• ベストアンサー
  • 困ってます

QA53

QA53 ……この英文はどう訳せばよいでしょうか c) The third part is occupied with miscellaneous precepts relating mostly to actions of domestic and everyday life and conduct which have little or no connection with one another. 第三の断章はほとんど家庭内での振る舞いと毎日の過ごし方に関した雑多な教訓が占めて、ほとんどお互いに関係のない指導事項である。 質問 (1)actions of domestic and every lifeについて   この文はactions of domestic and actions of every lifeという解釈で   よいでしょうか (2)conductは動詞か名詞か。   動詞なら、主語がpreceptsで、which文は完全に名詞句になる。   whichが関係詞ならconductは名詞となるが、複数でなくてもよいの   でしょうか。   もし、名詞なら、relating A and B and Cとなって、意味  が矛盾します。   ここがわからない。 (3)and conduct ……について   conductは名詞で、主語と動詞が略されたものだろうか   “ほとんど相互の関係がない指導事項です”    この解釈で良いでしょうか。

noname#171580
noname#171580

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数5
  • 閲覧数59
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • SPS700
  • ベストアンサー率46% (15292/33006)

(1) いいと思います。 (2) 名詞 主語(The third part 云々)+ 動詞(is occupied) + 前置詞句(with precepts [relating to A and B] and conduct[which...] という構造ですから二つの and は同じ深さに(これ言い方がよくないかも知れませんが)ある訳ではないので名詞でも問題ない筈です。 (3)conduct の訳として「注意事項」が適当なら、この解釈でいいと思います。何か暦の話のようですがこれだけでは名訳か迷訳か分かりません。  この文の全訳としては、and conduct 以下を precept と同じレベルであることを示すのがいいかも知れません。 「第三部は、殆どが家庭生活や日常生活に関する色々な教訓や、殆どお互いに関係の無いような振る舞いにつの記述が多い」 のような。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

今度はよくわかりました ありがとうございました。

質問者からの補足

回答者のwind-sky-windさんに追加質問をしました。  ちょっと、ご覧いただければうれしく存じます。 よろしくお願いします。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
noname#202629
noname#202629

文章の解釈が難しいときは、幹だけを残して枝葉を払えばよいと思いますよ。基本的に形容詞や副詞はつけたしの枝葉ようなものと考えて The third part is occupied with miscellaneous precepts relating mostly to actions of domestic and everyday life and conduct which have little or no connection with one another. ↓ The third part is occupied with precepts relating to actions of life and conduct which have no connection with one another. 云わんとしていることは、 第三章は、お互いに何の係わりも持たない[行動である]”在り来たりな日常生活に伴う行動”と”品性を伴う思慮深い行動”に関する教訓について述べる、 conduct 1. The way a person acts, especially from the standpoint of morality and ethics. http://www.thefreedictionary.com/conduct

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大分分かってきました。 (1)(A&B)which……という構文 (2)conductという名詞は数えられない名詞   この2点、分かりました。 (3)free dictionaryをご紹介いただいて、”これはいい”   と思いましたが、英文なので、やっぱり難しい。   でも、conductの意味は何?と思って読むと 少し分かりました。 ありがとうございました。

  • 回答No.4

> この文はactions of domestic and actions of every lifeという解釈でよいでしょうか  この部分は、「actions of domestic (life) and (actions of) everday life」と考えられます。「家庭生活(における行動)と日常生活における行動」という意味です。 >whichが関係詞ならconductは名詞となるが、複数でなくてもよいのでしょうか。 >conductは名詞で、主語と動詞が略されたものだろうか >“ほとんど相互の関係がない指導事項です” >この解釈で良いでしょうか。  「conduct」は数えられない名詞ですので冠詞をつけずに用いられます。ここでは「道徳上の振る舞い」という意味で良いでしょう。  お尋ねの英文は、次のように区切ることができます。 The third part is occupied with miscellaneous precepts /relating mostly to actions of domestic and everyday life and conduct /which have little or no connection with one another.  お尋ねの疑問を解く鍵は、「actions of domestic and everyday life」と「conduct」が「which have little ...」の先行詞であるということです。  すなわち「A and B」のAが「actions (of domestic and everyday life)」で、Bが「conduct」です。この2つが「which ...」の先行詞で、「お互いに関係がない」と考えられているのでしょう。確かに「普段の行動」と「道徳上の振る舞い」はあまり関係はありません。  全訳:「第3章は多岐にわたる戒めで占められているが、それらはお互いにほとんどかまたは全く関係のない<家庭生活や日常生活における行動>と<道徳的な振る舞い>に関するものです。」  ご参考になれば・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

