• ベストアンサー
  • 困ってます

警察の「捜査本部」って?

ドラマとかでよく捜査本部(対策本部?)とか言って、刑事が列んで座り前に偉い人が座って経過報告とかしていますが、あれはどういう事件の時するんですか?窃盗とかではしませんよね?やっぱり凶悪事件だけなんでしょうか。 それから殺人事件なら全部あの捜査本部はするんですか?でも殺人って山ほどありますよね。その度にあの捜査本部を開くんでしょうか?

noname#5977

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数3099
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#6493

捜査が多岐に渡り、関わる人数が増えれば、 本部が設置され、関係者間の連絡を中継したり、 情報を取りまとめて指示をしたりします。 本部の設置が必要と判断された案件でのみ設置されます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なんでもかんでも捜査本部ってわけじゃないんですね。(^_^;

関連するQ&A

  • 捜査本部の解散って誰が決めるの?

     凶悪犯罪があると捜査本部が出来ますよね?  もちろん事件が解決すれば捜査本部は解散すると思うんですが、事件が解決しなくて暗礁に乗り上げた場合でも捜査本部は解散されるものなのでしょうか。  それとも規模縮小?  よろしくお願いします。

  • 刑事 捜査本部 設置

    よくテレビで捜査本部を設置しましたって言っていますが、捜査本部を設置したら何人かの刑事さんが担当になって事件を解決していくのですよね。 ある殺人事件が起きて10年後とかに犯人が捕まって事件が解決することもあるみたいですが、担当になった刑事さんは、この10年間この事件にしか関与しないのですか?

  • 捜査本部長

    捜査本部長は普通、東京の場合なら警視庁刑事部長が就任しますが、時々、本庁捜査1課々長と当該警察署々長の2人が就任する事があります。これは時と場合によりけりと言う事なんでしょうか?。

  • 捜査本部の謎

    捜査本部について疑問。 事件から何年も経っていて、何の手掛かりもない状態だとどうなりますか? 情報提供を呼びかけているが、普段は別の仕事をしていて放置状態。 有力な情報があれば、 捜査を行うのか? それとも、担当の捜査員は毎日毎日その事件を地道に捜査し続けていて、それがもう人生と化しているのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 捜査一課と所轄の関係

    殺人事件が発生した場合、所轄の刑事課と捜査一課が現場検証しますよね? 捜査本部が立った場合、手分けして聞き取りするのはわかるんですが、所轄の鑑識と捜査一課の鑑識はそれぞれ何をするんでしょうか? 同じところを調べても同じだと思うのですが。。。 どちらかが調べればいいんじゃないのかと思って不思議になります。

  • 警察の捜査について

    所轄警察署の刑事2課が追っていた詐欺犯が殺されて犯人が逮捕された場合、取り調べは刑事1課が担当するんでしょうか。2課との関係はどうなるんでしょうか? また、この場合、重大詐欺事件で捜査本部が立ち上がっていた場合、各課の動きはどうなるんでしょうか。

  • 特別捜査本部のしくみを教えてください

    殺人事件などが起こると特別捜査本部が設置されて捜査が行なわれるようですが、その仕組みについて教えてください。具体的には (1)どのような場合に特別捜査本部が設置されるのか? (2)本部長には誰がなるのか? (3)本部長以下の序列は? (4)所轄の警察署長は特捜本部に加わるのか?

  • 凶悪少年事件の捜査は少年課?刑事課?

    少年による強盗や殺人などの凶悪事件の報道を目にするたび疑問に思うのですが、凶悪少年事件の捜査は基本的にどの課が担当するものなのでしょうか? たとえば、07年10月に大阪で起きた、万引き少年を追いかけた店員が刺し殺された事件は府警の捜査一課が出てきてましたが、どうして少年課主導の捜査じゃなかったんでしょうか? 目撃証言などにより、最初から「犯人は少年」というのが明らかな場合であっても、強盗や殺人等の凶悪事件ならば刑事課や捜査一課の担当になって、少年課は関わらないものなんでしょうか。

  • 警察組織についての質問です

    もし所轄にも殺人事件を追うセクション、刑事課があると思うのですが、 本部の刑事部のように 殺人犯捜査第1~第4係、強盗犯捜査第1~第6係、性犯罪捜査第1、2係、特殊犯捜査第1係 みたいに係に分かれているんでしょうか?

  • 時効前の再捜査について

    たまにニュース等で殺人事件の公訴時効が迫ると警察が再度捜査員を導入して捜査にあたっているのを見ますが、殺人事件以外のケースでそういった再捜査が行われるニュースは耳にしたことがありません。 こういった時効前の再捜査というのは殺人などの凶悪犯罪のみ行われるのでしょうか?