• 締切済み
  • すぐに回答を!

教育についての本…

こんにちは! いま教育についての本でなにか良いものがないか探しているのですが、なかなか出会えません; 現代の教育問題についてや…学習指導要領についてなど、教育について書かれている本でオススメのものがあったら教えてください!! よろしくお願い致しますm(_ _*)m

noname#98687
noname#98687

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数22
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2

図書館にいって、司書に相談してください。 日本国憲法、教育基本法、子どもの権利条約。 新書、文庫でさがしてみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わかりました! ありがとうございました(*^^*)

  • 回答No.1

年代が分かりません。 小学校か中学校か高校か、それとも幼児か?大学か? 全ての年代での共有する問題なのか(日本など)、学級崩壊などの問題なのか、LDなどの障害などの問題なのか、全く分かりません。 詳しく書いたら、回答する本があるかもしれませんが、、、ちなみに何をなぜ知りたいのでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 教育って、なんでよくならないの?

     特に公教育についてです。    学習指導要領や、  中央教育審議会 答申などを読んでいると、  「よく練られた計画だ」  「さすが、今までに教育のことを専門に取り組んできた方々の叡智や歴史が詰まっているにちがいない」    などと、皮肉ではなく本当に感心します。  ものすごく時間をかけて審議したり、全力を尽くして、学習指導要領などは一文一文を練り上げたのかと(想像します)。    それでも、学校現場は、あんまり・・・。  そういう「最高に美しい文章」の 「すごさ」をあまり享受していないように感じます。    私が知りたいのは、  これらの「プラン」が、現実に及ぼした好影響です。  いったいどのように、現場に反映されていますでしょうか?      

  • 教育基本法の問題点

    教育基本法の問題点てなんですか?奉仕の義務化の問題とか学習指導要領のことも含まれると思いますか?

  • 教育実習

    教育実習に関して、担当科目の学習指導要領解説本なるものは 初日から持参する必要はあるのでしょうか? また板書計画と作りましたが、実際はどのへんから書き始めるものなんでしょうか? 先生に質問しても答えないので、経験者の方 体験談を踏まえてお願いします。

  • 小学校社会 学習指導要領

    こんにちは。 教育学部で社会科の学習指導要領の変遷についてレポートを書いています。 そこで、疑問があります。 小学校の社会科では、学習指導要領は7回も改訂されています。 どうして、改訂されるのでしょうか。 私は、その時代にあった教育を子供たちにさせるために学習指導要領も改訂しているのかな、と考えています。 わかる方で結構ですので、よろしくお願いいたします。

  • 技術教育(ものづくり教育)

    学習指導要領において「技術とものづくり」「情報とコンピュータ」の二つの点で、ものづくり教育を行う場合、どのような点において重要になってくるのでしょうか?ものづくりとは人づくりといわれるように、ものに何かの付加価値をつけて「工夫」することが重要であると考えます。その点を考えて、どのような点において技術教育を行なっていけばよいのでしょうか?

  • 外国の教育カリキュラムの入手方法について

    私は諸外国の教育カリキュラムに 大変興味があります。 日本の学習指導要領のようなものが 海外にもあるんでしょうか?? もしあるならば、 入手したいのですがwebサイト等に 載ってますでしょうか? 中学校・高校のどちらでもいいのですが。 ご指導下さい。宜しくお願いします。

  • 教育基本法の改正は必要?

    先日、教育基本法改正案が衆議院を通過しました。そこで質問なんですが、採決の方法はともかくとして、今の教育基本法って本当に改正する必要があるんでしょうか?学習指導要領や生徒指導必携だけでは対応できないんでしょうか?ご意見をお聞かせください。

  •  中等学校の数学教育のカリキュラムについてご意見を求めています。

     私はカリキュラムのあり方について関心を持っている数学の教師です。学力低下や学校の事業時間および学習内容の削減が大きな社会の話題となっている今日この頃です。  さて,戦後の我が国の教育政策は,昭和22年の試案,26年の第1回学習指導要領改訂,33年の第1回学習指導要領改訂以降,およそ10年ごとに改訂を繰り返してきました。しかし,施行された学習指導要領の評価については明らかにされないまま,改訂結果が告示されています。平成14年度から施行される新学習指導要領についても同様です。有識者と呼ばれる方の以降が大きく反映されているのかどうなのかはわかりませんが,新学習指導要領では,「2次方程式なんか,生活していて使ったことがないから不要」という有名な方のご意見が,反映されたと見ることができます。  ところで,かつて企業(大企業のうち数社)の人事担当者や社内教育担当者から,中等段階における数学教育では何が求められますかという調査をしたことがありますが,会社ごとにバラバラであってことと,大手企業では大学・大学院の卒業者がほとんどで,大学できちんと学んできてくれればよいというのが大勢でした。ですから,中等数学教育では何を学んできて欲しいかという問いについての積極的な回答は得られなかったといえると思います。  しかし,国民教育としての要望としては,それこそ国民全員が抱いているはずです。学校を卒業して社会の一員として社会を担っていくときに,職業によって異なるかもしれませんが,これは学校で学び修得しておくべきだということがあるはずです。  そこで,中等学校における数学教育に対して,どのような職業あるいは立場の人はどのような要望をお持ちであるのかご意見を伺いたいと思います。

  • 中等教育の数学科のカリキュラムに不可欠な内容についてのご意見を求めています

     私はカリキュラムのあり方について関心を持っている数学の教師です。学力低下や学校の事業時間および学習内容の削減が大きな社会の話題となっている今日この頃です。  さて,戦後の我が国の教育政策は,昭和22年の試案,26年の第1回学習指導要領改訂,33年の第1回学習指導要領改訂以降,およそ10年ごとに改訂を繰り返してきました。しかし,施行された学習指導要領の評価については明らかにされないまま,改訂結果が告示されています。平成14年度から施行される新学習指導要領についても同様です。有識者と呼ばれる方の以降が大きく反映されているのかどうなのかはわかりませんが,新学習指導要領では,「2次方程式なんか,生活していて使ったことがないから不要」という有名な方のご意見が,反映されたと見ることができます。  ところで,かつて企業(大企業のうち数社)の人事担当者や社内教育担当者から,中等段階における数学教育では何が求められますかという調査をしたことがありますが,会社ごとにバラバラであってことと,大手企業では大学・大学院の卒業者がほとんどで,大学できちんと学んできてくれればよいというのが大勢でした。ですから,中等数学教育では何を学んできて欲しいかという問いについての積極的な回答は得られなかったといえると思います。  しかし,国民教育としての要望としては,それこそ国民全員が抱いているはずです。学校を卒業して社会の一員として社会を担っていくときに,職業によって異なるかもしれませんが,これは学校で学び修得しておくべきだということがあるはずです。  そこで,中等学校における数学教育に対して,どのような職業あるいは立場の人はどのような要望をお持ちであるのかご意見を伺いたいと思います。

  • 学習指導要領の意義

    現在、学習指導要領が存在している背景には、 全国的な教育水準を維持するためとか、 国民として共通の教育を受ける必要性があるから、 などと聞きますが、個性や独創性などが求められているはずなのに、なんで学習指導要領でそんなことを求める必要があるんだろう?と思ってしまいます。 どなたか意見をお聞かせ下さい。