解決済み

家計

  • すぐに回答を!
  • 質問No.5447838
  • 閲覧数75
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 37% (80/216)

夫婦にもよると思います。
金銭感覚がしっかりされている方が受け持たれるといいでしょう。
夫婦共働きだと、それぞれ決まった額を出し合って奥さんが管理。
専業主婦だと、ご主人から毎月決まった額を貰って管理。
       ご主人の給料全てを管理。のどちらかでしょう。
どちらがといえば、やはり食事の管理をする奥様の方かと。

ちなみに我が家は共働き30代夫婦ですが、引き落とし関連は全て夫の
口座から、食費のみ私の口座からで、夫からカードは預かってませんが、
通帳は預かって、家計簿をつけています。裏帳簿もつけてます。
夫には、家計簿をいつでも見ていいようにしてます。年に2回しか
見ませんが。

お財布の紐が固い人の方が将来的にはいいでしょうね。
会社の同僚ですが奥さんの金遣いが荒く、毎日5000円渡してそこからすべてするように言っているそうです。
お礼コメント
noname#99298
ありがとうございました やはり妻に任せる事にしました‼
投稿日時 - 2009-11-15 13:24:10

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 46% (29/63)

わが家は、現役時代は女房任せ、引退後は共同管理にしています。

現役時代は、家のことはすべて女房任せ、金を稼いでくるのが亭主の仕事とお互いに割り切っていたので、
亭主は毎月5万円、ボーナス時10万円で、主として交際費、身だしなみ、昼食に使っていました。
家計簿は付けていませんでしたが、ふたりとも、必要な分を先に払って残りでやりくりしていたので、
赤字が出ることは殆どありませんでした。

定年退職後は、収入が半減しましたが、交際費を殆ど必要としなくなり、亭主の小遣いが不要になったので、
預金を目減りさせないで済む暮らしのレベルをつかむために亭主が家計簿をつけ始めました。
半年経過後に、毎月固定の支出(税金、健保など)毎月変動の支出(光熱、電話、医療など)調節可能な支出(食費、被服、娯楽、家具家電など)
が把握でき、予算が立てられるようになりました。そして、引き続き、家計簿を付け、予算と実績も把握しています。

子供はすべて独立しましたし、ローン残もないので、生涯のライフサイクルコストを試算して、老後に不安が無いことを確認済みです。

長くなりましたが、家計は、誰が稼ぎ、誰が握るにせよ、ふたりでガラス張りにして風通しを良くするのが、理想ではないでしょうか?
お礼コメント
noname#99298
ありがとうございました
投稿日時 - 2009-11-15 21:38:56
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