• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

貸金利業規制法の上限金利29.2%について

6月より貸金業規制法により上限金利が29.2%になりましたが、それによって企業側はどんなリスクとどんな利点があるのでしょうか?また消費者にとってはどうなんでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数168
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • mizushi
  • ベストアンサー率37% (54/145)

企業側の利点、リスクについてはわかりませんが、まともな消費者にとっては上限が下がったことで少しは安心して利用できるのではないでしょうか。 反面、自転車操業的な多重債務者にとっては厄介なこととなります。 今まで改定前の上限(40%くらいでしたっけ?)いっぱいで貸していた業者・・・いわゆるちょっと危ないところが経営が成り立たず闇金融に手を出すということです。 多重債務者は今まで貸してくれていたところが闇金融まがいになり、今まで以上に高利(よく言う”トイチ”やトサン”など)でしか借入できなくなります。 これによりあっという間に返済不能になり自己破産できればいいですが闇の世界は厳しいのでそれこそ臓器売買など日常茶飯事(ちょっと大げさ?)になってしまうのではないでしょうか。 ご返済は計画的に、業者選びは慎重にしたいものです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 貸金業規制法と出資法について

    最近多角経営で貸金業を営む事となり、色々と勉強ですが、貸金業規制法の42条2では年109.5%を超える貸付は無効とされるのですが、出資法では29.2%ですが、実際はどちらの金利を適応すれば良いのでしょうか? 殆どの方は29.2%でされていると思われますが、109.5%は違法なのでしょうか? 素人なのでよろしくご教授下さい。

  • 消費者金融上限金利について

    時間がなかったので、関連する質問等は調べずに質問させていただきます。 最近、ニュース等で消費者金融の上限金利等が引き下げられるという話がよくでてきますが、これが決まった場合、新規の顧客のみ引き下げられた金利が適用されるということなのでしょうか? それとも、現在、消費者金融で27~29%で契約してる人も引き下げられた金利の適用を受けるようになるのでしょうか? 既存の顧客の適用金利が引き下げられた場合、新規融資はストップということもあるのでしょうか? 上限金利が引き下げられた場合、消費者金融の既存顧客がどのような扱いを受けるのか、適用金利、融資、支払い等々、考えられることを教えてください。 大雑把な質問で大変恐縮です。

  • グレーゾーン金利の条件について

    過去Q&Aをレビューしたのですが、確認できなかった ので、みなさまからお教えをいただければうれしい です。 グレーゾーン金利とは、利息制限法と出資法の間の金利と一般的に解釈されています。 消費者金融や商工ローンなどを含めた金融機関は、原則としては、金銭消費貸借契約における金利を、利息 制限法で定めた上限金利までとしなければならない。 ただし、一定の条件を満たした場合だけ出資法の上限金利29.2%まで認められる。しかし、消費者金融や商工ローンの多くは、条件を満たさないまま利息制限法を越えて、出資法を根拠とした金利(グレーゾーン金利)を適用している。 引用:All About http://kw.allabout.co.jp/glossary/g_money/w004490.htm で、ここでいう、「一定の条件を満たした場合」とは どんな条件のことをいうのでしょうか。 お教え願います。

  • 質屋の年利109.5%金利 改正されないのか?

    金利については、貸金業(年利29.2%、1日当たり0.08%)とは異なり年利109.5%(1日当たり0.3%)までと、3ヶ月までの短期・小額金融であることや質草の鑑定、保管の手数を加味した、高い上限金利が認められている。 上記の記事がありましたが改正されてないのでしょうか? なんで放置されてるのか? 疑問です。 何か裏があるのでしょうか?

  • 消費者金融 上限金利

    最近消費者金融の上限金利の改正をよく耳にするのですが 現在借り入れ中の金利は下がるのでしょうか?

  • デフレとゼロ金利解除について

    今デフレがなぜ問題なのかというと、物価が下がる前の借金が返せないからと思ってますが、国民(消費者)にとっての問題は、企業の利益が減少することで、給与やボーナスの減少につながっていることと考えてよろしいですか? 物価が安くなるのは消費者にとっては有りがたいですが、企業にとっては旗迷惑なことであるなら、インフレになればいいんですか? またゼロ金利解除について、金利回復により中小企業が打撃を受けるとされていますが、それならなぜ解除したのでしょうか? 教えてください。

  • 金利

    金利って、誰がどの基準で決めているのですか? また、↓ 日銀⇔民間金融機関⇔消費者 の間で具体的にどのようにお金が流れますか? つまり 日銀⇔民間金融機関 間での金利と 民間金融機関⇔消費者 間での金利は違うのですよね? 簡単な言葉で分かりやすく教えて下さい。 願いします。  

  • 3年位前からある消費者金融を利用しています。金利は29%近くですが6月

    3年位前からある消費者金融を利用しています。金利は29%近くですが6月から貸金業法とか利息制限法が改正されそんな高利は違法となると聞いています。それなのに今日に至るも金利の引下げはありません。黙っていては従来どおりの高利がそのまま適用されるのでしょうか。訴えれば刑罰の対象になるのでしょうか。教えて下さい。

  • 消費者金融の金利29.2%の時代にお金を借りたのですが・・・

    今現在の金利の上限は18%ですよね? 29.2%の金利で50万借り入れたのですが、3年2ヶ月経つのに未だに金額が45万から減りません。カード会社に電話したら金利を今現在の金利に計算しなおしてくれるのでしょうか?そういう相談は弁護士か司法書士などを通さないと打つ手はないのでしょうか?

  • 消費者金融の金利は違法?

    タイトル通りの質問なのですが、 29.2%の金利で営業している消費者金融って多いと思うのですが、これは違法なんでしょうか? 一応、どの法律違反もしてないような気がします。 みなさんはどのようにお考えですか? 出来れば根拠もお願いします。 よろしくお願いします。