• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

バッテリー

ネットショッピングやホームセンターやカー用品などで バッテリーを売ってますが、この売られている新品バッテリーって 充電量はMAXなのでしょうか? 車を長期保管する場合など、バッテリーのマイナス端子を 外したりしていてもバッテリーは自然放電すると 聞いたことがあるので、それだと売っている新品バッテリーも 自然放電しているのかなと思いまして。 もし、なかなか売れないバッテリーなら放電量が多くて バッテリー交換してもエンジンがかからない可能性も あるってことでしょうか? 結論的にはバッテリーを買う場合はできるだけ最近、 製造された物を購入する方が良いと言うことでしょうか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数9
  • 閲覧数1183
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.9
  • tpg0
  • ベストアンサー率31% (3783/11957)

№7・8です。使用状態にもよりますが、購入2年程でも寿命が来てしまう場合があります。例えば、夏場のエアコン送風ファン最大運転+ワイパー稼働+ヘッドライト点灯等でノロノロ運転はオルタネータ(ダイナモ)からの充電より放電の方が多いので過放電になりバッテリーは弱ります。一度容量低下したバッテリーは満充電しても電流容量が回復しないのです。この様に容量低下したバッテリーを、その後懸命に満充電しようとしても、新品で放電気味のバッテリーと比較した場合、負荷を掛けた時の電圧降下が全然違う筈です。バッテリー電圧は12Vですが、セルモーターを廻す時には8~10V程度に電圧が下がります。容量低下したバッテリー程、電圧降下が多いですから、例え満充電状態でもセルモーターの廻り方が元気なくなります。充電とは『電極に結合した硫黄分の電気分解』なんですが、電気を蓄える!と解釈されると困るのです。因みにGS等での急速充電も電極を傷めるので寿命が早いです。理想的な充電電流は容量の1/10程度ですので60A/hのバッテリーなら6Aで10時間程度が良いのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とても参考になりました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 買い置きバッテリーの保管方法

    ホームセンターへ行ったら自分の軽自動車に合うバッテリーが安く売られてたので買っておきました。 自分の軽自動車の現在のバッテリーは数年使ってますがまだ寿命が来た訳ではありません。 そこで現在のバッテリーが逝ったら交換しようと思うのですが それまで新品のバッテリーを保管することになります。 放置したままだと放電しませんか。 時々充電器で充電してたら品質保持できますか。

  • バッテリーの保管方法

    自動車用バッテリーの保管方法について教えてください 先日バッテリーがあがり、急いでいたためバッテリーを購入しました 手元に電圧が8Vまで落ちたバッテリーがあるのですが 私の車は待機電流が多いらしく、すぐバッテリーがあがるため 予備バッテリーとして保管したいと考えています バッテリーを整備工場等で充電してもらい、そのまま保管する場合 (もちろん横倒し等ないように配慮)端子につながないで箱等に 入れて保管すればどれくらいの期間放置で始動電圧を維持できるのでしょうか? 自然放電等はどんな感じなのでしょうか カーショップなどで陳列されているバッテリーたちは ある程度売れなかったら充電したりするのでしょうか? 車は日産ステージア バッテリーは46B24Rサイズです メンテナンスフリーではありません(液補充用穴が6つついています) よろしくお願いします

  • バッテリーの過充電

    こんばんは。 先日自然放電で軽く弱ってしまったバッテリー(14LA-2)の充電をしていたのですが満充電手前になって寝てしまい、8時間程余計に充電してしまいました。 2A位でゆっくりと充電していたのですが合計で15時間程充電していた事になります。 この様な過充電はバッテリーにどの様な影響を与えるのでしょうか?

