• 締切済み
  • 困ってます

神戸市外国語大学について教えてください

英語学を中心として音声学や文法学、そして英語教育学を大学で学びたいです。 文学部や外国語学部を考えているのですが候補の大学が幾つかあります。 その中に神戸市外国語学部英米学科があるのですが、この大学はどのような大学なのでしょうか? パンフレットを購入して読んでみたのですがあまり英語教育学については力を入れていないようです。 同じ関西なら同志社大学文学部英文科がその分野に関して優れているようです。 やはり神戸市外国語大学は地味でしょうか? 実用的な英語も身に付けたいです。

noname#102389
noname#102389

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数804
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.1
  • tekcycle
  • ベストアンサー率34% (1839/5288)

あなた締め切るの早すぎます。 一週間は開けておきなさい。 院試の話ですが、分野によって全然違うと思いますよ。 理工系難関大学なら大学院に普通に進みますんで、ノウハウの蓄積もありますし、どこの大学の進学希望者はどうしているなんてこともまだ掴めると思います。 でも、文系、語学系だと、そもそも大学院進学者は僅かでは? 事実上学力レベルによっても大きく変わるでしょう。 下位の大学ほど初期学力が低いわけです。 大学に入ってから始めます、って分野ならまだしも、物理や化学や英語なら、中学高校と繋がっていますので、初期学力の低さは結構大きく影響します。 理系の感覚ですと、概ね旧帝大の教員は、自分の研究のことしか頭にないために、手抜き講義をやりますので、学生の伸びが悪いです。 従って、東大の大学院に対して、MARCH関関同立辺りならチャンスがあるでしょう。(でもそこで中位ならもうダメでしょう) 手抜き講義だけが理由ではなく、難関大学の学部定員より大学院定員の方が多いことも理由ですが。 私の友人は、低レベル私立大学(と言っても今なら真ん中くらいか)でかなり優秀な成績を取っていましたが、難関大学の院試にはまるで歯が立たなかったようです。 その大学で教えられる内容自体に限度があったみたいです。 そういうケースであれば、4年生になってから院試の勉強をしましょう、では全く間に合わないということになります。 おそらく1年から全力でやる必要があったんだと思います。 いえ、彼はその性分からそれでも全力に近いことはしていたんだと思いますが。 しかし、そもそも英語系ってそんなに大学院が充実しているんでしょうか? みんなそんなに進学するんでしょうか? ぶっちゃけ、東大京大以外なら、就職に弱い語学系で大学院に進んで年を重ねるということは、就職にもの凄く不利な気がするんですが。 語学なんて、どこまで行ってもネイティブにはかなわないのですし。 だから、おそらく院試の様子は理系のそれとは全然違うんじゃないかと思います。 進学希望者が少ないために、内部生であれば、無試験や事実上の無試験、なんてことまであるかも知れません。 あるいは、学者になれないような人は落ちるのが本人のためということで、本当に一握りしか受からないような問題が出されることだって考えられます。 大学受験の勉強もそうですが、「受験勉強」なる物以前のことができているんですか?ってことの方が遙かに重大なわけです。 上智の長文がスラスラ読めますか、はそれはそれで重要なことですが、その前に、センターの長文如きならスラスラ読めるんですよね?ってことです。 英語だけではなく、国語も数学も理科も社会もです。 理系の感覚なら、院試は意地悪な問題を出して人を落としたいわけではないんだろうと思います。 講義内容が身についているんですか?ってことが問われるだけで。 でもそれも、語学系だとどうか判りません。 理系の普段、と、英語の連中の普段、も同じだとは限りませんし。 というわけで、質問し直した方が良いです。 語学のカテゴリで質問するという手もあるかも知れません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 志望校決定に悩んでいます。是非アドバイスお願いします!

