• 締切済み
  • すぐに回答を!

留学には、何を学びたいか、必ず理由がないといけませんか・・?

私は、現在大学2年の女子です。 来年の夏から一年間留学したいと思っています。 理由は、特に学びたい学問があるわけじゃありません。高校の時から漠然と行きたい気持ちがあったけど決心がつかず、もうこの機会に行かないと社会人になってからじゃ行けないし、今しかないと思ったからです。 留学したいという気持ちを親に伝えた時、「何が学びたいのか」聞かれました。しかし私は「学びたいものをこの大学2年間でみつけることはできなかったが、とりあえず行かないと一生後悔するような気がするから行きたい」と言いました。すると「そんなあやふやな気持ちのやつに金は出せない」と言われました。  就職活動でも、「こういう仕事をしたくて、そのためにこれを学びたくて、だから留学に行ったんです」と言えないと意味がないと聞きます。私は決して就職活動に有利になるからという理由で留学に行きたいわけではありませんが、やっぱり、留学はとても辛いものだろうと思うし、何か目標がないと気持ちが折れてしまうかもしれないと思います。  こんな、中途半端な気持ちで留学に行くことは悪いことですか?ただ、異なる土地で異なる人たちと生活してみたい、この気持ちで留学に行くことは許されませんか?何か学びたいことを決めてから皆さん留学に行かれるのですか? もう悩みすぎてわけがわからなくなりました。 支離滅裂な文章ですみません。。。この文章を読んで、感じたこと、何でもいいので教えてくださると幸いです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数9
  • 閲覧数5139
  • ありがとう数12

みんなの回答

  • 回答No.9

>こんな、中途半端な気持ちで留学に行くことは悪いことですか?ただ、異なる土地で異なる人たちと生活してみたい、この気持ちで留学に行くことは許されませんか?何か学びたいことを決めてから皆さん留学に行かれるのですか? 別に悪いとはいいません。ただし、リスクを伴います。特に、学部や院のような正規留学の場合は、学位取得を目的としているので漠然とした気持ちでは通用しません。異なる人たちと生活してみたいというのであれば、語学留学レベルでも十分可能です。現地に行って何を学ぶかですが、必ずしも留学前までに決めておかなければいけないというルールはなく、現地に行ってから決める人も少なくありません。私は、アメリカに留学する数年以上前から何を学びたいかを大まかに絞った上で、準備調査をしました。留学先で勉強している分野は特に高度な英語力が要求されるので、日本にいる間から心を鬼にして5年近く英語の勉強しました。そこまでやらなくても、現地に早く行ったほうが英語力はつくと親は執拗に文句を言ってましたが、何をいわんや。現地に行ってみたら、私のほうが大方の留学生よりもずっと上でした。今から七年前の話ですが。 私が留学を決意した大きな理由は、日本社会におけるシステムや価値観に非常に大きな憤りを感じていたことです。7歳までアメリカにいましたが、日本に戻ってから学校で執拗ないじめや嫌がらせを受けながら育ち、好きでもない受験勉強のために何百時間も費やすなどストレスのたまる日々を11年近く送り続けてきたために、非常に大きな反発心を持っていました。大学、社会人と経ていくにつれて周りの環境になじめないと少なからず感じていました。人間関係でギクシャクし、恋愛関係すら築けず、余りにも自分が情けなくなったため、自分を根本から全て変えようと決意し、それから心を鬼にして英語を必死になって勉強しました。全てはそこからスタートしました。勤めていた会社も辞めて、英語の勉強だけに3年近く時間を費やした上で七年前にアメリカに留学し、現在に至っています。今では、日本に帰ることに多少のためらいがありますが。 全てはあなたしだいです。留学したのであれば、別に今でも将来でもかまわないと思います。ただし、現地での生活は日本にいるのとは比べ物にならないくらい、辛く、孤独感を味わうことになるので、そのことは十分に頭に入れておいてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8

