解決済み

生命保険の定期特約

  • 暇なときにでも
  • 質問No.5370005
  • 閲覧数71
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 25% (1/4)

以前、満期型生命保険に定期特約を付けると、満期時は一時所得として扱われ利息が50万までは非課税になると聞いたのですが本当なのでしょうか。仮にその金額を超えても申告だからしなくてもいいとの事ですがどうでしょうか。又そうならば通常の定期貯金で満期の時に勝手に利息の20%引かれるよりお得なのでしょうか。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

何か、質問者様は誤解なさっているようです。

一時払い養老保険という利殖型の保険商品があります。
保険期間が5年超の一時払い養老保険の満期保険金については、利益分、つまり、「満期保険金-保険料」は一時所得の扱いとなり、
その金額が50万円以内なら非課税、50万円を超えても、その超えた分の半額が他の所得と合算されて総合課税の対象になります。

ここだけを見るとお得に感じますが、予定利率は1~1.5%程度で、換金の手間などを考えると決してお得とはいえません。
お礼コメント
1192ABCD

お礼率 25% (1/4)

解りやすい解答ありがとうございました。貯金目的なら、わざわざ保険に加入する事はないですね。もう少し勉強したいと思います。
投稿日時 - 2009-10-16 13:03:59
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