解決済み

宗教について教えて下さい。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.5557272
  • 閲覧数223
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 89% (51/57)

宗教について教えて下さい。

世界中には様々な宗教がありますよね、
なんで人間には宗教が必要なんでしょうか?

一応、我が家も一般的な宗派はありますが、
個人的には「無宗教」です。

宗教を否定してるわけではなく、
人にはなぜ宗教が必要なんでしょうか?

たまにかんたんな宗教の教えの本とか読むと「なるほど~、うまいこというなぁ~」とか「おもしろいなぁ~」とか思うのですが、
私の印象としては「人が人としての道」の様なものを、はずさずに生きてくよう、
教えてる印象があります。

しかし、昔に宗教のせいで起きた戦争がありましたよね。

宗教というものがよく分からないから私は「無宗教」なのかもしれません。

分かりやすく説明すると、「宗教」とはなんでしょうか?

そして世界中には様々な宗教が存在してますよね。
皆、同じ人間なのに、生まれた国、または家柄で宗派が変わってきます。生き方まで変えてしまいます。

決して否定してる訳ではなく、
皆、同じ人間なのに、なぜ世界中、または日本だけでも沢山の宗教が存在するのでしょうか?
「人、皆、それぞれ」だけではなく、遺伝子的に生まれた時から絶対的な「何か」を本能的に必要としているのでしょうか?

デリケートな内容の質問ではありますが、ずっーーーーーと疑問に思っていました。

何かの宗派の方でも、無宗教の方でも、どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 30% (1855/6063)

>人にはなぜ宗教が必要なんでしょうか?
人間、生きていると自分に責が無いのに不幸に陥ったりします。

天候が悪くて食べ物が手に入らなかったり、いきなりゾウに踏まれたり、突然お腹が痛くなって苦しんだり、目が覚めたら子供が死んでいたり

そういう理不尽な目に遭った時に、自分の気持ちを納得させるために理屈に合わない大いなる力が働いているに違いないと考えて神(のようなもの)を畏れるようになります。

で、例年より豊作だったり、子宝に恵まれたり、戦争に勝ったりすると、その畏れていた神に感謝します。

こんな感じで生まれた宗教が現代まで形を変えながらも営々と受け継がれたのは教育の結果ではないかと思います。
たいていの人間社会は自分が生きている社会形態の後継者として子供を育てますから、生きていく上で宗教も必要なものとして受け継がれます。
これがイデオロギーとしての宗教の存在の仕方です。

方法論としての宗教の存在意義については
道徳の代用品、という意味合いが強いように思います。
お礼コメント
nekoxx

お礼率 89% (51/57)

読んでて素直に心に響きました。宗教についての質問なのでベストアンサーを決めるのはおかしいとは思うのですが、1番分かりやすかったです。ありがとうございました!
投稿日時 - 2010-01-26 05:32:34

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.9

ベストアンサー率 32% (25/76)

まあ一つのよりどころ、規範といった感じです。民主主義や法律を我々が遵守しているのと同じです。

何かを信じる事=宗教と思っていただければ分かりやすいでしょう

人々を一定の方向へ導くためのツールです。それは役にも立ちますし悪くも働きます。

実際に我が国では民主主義が亡国へと向かわせています。
お礼コメント
nekoxx

お礼率 89% (51/57)

>実際に我が国では民主主義が亡国へと向かわせています。

そういう考え方もあるんですね。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2010-03-09 15:03:44
  • 回答No.8

ベストアンサー率 10% (128/1194)

分かりやすく説明すると、「宗教」とは、
「この世界とは、いったい、何であるか」
でしょうかね。

私は「仏教徒」と思って居ますが、
「Buddism」ですかね。
お礼コメント
nekoxx

お礼率 89% (51/57)

>「この世界とは、いったい、何であるか」

これは哲学でも考えられてることですね。
宗教、哲学、科学、その他もろもろで人類は何かを知ろうとしてるのかもしれませんね。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2010-03-09 15:05:46
  • 回答No.7