回答者の皆様が説得力のある内容を既に綴られておりますが、私も参考までに書かせて頂きたいと思います。 まず、一年留学という事ですが、学部入学か語学学校かで回答内容が変わりますが、経験上学部入学でお話させて下さい。 >この機会に行かないと社会人になってからじゃ行けない 確かに留学は精神的な勢いみたいなものも必要かと思われます。社会人になってしまうと、アルバイトとは違う責任感を含め、実際仕事と勉強の両立は厳しいのが現状でしょう。ですが、それをこなしている社会人留学生も沢山存在しているのもまた事実です。学生時代に資金面や親の反対で留学を一度断念し、社会人になって自費で留学した素晴らしい人達を何人も見ました。一方私はその両立が出来ない人なので、「一度就職したらきっとずっと就職だろうな」と思っており、それも留学を選んだ一つの理由でした。何故、あなた様が社会人になってからでは留学が出来ないのか。「今」じゃないといけないのか。明確な理由は無理にしても、資金をサポートしてくれる親が求めているのであれば説得する義務と責任はあると思いますよ。行く学校や行く形態にもよりますが、本当に費用は掛かります。参考までに、私は米州立大に通っていましたが、年間授業料だけで160万程+生活費です。現在は私大の院生ですが学費は約1.5倍になりました。特にアジアの留学生はファイナンシャルエイドを得る事は難しいです。「問題なく支払える」のが入学基準の一つですので、例え一年でも親は必死に通帳を掻き集めて資金の「証拠」を一時的でも作らなければならないのですよ。そこも理解しましょう。 >中途半端な気持ちで留学に行くことは悪いことですか? 他の回答者様がおっしゃっているように別段悪い事ではありませんが、結局あやふやにふわっと終わり、特にあなた様の為にならないだろうと私も思います。一年間と言っても、実際は2セメスター、つまりたったの8ヶ月です。自分にとって興味のない授業を受けても、為になる授業を受けても苦労は同じです。卒業の為の単位取得であるのなら百歩譲って妥協も出来ますが、興味のない授業の課題はそれはもう地獄であるのは火を見るよりも明らかでしょう。そして少なからずこう思うのはないのでしょうか?「これは本当に私に意味があるのだろうか?」と。受けたくて受けた授業でさえそう思うのもしばしばなのです。意味のない事に高いお金を払えますか?頑張れますか?何を学びたいのか分からないあなた様は、留学先でどんな授業を受けるつもりなのでしょうか?例えば、現在の専攻学科とは真逆で疎遠の科目を全てを英語でこなさなければならない苦痛を想像してみるといいでしょう。授業は勿論、課題、試験、プレゼン…そしてグループワークはそれはもう恐ろしいもんです。 >何か学びたいことを決めてから皆さん留学に行かれるのですか? 留学の理由は大学受験と同じで複雑な面もある方もいらっしゃると思いますが、目標が定まっているのが基本ではないでしょうか?私も日本で大学に通い始めてから、あなた様と同じように漠然と「留学したい」と思っていました。私の周りには留学経験者や英語に精通している方がおりましたので、多分その影響がかなり大きかったのでしょう。英語の出来ない私が、相当な英語上級者である方々から地獄に等しい日々や挫折の留学話を散々聞かされても気持ちが揺るがなかったのは、漠然でも学びたい事がきちんとあったからだと思います。そして渡米後にアメリカの全てが合わない事を知り、今も変わらず帰国したいと常々思っていても未だ居続けるのは、やはり最終目標を得る為です。何故、学びたい事、目標を決める必要があるのか。その一つは、あなた様が目標がないと気持ちが折れてしまうとおっしゃっているように、精神維持の為だと私も思います。得たい事がきちんと決まっていると、どんなに辛くてもこれは将来に繋がるのだから頑張ろうと、また費用を払ってくれる親を裏切ってはいけないと自分を励ませます。大学受験を控えた高校三年時の感情と多少なりとも似ているような気がしますがどうでしょうか? >異なる土地で異なる人たちと生活してみたい これだけの理由であるのであれば、私も短期を推奨します。夏や冬のバケーションを利用して語学留学した方が、存分に海外生活を楽しむ事が出来るのではないでしょうか。私も二年時の夏に約一ヶ月間大学からイギリスに行きました。言っても語学学校ですし、一ヶ月ですのでもう完全に旅行気分になってしまい、本当に楽しみましたよ。でもこれを機に、今度はアメリカに行ってみたい、大学できちんと大学の講義で学びたいという気持ちが沸き、大学卒業してから本格的に留学を決意しました。 >就職活動に有利になる 一応参考に… 特に有利になるとは思いません。ましてや一年留学はならないに等しいでしょう。ネイティブ並みの会話力を得たなら話は別ですが、日本で就職するのであればむしろスムーズに日本の大学を出ておくのが先決だと思われます。私の場合、留学した理由すら聞かれませんでしたし、アメリカで学位取得した所で何か?っていう感じを受けましたね。アメリカでそれなりの名門をいい成績で出ても、日本では多くの大学が知られていないのが現状で、世界的に名門でもない限り「留学」を有利と考えるのは想像以上に厳しいと現地で就職した方々もおっしゃっておりますが、他の経験者様はどうなのでしょう…。 あなた様は高校時代から留学したいと思っていたそうですが、私はある人からこんな話を伺った事があります。「本当にやりたい事は、達成するまで何歳になっても思い続けている。だから、結局「やる」事になる。やりたい事がやれるチャンスが「今」得られるのなら、「今」の内にやるべき」と。現在のあなた様は頭ごなしにただ「駄目だ」と拒否をされているようではなさそうなので、幸運にも親の理解と援助を得られるチャンスは十分にあるのです。しかし一度拒否をされてしまった以上、相手が求める納得する言葉を告げなければ許可は難しそうですね。やる気は大事な要素の一つですが、あって当然のものです。いずれにせよ、学部入学で申請する場合、何故留学をするのかという理由を含んだエッセイを書かなければならないでしょう。年齢もお若いですし、予定は来年の夏という事で時間は十分にあります。ただ留学したいという不透明な理由ではなく、その必要性を見出す事で、あなたの留学はずっと意味のあるものになると思うので、投げ槍にならず、今の大学に通いながらじっくりと考えてみるといいでしょう。友達や教授に留学について相談するのもいいかと思います。私の場合、当時相談した教授陣からはこぞって就職よりも留学を勧められ、友人達からは賛否両論を得ましたが、でもやはり皆同じ質問をしてきましたよ。「どうして留学したいの?」と。「とりあえず行く」では援助を求める成人としての答えに好ましくないでしょう。悩むのも分かりますが、私は「学びたいものが分からない」留学こそが留学をしない事よりも大きな後悔に繋がるのではと思います。何故なら、きっと辛いよりも本当に詰まらない時間になるでしょうからね。 最後に、あなた様の親も、あなた様の為になる事はきっと手助けしてくれる本当に大きな存在である事は忘れずに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7

