• ベストアンサー
  • 困ってます

コンクリート下地の床の湿気対策

築28年ほどの鉄筋コンクリートの家なのですが、1階の床面の湿気に悩んでいます。ひどい時には、履いたばかりの靴下が濡れて気持ち悪いくらいです。 現状は絨毯と部分的にコルクタイルを張っているのですが、湿気の為かめくれかけているので、フローリング(できれば床暖房)にリフォームしたいと考えています。 建設屋さんに設計図も見せて相談すると、「敷地が斜面だから雨水の影響を受けやすい上に、直接土の上にコンクリートを打ってその上に直接仕上げをしている(多分防湿シート等も入っていない)から土からの湿気が上がってきているのだろう。ゆえにいったん床をを撤去し、土を掘り下げてコンクリートを打ち、床下に空間を作ってやれば湿気も収まり、フローリングも長持ちするでしょう。」と言った趣旨の答えが返ってきました。 まだ見積り中なので分かりませんが、かなり大掛かりなリフォームになりそうなのですが、もっと簡単な(費用を抑えた)方法はないでしょうか? ちなみに費用を抑えるなら、防水剤を塗って接着剤でフローリングを貼ると言う手段もあるが、防湿効果を保証できないし、すぐにはがれるおそれがあると言われました。 建設屋さんの言うとおりなのでしょうか? どなたかいいアドバイスはないでしょうか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数4964
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • nsan007
  • ベストアンサー率30% (924/3058)

再びお答えしますが床下に空間を作るのは古い固定概念の考えで、空気層を作ってはいけません。作る場合は少なくとも50センチ以上は上げて換気口を取らなくてはいけませんが、床下に冷たい空気が入れば床は冷たいですし、又結露の可能性が出ます。 私は既に30年以上も前から設計する建物の床は土の上に砕石を敷き断熱材と防水シートを敷いてコンクリートを打ち、その上に直に板を張ったり畳を敷いたり、カーペットを敷いたりの工法でやっていますが、一軒もクレームもありませんし、床の張りかえでめくった場合もコンクリートの表面はカラッとして綺麗ものです。 しかも冬でも裸足で歩いてもそれほど冷たくありません。 床と外部の差は高くて30センチ、低いと10センチで設計しますが水さえ入らなければ問題ありません。 この工法にすることにより玄関などのスロープが短くてすむ、テラス等へ出入りがしやすいなど高齢者にも子供にも優しい設計になります。 更に木で床組みをしないので床鳴りはない、ピアノなど重い物を何処に置いても平気、木が無いので腐ったりシロアリの心配も似なく、更に工費も安上がりです。 工事人さんにスタイロフォーム厚30とビニールシート厚0.15だけで空間無しで仕上げるように言ってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

重ねてのご回答ありがとうございます。 アドバイス頂いたようにコンクリートを打って、合板を張った上に床暖房(フローリングの中に内蔵)で見積をやり直してもらうよう変更になりました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 床下の湿気対策

     私の家は、湿気の多い低い土地にあります。さらに、床下はコンクリートではなく土が露出してます。  現在は、床下換気扇を付け、除湿剤を全体にひいているんですが、どうもまだ湿気が多く、私の大事なマンガ本がヘラヘラになってしまってます。  リフォーム屋さんに相談したら、防湿シートを敷いて防湿コンクリートを打つべきという事で、只今検討中です。しかし、どーも高額になりそうな予感がします。  そこで質問ですが、やはり「防湿コンクリート」も併せて打った方がよいでしょうか? 

  • 床がコンクリートで湿気が酷い

    先月末に引越しをしました。 ファミリータイプのマンションの1F。 床がコンクリートのままです。 まず、床がコンクリートのままで住居として成立するのでしょうか? 今は冬なので、床の上に分厚いマットを敷いて、その上にホットカーペットをしてしのでいます。 もうすぐ歩くようになる息子もいて、転んだりしたら危ないので床全部に何かマットを敷かないと駄目かなぁとも考えております。 そして、湿気が酷いです。 コンクリートの上に布団2枚敷いて寝て、翌日布団をあげると、コンクリートが濡れています。 もちろん、布団もベチョベチョになってました。 このままこの家に住むとしたら、どうしたら快適に住めるようになるのでしょうか? 家は賃貸なので、そんなに大規模な工事が出来るわけでもないので、コンクリートの床の上にウールのカーペットを敷こうか、木製のフローリングカーペットみたいなのを買おうか、どちらが湿気には有効でしょうか? もちろん、除湿機の購入や、布団乾燥機の購入も考えております。 換気扇も一日中つけっ放しで、除湿機、布団乾燥機、エアコンで空気を乾燥させて....。 床や窓(結露も酷いです)も毎日雑巾で拭いて...。 電気代も考えると、引越しした方が楽になるような気がします。 他に何かいい案はありますでしょうか? おわかりになる方良きアドバイスお願い致します。

