• ベストアンサー
  • 困ってます

Linux用のパーティション。

Linux用のパーティション。 Windows 7に、デュアルブートで、Fedora7を入れたいと思っています。 本を買ってきてそのDVDからインストールしますが、説明の中に、 「一度Windowsのパーティションを消して、Windows用に必要な領域だけ確保します。」 「インストールDVD-ROMから起動しインストール先パーティションを設定する時に作成しなおします。」 「Windowsのパーティションは、1つにしておきましょう。このとき、Linux用の領域は、フォーマットせずに、空けておきます。2.5Gバイト以上が必要です。」とあります。 これは、Linux用のパーティションをLinux 3GBとか作っておくということでしょうか?フォーマットせずに、空けておきますというのは、どういう意味でしょうか? 初心者(たこ)なので、よくわかりません、よろしくおおしえください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数211
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • notnot
  • ベストアンサー率47% (4685/9853)

文章の意味は#1の方の通りで、Windows用パーティションを作って、のこりは放っておくと言うことです。 他のアドバイスとしては、 ・Fedora7はとっくにサポートが切れているので、Fedora12にしましょう ・ディスク3GBでは、CUIで最低限くらい。Xをつかったりいろいろアプリを入れるなら少なくとも10GBくらい。できればもっと。 初心者だと、CDブート・DVDブートのLinuxをまず使った方がいいのでは? 参考:http://ja.wikipedia.org/wiki/Live_CD

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 とりあえず、LiveCDを試したいと思います。

関連するQ&A

  • Linuxのswap領域と基本パーティションの数

    宜しくお願い致します。 今回、Windows7とCentOSのデュアルブート環境を構築してみました。 使用しているPCは市販のノートPCなのですが、購入時に既に基本パーティションが3つ作られている状態でした。(1つのパーティションにはWindowsが入っていて、残り2つはリカバリー用) 今回、Windowsの入っていたパーティションを縮小して、新たに4つ目の基本パーティションを作り、そこへCentOSをインストールしました。 その際、swap領域を確保せずにインストールを行ってしまいました。 swap領域を確保したいのですが、既に基本パーティションが4つ埋まっている状態です。 基本パーティションは4つまでしか作成できないと理解しているのですが、今の状況からswap領域を確保することはできるでしょうか? ご回答宜しくお願い致します。

  • Linuxのパーティションの縮小(デュアルブート)

    現在XPとLinux(FedoraCore)のデュアルブート環境下で1つのハードディスク(160GB)を2つのパーティション(80GBずつ)に分けて使用しております。Linuxのパーティション領域を縮小(20GB程に)して、XPの領域として使用したいと考えておりますが、何か良い方法がありましたらお教え下さると助かります。 ちなみにXP領域にはかなりデータがあることから、できるだけ触れたくありません(できればバックアップもしないで済ませたい)が、Linux領域はほとんど使用していないので、最悪再インストールもありかと考えています。WindowsからLinuxのファイルシステムをアクセスするようなソフトウェアもあるようですが、重そうなので利用は考えていません。ちなみにブートローダーはGRUBです。または現有の80MBのXPの領域と、今後増やそうとしているXPの領域は別のパーティションで構いません。 よろしくお願いします。

  • パーティションについて教えてください。

    私は今windowsとlinuxのデュアルブートしています。そのさいパーティションは次のように振り分けました。windowsでは、システムが199.0MB,Cドライブが314GBです。linuxでは、システムがswap領域が約1GBで、それ以外が280GBです。全体が600GBくらいあったのでこのように振り分けましたが、今回またインストールし直そうと考えています。どのように振り分けたらよいかよければ助言をください。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • Wr5
  • ベストアンサー率53% (2177/4070)

>私の場合、該当パーティションにブートローダーをインストールしておいて EasyBCD で登録。 >WindowsのブートメニューでOSの起動の切り替えをしています。 動作しているWindowsにはそのまま影響なしで使えますから、いいかと思います。 今はデュアルブートにしていませんが、XPとLinuxの時に同じような方法を取りました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 とりあえず、LiveCDで、試してから、ブートローダーのインストールをしたいと思います。

  • 回答No.4

> ブートローダーのインストール先には注意しましょう。 私の場合、該当パーティションにブートローダーをインストールしておいて EasyBCD で登録。 WindowsのブートメニューでOSの起動の切り替えをしています。 Linux を使わなくなったらEasyBCD で登録抹消して該当パーティションを開放すれば良いだけですし。 これで良かったのかな。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 とりあえず、LiveCDで、試してから、ブートローダーのインストールをしたいと思います。

  • 回答No.3
  • Wr5
  • ベストアンサー率53% (2177/4070)