ベストアンサー率 17% (119/676)

宗教とは集団派閥理論の中に神を取り入れている物を言います。

特定の集団を維持拡大する目的で神を扱う派閥理論。
社会的善悪も正邪も無関係です。集団の儀式と結びつく事で
現実の影響力を行使します。普通の日本人が参加する集団派閥

に唯一神を取り入れた儀式は少ないと言えます。
これは長い伝統の多神教文化なのです
多神教は自立自由を許し唯一神は絶対の恭順を求めます

唯一神教団は上位下達の強制命令組織が発達します
自分達以外は人間として認めない宗教も在ります

処刑した人間遺体の皮をはぎ取り切り刻み固めて見世物にして楽
しむという事が中国人とアメリカ人の協力で現代に行われているのも
唯一神の教えの影響と思います。共産主義とキリスト教はどちらも

唯一神ですからね。他の神を邪神として認めない一神教には恐ろしい
一面が在る。
お礼コメント
nekoxx

お礼率 89% (51/57)

>「集団派閥理論」初めて聞いた言葉でした。
とても奥が深いですね。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2010-03-09 15:08:03
  • 回答No.6

ベストアンサー率 19% (33/173)

創価学会の者です。

そうですね。確かに宗教といえば「教祖が信徒を洗脳してカネを巻上げるもの」とか「テロ・カルト」といったマイナスイメージで捉えられています。また、七五三は神社で、結婚式はキリスト教会で、葬儀は寺院で行うといったように、「宗教とは単に儀式に必要なもの」「宗教なんて単なる気休め」程度の矮小化した考えをされているのが現実(特に日本では)です。これは現代人の哲学性の衰弱を物語っているといえます。

宗教には正邪があります。その基準は「人間のための宗教」なのか、「人間を手段にする宗教なのか」にあります。また、「神あるいは教祖などといった自分以外の何ものかに、自分の幸・不幸の決定権を委ねる」ものではなく、「自分の幸・不幸の決定権は、あくまで自分自身にある」という自立性があるか、によります。さらに、正しい宗教とは、一人の人間を幸福にするのみならず、自分の幸福を目指すのみならず、他の人や社会に積極的に関わり、人類全体が幸福になっていこうというものです。

それは、法華経の真髄「南無妙法蓮華経(日蓮仏法)」です。「南無妙法蓮華経」とは、この大宇宙を運行させる根源の力を意味する題号です。「南無妙法蓮華経」によってその根源の力を得た人は「人間革命」をして生命力をつけることができる。そのついた生命力で、積極的に他人や社会に関わり、やがて社会全体を「人間革命」して、世の中を幸福にしようという、そういう教えこそ、人類が必要とし、待望する宗教なのです。

質問者様にこう言ったところで、簡単に受け入れてもらえるものではないことは承知しています。ですが、真の宗教とは、我々が信奉する日蓮大聖人が「日蓮仏法をこころみるに道理と証文とにはすぎず、又道理証文よりも現証にはすぎず」(三三蔵祈雨事)と仰せになっているように、その教えを実践した結果、生活のうえに具体的な実証(良い実証)が現れるものです。そうでなければ、まさに「気休め」にすぎず、宗教と呼ぶに値しないのです。

特定の宗教の宣伝がましい回答となったことを、お詫びいたします。
お礼コメント
nekoxx

お礼率 89% (51/57)

>他の人や社会に積極的に関わり、人類全体が幸福になっていこうというものです。
そうなんですか・・・友人に学会の方がいて、大きな病気をした時、「学会に入らないから病気になったんだ」と言われ、では入ってたら本当に病気にならなかったか?が実証できないのです。
また、その方は事故にあったのですが、「学会にいたおかげで死ななくてすんだ」と言っていましたが、
それも実証できない。
きっと、「実証する」とかのレベルではないんでしょうね。

とても貴重なご意見ありがとうございます。真剣に信仰されていることがビシビシ伝わりました。
投稿日時 - 2010-01-26 05:49:01
  • 回答No.5

ベストアンサー率 12% (113/891)

努力したり 自分で考えたりする手間を省いて
およそ楽に 他力で幸せを手に入れたいと思う
怠け者が かなりの人数いるから なのでは?