  • 壁の湿気で困っています。

    壁の湿気で困っています。 古いブロック壁の物置があり、今回そこに箪笥を置かなくてはいけなくなったため、自分達で改装しようと 思っているのですが、家が山の土手沿いにあり湿気がすごいのです。 床のコンクリートも常に湿ったような感じになっています。 そこで壁と床下に防湿をしたいと思い、コンクリート床に防湿シートを敷詰めその上に根太を入れてコンパネを張り、その上にクッションフロアを敷こうと思っていますが、これで湿気は防げるでしょうか?また壁面はどういう材料がいいのかお教え頂けないでしょうか。 できれば施工が簡単で費用がかからないものが嬉しいのですが。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4
  • nsan007
  • ベストアンサー率30% (924/3058)

土の上に直接コンクリートを打っているとの事ですから湿気よりも結露です。 床を直仕上げをする場合はコンクリートの下に断熱材(スタイロフォームなど)を敷いて、更に防湿用のビニールシートを敷いてコンクリートを打つべきです。 床下を掘って空間を作るとは昔の大工さん的発想で、床下を下げても床下の換気は充分に出来ないでしょうし、換気を充分取れば今度は床下が冷えすぎます。 コンクリートを取りもう一度断熱材と防水シートを敷いてコンクリートを打つ、その上に仕上げ材を張るのが一番です。 カラッとする上に、意外と冬に裸足で歩いても冷たくないほど快適になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 おっしゃるように断熱材と防湿シートを使うように言ってました。 その上で換気ができるようにしたほうが良いという事だったのですが、冷えすぎるのは困りますよね・・・ 業者さんは土とくっついているから、影響を受けないように空間を作るという発想のようですが、断熱材とビニールシートだけで十分な効果が得られるのなら空間は不要ですよね?土を掘ったり床を持ち上げるためのコストも省けそうだし、その辺りをふまえてもう一度相談してみます。 庭と床面の高さが20cm程度しかないので、根本的に湿気の影響を受けやすいのだと思いますが、古いけど庭との一体感があるリビングで湿気以外はとても気に入ってるスペースなのです。 よりよい空間に生まれ変わるように、ご意見を参考にさせて頂こうと思います。

  • 回答No.3

>履いたばかりの靴下が濡れて気持ち悪いくらいです。 そこまでひどい状態になっているのなら、 防水剤や防水シートなどで一時しのぎはできるかも知れませんが、 中途半端な施工では数年後には更にひどい状況になる可能性もあります。 建設屋さんの言っていることに間違いないとしても、 念の為複数の業者に聞いてみるか、 市役所などの公共機関でそういった相談を受け付けている場合もありますので、 参考にしてみてはどうでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですよね、一時しのぎでは意味がないし、あまりコストはかけたくないしで、非常に迷ってます。 人間的には信頼できる業者さんなので、リフォームをするならそこに依頼するつもりなのですが、他の人ならどう考えるのだろうかというところが気になった次第です。 ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.2

水位が高い可能性があります 可能であれば家の周辺を水位近くまで掘り下げ 側溝などで排水すると良いかもしれません それで直れば現在の床の上に床暖などが可能になりそうですが 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 内側からではなく外側で対応するという発想はありませんでした。 参考にさせていただきます。

  • 回答No.1

地面の水が上がってきているのですね。 家の周りをスコップで掘り下げてみては。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速にご回答いただきありがとうございます。 参考にさせていただきます。

関連するQ&A

  • 裸足で歩けるコンクリート床(住宅)

    只今、自宅を建設中です。 建築士のアイデアで1階床半分をコンクリート打ちっぱなし、 もう半分はパイン材(無垢板)フローリングということになりました。 コンクリート床を採用したのは、 見た目がかっこいい.. 施工費用が安くなる... 夏場ペタペタと裸足で歩いたら気持ち良さそう...という理由です。 (寒冷地なので床暖房も入れました。) ところが、いざ、施工が進んでみると、 コンクリート床用ワックスを一度塗ってみた状況では、 表面がかなり粉が吹いていて、到底素足で歩ける状況ではありません。 施工業者に問いてみると、「もう一度塗ってみる」と言うだけで、 口数が少なくなる..という、かなり不安な状況でした。 どうやら、こうした施工は初めてみたいでした。 当然粉が吹いてくる床では、大失敗ということになってしまいます。 スリッパで歩くにせよ、フローリング部が白木なので汚れることが目に見えてます。 裸足で歩ける様なコンクリート床を作るのは技術的に難しいことなのでしょうか? 何かアドバイスいただけたら幸いです。 理想的にはコンクリート地肌の色を隠さず濡れた様な見た目で、 ペタペタと裸足で歩ける感じが理想です。

  • セメント(コンクリート)の床から上がる湿気を抑えるには?

