-PR-
締切済み

ならわしについて

  • すぐに回答を!
  • 質問No.55198
  • 閲覧数79
  • ありがとう数13
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 0% (0/1)

先日ある業者から言われたのですが、おめでたい時はなぜ紅白なのか?
仏事はなぜ黄白、黒白なのか?なにかいわれがあるのですか?と言われ
こたえれませんでした。
どなたか助けて下さい。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 58% (448/771)

紅白の水引の歴史は古く、飛鳥時代、聖徳太子の命を受け隋国(中国)に渡った小野妹子が帰朝の際、隋国より日本の朝廷に贈られた贈り物に麻を紅白に染め分けた紐状のものが掛けてあったといわれ「クレナイ」と呼ばれた。
これは帰途の海上の平穏を祈願すると共に、贈り物が真心のこもった品物である事を表したと言われている。
日本の朝廷において用いられたこの風習が一般社会に用いられるようになったのは、平安時代、紙で元結(もとゆい)を造る事が発明され、元結と共に普及し全国各地で生産されるようになった。とのこと

仏事は、関西以西では黄白、関東側では黒白ですが、ちょっと、由来はわかりません。
中途半端ですがごめんなさい


このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