追加でアドバイス。 ブートローダーのインストール先には注意しましょう。 MBRにインストールして… 「やっぱりLinux使わないからディスクの管理からパーティション解放したらWindowsも起動できなくなりました。」 なんてのが、興味本位でよくわからないままインストールした人が辿る道です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 とりあえず、LiveCDで、試してから、ブートローダーのインストールをしたいと思います。

  • 回答No.1
  • yakan9
  • ベストアンサー率54% (2092/3873)

> これは、Linux用のパーティションをLinux 3GBとか作っておくということでしょうか? > フォーマットせずに、空けておきますというのは、どういう意味でしょうか? 未使用状態という意味です。 割り当てとフォマットを、インストール時に行います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 とりあえず、LiveCDで、試してから、ブートローダーのインストールをしたいと思います。 フォーマットの件、よくわかりました。

関連するQ&A

  • デュアルブート 共通領域の作り方

    Windows(7 Home Premium)とLinux(Fedora 11)のデュアルブートさせ、 両方から見える(使える)、FAT32フォーマットの共通領域を作りたいのですが、パーティションが一杯一杯で作れません。 現在、Winの入っているCドライブと 「SYSTEM」という名の隠しパーティションの二つがあります。 リカバリー領域とメーカー独自の領域はすでに削除しました。 (削除しても大丈夫という確証があったので) Fedora11をインストールさせると 「SYSTEM」「C」「200MBの領域(ブートローダ?)」「Fedora領域」の四つになってしまい、共通領域が作れません。 拡張パーティションにLinuxを入れても大丈夫と聞いたのですが、 実際やってみるとFedoraだけ起動しませんでした。 いい方法とそのやり方を教えてください。

  • パーティション

    WinXPとFedoraのデュアルブートをしたくて、 パーティションを分けようと思っているのですが Berry LinuxのQTPartedではうまくわけれませんでした。 Knoppixのは日本語対応でそちらのほうがよかったのですが Knoppix自体起動しませんでした。 Windowsで初期化しないでパーティションをわけれるツールは ありませんでしょうか?

  • Linux用のパーティションは2つだけでも問題ないですか?

    RedHat7.1Jをインストール中なのですが、パーティション の所で迷ってしまいました。 HDD1つにLinuxのみインストールして使用するのですが、 ・ルートパーティション「/」 ・swap領域 の2つだけで特に問題はないでしょうか? たくさん分けた方が良いメリット等ありましたら教えてほしいです。Windwosだと1つのHDDならCドライブ全部にしてしまった方がファイルの移動とか早くてディスクを目いっぱい使用でき扱いもシンプルで良いと思うのですが、Linuxではどうなのでしょうか? よろしくお願いします。

  • デュアルブートとパーティションについて

    HD40GBにWindows xp と RedHat Linux 8.0をデュアルブートさせようと思います。そこで以下のように割り当てようと思っています。 ●Windows xp  ・Cドライブ → 15GB(NTFS形式)  ・Dドライブ → 20GB(FAT32形式→Linux側から見れるようにしたいため) ●RedHat Linux 8.0 → 5GB Windows xpのリカバリーCDを入れて、パーティションを切ろうとしたのですが、未使用の領域に8MB残ってしまいます。どうせなら、完璧に割り当てたいのですが、どのような方法でパーティションを切り、デュアルブートさせればよいでしょうか? 初期状態はWindows xpがCドライブのみに40GB入っていました。 今は、パーティションを切るのを試していて、何も入っていません。 もう一度初期状態に戻し、そこからパーティションを切る準備に入ったほうがいいのか、何も入っていない状態からパーティションを切る準備に入った方がいいのでしょうか? また、Linuxのfdiskコマンドを使えば無駄な領域を残さずパーティションを切れると聞いた事があるのですが、デュアルブートさせるときは、windowsからインストールしなければならないと本に書いてあったので、困っています。 いろいろ混乱しているので、質問が多く整理しきれていませんが、教えたいただける方どうかよろしくお願いします。

  • Linuxのパーティションが作成できません

    こんにちわ。 Red Hat Linuxを使ってみたく、Windows2000とデュアルブートしようと思っているのですが、パーティション設定でつまずいています。 とりあえす先にWindows2000をFAT32でインストールし、Linuxを入れようとしてます。 Disk Druidの画面で、linux nativeの領域を作成しようとすると以下のエラーがでて作成できません。 ------------------------------------------------------------------- 指定されたパーティション一覧中に、未割当のパーティション(郡)がります。 未割当のパーティション(郡)と、その理由をいかに示します。 /boot Boot partition > 1024 cylinders ------------------------------------------------------------------- これは一体どうゆう意味なのでしょうか? Red Hat Linux7.1です。宜しくお願いします。

  • Win/Linux共有パーティションについて

    WindowsXPとVineLinuxを同一HDから、デュアルブートで使用しています。 WindowsとLinuxのファイル共有は、SAMBAなどが、メジャーと思いますが、同一環境(PC)内の異なるパーティションで、ファイル共有を行うには、どのようにしたらいいですか? また、Linuxのパーティションを/user,/home,/varなどを別パーティションに分けてインストールした場合、このHDまたは、追加の別HDに、VineLinux以外のディストリビューションをインストールすることは、出来ますか?

