• 締切済み
  • 困ってます

イギリスが舞台の物語

 イギリスが舞台の物語を探しています。  特に、ファンタジーや童話など、魔女とか、魔法使いとか、魔法がどこかに関係してくるお話が嬉しいです。  また、何処の国も舞台じゃないけど、なんとなく西洋っぽいお話(シンデレラなど)も探してます。それも魔法が関係してくるお話が良いです。  よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数483
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.1
  • mat983
  • ベストアンサー率39% (10265/25670)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 ありがとうございます!  ハリーポッターもイギリスなんですね……、知りませんでした(てっきり、アメリカだと……)  リンクもつけて頂きありがとうございます♪  見てみますね。  参考にさせて頂きます☆

関連するQ&A

  • 残酷な童話が多いのは何故ですか?

    童話のお話に残酷な物語が多いのはなにか意味があるのでしょうか? (狼のお腹を切って石をつめたり、魔女をかまどで焼いてしまったり・・・) また残酷じゃない童話があったら教えて下さい。どうも残酷なお話しか思い浮かびません・・・

  • 面白いSFファンタジー小説

    面白いSFファンタジー小説、ご存じないですか? 純粋なSFでも、純粋なファンタジーでもない、SFファンタジーが読みたいです。 舞台は宇宙だけど、魔法使いが出てくるとか、魔法を科学的に表現したような小説を探しています。 現在、私が探した中では、『エルリック・サーガ』、『パーンの竜騎士』があります。 これは映画ですが・・・『スター・ウォーズ』とかまさにSFファンタジーですよね。 ほかにご存じでしたら是非教えてください!

  • 魔法・魔術が初めて登場する文学作品はなんでしょうか?

    パッと思いつくのは、指輪物語なのですが、これは現代の小説なのでもっと昔に魔法や魔術が登場するような作品があってもいいと思うのですが、どの作品になるのでしょうか? 魔法・魔術と言っても、たとえばシンデレラにキレイなドレスを着させ、馬車を用意するのも魔法・魔術ですが、もっとRPG(ファンタジー)的に言えばファイアーボールのような魔法・魔術はやはり現代に入ってからなのでしょうか?

  • 西洋中世ファンタジー 軍隊の階級

    西洋中世ファンタジー 軍隊の階級 中世ファンタジーもので、騎士や兵士などが出てきますよね。 これらの軍隊で使われてる階級とは、どんな形になってるのでしょうか? 自衛隊なら下から、一~三等陸士、陸士長、一~三等陸曹・・・などの階級があります。 一般的な西洋中世ファンタジーでは、一番下っ端の兵士からどういう呼ばれ方の階級なのでしょうか? 兵卒などはよく聞きますが、よくわかりません。 魔法が出てこない剣だけの世界。剣と魔法の世界で違いはあるのか? 魔法使いはどういう階級で分けられるのか? 一般的にどんな階級が使われていますか? 貴族の爵位などはまた別ですよね?

  • 魔法使いの少年漫画のタイトルが思い出せません!

    たぶん少年漫画だと思うのですが、ふつうの男の子が魔法使いとして 成長していくお話のタイトルがどうしても思い出せません・・・。 かなり魔法がつかえる賢くて背の低い魔法使いと魔法の法律事務所を つくりさまざまな事件を解決するドタバタコメディーでした。 ラスボスは背の低い魔法使いとかつて友人だった魔法使いで 結末は2人が仲直りして終わるストーリーでした。 少年漫画にしてはかわいらしいタッチで本当にファンタジーという 雰囲気の漫画だったのですが、どなたか分かりましたら 教えてください。

  • 童話のタイトル。

    7~8年前に読んだ童話(?)のタイトルを探しています。 本の内容も殆ど覚えていないのですが、思い出せる限り書き出してみるので、これかな?と思ったものがありましたらどうか教えてください。 ・ハードカバー、赤い表紙、厚さは1.5センチくらい。 ・ファンタジー風の話で、主人公の女の子(小学生くらい)が魔法の国へと行ってしまう話。(魔法使いだと言うおじいさんに連れて行かれたような・・・) ・林檎のペンダント、もしくは林檎の香水がはいったペンダントがキーポイント(?) これくらいしか思い出せなくて・・・。 こんなんでわかるか!と言われてもしょうがないとは思うのですが、どうかよろしくお願いします。 それと、出版社や著者、今でも本屋で買えるのかどうか、またオンラインで買える所はあるのかどうかも教えてくださると嬉しいです。 本当に大好きだった本なので、どうしても手に入れたいのです。

  • ハリーポッターがキリスト教会から否定的扱いを受ける理由

    ハリーポッターは、魔女や魔法使いが出てくると言うことで、キリスト教関係者には批判する人も多いと聞きます。 現ローマ法皇も枢機卿時代に批判的手紙を書いていたとして http://news.goo.ne.jp/news/reuters/geino/20050714/JAPAN-182095.html こんなニュースがでました。 批判点は、魔女と魔法が出てくるというそれだけなんでしょうか? 法皇の書簡を見ると、一応ハリーポッターに目を通したか、概要くらいはご存じのような言い方です。確かに魔法は出てきますが、ストーリー自体は、どこにもであるお話だと思うんですが・・。魔法が出てくる話は一律に否定されているのでしょうか(魔法使いサリーちゃんとかも、厳格なクリスチャンは見ちゃダメなのかしら?)? それともそれ以外にも他にも何か理由があるのでしょうか? よろしくお願いします。 

  • 西洋が舞台の漫画を探しています

    西洋が舞台の漫画を探しています。ジャンル的には、バトルや派手な ファンタジー(攻撃魔法やドラゴン等)は苦手で、雰囲気のある話や時代考証のしっかりした物 などが好きです。シリアスで暗め、もしくはメルヘン(妖精や神話等) なノリが好きです。以下に好きな漫画をあげます。 Under the Rose(船戸明里) トーマの心臓・ポーの一族(萩尾望都) オルフェウスの窓(池田理代子) 流血女神伝(小説ですが)(須賀しのぶ) ちょーシリーズ(同上)(野梨原かなん) 何か良い作品(ラノベでもいいです)ご存知のかたがいたら教えて下さい。

  • ヒトにとって魔法とは何なのでしょうか?

    世界中の様々な国で人は魔法のようなものを 童話や物語、宗教やTVゲーム、アニメ、映画など 無いのに有るかのように身近に生活して居る気がします。 質問1.  なぜ人は魔法という存在を社会に溶け込ませているのでしょうか?  童話やゲームなどで、さも当たり前の様に扱われ、  それを否定し拒む人をほとんど見かけないのは何故でしょうか。 質問2.  童話やゲームなどでの魔法には、それぞれ独自のルール(限界)  が定義されるのはなぜでしょうか。  時間や貨幣や他人の感情など全てを万能に操れると  欲望だけが増幅され物語が狂気に至りそうだからでしょうか?  ヒトはなぜ魔法という非現実の中にも束縛(制限)を見出すのでしょうか。 「科学が発展する以前の歴史」「各国の童話」「文化による差」など 知識がおありの方。  一言でも、長文でも構いませんのでご回答頂けますと幸いです。

  • 歴史ファンタジーで面白い本はありますか?

    歴史ファンタジーとは書いたのですが、具体的には舞台は現代で歴史上の人物、または出来事をきっかけに物語が展開していく、もしくは物語の主軸になっている小説を探しています。 ファンタジーと捉えるべきかはわかりませんが、万城目学の「鹿男あをによし」を読んで似た様なモチーフのお話はないかなと思ったので…… 出来れば文庫で出版されている物がいいのですが、ハードカバーの本でもかまいません。