    自分は将来英語教師になりたいと思っています。 そのため、大学は文学部英文科または外国語学部に進むことを考えています。 大学で英語を深く学び、英語を詰め込むだけの教師にはなりたくないです。 また、しっかり発音でき、話せる教師になりたいです。 候補の大学が、 上智大学外国語学部英語学科 同志社大学文学部英文科 です。 どちらも英語教育に定評があり、上智大学は言わずと知れた私大外国語学部最難関です。 英語を学ぶ、ということに関しては上智大学が一番なのかもしれませんが、上智には教師を目指す人が少ないと聞きます。 ただ、上智には吉田研作先生という日本の英語教育を代表するような先生がおられるようなので気にはなります。 同志社は英語教授法などの授業が充実していて、英語学などと並行して英語教授についてしっかり学べる環境にあるようです。 しかし同志社は文学部ということもあり、英語を話す、ということに力を入れているのか分かりません。 どちらの大学の方が英語教師になるのに向いているでしょうか? とても悩んでいます。

  • 言語研究の最高峰は?

    大学卒業後、大学院に進学することを考えています。 教育学部から外国語学部や文学部系統の大学院の英語教育研究科を考えています。 具体的な志望理由はさておき、やはり言語の研究に関してはやはり東京外大が最高峰でしょうか? 英語教育ということで筑波大学も有名だと聞きます。 英語教育学だけでなく、英語学や英米文学からのアプローチでも学びたいです。

  • 神戸市外国語大学について教えてください。

    特に外国語学部英米学科についてお願いします。 入試難易度ほど授業のレベルは高くないと聞くのですが実際どうなんでしょう? 英語を深く学べる環境が揃っているのでしょうか? 私立の上智や外国語学部ではない青学の文学部の方がいい環境であるとも・・・

  • 文学部と外国語学部

    私は今、高校三年生で学部選びに悩んでいます。  文学部と外国語学部の違いが、いまいちよく分からないんですが。文学部でも英米語学科などがあれば、外国語学部と同じようなものではないんでしょうか?就職を考えると外国語学部のほうがいいとか聞いたのですが、やっぱりそうなんでしょうか?文学部や外国語学部など英語を主に学んでいるかたアドバイスください。  それと外国語大学と総合大学それぞれの良いところと悪いところってどんなことがありますか?

  • 神戸市外国語大学か名古屋大学

    わたしは今高2で志望校になやんでいます。 英語を勉強したくて、 小学生の頃からの夢である1年間の留学も考えています。 神戸市外国語大学英米学科を志望校にしていたんですが、名古屋大学英語科にも興味をもちました。 名古屋大学は旧帝大とゆうこともあり、就職にも強いのではないかと思います。 わたしは英語は好きですが、成績はずば抜けてよいとゆうわけではなく、 他に比べたら1番良いとゆうぐらいです。 使える英語を学ぶには どちらのほうがよいのでしょう? 勉強するのだから目標を持ちたいと思って、 これらの大学を考えました。 1月の進研模試で偏差値は60でした。 がんばって勉強するつもりです。 将来はCAになりたいです。 よろしくお願いします。

  • 神戸市外国語大学とアナウンサーへの就職

    この春から大学生になる、岡山県在住の女子です。 私には、アナウンサーになりたいという夢があります。 そこで大学選びなのですが、親には県外の私立に行かせるのは無理だと言われ、アナウンサーになった人が多い?成蹊大学はセンターでA判定だったのですが、願書も出せませんでした。。。 岡山大学の文学部と神戸市外国語大学で悩み、塾の先生や友人に相談したりして、結局、神戸市外国語大学のロシア学科の前期試験を受けてきました。 しかし、ある大型掲示板集合サイトでの神戸市外国語大学の就職の評価を見てみると最悪で・・・今、とても不安な気持ちになっています。 私は間違った選択をしてしまったのでしょうか?? 確かに、2つの大学のアナウンサーへの就職を見てみると、地元TV局ですが、岡山大学の方が多いようです。 後期試験は山口大学を受けるつもりです。前述のサイトでは、もし神戸市外国語大学が受かっていたとしても、山口大学に行った方がまだましだというような意見さえありました。 アナウンサーのこと、岡山大学、神戸市外国語大学、山口大学、これらのことならなんでも良いので教えてください。よろしくお願いします。