宝くじ買う理由と 理屈として大差ないかとッ

オレなら 神頼むヒマに考えろ と思いますが
お礼コメント
nekoxx

お礼率 89% (51/57)

ありがとうございます。きっと強い方なんでしょうね!
>神頼むヒマに考えろ
考えてみたら宗教にたどり着いたりしたりして・・・。
投稿日時 - 2010-01-26 05:40:06
  • 回答No.4

ベストアンサー率 26% (845/3158)

> しかし、昔に宗教のせいで起きた戦争がありましたよね。

宗教を政治利用としただけですね。
戦争の原因になったから、「よくないもの」として排除するという論法でいけば、大東亜戦争は日本が石油を止められたせいで戦争になったのだから、石油なんか使わなければよいということになります。そんな馬鹿なことはありませんね。

宗教は必要ですよ。
宗教がなければ、人間はどんどん傲慢になります。ある意味、自分の手が届く範囲を超えた高い次元の存在を感じることが、人間を人間らしくするための絶対条件だといえます。
お礼コメント
nekoxx

お礼率 89% (51/57)

政治利用だったんですね。知りませんでした++;。ありがとうございます。

>範囲を超えた高い次元の存在を感じることが、人間を人間らしくするための絶対条件だといえます。
興味深い意見です。
投稿日時 - 2010-01-26 05:37:03
  • 回答No.2

ベストアンサー率 23% (508/2193)

宗教には教義というものがありますが、それには、
モノを取ってはいけない
人を殺してはいけない
姦淫してはいけない
など、近代法律ができる前に守るべきモラル=規範を定めてある。
共同生活するうえでは、必ず必要なものですから、日本人がよく言う「私は無宗教です」は上記モラルは持ち合わせていないということになり、外国人から見ると不気味な人間と映ります。

実際は、日本人には神道と仏教をミックスした日本教ともいえる宗教にとっぷりと浸かっています。
お礼コメント
nekoxx

お礼率 89% (51/57)

知りませんでした。外人さんに聞かれたら今度からなんてこたえればいいでしょうね ++;。

>実際は、日本人には神道と仏教をミックスした日本教ともいえる宗教にとっぷりと浸かっています。
わかります。私もそうかもしれません。

ありがとうございました!
投稿日時 - 2010-01-26 05:26:29
  • 回答No.1

ベストアンサー率 25% (372/1457)

ある程度の集団生活を送るようになると、ルールが必要になります。最小は家庭ですし、最大は国ですね。
人数が増え、さまざまな意見が出て来ると統一したルール作りは難しくなります。集団を維持するためには、絶対不可侵の存在、すなわち神を作り、神の教えとして宗教を作り、統治者はその使いという形にして、集団を効率よく統治しようとしたのではないかと思ってます。

現代でもどんな宗教にも指導者的な存在はありますし、それらの人たちの言葉には、人々を動かす影響力があります。

根本的には人間は、精神安定的に何かに帰依し信じる事で強い力がでる。だから知恵を持ち、人々が協力して、繁栄する事が出来たんだと思います。まぁ、その力がまちがった方向に向かえば、自爆テロやら十字軍やらと戦争に向かっていく訳です。

もし宗教というシステムが無かったら、人間はこんなに進化してなかったと思います。
お礼コメント
nekoxx

お礼率 89% (51/57)

>もし宗教というシステムが無かったら、人間はこんなに進化してなかったと思います
とてもおもしろい考えだと思いました。

>根本的には人間は、精神安定的に何かに帰依し信じる事で強い力がでる。だから知恵を持ち、人々が協力して、繁栄する事が出来たんだと思います
納得です。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2010-01-26 05:23:46
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