締切済み

モンスターハンターシリーズの歴史

  • すぐに回答を!
  • 質問No.5372456
  • 閲覧数270
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 3% (3/78)

最近モンスターはあんたー3がでましたね!
そこで皆さんに聞きたいのですがシリーズ最初のモンスターハンターから最新作の3まで歴史を振り返ってもらえませんか。ちなみに前作プレイしていない方や3を買ったりしてない人でもよろしいです。あとこれは3を買った人限定の質問なんですが、僕は3になって今までの歴史をつぶしてしまったと思います。皆さんはどう思いますか!

だれか3についてか、今までのシリーズの歴史を振り替えって
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1

 こんばんは。
 ネット上の百科事典(○ikipedia)を見るのが一番速いと思います。ゲーム自体はやったことがありませんが……。
 参考にしてください。
  • 回答No.2
レベル6

ベストアンサー率 33% (4/12)

私は全作やったものです。最高傑作はやはりPSPのセカンドGですね。かなりやり込めますもんね。600時間はやりましたね。

3についてですが、ウィーとうハードでたとういうことであまり期待していませんでしたがそのとおりですね。うーん、なんというか、やり込めないですね。簡単でした。

次回作に期待したいですね。プレステ3よりもPSPGOなど、ポータブルの方があの手のゲームはいいかもしれません。
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 46% (248/535)

自分はP2G→3の2作しかやっていません。
そのため、3についての内容となります。
質問者さんがなぜ「歴史をつぶしてしまった」と思われているかはわかりませんが、自分は3のほうが面白く感じています。

なぜそう感じるかといいますと、大型小型問わずモンスターの行動がP2Gより遥かに自然だから。
箱庭的な自然さを好む自分の嗜好にとても良く合います。

同種の小型種と大型種ならば協力してハンターを狙いますが、異種同士ならば小型種が一目散に逃げたり、大型種同士や大型種と小型種の戦いが起きます。
大抵は大型種が小型種を蹴散らすのですが、弱った大型種を別の小型種が付け狙って殺してしまうこともあります。
数種類の大型種同士が入り混じって戦う様子などは、傍から見物していると面白いものです。
P2Gでは、このあたりは全て偶然の範囲のみの出来事でした。

P2Gは確かにやり込み要素も多くて面白かったのですが、今P2Gをやるとこのあたりの不自然さが強調されて見えてしまい、あまりプレイしなくなってしまいました。
前述の通りモンスターが機械的に動くだけのプログラム、という感じに見えてしまうからでしょう。
もちろん3だってプログラムでしかありませんが、より自然な行動パターンであまり感じさせません。

また、やり込めるといっても所詮は単純作業の繰り返しですから、3ぐらいの内容量でも十分。
3に対する最大の不満は、携帯機でないためオフ会ができない点です。
自然描写などの仕様をそのままに、PSP版の開発を急いで欲しいと思います。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