その他の回答 (8)

  • 回答No.8
  • tpg0
  • ベストアンサー率31% (3783/11957)

№7です。文末の付加は負荷の誤りです。バッテリー容量についての結論は、新品バッテリーなら容量低下の心配は無用です。バッテリーは使い方次第で短期間で寿命を迎える事も長期間使用出来る事もあります。鉛蓄電池の特徴は過充電になると電解液が飽和状態になり、水分が蒸発します。これが電解液面の低下になります。この状態になると電解液の比重は重くなりますが、電極を傷めます。更に液面低下で電極が露出する程になると著しく容量低下します。その為に補充液(蒸留水)が販売されてるのです。また、セルモーターが回らない程、過放電させてしまっても著しく容量低下させてしまいます。冬場は気温低下で電解液の化学反応も低下するので寒冷地仕様の車は容量の大き目なバッテリーを使用する事があります。私も標準仕様より大きい容量のバッテリーを取り付けてますが、8年(7万㎞走行)経った今でもセル一発です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい回答ありがとうございます。 やはり、新品バッテリーでも自己放電はしているのですね。 例えば、過放電などはさせてなく普通に2年ぐらい使っているバッテリーで2時間ほど高速を走って1日経過したバッテリーと、新品のバッテリー(製造から1ヵ月程度経過した物)を比較した場合、バッテリーに充電されている電気の量は、前者の方が多いでしょうか?

  • 回答No.7
  • tpg0
  • ベストアンサー率31% (3783/11957)

車に使用するバッテリーとは鉛蓄電池の事ですね。 昔の新品バッテリーは、希硫酸が別になってました。希硫酸の比重は1.26です。これを、ユーザーが各セル(1セル2V×6=12V)にアッパーレベルまで注いでました。ですから、自己放電の心配なく購入してました。その後、希硫酸が既に注入されたバッテリーが普通に販売されるようになりました。恐らく、希硫酸に対する危険防止でしょう。放電とは、鉛と硫酸の化学反応です。硫酸の化学式はH2SO4ですから、鉛(Pb)と反応すると硫化鉛が形成され、電解液(希硫酸)の比重が軽くなります。これを電気分解して、鉛電極から硫黄成分を分離させる事を充電と言ってます。それにより電解液の比重が回復するのです。バッテリーの劣化は、充放電を繰り返す事により、鉛電極が傷み始めて部分的に硫黄成分と化学反応しなくなります。それが容量低下になります。満充電の状態の電解液の比重は冒頭の通り1.26です。化学反応(自己放電)は気温が高いほど大きいですが、付加が無ければ微々たるものです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
noname#131426

>結論的にはバッテリーを買う場合はできるだけ最近、製造された物を購入する方が良いと言うことでしょうか? そういうことになります。 かからなければ、返品も可能でしょうけれど。 http://www.vasques.com/ http://carlifeadvice.blog60.fc2.com/blog-entry-77.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 製造年月日などを知る方法、とても 参考になります。

  • 回答No.5

入荷して在庫期間が一週間以内なら良いでしょうが… 大概は数ヶ月おいてあるでしょうね。 有る程度は放電していますよ。 付ける前に充電するのがよいでしょうが 充電は一晩かかりますしね、 そもそもモノが劣化していますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 自分で充電すると言う手もあるのですね。 ただ、充電器を買わなければなりませんが。

  • 回答No.4
  • 1143
  • ベストアンサー率10% (373/3454)

>>バッテリーのマイナス端子を外したりしていてもバッテリーは自然放電すると聞いたことがあるので、それだと売っている新品バッテリーも自然放電しているのかなと思いまして。  その通り。良心的な店なら、取り付ける前に充電してくれます。  二輪用のシールドバッテリーは、販売直前に電解液を入れてくれますが、四輪用は工場で電解液を入れて出荷されます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 なるほどー、取り付け前に充電してくれるところも あるのですね。

  • 回答No.3

バッテリというのは自動車用の鉛蓄電池のことですよね? であれば、販売する段階ではバッテリ本体に電解液が入っていない状態なので放電(というべきかどうかも微妙ですが)することはできない状態です。 ですので購入直後は満充電という理解で基本問題ありません。 ただ、工業製品なので部品の経年劣化ということがありますので、売れないお店のバッテリの方が売れているお店のバッテリより外れに当たりやすいということはありえますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 鉛蓄電池のことです。 電解液と本体が別になっていると言うことでしょうか。 気付かなかっただけかもしれませんが、 バッテリーを見ても、電解液と本体が別になっているのは 見た事ありません。