    はじめまして。 この度、借家の倉庫部分をお借りする事になったのですが、セメント(コンクリート)の床が所々白い粉が噴いていて、「おそらく地面の湿気が上がってきているせいだろう」との事でした。セメント(コンクリート)をやり直すと費用が高くなってしまうので、私としては現状の床にクリアの防水塗料か何かを塗るような形で対処したいのですが、そういった事は可能でしょうか?また、可能な場合のオススメの塗料や作業の注意点等、ご存知の方のアドバイスをよろしくお願いします!

  • 3LDKの一部の床だけフローリングにするのは

    持ち家ですが、リビングも洋室も床が絨毯になっています。 これを、一度にフローリングにリフォームするのは手間も費用もかかります。 まずは小さな部屋からなど、部分的にリフォームをするというのは普通でしょうか。 結局一部分しかリフォームしなかった場合、一部はフローリング、一部は絨毯ということになりますし、時期が違えば部屋によってフローリングの種類が違うということにもなるかもしれません。 将来的に売却する際に、床の種類がまちまちというのは困るものでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 床暖房にするかコルクフロアにするか…悩んでいます

    戸建新築のプランニング中です。建てる地域は首都圏です。 今の古い家のLDはコルクフロアで、傷はつかないし柔らかで足ざわりがいいし、とても快適です。ただ、古い家の1階ということもあり、コルクでも冬は冷えます。特に自分は足が冷えるタチなので…。 今度の家は、2階にLDK(全部で20畳)を持ってきます。単純に床暖房がいいかな~、と思ったのですが、床暖房の床材はフローリングが多いんですね。 コルクの床に慣れると、フローリングは硬い、冷たい、傷が気になる…。 じゃあ、コルクで床暖房…と思ったら、とんでもない金額!それに、コルクという断熱性能の高いものの下から暖めるなんて、アホらしいのかも…。 フローリングで床暖房か、床暖房なしのコルクかで、迷っています。 ちなみに、床暖房ばかりにあまりお金をかけられないので、入れるのなら、ダイニングの一部に電気式(熱源一体型)と考えています。 でもそれなら、コルクフロアにホットカーペットでいいのか…。

  • 床のリフォーム コルクかクッションフロア

    床のリフォーム コルクかクッションフロア 築25年のマンションに住む主婦です。 今どきなんと絨毯の床で、そろそろ寿命なのでリフォームを考えています。 夏は涼しいのですが、冬は寒いマンションです。 フローリング、絨毯は対象外にしコルクかクッションフロアで考えています。 業者に聞くと「両方ともがんばれば20年くらい持つ」「コンクリの上に引く下地で寒さを調整することもできる」「掃除の手間もあまり変わらない」という説明を受けました。 今はコルクで考えています。 このページを見てますますコルクに興味を持ちました。 http://corkfan.blog.shinobi.jp/ リフォームしなくても、いっそ絨毯の上にコルクマットでもいいのかな?と思い始めてきました。 価格もおそらく十分の一くらいですし、汚れたりへこんだ箇所だけ交換できる、というのも気に入りました。 絨毯の上だと絨毯とコルクマットの間がカビたり、変に弾力が出たりしてしまうでしょうか? またコルク・クッションフロアそれぞれの長所・短所、経験からのおススメがいただければ嬉しいです。 よろしくお願いします。

