでなるべく上位の国立大学を狙いたいのですが、外国語学部で絞ると阪大、東京外大しかなく、この2つの英語科はトップレベルで厳し いです。 ほかの上位の大学で人文系の学部で英語学が学べるところを探すと、筑波の人文くらいしか見当たりません。ここで注意してほしいのは英文学科ならほかにもあるのですが、英文学がやりたいのではないのです。ほかにもOO言語科みたいなのがありますが、そこは英語以外にもいろいろやるのであまり気が進みません。 正直あと3ヶ月で筑波は現在C判定なので厳しいです。 ほかに上位の大学で英語学ができるところはないでしょうか? それとも筑波に絞るべきですか? 筑波の人文はまさに求めていたものでした。

  • 神戸市外大か同志社か・・・

    将来英語の教員になりたいのですが英語を深く学べるのはどちらでしょうか? ただ文法事項や教科書の内容を説明するだけの教師ではなく、 英語のおもしろさを伝えられる面白い授業ができる教師になりたいです。 感覚で掴む英語の授業はとても分かりやすいですよね。 そのためには大学で英語を深く学ぶ必要があると思います。 どちらの大学のパンフレットを取り寄せてみたのですが、 同志社大学のカリキュラムの方が明らかに魅力的でした。 しかし国公立大学はよく宣伝が下手だと聞くのですが、 この点は考慮するべきなのでしょうか? 同志社大学の文学部英文科では英語教育のコースがあるようで、 多数の教員を輩出しているという情報がありました。 しかし神戸市外大は定員の10%くらいしか教員免許を取得していないようでした。 学費は神戸市外大が約100万、同志社が110万と意外と差はありません。 それでも国公立優先ですか? どうするべきでしょうか?

  • ”難関大学”の定義は?

    難関大学とは、どのくらいのレベルの大学のことですか? 国立では東大京大はもちろんですが、他にも阪大や東北大や北大、名古屋、 私立なら、早稲田慶応上智や、明治、同志社、関学云々とありますよね。 しかし、国立のほうが、日本の場合良いのに国立よりこういった私大はどういう点で難関ということですか? 私立の倍率を見ると3倍というのもありますが、国立はそれほど高くないということでしょうか。 私立の中には、得点率が65~くらいで合格圏というのがあり、で「難関大学」というわりには、本当にそうなのか疑うような学部もありますよね。 いろいろ教えていただけますか。

  • 大学の進路について

    大学の進路について こんにちわ。高校二年生の男です。 僕は、神戸市外大の英米を志望しています。 目的は、外国語が話したくて将来は英語に関する職業に就きたいなとも思っています。 ですが、僕は営業とか商業とかには全く興味がありません。 僕が興味を持っている仕事は、今のところ教師です。 そこで、質問です。 教師志望で 英米学科に入るのは普通なのでしょうか?やっぱ教育大に行くべきなのでしょうか? 後、私立の志望校は同志社の外国語、関西外国語大学なのですが どちらも入学する前からある程度英語を話せていないと困ってしまうのでしょうか? 教えてください

  • 大学の英語力

    下記の12大学の中で総合的な英語力を考慮すると100を最大値とした相対評価はどんな感じになると思いますか? ご自分の意見を聞かせてください。 ・東京大学  英語英米文学 ・京都大学  英語学英文学 ・東京外国語大学  欧米第一過程英語専攻 ・(旧)大阪外国語大学  外国語学部英語専攻 ・神戸市外国語大学  英米学科 ・上智大学  外国語学部英語学科 ・国際基督教大学  教養学部 ・津田塾大学  英文学科英米文学コース ・青山学院大学  文学部英米文学科 ・獨協大学  外国語学部英語学科 ・早稲田大学  国際教養学部 ・慶應義塾大学  SFC

  • 語学と文学の違いって?

    私は英語が得意なので英語が学べる学部に入りたいと思っているのですが 英語学と英文学の違いってはっきり言うとどんなところなのでしょうか。 英語の学部といっても具体的な内容がわからずに 英語を学びたい、というのも何を学びたいのか漠然としているところがあります; 語学と文学ではどちらの方が喋れるようになる、とかはあるのですか? また、 法政大学: 文学部(英文学科) or 国際文化学部 立教大学: 文学部(英米文学専修) or 異文化コミュニケーション学部 どちらの大学も後者の学部は留学が必須なのですが、これはどちらに近いのでしょう? どちらの学部が自分に合っているか分からず困っています。 留学をしなくても喋れるようにはなれるのですか? (留学をしたからといってすぐ喋れるわけではないのはわかりますが;)