which は関係代名詞なので,その直前に動詞がくるはずがなく, もちろん conduct は名詞です。 conduct はきわめて複数形になりにくい単語の一つです。 すでに回答がある通り, domestic, everyday はともに形容詞で and でつながれています。 そして,その形容詞群が修飾する名詞は life と conduct の両方だと思います。 (domestic and everyday)(life and conduct) 「家庭内の,日常的な生活と行為」 conduct は多くの場合,修飾語をともなうからです。 したがって,A and B and C という 3 つのつながりではありません。 そして,actions of (domestic and everyday life and conduct) とまとまります。 actions は「一つ一つの行い(の複数形)」で actions of ... conduct というのもありです。 actions of (domestic and everyday life and conduct) というまとまりが先行詞で which have ~とつながります。 単純には which の先行詞は actions です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

すみません。回答を読んで、また考えました。 actions of (domestic and everyday life and conduct)という説明について です。 文末にone anotherがあります。 これはどれとどれを指すのでしょう  actionsとconductだろうかと思えてくるのです。  conductが複数なら、conductの中身がone anotherと言えるでしょう。   ところがそうではないから、また、分からなくなりました。 (domestic and everyday)lifeについては分かりました。 よろしくお願いします。   

  • 回答No.2
noname#202629
noname#202629

1) actions of "domestic and every" life domesticとeveryは形容詞としてlifeに掛かる[修飾をする] 2)conductが動詞であるならば、主語はThe third partyになるはず。主語が単数形であればconductsとしないといけないため動詞と考えるのは文法的にむりである。 3)a and b and c は”A and B”と言う構文のなかで有り得る思う。 A = a and b B = c もしくは A = a B = b and c この場合は actions of life and condact が主役で どんなlifeと言えば domestic and every [家庭内のとそして毎日の] life   ~ condact which have と複数形の動詞を持つために actions of life and actions of conduct which have と理解するのでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

だいぶ分かってきました。 ありがとうございました。

質問者からの補足

wind-sky-windさんに追加質問をしたのですが、fruchanさんの次の回答も考えられることが分かりました。 ”actions of life and actions of conduct which have……と理解するのでしょう。”の部分です。  問題は文末のone anotherです。何と何がone anotherかということに疑問を持ちました。preceptsとconductと考えてwind-sky-windさんに追加質問をしたのですが、fruchanさんの解釈も考えられる。しかし、訳は微妙に違ってきます。ただ、precepts and conductという表現に疑問がないわけではない。ここを知りたいと思いました。 よろしくお願いします。

関連するQ&A

  • 和訳を手伝ってください。

    An area of research which has received a lot of attention in many areas of education is the issue of learning styles. この文のreceivedはなんと訳すのでしょうか? receivedは動詞ですか? それと、whichは関係代名詞ですか? もしそうであれば、関係代名詞+動詞でwhichは主語ですか? 関係代名詞のなに用法とかあったきがするのですが、これはなに用法になるのでしょうか? 教えてください。