  • 回答No.2

>結論的にはバッテリーを買う場合はできるだけ最近、 >製造された物を購入する方が良いと言うことでしょうか? それに越した事はないとは思うけど、私も経験上は#1さんと同じ。 出先で何度かやらかした事があって、ホームセンターに行ってバッテリーかかえて数キロ先に置いてある車までとぼとぼ歩いたとか・・・ガソリンスタンドで高価なバッテリー買ったりとか。 JAF呼んでとりあえずエンジンかけてもらって、そのままホームセンター直行で駐車場で交換したりとか。 バッテリー寿命による交換とかでエンジンコンディション自体に問題ないのなら、すんなり使えると思います。 調子の悪いエンジンや放置状態が長いエンジンだと、エンジンかかる前に力尽きる事もあるけどね。 「きゅるっ。きゅるっ。きゅっ。じ~。」とくると失望と脱力感に満たされます。 自宅での場合は買ってきた新品バッテリーに追加充電しますが、MAXだった事はありませんでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 参考になります。

  • 回答No.1

MAXではありません。 減っては居ますが、現実的に半分程度の量でもエンジンは掛かります。 エンジンが掛かってしまえばその後は充電されていきますので、MAXであることにこだわる必要はありません。 1年くらいたっているバッテリーでも、エンジンは掛かりましたよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 確かに言われてみれば減っていても エンジンさえかかれば良いわけですよね。

関連するQ&A

  • バッテリーとブースターケーブルについて

    バッテリーとブースターケーブルの一般論について教えて下さい。 【質問1】 かなり劣化したバッテリーを普通に取り付けてある車に、ブースターケーブルをつないだらエンジンは掛からなかったのですが、劣化したバッテリーを取り外してブースターケーブルだけでやったら掛かりました。 かなり劣化したバッテリーが並列に接続されていると、電気的なロスが生じて、起動力が落ちるものでしょうか。 【質問2】 充電を十分にしても殆ど乗らない車なので、すぐにバッテリーが上がってしまいます。 その場合は、端子部分で外しておくと、自然放電が防げて持ちが良くなるものでしょうか。 2点について、よろしくお願いします。

  • バッテリー(新品)の保存期間

    車のバッテリーを交換しようと新品を購入しました。 しかし今のものも当面は使えそうなのでトランクに積んだままで未だ交換していません。 このまま新品のバッテリーを長期間ほおっておくと放電して使えなくなってしまうのでしょうか。 どれぐらいの期間ならいいとか、保管方法などがわかれば教えてください。

  • ニッケル水素電池について

    デジカメに単三型ニッケル水素電池を使っていますが、 最近自然放電率?が高くなったような気がします。 もちろんこの電池は充電後の自然放電が比較的多いのは承知しています。 満充電直後は以前と変わりないような感じ(容量的に)ですが、充電後 スペアとしての保管中の放電が激しいと思います。 この様なときが寿命と考えて良いのでしょうか?

  • 過放電のバッテリーに充電できる充電器ありますか?

    ■質問1■ 軽自動車(12V)で、過放電、深放電のバッテリー(0V~6V未満に落ちたもの)を充電できる充電器ありませんか? (出来れば実売1万円ぐらいまでで)  (ネットで検索したところバッテリーを買いなおした方が   いいという記述が多いですが、そういうアドバイスでなく、   とりあえず充電できるものを探しています。)  (簡潔に書くと主な質問は以上ですが、   字数制限もあるため回答があれば補足欄に、   「質問」ではなく「状況の説明」を追記しますので   読んでみてください。) ■質問2■ 自動車からバッテリーを外しておけばどれくらいもちますか? また新品でホームセンターで売っているバッテリーは放電しないのでしょうか? それとも時々充電しているのでしょうか?

