解決済み

微妙な違いありますか?ネイティブ英語

  • すぐに回答を!
  • 質問No.5371496
  • 閲覧数270
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 41% (145/347)

このニュアンス教えてくださいどんな心理ですか?

I DIDN'T TALK TO YOU FOR LONG TIME.
I MISS YOU

一週間近く連絡とっていないのですが、突然これが届きました。これはWE DIDN'Tの場合とI DIDN'Tだとニュアンスはちがいますか?
違うならこれをいう方は使い分けはとくにしないものなんですか?

ネイティブ英語がわかるかたおしえてください
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 57% (152/265)

英語ネイティブです。

相手の方もネイティブですか?ちょっと文法がおかしいんですが。

I DIDN'T TALK TO YOU FOR LONG TIME.
I MISS YOU

I haven't talked to you in a long timeが正しいです。

なのでニュアンスが分かりにくいですね。
miss youは愛情あふれた表現です。

I haven't talked to you in a long time
we haven't talked in a long time

のニュアンスの違いは...Iの場合は自分から連絡取らなくて申し訳ない、Weの場合はお互い忙しくて連絡取れなくて残念だったね、という感じでしょうか?
お礼コメント
jtichan

お礼率 41% (145/347)

相手は一応ネイティブです。回答ありがとうございます。今回の場合は自分がしなかったというニュアンスなんですね。ありがとうございました
投稿日時 - 2009-10-19 12:47:15
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

よく分かりませんが、
しかし、単純に主語だけ変えて

We didn't talk to you ~

だと、「私達はあなたと(orあなた方と)長い間話していない」になり、
二人が他の第三者に対して言っているようになってしまうのでは。。。

We haven't talked to each other for a long time.
だったら「お互いに」になるんでしょうかね?

主語がIかWeかは、No.1さんがおっしゃるように、
お互いに連絡を取れなかったか(we)、一方が忙しくてメールできなかったか(I)、など状況によるのでしょうが、
意味合いとしてはどちらでもいいような気がします。

ネイティブ感覚はないです。お邪魔しました。
お礼コメント
jtichan

お礼率 41% (145/347)

どうもありがとうございます。勉強になりました
投稿日時 - 2009-10-19 12:48:30
  • 回答No.1

ベストアンサー率 41% (33/79)

一週間近く連絡を取っていないとの事ですが、jtichanさんもしくは相手の方の都合が悪くて連絡がとれなかった(会話ができなかった)のではないでしょうか?
「WE DIDN'T」だと、どちらかand/or双方の都合が合わなくて・・・という事だと思いますが、「I DIDN'T」だと「(自分があなたに)話す事ができなくて~」という事になると思います。
ちなみに「WE DIDN'T」でなくwe haven't ~になります。

ただ、厳密に深い意味をさぐるまでの必要はないような感じがします。一週間が「とても長く」感じるほど相手の方は、とにかく「寂しい」という事を伝えたいのですから。
お礼コメント
jtichan

お礼率 41% (145/347)

どうもありがとうございます。結局相手は忙しかったみたいです 今回とても勉強になりました ありがとうございました
投稿日時 - 2009-10-19 12:50:00
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

この言い回しでうまく伝えられた!あなたの知識や経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