  • Linuxパーティション作成について教えて下さい。

    Ubuntuをインストールしてみようと思っています。 ネットを調べているとパーティション分割時に「利用方法」のプルダウンメニューに 「EFIブートパーティション」という項目があり、ルートパーティション作成の前に「EFIブートパーティション」を作成する手順が書かれています。 それはパソコン内蔵のHDDを一台丸ごとLinuxをインストールする場合に必要な事でUSBメモリにインストールしてデュアルブートする場合は関係ないと考えていいのでしょうか? それともUSBメモリにインストールしてパソコン内臓HDDのWindowsとデュアルブートする場合も必要な事でしょうか? インストールの種類ダイアログの一番下の部分にある「ブートローダーをインストールするデバイス」という項目と「EFIブートパーティション」の扱いとが今一つ意味が理解出来なくて混乱しています。 お詳しい方、どうか教えてください。

  • Windows7のパーティション分割について

    ノートパソコンを買い、Windows7の管理ツール->ディスクの管理からCドライブを「ボリュームを縮小」により縮小しました。 結果「未割り当て領域」が100G出来たので、Linux(centOS6)を入れデュアルブート環境にしようと試みました。 しかしながら、LinuxのインストールDVDから「空き領域にLinuxをインストールする」、「カスタムインストール」を選択しても、パーティション設定時に「No Empty」とかいうエラーが出ました。 ちゃんと空き領域100Gが認識されているのですが・・・。 WindowsXPの時は、EaseusというソフトからWindows領域を圧縮しLinuxを入れられました。 Windows7はパーティション圧縮・分割ツールが標準で入っているということで使用したのですが。 どのようにすればLinuxのインストールDVDにWindows7から出来たパーティション領域を認識してもらえるのでしょうか?

  • パーティションについて

    現在250GBのハードディスクを 100GB--->プライマリディスク(ローカル)NTFS 120GB--->プライマリディスクNTFS 18GB--->Linux用ext3 2GB--->Linux用swap として使っています。 拡張パーティションにせずにすべて基本で切ってしまいました。 パーティションソフトはシステムコマンダー9を使いました。 100GBのパーティションにOS(Windows Vista)をインストールして120GBはNTFSでフォーマットした データディスクにしてあり、残りの合計20GBの領域にUbuntuをインストールしてデュアルブートにしてあります。 LinuxからはNTFSにもアクセスできるので、この120GBのデータディスクはWindowsとLinuxのデータ保存に使っています。 最近データディスクの容量が一杯になってきたので100GBで切ってあるWindowsがインストールしてある パーティションはシステムディスクなので(ドキュメント他USERフォルダは120GBの方に移動してある) 50GBくらいしか使っていません。 そこで、この100GBのパーティションのサイズを70GB位に変更してデータディスクを150GBにしたいと考えたんですが システムコマンダーを使って100GB→70GBのサイズ変更は出来るんですがこの未使用領域をデータディスクの方に 増やそうと思っても、パーティションの最大サイズは120GBより大きく設定できません。 どうしたら、中のデータを退避させずにパーティションのサイズ変更出来ますでしょうか? つまり、現在のパーティションのサイズの境界線を変更したいんですが、なんかいいソフトはあるでしょうか? よろしくお願いします。

  • Linuxデュアルブートのインストール方法

    Linux系のLinuxmint13とWattOS R6をインストールしデュアルブートさせる予定ですが次の手順で間違っていないかご教示下さい。 sda1にLinuxmint13をインストール。sda2にswap領域 ブートローダーはsdaにインストール 未割当領域からsda3 に/boot、 sda4 にWattOS R6をインストール。 後のディストリビューションをインストールする際にパーティション設定画面で基本領域・論理領域の選択肢が出て来ますがこれはどう取り扱うべきなのでしょうか。(予め論理領域にティックされている) grubによってはディストリビューションのインストールの順序があるような情報もありますがこの場合はどうなのでしょうか。(UbuntuとFedoraならFedoraのgrubは他のgrubを認識しない一方ubuntuのgrubは先に入っているgrubを認識する。)