• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

VMware ESXi4.0で64bitのCentOS5がインストールできない

MacPro X5482 にVMware ESXi4.0をインストールしました。 VMware-VMvisor-Installer-4.0.0-171294.x86_64.iso これはうまくいき、次にゲストOSにCentOS5 x64をインストールしようとしましたが、 インストールが始まった瞬間に、あなたのCPUは32bitですとなり、 CentOS5の64bit版がインストールできません。 CPUは、X5482なので64bitのはずですが?です。 何かvSphereClient(無償ライセンス設定済み)の仮想ホスト作成時に何か設定が必要でしょうか? 対象OSはその他Linux 2.6 (x64)で作成しましたが・・・・ フリーの ESXi4.0でフリーのvSphere Clientで無償ライセンスでは64bitOSのインストールは無理で、32bitOSしかインストールできない制限でもあるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1329
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

BIOSでCPUのVT(Virtualization Technology)などが Enableになっているか確認したほうが。。。 64ビットゲストOS を使用する場合はVTがEnableになっている 必要があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 【VMware】ESXi4.0無償版の最大CPU数について教えてくださ

    【VMware】ESXi4.0無償版の最大CPU数について教えてください! 以前、同じような質問があったと思いますが、様々な回答があり、理解しきれませんでした… 重複してしまうかもしれませんが、どうぞご教授下さい。宜しくお願いします。 ●内容 現在、DELLのサーバ(PowerEdge1950)にESXi4.0のインストールを考えています。 ESXi4.0は無償版です。(公式サイトに自分の情報を登録後、無償でダウンロードしたものです) 今後の使い方としては、ESXi4.0上にゲストを2台考えています。 また、インストール後、vSphere Clientから無償版シリアルキー登録も直ぐに行う予定です。 PE1950にはXeon L5320が2台搭載されています。 このサーバに無償版ESXi4.0(シリアルキー入力も行います)をインストールした場合、有効なCPUの数は1つでしょうか?2つでしょうか? 知人の話では、無償版ライセンスでは1プロセッサ6コアまでとのことなのですが、 検索させて頂いたブログや質問板では、賛否両論の様な気がします。 あまり知識がなくて大変申し訳ありません。 質問の内容に不足等ありましたら、追記させて頂きます。 ご回答、どうぞ宜しくお願い致します。

  • VMware ESXi4.0について

    お世話になっております。 無償版のVMware ESXi4.0 を使って、仮想環境を構築しようと 考えています。 構築対象のサーバは、 DELL PowerEdge T410 ですが、以下のクワッドコアプロセッサを2つ搭載しています。 Xeon E5506 × 2 (計 8 core) 【質問1】 ESXi4.0から、有償版のライセンスが、1プロセッサ単位に なっていますが、無償版のESXiも1プロセッサまでしか、 使えないのでしょうか。 【質問2】 有償版と無償版のそれぞれのESXi4.0で起動できる ゲストOSの数に制限は、あるのでしょうか。 制限がある場合、何台まで起動可能か教えて頂けないでしょうか。

  • VMwareのインストールに関して

    VMware vSphere Hypervisor(ESXi)のインストールに関して 下記のサイトの手順に沿ってインストールしようとしています。 https://thinkit.co.jp/story/2012/10/24/3723 ESXi ISO image (Includes VMware Tools) 2016-03-15 | 6.0U2 | 357.95 MB | iso VMware-VMvisor-Installer-6.0.0.update02-3620759.x86_64 と VMware vSphere Client 6.0 Update 2 2016-03-15 | 6.0U2 | 348.81 MB | exe VMware-viclient-all-6.0.0-3562874.exe をダウンロードしました。 まず、 ESXi ISO image (Includes VMware Tools)をDVDに焼き、PCにインストールしました。 『2.2. ESXi インストールイメージのダウンロード』 『2.3. ESXi のインストール 』 『2.4. インストール直後の初期設定 』 ここまでやり、 黄色と黒の画面が出るようになりました。 で、 次は 『2.5. vSphere Client のインストール』 ですが、 これはexeの方を使うようです。 「vSphere Client のインストールは、ダウンロードしたexeファイルをWindows上で起動し、ウィザードの指示に従うだけでインストールすることができます。」 とあります。 しかし、 DVDからインストールした時点で元のOSは消えており、 VMware ESXi 6.0.0 (VMKernel Release Build 3620759)が自力で起動している状態です。 「exeファイルをWindows上で起動し、」と言われても、そこにWindowsはありません。 『2.4. インストール直後の初期設定』 から 『2.5. vSphere Client のインストール』 へ話が繋がらないのですが、 これはどういう事なのでしょうか? 『2.4. インストール直後の初期設定』 の後、 Windowsをインストールする工程があるのかと思いましたが、全くやり方が分かりません。 <F2>で設定ができて <F12>でシャットダウンと再起動 それしかありません。 <F2>には パスワード ネットワーク設定 ネットワーク管理のリスタート などが並んでしますが、 OSをどうやってインストールしたらよいのか全く分かりません。

  • vmware esxiを使っている方アドバイスをお

    vmware serverを使って自宅のcentosとvista(ホストOS)を使っているのですが、ゲストOSの起動が非常に遅くて困っています。 vmware esxiを使って自宅のcentosをゲストOSとして、とvistaはVM関係なく普通に使う方が起動が早くてリソースの無駄も無く良いのかとふと思いました。 vmware esxiを使っている方アドバイスをお願いします。 vmware esxiのゲストOSの起動は早いでしょうか? 普通にHDDにインストールされているOSを起動して使えるようになるスピードと比べてどの位で使えるようになるでしょうか? また、VMを使っていると起動してから%が100になるまでちゃんと使えすかなり時間がかかりますが、ESXIも同じでしょうか? プリンタなどクライアントPCとして使う場合特に問題はありませんでしょうか? 最後に自宅のcentosのvmxファイルをそのまま使うことは出来るのでしょうか? PCのスペックはCPU2.66GHZシングルコア、メモリ2GBです。