まずは夏休みとか、短期間で行かれてみてはいかがですか? 私゛個人的におすすめするととすれば数ヶ月の滞在をおすすめします。 夏休みとか冬休みを利用すれば不可能ではないはずです。 少し長くいれば、外国がパラダイスであるという幻影はなくなる ずです。非常につらいです。 それがないから、逃げ道にしか考えられないのではないですか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
  • my3027
  • ベストアンサー率33% (495/1499)

現在米院にいます。個人的に感じる事を書かせて頂きます。 まず質問者さんが行きたいと思い、資金を出してくれる親が同意してくれれば渡米すればいいと思います。ご両親が理由を求めるのであれば、それを自分で見つけ説得しなくてはいけません。結果的に親の許可が無く行けない場合は、社会人になってお金を稼いで留学すればいいと思います。自分のお金であれば、自分の人生ですから(私はそうしました)。 これ以降は補足で、一般論です。 私は目的があってここに来ました。目的がなければ、私は米が嫌いなので来る事は無かったでしょう。そして経験から、目的を探していると言う人は、どこにいっても大概見つける事は出来ません。今いる都市は大きいので、沢山の日本の学生さん(多分)と会います。大部分は語学留学で日本人同士で行動し、勉強も余りしないそうで驚きます(知り合いがいるので)。また、英語がそこそこ使える様になるには、最低2年以上必要です。そして語学留学自体は企業では全く評価されません。従って、損得だけで考えれば損です。ただ自費なり、親を説得できて留学する場合は、理由は要らないと思います。それは質問者さんの価値観で決めることですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • ron_ul
  • ベストアンサー率45% (354/779)