  • マンションリフォーム 絨毯部屋の床暖房

    築15年の中古マンションを親戚が買いました。 リフォームの相談ですが、このマンションは新築時に北側のお部屋に絨毯敷き仕様なのですがその下にガス給湯式の床暖房が入っているそうです。ちなみにこの設備はまだしっかり機能しているとのことです。  今回親戚はこの絨毯を撤去して普通のフローリングに仕様変更したいとのことですが、できればこのガス給湯式の床暖房をそのまま残し、利用できないかとのことです。  つまり既存の絨毯部屋用の床暖を残し、絨毯を撤去、床暖対応のフローリング仕様にリフォームしたいとのことです。  マンション購入時に不動産会社から一応紹介された近所のリフォーム業者は「できない」と一蹴されフローリング張り替え時に電気式の床暖房に切り替えるのが得策との案内を受けました。  最悪はその手しか無いかなと思っていましたが、リフォームをやられている方々に広く意見を伺ったほうが方向性もあるかもと思いダメ元で質問させていただきました。  ガス給湯式の床暖は最悪、その部屋だけ殺すこともできるそうなのでコストが大幅にかかりそうなら、床暖なし、という仕様も考えているそうです。  給湯器も床暖までカバーできるよいものに最近交換されたそうなのでできればこのシステムを殺さずにフローリングにしたいのです(給湯器:RUFH-V2403HT2-3(B))。  ちなみに施主は絨毯はアレルギーがあってどうしても替えなきゃいけないそうです(ちなみに前所有者がペットを飼っていたため、動物臭がカーペットから取れないのも大きな理由ですが、上記の理由から絨毯張替えも考えていないそうです)。  このようなマンションのリフォームをご経験があるかた、是非良いお知恵をお貸しください。 よろしくお願いいたします。

  • 床暖の上の敷物

    マンションのスケルトンリフォームでガス温水式の床暖房を入れようと思います。リビングに4畳、2つの和室に1畳ずつ、トイレにつながる廊下に1畳の計7畳敷き詰めようと思います。床暖房上の仕上げ材に迷っています。 床暖房の仕上げ材にはコルクマットやフローリング、畳等ありますが、フローリングでは固くて長時間寝ころぶと痛くなります。しかし、せっかくの床暖の上にラグを敷くと熱がさえぎられてしまって意味がありません。しかし畳にすると畳そのものが断熱性が高く、やはり意味がありません。 基本は板敷(和室も床暖部分だけ板敷)にするか、リビングも床暖部分だけ畳にして畳にそろえるか、悩んでいます。又はフローリングにした場合でも長時間寝転がっても痛くならない柔らかさで熱を通すいい敷物はありますか?そういうものがあれば床暖向きですが。

  • 床暖房について

    床暖房について リフォームを計画しています。最近床暖房が多くなってきましたが床暖房も施工方法やタイプがいろいろあって迷っています。床がフローリングですから、床下を熱くすればフローリングが反ったりして傷みが早く出て修理となったら何も意味がありません。 長持ちして工事費が安い床暖房はありませんか。原理は韓国のオンドルと一緒だと思うのですが、工法によっても各メーカーが出していて本当に迷います。 フローリング以外の床暖房にあった素材があればこれも教えてください。 よろしくお願いします。

  • ガス床暖房 取り外すべき?

     築10年の中古マンションを購入し、現在、リフォーム検討中です。  12畳ほどのフリースペースに間仕切り(壁)を立てて、子供部屋2つを作るつもりなのですが、このスペースの中央にガスの温水床暖房が設置されています。現在も床暖房はほとんど使わないので、この床暖房を使うつもりはなく、不動産屋からも間仕切りをつけるなら、床暖房は使えないと聞いております。  この場合、間仕切り(壁)をつける場合のリフォームの仕方として、これまでの複数のリフォーム業者の回答では、以下の方法があるようです。  (1)床暖房はそのまま。配管を傷つけないよう、くぎ打ちに気をつけてもらって、間仕切りをつける。  (2)床暖房の配管から水をぬいて、上に間仕切りをつける。  (3)床暖房を撤去。この場合、フローリングを下地から張替え ガス会社に電話で問い合わせたところ、(2)(3)の方法なら、大丈夫とのことですが、あるリフォーム会社は、「(2)だと、間仕切り(壁)の下に補強の台がつけられないので、床にきしみが発生するだろう、(3)の方法を勧める」とのことです。  フローリングを下地から張替となると、かなり費用がかかりますし、フローリング自体まだきれいなので、(3)の方法にするべきか否か、考えてしまいます。床のきしみもどの程度なのか、見当もつかないし。。。  どなたか、教えてください。よろしくお願いします。  

  • マンションのコンクリートスラブのヒビについて

     マンションのコンクリートスラブのヒビについて教えてください。 特定の一箇所に立って絨毯に両足の右左に体重をかけるとカタカタとします、スラブが階下に落下することはないでしょうか? 又 近々リフォームでフローリングにする事になっておりますが通常の費用範囲内で一般的に床の養生は業者さんでやって戴けるのでしょうか? 費用が発生するとすればどの程度かかるものでしょうかご教示をお願いいたします。

専門家に質問してみよう