• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

南総里見八犬伝のお勧めは?

南総里見八犬伝のお勧めは? ふと、「南総里見八犬伝」と読みたくなりました。 正直、あらすじやストーリーをまったく知りません。 おそらく出版社や文庫等、複数あると思うのですが、 お勧めは何でしょうか? 通勤の電車内で読みたいの文庫本希望です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数843
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • gogo7
  • ベストアンサー率27% (50/182)

山田風太郎の「八犬伝」はすごく面白かったですよ!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます! 早速調べてみました。忍法なのですね。少々脚色されているみたいです。これもぜひ読んでみたいと思います

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
noname#21649
noname#21649

文語が理解できるのであれば.岩波なのですが....。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます!そーみたいですね。調べたところによると、オリジナルは相当長い小説みたいですね。 そこまで気合は入っていないので、お手軽なものを読んでみようと思います

関連するQ&A

  • 里見八犬伝の本

    他にも同じような既に質問がありますが、 私は今現在、山田風太郎の「八犬伝」を読んでいます。 丁度上巻が読み終わって気づいたのですが、この本はオリジナルではなくアレンジ本だと後から知り、 この本が読み終わったら今度はオリジナルを読んでみたい!と思いました。 そこで自分なりに色々調べてみたのですが、 やはり里見八犬伝と名のつく本はたくさんあり、どの本がオリジナルなのか、どの本がオリジナルに近いのかが分かりません。 様々な出版社から本は出ていて、中央公論社や新人物往来社や偕成社とたくさんあり、どれがいいのかがさっぱり分かりません。 その中でも気になっているのが、現代語訳 南総里見八犬伝(文庫)の白井 喬二(翻訳)の本です。この本はどういった感じなのでしょうか? 私は古典があまり得意ではないので、出来れば現代語訳されてる本がいいです。 他の質問の回答されている本は大体把握しているの、それ以外の本を教えてくださると助かります。お願いします。

  • ウォールデンの「森の生活」について

    非常に興味があり、購入して読んでみようと思っています。 Amazonを見ると、岩波文庫や講談社学術文庫など、複数の 出版社から出ているようですが、お勧めはどれでしょうか? 訳し方に難があるせいで挫折したくないので、質問させて 頂きます。

  • 思い出せない・・・数万円の文庫本のセット

    おそらく子供の頃だったと思うのですが、文庫本の後ろの方のページに色んな文庫本(名作系)が何十冊もセットになった文庫BOXみたいなものが載っていて、とても欲しかったのを思い出しました。 当時で確か20000円位と表示されていたと思うのですが、その頃はそんな高価なものを買うほどのお金はもちろん持っていなかったので買えませんでした。 最近になってそれを買いたいと思いネットで色々検索してみましたが、どこの出版社の文庫本かも覚えていないため探し出すことができません。 もし知っている方がいれば詳細を教えてください。 もしかしたらもう今は売っていないのかもしれませんが…。

  • エクセレント・カンパニーの文庫本

    かつてのベストセラー、“エクセレント・カンパニー”(著者は忘れたというか知りませんが訳者は大前研一)の文庫本が 確か あったと思い、最近 読んでみようと思って、新刊の本屋さんに行って 文庫の書録を見たのですが 消えてなくなっていました。10年ほど前の本で、文庫にしておきながら直ぐに消してしまったのは 犯罪だと思います。文庫にしたのなら、10年は残せ、そうしないのは出版社の名折れ。どこの出版社だったか忘れたのが残念。 そこで、関西の古本屋のどこかでこの古本を売っていませんでしょうか。当然、美本 大歓迎。

  • RPG小説というジャンル

    以前、RPG小説と言うジャンルがあったと思うのですが  出版社・作家・題名 と言ったものが読んだ物でさえ、覚えておりません。 お勧め、または出版していた出版社・作家をご存知の方が いらしたら教えて頂きたいのですが。 読んだ物は、文庫でハードカバーではありませんでした。 因みに、このジャンルの形状はというと…  一定の文章を読むと選択肢が現れ  A:電車に乗る ⇒148ページへ  B:走る    ⇒67ページへ といった分岐により、読む人によって内容が異なってくると いったものです。

  • お勧めのライトノベルを教えてください!

    皆さんこんにちは、ライトノベル好きの某中学生?です。 しかし、この頃あまり面白いのに出会っていません。 そこで、皆さんのお勧めのライトノベルを教えていただけたらと思います! ちなみに今まで読んでいたのは、 電撃文庫・・・「とある魔術の禁書目録」   同 ・・・「灼眼のシャナ」 角川スニーカー文庫・・・「サバキの時間」 角川ビーンズ文庫・・・「少年陰陽師」    等です。出版社はどこでもいいのでお勧めを教えてください。 お願いします。

  • お勧めの本

    電撃文庫の本でお勧めの文庫本を教えてください

  • 文庫の本文用紙(上下)について

    学生時代からず~~~っと疑問だったのですが、文庫本は出版社によって、本文用紙の上部がそろっていて「しゃきーん」となっているものと、不揃いで「ぼこぼこ」になっているものがあるのですが、それはなぜですか?(下部はどの出版社も揃っている、多分) 製造過程の産物か?それとも・・・知っている方がいらっしゃったら、教えてください。ちなみに、自分が持っている文庫で分類をすると、 上部が揃っている・・・文春文庫、講談社文庫、主婦の友社 上部が揃っていない・・・角川文庫、新潮文庫、岩波文庫 です。電撃とか、スニーカーとか、その他の文庫は持ってません。私は、ぼこぼこの方が味があって好きです。

  • 本屋の棚・・・出版社別でなく作家別にできないのですか?

    文庫本の小説は本屋の棚には出版社別に作家毎に配列されているのが、ほとんどです。でも一人の作家は複数の出版社から出版しているケースも多く、読者サイドから見ると、本を探す際に不便を感じます。 作家別に各出版社を混在させるという配列はできないのでしょうか。

  • 南総里見八犬伝について

    南総里見八犬伝について。 大学の授業の試験範囲で南総里見八犬伝が出されます。試験までもう1週間ほどしかありません… 「却説其詰朝、親兵衛は、照文と共侶に、代四郎以下、自他の伴當を、昨の如く従へつつ、西陣なる政元の邸に赴きて、伺候のよしをまうすにぞ、青侍們こころ得て、客房へとて案内に立程に、土圭の軋る音近く聞えて、巳牌にぞなりにける。~~~~~」 この部分が何輯(しゅう)目で、何巻目の何回目かが分かりません。