  • 英語速読 名詞の後に修飾する句がくるときについて

    英語速読で、名詞の後に修飾する句が来るときに スラッシュをひいて意味をつなげてできた名詞をイメージして、それ以後動詞を読もうとするとき 元元の被修飾の名詞をおもいだそうとして、返り読みしてしまいます。 (例えば、名詞Aof~of~of~which~動詞で名詞of~of~of~which~まで読む→動詞くる→ 元の主語はどれ→名詞A) このようなことはどのように防いでいますか。実際後に修飾していく句でできた大きな名詞から 述語へと読むとき、スラッシュreadingできる方々はどのようにして読んでいますか。 また、どんな長いものでも同様にしますか。また、どのように勉強しますか。

  • of which 英語

    ここでの関係代名詞of whichの文法的な詳細が分かりません。分かる方居ましたら御指導お願い致します。 It kills that loving participation in the life of things and creatures of which the soul,with its emotions and intuitions,is capable. よろしくお願い致します。

  • 関係代名詞について

    英語で質問です。 最近、英文に触れることが多くあるのですが、 関係代名詞に頭を悩ませています。 例えば、 主語 動詞 A and B which ...... と続く場合、whichはAにもかかっているのでしょうか? また同じように、主語 動詞 A and B from ...... と続く場合、fromはAにもかかっているのでしょうか? もしかして、Aにかかることもあればかからない時もあるのでしょうか。 その場合の判断の仕方も教えていただきたいです。 ご教授の程、よろしくお願いいたします。

  • QA54……この英文はどう訳せばよいでしょうか

    QA54……この英文はどう訳せばよいでしょうか d) The final section is taken up with a series of notices on the days of the month which are favourable or unfavourable for agricultural and other operations. 試し訳 d) 最後の部は農事にとって都合、不都合な月の日々の色々な注意事項とその他のことを一緒に取り上げている。 質問 (1)the monthのthe は“都合・不都合”について述べている月の意味で、月別に述べているのではないと思われます がどうでしょうか。 (2)is taken up withのwithについて、これは“農事とその他のことを一緒“と考えたのですが、  これで良いでしょうか。 (3)operationについて、これは職業の事柄に関わらず、家事、身の回りのことを含むと考えられて、“他のこと”としました。一般的な解釈としてはどうでしょうか。     (厳密には、“述べている本”を読まなけらば分からない)

  • 英語の解釈ができないんです。

    That is, the idea that if you have the courage to be different and to follow your own path, life will be more rewarding. まず、この文章を私は、 " それは(他人と)違うようになる、そして、自分自身が決めたことに従う勇気があれば、人生はそれ以上のことをやってくれる。と解釈をしました。 ..すなわち、私はここで主語はthat 動詞はisと思ったのです。... しかし、友たちは、that is, は "いわば"という意味で、the idea とlifeが主語で動詞はwill beだというんです..そうなると解釈がぜんぜん違うので ..この文の主語と動詞と正確な解釈をお願いします。 But what has been even more interesting, and sometimes disturbing, is to see which aspects of American culture are imported to and become popular in Japan. この文章でも、主語と動詞が分かりません。解釈がばらばらで、つながらないんです。よろしくお願いします。 If guns become as "cool" here as they are in America, how long can that last? この文章でも文法的な説明と解釈をお願いします。...

