-PR-
締切済み

Win95からWin98へのアップグレード後、起動が遅くなった。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.5446
  • 閲覧数42
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 26% (18/67)

「起動」で検索し、#107と#170を参照しましたが、あらためて質問させていただきます。
NEC VersaProNX VA23CをWin95からWin98へアップグレードしましたが、その後、起動が著しく遅くなりました。
メモリー96MB、HD2GB(1.3GB使用中)で、スタートアップにはMicrosoft Officeしか入っていません。
スイッチを入れると、Windows98のロゴ画面の後に黒くなり(左上にカーソルらしき横棒が点灯)、HDへのアクセス音が「忙しく」鳴りながら暫くしてようやくロゴ画面に戻り起動します。
ご助言をお願いいたします。
通報する
  • 回答数8
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全8件)

  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 28% (103/361)

ごくごく稀な事なのですが、マシン性能(DMAコントローラ等)によってなる事があります。
ただし本当に稀ですが。
HDDをDMAで使っている場合チェックを外すと速くなる事があります。
一度確認してみる価値はあるかと。
でも基本的にWin98は重いんですけどネ。
他にUSBデバイスをつないだまま起動するとなにかWin98は黒い画面が長いと思うのは私だけでしょうか?

恥じ、晒し者について考えるnag3でした。>私の事です。    
補足コメント
hongchol

お礼率 26% (18/67)

恥じ、晒し者について考える私としても、DMAのチェックの仕方を再度、お教えいただきたいと思います。よろしくお願いいたします。
投稿日時 - 2000-07-25 06:07:23


  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 24% (24/97)

「Win98は起動が遅い」・・・その通りなのです。
Win3.1に比較して極端な話、倍ぐらいの時間がかかりますが、それで正常です。
Win3.1はDOS上で動くソフトですから起動したらそのままDOSを引きずっていますが、Win98は起動するときはDOSですが、起動してからは(真っ黒の画面が出てからは)すべての処理をWin98に任せるといった、いわば二重の処理を行っているから遅いともいえます。
お礼コメント
hongchol

お礼率 26% (18/67)

気長に待つ事にします。
有難うございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 27% (140/516)

要因は4つ考えられます。
1.デフラグ等を全くかけていない。
2.Win98にアップグレードする際にBIOSまわりを無視している。
3.Win98はキツイOSであり、Win95でもIE4.0を動かすのが厳しいようなパソコンである。
4.ハードディスクが壊れる前兆。

こんな所ではないでしょうか?ロゴ画面とロゴ画面の間になにかトラブルがおきているような気がしない事もないですが、関係者の回答を待ちましょう・・・
お礼コメント
hongchol

お礼率 26% (18/67)

有難うございました。
1.については、デフラグを行っていませんでした。折角、 付いている機能なのに、「灯台下暗し」っていうか、す ぐ他の「決定打」を探そうとする悪い癖があるようで  す。早速行ってみます。
しかし、4.だと恐ろしいですね。
有難うございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.4

ついでに、FAT16からFAT32への変換を行っても
速くなる可能性がありますね。

それからnag3様の質問についてです。
Windowsは、SCSIやUSBなどといった周辺機器を
搭載していると、BIOSのチェック以外に、独自で
チェックを再度行うため、黒い画面が長く続く
ようになります。

ではでは☆
お礼コメント
hongchol

お礼率 26% (18/67)

いつもながら、有難うございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.5

初歩的回答ですみません。
Windows98にアップグレードしたあと、デフラグは
されましたでしょうか? 何台かWin98へのアップ
グレードをやりましたが、同じような症状が起きたこと
があり、デフラグによってある程度解消できたことが
ありましたので。
お礼コメント
hongchol

お礼率 26% (18/67)

有難うございました。
早速、デフラグを行ってみます。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.7
レベル14

ベストアンサー率 36% (1782/4883)

他の起動時スピードアップ小手先テクニックとしては、
Config.sysの書き換えもありますね。

有名なところでは
SWITCHES=/F
(↑何かしらんけど2秒ぐらい短縮するらしい)
device=A:\WINDOWS\himem.sys /testmem:off
(↑メモリテストをしない)
とか。
Win95時代のテクニックなんで98で果たして有効か
よくわからんのだけど。せいぜい短縮しても2、3秒
ぐらいでしょうし(笑)
あるいは思い切って
config.sysを読みこまないというのも手ですが。

まアップグレードしたのであれば、
デフラグとレジストリが手っ取り早く効果もありそう
なんですけど。
Windows フォルダに在る System.dat、User.dat
のサイズがどれぐらいあるのかも
レジストリチェックの目安になるかもね。
お礼コメント
hongchol

お礼率 26% (18/67)

有難うございます。
参考にさせていただきます。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.6
レベル10

ベストアンサー率 33% (21/62)

同じスペックのパソコンで95から98にアップグレードすると起動速度が遅くなるのはあたりまえのことです。起動後の速度や安定性などはよくなります。2000はもっと起動に時間がかかります。パソコンのスペックは以前に比べて進化しています。3.1のころから比べると比になりません。OSも複雑化していき、ユーザーのニーズに合わせたり、昔はプロ仕様(一部の専門的に使っていた人)だったものが、標準になっていたりもします。起動も複雑化してきています。スペックを上げる(メモリの増設やCPU交換・ハードディスクの交換など)と速くなります。皆さんが言われているデフラグも効果的です。あとはレジストリの最適化も効果があります。
お礼コメント
hongchol

お礼率 26% (18/67)

そうですね・・・スペックを上げずに「重たい」物を入れたわけですから、当然、重たく・・・
スペックを上げるなど「抜本的」改正を行ってみます。
有難うございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.8
レベル11

ベストアンサー率 28% (103/361)

再登場あちらの淵から生還nag3でございます
手順ですが、マイコンピューターのプロバティでデバイスマネージャーを選択。ディスクドライブの項目にIDEDISKというのがありますのでそのプロバティを表示、設定の中にオプションという項目があります。
ここのDMAにチェックがあれば外してみる。逆になけれま入れてみる(この場合あまり起動には関係無く、使用中にHDDのアクセス速度が向上するだけですけど)そして再起動です。
全体の使用状況でどちらが有利か判断されると良いと思います。
たとえ起動が遅くてもその後の使用状況によっては、長時間になればなるほどDMA(ダイレクトメモリーアクセス)の恩恵にあずかれますので。
  いや昨日はぶち壊れかけてまして失礼しました。
お礼コメント
hongchol

お礼率 26% (18/67)

ご生還をお祝いし、あわせてお礼を申し上げます。
このへんの「知識」と「テクニック」には、ただただ憧れる限りです。
有難うございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
あなたが体験したトラブルや解決方法を共有しませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