  • Windows7 UltimateでVMware

    1.Windows7 Ultimate X64(ホスト)に、VMwarePlayer3.1をインストールしました。 2.VMwarePlayerを起動して、ESXi4.1をインストールしました。  3.vSphere Client4.1も同じ、Windows7 Ultimate X64(ホスト)端末にインストールし、ESXiに接続しました。 ESXiで、仮想マシンを作成し、Windows7 Ultimate X64(ゲスト)のisoをマウントして、仮想マシンに Windows7をインストールしようとしたのですが、 ゲストのBIOSが起動し、iso読み込み後、"attempting to load a 64-bit application however this cpu is not compatible with 64-bit mode"と出てしまい、先に進めません。 仮想マシン(ゲスト)のBIOSを見てみたのですが、VTを有効にする項目がなく困っております。 なお、ローカルの端末(ホスト)のBIOSには、VTを有効にする項目があり、Enableになっておりました。 ホストOSのCPUは、i7の930ですので、問題ないと思っております。 どなたか解決方法をお分かりのかたが おられましたらご指示お願いします。

  • VMwarePlayerにCentOs.32bit

    VMwarePlayerにCentOs.6.3-i386-LiveDVD.iso 32bitをインストールしたいのですが「このディスクイメージのOSの種類を検出できませんでした。」で続行不可になります。今現在CentOs.6.3-x86_64-DVD1.isoでは問題なく稼動しています。他のCentOS6.3 32isoファイルも試みましたが同様不可です。64isoはいずれもOKです。CentOs.32bitをインストールしたいので、よろしくご教示願います。

  • VMwareについて

    簡単に基礎を勉強したのですが、以下説明は正しいでしょうか。 誤りは指摘していただければありがたいです。 (1)VMware vSphere Clientは、ライセンスソフトウェアで、OSをインストールした端末にインストールする。仮想端末の管理を行うことができる。(端末ごとにインストール)バージョンは4&#65374;5 (2)vCenter Serverも、ライセンスソフトウェアで、OSをインストールした端末にインストールする。こちらも管理がしやすくなる。 (3)ESX(ESXiは無償)で、OSをインストールせずハードウェアにそのままインストールすることができる。ホスト(1HDD)ごとにインストールする必要がある。 (4)仮想化するのに使用分は、HDDではなくストレージの容量を使用?

  • VMwareで・・・

    VMwareがインストールされているホストOSが ・Windows XP 32bit版(CPUはx64対応) とします。 このVMwareに対して x64版のWindows XPや、x64版のWindows Vista等を入れて動かすことはできるでしょうか? よろしくお願いします。

  • VMware ESXiの健全性ステータスについて

    初めてVMwareを触っているのですが、解決方法が分らなかったので、質問させてください。 サーバ筐体:Supermicro SuperServer 6016T-6F OS:VMware vSphere 5 Essential CPU:Intel Xeon L5630 BOX (BX80614L5630) 2個 サーバ筐体に[VMware vSphere5]をインストールして、仮想マシンを立ててテスト環境を 構築していたのですが、VMware ClientでESXiにアクセスした際に、[構成タブ]にあります、 [ハードウェア]の[健全性ステータス]の[シャーシ]から、ステータスが[警告]の以下の アラートが発生していました。 &#65374;&#65374;&#65374;&#65374;&#65374; System Board 1 Intrusion: General Chassis intrusion - Assert &#65374;&#65374;&#65374;&#65374;&#65374; 調べてみると、サーバの蓋が開いたといった意味だとわかりました。 (英語苦手なので自信ありませんが) このアラートを正常な状態、または表示されないようにしたいのですが、 このアラートは管理者に、「サーバの蓋が開けられました!」といったことを知らせるものと思われるので、ESXi上かvCenter上で「確認しました」みたいな事をすればいいのではないかと思ったのですが、それらしい項目が見当たりませんでした。 BIOSのアップデートを行うと、このアラートは正常な状態になっていました。 どなたか、解決方法をご教授いただけないでしょうか? よろしくお願い致します。

  • VMware ESXi 4.1のクライアントは?

    現在は、Windows7 64bitにVirtualBoxにて 各 DBサーバーやテスト用XPなどを運用していました これを、VMware ESXi 4.1にて行った方がシュームレスなのかな?って思い パソコンが壊れたのを機に、VMware ESXi 4.1化してみようかと思っていますが どこのサイトを見ても、私にとって一番重要な内容が見当たらなくてこまっています。 (インストールなど関しては回答不要です。) 1.ゲストOSは、リモートデスクトップでしか使えない?(完全にクラウドとして考える?) 2.もし、ホストPCでゲストのGUIが可能な場合はデュアルモニタは利用できるかのか? 3.2.が可能な場合は1セットのKeyboradとMouseでモニタ毎に別のOSを行き来できるのか? 4.2.が可能な場合はkeysetなどで、OSの切り替えが可能なのか? 以上に関してですが、本当にインストールやアーキテクチャに関しての説明は多いのですが 実運用に関しての内容が乏しくて困っております・・・・ 追伸;PC本体に関しては、VMware ESXi 4.1が利用できるマシンになっています。(VT-dも対応) ノートPCでクライアント環境もあります(Windows7&Linux)