  • 完全放電してしまったバッテリーはダメ?

    新品でバッテリーを買ったのですが、一度乗って1ヶ月乗らずに置いてたら、ニュートラルランプさえ点かないほど放電しきってしまいました。 その後、どれだけ充電しても、カチッという音だけで、セルが回りません・・・。(ニュートラルランプは点きます) やはり新品でも、完全放電してしまったら、充電できなくなっちゃうのですか? このバッテリーを復活させる方法は無いのでしょうか?

  • バッテリーのメモリ効果とは?

    バッテリーって放電しきらないで充電すると容量が減ったりしますよね。 それはバッテリーのメモリ効果だと言うことは聞いたことがあるんですが、それが具体的にどうゆう現象なのかよく分かりません。詳しい方どうか詳しく教えてください。 また放電を踏まえたうえでのバッテリーの保管方法はどうするのが一番いいのですか?それも教えてください。

  • バッテリーを交換すべきか

    自然放電で一度バッテリー上がりました。 充電してもらい、2ヶ月経ったところで、 通常電圧12.0v、負荷電圧が9.6Vです。 そして今回電装品つけっ放しでバッテリーを上げてしまいました。 (1)もう一度充電してもらう (2)充電器を買う (3)新しいバッテリーを買う (4)再生バッテリーを買う 費用と車の使用頻度(月4回程度の使用で30kmほど)の関係で(3)はもったいないなぁと思ってるのですが、どう思いますか? 皆さんならどうしますか?

  • 原付のバッテリー充電方法

    DioZXのバッテリーを新品で購入しつなげていたのですが、理由があってしばらく使っていませんでした(2年弱)。長期使わないときにはバッテリーを外しておくように説明書にあったので外していました。きちんと保存しておいたそのバッテリーをいざ使おうにも、放置時間が長過ぎてほとんど放電してしまっています。キーを回してもパネルの照明は付かない、セルはまったく回らないです。エンジン始動はキックで、前照灯は弱い、ウィンカーは付かないと言った状況です。ただスロットルを少し回したり、走行している時には前照灯とウィンカーは付きます。 このバッテリーは新たに購入し直す必要があるのでしょうか? 専用の充電器などは持ち合わせていないのですが、充電するだけで良いのならば、あまりお金をかけずに充電する方法はありますか? バッテリーには2本の扁平な端子が付いています。 何か他の充電器などを利用する事はできるのでしょうか? ご存知の方、教えて下さい、よろしくお願いします。

  • バッテリー充電できません

    貸しボートにエレキとバッテリー持参でバス釣りしています。 8年ほど前に釣具店で新品購入したVoyagerのバッテリーなのですが、 先日充電しようとしたところどうも充電されていないようです。 他の充電器でも試しましたがバッテリーにある覗き窓が黒→緑になりません。 使用頻度は年間釣行5,6回、8年間で延べ50回程度使用。 使用後にフル充電して保管していませんでした。(使いっぱなしで保管) 充電放電を繰り返すと直るような書き込みを見ましたが、 なにかメンテナンスを行うことでよみがえらせることはできませんでしょうか。 それとももう寿命なのでしょうか・・・。

  • 災害用のモバイルバッテリーの自然放電

    災害用にスマホ用のモバイルバッテリーを持っておこうと思うのですが、自然放電しますよね? 10000mAといった大容量のモバイルバッテリーを満充電して保管した場合、 再充電が必要になるのは、どれぐらいでしょうか? 一ヶ月、半年? 容量ゼロになってしまっては災害時に役に立ちませんから、容量50%程度になるまでの時間が知りたいです。 あまり頻繁だと面倒ですし、長期保管で再充電を忘れたら災害時に困ります。 どれぐらいのサイクルになりそうでしょうか。 日常的にモバイルバッテリーを使っていればいいのでしょうけど、使っていないので。