中途半端な気持ちで留学に行くことは悪いことですか? 悪くはありませんが結果も中途半端になりがちです。 大学を1年間休学するというリスクを考慮して判断してください。 同じ1年なら交換留学という方法のほうが個人で語学学校などに行くよりも結果として○かもしれないです。 いずれにしても本人次第ですから交換留学でも成果が出るとは限りません。 異なる土地で異なる人たちと生活してみたい、この気持ちで留学に行くことは許されませんか? 許されるかどうかは判りませんがVisaの審査で就学目的を審査された時のことも考えてください。 遊学と留学の違いはかなりハッキリしています。 何か学びたいことを決めてから皆さん留学に行かれるのですか? 個人留学の場合Visaの審査で理由を明記しますので目的があやふやでは困ることもあります。 学びたいものがハッキリしている人は無駄なく成果を出せるでしょう。 とりあえず国外に行きたいということなら春休みや夏休みに体験してみては? 「外国人」体験を通して何か得るものもあるでしょう。 1年休学すると就職にもひびくでしょう。 そのためにも無駄な1年ではなかったことを証明した方が有利です。 お金だけのことではないと思いますが・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

留学で一番辛いのは「孤独感」です。友達も家族もいない土地で暮らすわけですし、言葉が不自由では現地人の友達も簡単にはできません。なので多くの留学生は日本人同士で固まるか、現地のナンパ男に誘われて都合よく遊ばれることになります。親としてはそんなことに300万円近くの費用を使いたいとは思わないでしょうね。 そうならない為にも強い目標と信念が必要になるわけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • ryo872
  • ベストアンサー率51% (37/72)

小生、高校を卒業し、メキシコの大学で経済学を勉強した者です(居残ってしまいましたが)。まぁ、大学時代ずっとこちらで過ごしたので、質問者様と事情が違いますが、「理由付けをちゃんとしなければいけない」など「大人」は言ったりしますけど、あまり気にする事ないです。 と言うか、お若いのだから、全てが経験・勉強とお考えになるべきでは?勿論、危ない事、やばい事には手を出さない点が前提ですが。 英語圏の国であれば「英語をスキルアップしたい」と言えば良いでしょう。小生の場合などは、「大学でちゃんと勉強などしないだろうが、少なくともスペイン語だけは身に付けて来るだろう」と親は言っていました(期待されていなかったのですね)。 「そんなあやふやな理由では金を出さない」とご両親が仰るのであれば、「仕事に就いたら、一生掛かってでも返すから借金をさせて下さい!」と言いましょう。質問者様に固い意志がある事をご両親にも理解して貰うべきです。質問者様も大人なんだし、ご自分のことはご自分で決められる、とそろそろご両親にも理解して貰った方が良いでしょう。ただ、経済的な理由で「お金を出して貰う」のではなく、「借りる」と言う事ですね。ご両親も、けっこうどれだけ質問者様に固い意志(また、大人としての責任感)があるか試しておられるのではないですか。 但し、同じ理由で、ご自身の事は一切ご自身で責任を持つ必要があります。留学していると日本と事情が異なり(と言うか日本の常識が通用せず)思わぬ事故や事件に巻き込まれる可能性もあるでしょう。それでも家族は近くにいません。自分自身で難関を突破するんだ、くらいの覚悟で臨んで下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

(「何が学びたいのか」聞かれました。しかし私は「学びたいものをこの大学2年間でみつけることはできなかったが、とりあえず行かないと一生後悔するような気がするから行きたい」と言いました。すると「そんなあやふやな気持ちのやつに金は出せない」と言われました。) 一般家庭の良識ある両親ならば当然の反応ですね。単にお金の問題だけでなく、人生を目標、目的なく過ごす人に明るい将来はありませんから、それを懸念したのかもしれません。 (何か学びたいことを決めてから皆さん留学に行かれるのですか?) 留学という文字、意味を理解していないのですか?何も決めないで海外に行くことは単なる旅行です。 (中途半端な気持ちで留学に行くことは悪いことですか?ただ、異なる土地で異なる人たちと生活してみたい、この気持ちで留学に行くことは許されませんか?) 大学2年ならば成人かもしれませんね。それならばあなたの好きなようにしたらどうですか?費用もあなたが全額出して、帰国後の進路もあなたの責任で全て両親に頼らないようにやったらどうですか?あなたは「留学がどのようなものか」全然理解していませんが、2,300万円も費用がかかる事に目標、目的も無しに行くことができるなんて余程裕福で恵まれた家庭に育っているのでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