  • 大学選びに迷っています。

    将来は地元で中高の英語教師になりたいと考えています。 地元はいわゆる地方で、首都圏の大学に通うときは下宿しなくてはいけません。 大学の候補は、 ・地元の大学の教育学部 ・地元の大学の文学部英文科 ・早稲田大学教育学部英語英文科 ・青山学院大学文学部英米文学科 ・上智大学外国語学部英語学科 ・大阪大学外国語学部英語専攻 ・神戸市外国語大学外国語学部英語英米学科 です。 そろそろ志望校を見据えた勉強をしたいのである程度決めたいと思います。 中途半端な教師になりたくないので大学では語学とその教授法をしっかり学びたいです。 英語教育に関する授業が充実しているのはどの大学でしょうか? 教育学部でしっかり語学を学べるか疑問です・・・ アドバイスお願いします。

  • 神戸市外大か同志社か・・・

    将来英語の教員になりたいのですが英語を深く学べるのはどちらでしょうか? ただ文法事項や教科書の内容を説明するだけの教師ではなく、 英語のおもしろさを伝えられる面白い授業ができる教師になりたいです。 感覚で掴む英語の授業はとても分かりやすいですよね。 そのためには大学で英語を深く学ぶ必要があると思います。 どちらの大学のパンフレットを取り寄せてみたのですが、 同志社大学のカリキュラムの方が明らかに魅力的でした。 しかし国公立大学はよく宣伝が下手だと聞くのですが、 この点は考慮するべきなのでしょうか? 同志社大学の文学部英文科では英語教育のコースがあるようで、 多数の教員を輩出しているという情報がありました。 しかし神戸市外大は定員の10%くらいしか教員免許を取得していないようでした。 学費は神戸市外大が約100万、同志社が110万と意外と差はありません。 それでも国公立優先ですか? どうするべきでしょうか?

  • 日本の外国語の学び方について

    日本の外国語の学び方について 英語は中学校からみんなが学ぶので「英語学」になってしまいます。まあそれは仕方ないなーと思います。日本人の先生が教えればそうなるでしょう。そして大学の英文科でもそうなるのは仕方ないと思います。 しかしながら外国語大学や外国語学部で教える外国語はそれでは不十分だと思います。それらの学部では語学のエキスパートを養成するのですからしゃべれないとダメです。外大を出て文法に詳しかったり語彙が豊富だったりする一方で、発音が悪かったり日常会話ができなかったりするのではエキスパートとして不完全です。 この教育方針はなんとかならないものですか? 外大の、たとえばポルトガル語科を出れば日常会話くらいはすらすらできるように教育すべきではないでしょうか? 

  • 神戸市外国語大学について

    浪人の♀です。 浪人する前も浪人してからも志望校は散々迷っていたのですが、現在、大学では国際関係や外国語の勉強がしたいと思っています。また、 「できることなら中国語をマスターしたい!」 と思い、神戸市外国語大学を国公立の第一志望に決めた次第です。外国語を習得するなら少人数の方が良いと思ったので。 ですが、国立と違いセンターの教科数は断然少ないですし、センターのミスは大きな痛手です。 二次も英語のみ(Lis有、和文・自由英作有)なので、すごく心配です。どちらかというと得意は国語です。 倍率も思っていたよりも高く、後期よりもむしろ前期の方が高いという不思議な現象が起こっています。 浪人ゆえに、二度目の失敗は出来ません(もちろん、私大も受けるつもりですが) そろそろしっかり志望校を決めねばならない時期になってきました。 神戸市外国語大学に在籍していた方や、国際関係や外国語の勉強なさった方、是非ともアドバイスお願いします。

専門家に質問してみよう