• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

景品表示法の一般懸賞について

景品とか懸賞(一般懸賞)を始める際、景品の上限額は定められているそうで、5000円以上は10万円まで、5000円以下は取引価額の20倍までとされていますが… 例えば、 携帯サイトなんかでよくある「広告をクリックすると賞品があたるかも」といった、クリックすることで一定確率で賞品が当るといったようなサービスでは、どういった景品上限額の設定が適用されるのでしょうか? 基本的にこういったものは登録してクリックするだけなので、お金の支払いは一切発生しません。 0円の20倍ということで懸賞導入は不可となるのでしょうか? どなたかお詳しい方、ご教示頂けますと幸いです。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • t_ohta
  • ベストアンサー率38% (4508/11610)

商品やサービスの購入を条件としない懸賞をオープン懸賞といい、景表法では景品の上限額の定めが無くいくらでもOKです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

遅くなり、すみません。 ご解答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 景品表示法の一般懸賞について教えて下さい。

    下記のようなサイトは景品表示法に引っかからないのですか? 携帯サイトで、月額300円 会員はクイズに答えてポイントがたまると 懸賞に応募できる。 商品は、WiiとかDSiとか旅行券とか・・・ 自分の認識だと、5000円以下の取引額の場合 取引額の20倍まで。(商品総額は、取り引き総額の2%) と思っているのですが、確実に商品が6000円以上なんです。。 ある人に聞くと、これは懸賞ではなく賭博に値するからOKと・・・?? どなたか教えて下さい。。

  • 景品規制について

    Webで景品規制について調べていて「一般消費者に対して提供できる景品類の上限額は、先着順や契約者全員に懸賞の方法によらないで提供する場合は、取引価額の10%か100万円のいずれか低い価額」という記述をみかけました。10%という部分と、100万円という額に関して、根拠となる法律などはどこにあるのか教えて下さい。

  • テレビ番組の懸賞金と景品表示法について

    この前そこまで言って委員会というテレビ番組で 全問正解なら100万円?あげますという内容がありました。 この行為が景品表示法に関係する場合、 一般懸賞に該当すれば景品類限度額は上限10万円になると思いますが 上限を超える賞金額提示は法的に問題ないのでしょうか?

  • インターネットで懸賞サイトを運営しようと思います。法律関係を教えてください。

    インターネットで懸賞サイトを運営しようと思っているのですが、賞品の制限を教えてください。 具体的な内容は下記の通りです。 ・無料登録で月1回応募可能 ・月額315円でチケット5枚付与 ・チケット1枚で1回応募可能 ・他、チケット追加購入可能 景品表示法などでクローズド懸賞の場合、取引額の20倍までが賞品限度額とありますが、 無料とは言え登録しなければならないので、こちらに当てはまるのでしょうか。 その場合、月額315円の20倍になるのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 景品法

    景品法にお詳しい方、ぜひ教えてください。 公正取引委員会を読みましたが、無料サービスの場合の掲載が確認できず、質問させて頂きます。 無料オンラインゲームで優勝者に景品を進呈する場合、景品限度額はどのように設定するべきでしょうか? ゲームでの優勝者に景品進呈となれば「一般懸賞」にあたると思います。 しかし、ゲームの参加、会員登録は全て無料のため、「懸賞による取引価額」が0円です。 この場合、景品を進呈することはできないのでしょうか? それとも「一般懸賞」ではなく「オープン懸賞」に分類されるのでしょうか? 優勝者に1~10万円相当の景品を考えております。 宜しくお願いいたします。

  • 景品表示法、ベタ景品上限10%を少し超える場合は?

    商品5万円のものを購入してくれるお客様、先着2000名に定価7980円の特典景品をもれなく差し上げたいと思っているのですが、ベタ景品の場合の上限10%制限に引っ掛かってしまいます。(市販価格5000円の物まで許されています) この場合、例えば極端な話、「先着2001名のうち2000名に7980円の商品が当たります」という風にして、抽選の場合の上限(購入商品価格の20倍まで)を適用することにしたらまずいでしょうか。 宜しくお願いします。

  • 懸賞付き小説の景品価格についておたずねします。

    懸賞付き小説の景品価格についておたずねします。 「Rの刻印」というタイトルの小説で、 「読者参加型犯人当てミステリー」と銘打った作品があります。 http://shop.kodansha.jp/bc/bunko/R/ いわゆる懸賞付き小説で、最も優れた解答を応募してくれた人(著者が選定)に 「エジプト・ペア旅行」が贈られるというものです(締め切り済)。 この本は定価770円なのですが、 景品表示法では、懸賞は商品価格の20倍までと定められているはず。 これだけ高額な懸賞は景品表示法に抵触しないのでしょうか。

  • インターネット懸賞について

    個人サイト運営ですが、 1)有料メルマガを発行して (例えば月200円) 2)2,000人の購読者を確保 (毎月2,000人、400,000円売上) 3)100人に1人に「ギフトカード5,000円」をプレゼント                   (毎月100,000円分) これは懸賞としてひっかかりますか? ネットを見ていると、 「 取引額の20倍以下(10万円上限)」 となっていますが、 取引額とは 200円×20=4,000円 ってことなんですかね… いろんなサイトを見ているともっと多額の懸賞を出しているような感じがして。。 1)懸賞の上限額の計算方法 2)条件 等がありましたら、教えてください>!!

  • 年賀状「お年玉賞品」は,過大な景品提供企画では?

    年賀状の「お年玉賞品」は,独占禁止法の補完法である景品表示法の過大な景品提供行為に該当し,不当行為ではないかと思います。 景品表示法上では,景品の最高額が年賀状1枚50円×20倍までのもの,つまり1,000円ものとなりますが,実際には,数万円のものを景品にしています。 どうして,こんな行為が郵便局で行われるのでしょうか。 教えて下さい。

  • くじの景品について

    働いてるお店でイベントを行いたいと思います。 その中で商品2000円以上お買い上げの方にくじ引きを考えているのですが、一等の景品の上限下限額や景品のトータルの金額の上限について知りたいです。 宜しくお願いします。