  • QA89

    QA89 Two other poems are ascribed to Hesiod. Of these the "Aegimius" (also ascribed by Athenaeus to Cercops of Miletus), is thought by Valckenaer to deal with the war of Aegimus against the Lapithae and the aid furnished to him by Heracles, and with the history of Aegimius and his sons. 試し訳 他の二つの(叙事)詩はヘシオドスのものとされる(に帰される、のものである)。  そのうち、『アエギミウス』は(同様にアテナイウスによって、ミレタスのケルコプスのものとされた)、ヴォルケナエによれば、ラピタエに対するアイギムスの戦いであり、ヘラクレスから彼に与えられた援助を扱い、また、アエギミウスと彼の息子達の歴史を扱うと考えられる。 質問 (1)and with the history of Aegimius のwithについて これはっ直前の deal with……同じ意味で使われたのでしょうか    このand以下の文は動詞dealにつながると考えました。 (2)is thoughtについて    この主語がValckenaerならhad been thoughtだろう、著者がこう思うのでbe thoughtかも知れないと考えた。 それで、「Valcknaerによれば、……(私は)考えられる」という意味だろうと考えた。    (3)the aidについて    the war of AegimusはAegimusがLapithaeの追放するために、これをHeracles に頼んだ。Heraclesはこれを援助aidしたという解釈でよいでしょう か。(この文章の限りでは) *Aegimius Aegimius, in Greek myth, the king of Doris in Greece who asked Heracles for help to expel the Lapiths from his land. *Athenaeus Athenaeus (flourished c. AD 200), of Naucratis, Greek author of the Deipnosophistai *the Lapithae Lapithae, Lapiths, in Greek myth, a Greek tribe inhabiting the north of Thessaly; Pirithous, son of Ixion, was their king. *(Cercops of )Miletus   An ancient Ionian city of western Asia Minor in present-day Turkey. *Valckenaer Lodewijk Caspar Valckenaer (1715-1785) was a Dutch classical scholar, at Leiden. He was a follower of Tiberius Hemsterhuis.

  • 関係代名詞

    Of all the countries in which to graduate with a science PhD, Japan is arguably one of the worst. http://www.nature.com/news/2011/110420/full/472276a.html 第三パラグラフ第一文 上記の文のin whichの部分は関係代名詞だと思うのですが、構造が分かりません。主語、動詞が省略ということでしょうか? in which people are to graduate with a science phd で良いのでしょうか? 又、訳はどうなりますか? よろしくお願いします。

  • QA104

    QA104 Equally natural it is that they should have particularly selected various phases of the tale of Troy which preceded or followed the action of the "Iliad" or "Odyssey". 試し訳 もしも、彼らがトロイの物語に関するいろいろな側面を特に選別したとすれば “イリアス”又は“オデュッセイ”の筋書きを重視したり、あるいは、これを追求したとしても、同様にありうることである。 質問 この文の解釈の仕方についた質問します。 (1)まず、it that文でitは仮主語でしょう。 次に、shouldは仮定法のshouldと考えました、     そうであるなら、条件節と帰結節がある筈です。     条件節はthat以下の文で、帰結節はit is equally naturalと考えら れる。 (2)次に、that節の中味について    Whichがあって、the taleを修飾するので、関係詞の制限用法と    考えられる。かつ、この関係詞構文は二つの動詞selectとproceed or followを持つ。そこで、「もし、selectしたとすれば、proceed or followしたのは当然である」と読めないでしょうか。 即ち、倒置文と見たわけです。 ただ、文章の意味を損なっていないでしょうか。 著者は、イオニア派が“イリアス”又は“オデュッセイ”を参考にしたとしても不思議はないと述べているように思われます。   Which以下をtaleの修飾句とするのが順当ですが、   少し、分かりにくいと感じて、倒置ではないかと思いました。 よろしくお願いします。

  • QA110

    QA110 The pre-Trojan poems of the Cycle may be noticed first. The "Titanomachy", ascribed both to Eumelus of Corinth and to Arctinus of Miletus, began with a kind of Theogony which told of the union of Heaven and Earth and of their offspring the Cyclopes and the Hundred-handed Giants. 試し訳 この「(叙事詩)環」の前のトロイの詩人たちが先ず注目されよう。『ティタノマキ』 はコリントスのエメルスとミレタスのアルクティヌスの(書き加えた)所為にされ、 天と地の融合とキュクロプス族と百の手をもつ巨人たちをもうけたことについて述べた一種の神統記から始まった。 質問 the Cyclopesについて    Theが付いていますが、この名はウラーノスとガイアの三人の息子たち のことで(族)、個人の神名ではないらしい。 こんな解釈でよいでしょうか。 *キュクロ-プス;単眼巨人;wiki