解決済み

半波整流回路におけるリプル電圧の求め方

  • すぐに回答を!
  • 質問No.5371383
  • 閲覧数4046
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 83% (1150/1380)

半波整流回路におけるリプル電圧の求め方が載っているサイトを教えてください。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

>平滑回路の時定数が大きければ、一次近似する手がありそう。
                 ↓
リップル 20 % 以下なら、二次近似で「導通角」が勘定できそうです。
  cos(x) ≒ 1 - (1/2)*x^2
  e^(ax) ≒ 1 + ax + (1/2)*(ax)^2
を使用。

・低リップルに見合う時定数なら、導通がオフになるのは整流波形のピーク時とみなせる。
・次に導通オンとなるタイミングの近似値 xa は、二次方程式:
  Ax^2 + Bx + C = 0,  : A = (1+a^2)/2, B = a(2πa-1), C = 2a(πa-1)
 の正値解として得られる。
・xa が「導通角」。
・(規準化した)リップル幅は
  1 - cos(xa)
 に近似。

スプレッドシート(EXCEL など)で簡単にグラフを描けます。
(二次)近似誤差の感じもつかめますよ。
  
お礼コメント
shorinji36

お礼率 83% (1150/1380)

詳しく有難うございます。
投稿日時 - 2009-10-17 13:53:42

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.3

>リプル電流しか載ってないと思うのですが・・・知りたいのはリプル電圧の求め方です。

リップル電圧は R*Io です。

難問は「導通角」。
実験やシミュレーションで見るのがふつうみたいですね。
平滑回路の時定数が大きければ、一次近似する手がありそう。
  
お礼コメント
shorinji36

お礼率 83% (1150/1380)

回答有難うございます。
投稿日時 - 2009-10-17 13:54:21
  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 53% (229/426)

半波整流回路におけるリプル電圧の求め方はこの資料の
http://www.onsemi.jp/pub/Collateral/HB206-D.PDF
p.63~の'SECTION 8''DESIGNING THE INPUT SUPPLY'部分で,
'Figure 8.5. Root.Mean.Square Ripple Voltage for Capacitor.Input Circuits'
がそうです.当然ですが,半波は'Half-Wave'の部分を見ます.

使用している図表はRCAの技術者O.H.Schadeが1943年に発表した論文に載ってます.
論文を読むとわかりますが,すべて水銀整流器を使用した実験で求めたものです.
なぜ実験かとゆうと,当時はパソコン程度の計算機も無かったからです.
今は回路シミュレータで求めるのが普通です.
この本の第3章が整流回路設計への応用ですから読んでみてください.
http://www.cqpub.co.jp/hanbai/books/36/36291.htm

どちらで求めるにしろ,
・トランスの正確な巻き線比と巻き線抵抗
・負荷抵抗
は必須です.
これらがわからないと求められません.
補足コメント
shorinji36

お礼率 83% (1150/1380)

申し訳ありませんが読むことすらできませんでした。
投稿日時 - 2009-10-17 02:24:15
  • 回答No.5
レベル12

ベストアンサー率 53% (229/426)

> 申し訳ありませんが読むことすらできませんでした。
DLできなかったんでしょうか?
ONsemiのサイトで
http://www.onsemi.jp/
'HB206-D.PDF'と検索すればDLできます.
O.H.Schadeの論文は,IEEEから購入できます.

IEC(国際電気標準会議)や欧州では非対称制御や半波整流が禁止されているため,多分Webには載ってるところが無いでしょう.
回路シミュレータはここから「LTspice IV」をDLして,使ってみるとエエでしょう.
使い方は,「LTspice」で検索すればわかりやすいサイトが見つかります.

昔8ビットのパソコンしかなかったころ,PC8001で計算させたことがあります.
計算方法は,ダイオードが導通しているときと導通していないときで2つの等価回路を書き,微分方程式を立てて,各期間の初期値を前期間の最終値とし,各期間で初期値と最終値が等しくなるまで計算させました.
ダイオードの等価回路はVFと抵抗とした簡易的なものですが,結構使えました.
今は,回路シミュレータがあるから誰もそんな面倒なことはしません.
お礼コメント
shorinji36

お礼率 83% (1150/1380)

詳しく有難うございます。
投稿日時 - 2009-10-17 13:53:20
  • 回答No.6
レベル12

ベストアンサー率 53% (229/426)

そう言えば昔こりんとさんがやってたのを思い出しました.
http://homepage1.nifty.com/th3/rect.htm
ダイオードのVF(順方向電圧)は入力電圧から引くことと,トランスの巻き線抵抗はダイオードの順方向抵抗に入れればできるでしょう.
お礼コメント
shorinji36

お礼率 83% (1150/1380)

回答有難うございます。
投稿日時 - 2009-10-22 19:37:45
  • 回答No.1

一例。
 ↓
 http://seppotl.web.fc2.com/zht03/acdc.html
>整流回路について
  
補足コメント
shorinji36

お礼率 83% (1150/1380)

リプル電流しか載ってないと思うのですが・・・知りたいのはリプル電圧の求め方です。
投稿日時 - 2009-10-16 15:47:02
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