「何が学びたいのか」がなくても、ただ異なる土地で異なる人たちと生活してみたい、という目的で留学するのは一向に構わないと思います。 目的より重要なのは強い信念です。 みんな留学と言うと、異国=外国人と接すると思いがちですけど、普通の日本人が行くような外国の都市なら、どこの学校へ行っても日本人がたくさんいます。 日本人は群れるのが好きですから、強い信念を持たずに留学したら、結局は日本人同士で固まってしまいがちです。 下手をしたら日本にいる時より日本人に接している時間が長かったりします。 日本人から村八分にされるのを恐れてか、日本人同士の付きあいを大切にしてしまうんですよね。 留学する時に心がけなくてはいけないのは、いかに日本人を遠ざけるかです。 強い信念が無かったら、周りに流されてしまいます。後悔しないためにも、強い信念を持って留学に望んで下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 留学と就活・・・

    こんにちは。私は都内の某大学でスペイン語を専攻している大学2年です。卒業後は企業に入りたい、いわゆる在学中に「就職活動」をしたいと考えています。つたない文章ですが、真剣に留学と就活のことで悩んでいます、どうかアドバイスよろしくお願いします。 来年(大学3年)の前期終了後~4年の最初にかけて、8ヶ月ほどスペインの大学に留学に行きたいと前向きに考えていて、面接の時期に間に合うよう帰ってきたいと考えています。時期は8月~4月or10月~6月のどちらかです。 留学に行くと企業のセミナーに出ることなく、エントリーシートなどをスペインから出して、そのまま面接に臨むことになりますよね?私は興味のある職種がありまして(具体的に言えばスポーツメーカーです)、その職にスペイン語を少しでも武器にして就職できたらなと思っています。 前置きが長くなってしまいましたが、正直、留学に行くと就活をする際に有益だと思われる情報を逃してしまいそうな気がしています。日本にいれば企業説明会や、直接ОBの方にお話を伺えたりしますが、それが出来ないのはものすごく不安です。 夏に1ヶ月スペインに留学に行ったので、長期間行けば自分の視野が広がり、今より器の大きい人間になれる!と確信していて、この留学のチャンスを逃したくないです。 でも留学に行ったことで満足に就職活動できないのでは・・・という不安があって、本当に悩んでいます。 今就職活動をしている方、就職活動を終えた方など、どなたでも結構です。どなたかアドバイスをください。 長文で失礼しました。よろしくお願い致します。

  • 留学についてです

    留学についてです 私は都内の大学で体育会の部活に所属し、毎日活動している大学2年の男です。 私は小さい頃から、留学をし異文化を知りその経験を生かした仕事に就きたいと考えていました。 しかし、大学4年間は部活に専念したいという気持ちも自分の中にあり、現実交換留学などで1ヵ月も日本をあけることは困難な状況にいます。 なので今部活引退後(4年生の9月以降)に留学をしたいと考えています。 しかし、休学をすればよいのか、卒業をして編入するべきなのか。 また編入した場合帰国後の就職活動に問題はないのか、など行きたい気持ちの反面、現実を考えると決めきれないなどのジレンマがあります。 ちなみに現在私は、将来スポーツジャーナリストなどのマスコミ(記者職)を希望しています。 同じような経験をした方、またアドバイスをくださる方がいましたら宜しく御願いたします。

  • 大学3年次の留学

    こんにちは。 現在大学2年生で、早くて来年から就職活動を控えているのですが来年留学を考えています。 社会人になるとやはり留学するチャンスも減るだろうし、またリスクなども多いと思うので在学中に留学を考えています。 どうしても留学したい理由は、私は外国語学部で語学の資格(中検準2級)なども取得したのですが、もっと日常会話なども含めて総合的にレベルアップしたいからです。 来年次留学するとしたら、3年の後期ごろから就職活動を始める同級生に比べてどのような点が不利になるのでしょうか? 私が就職活動を日本で始められるのは早くて3年次の2月または3月ごろだと思います。 留学中の3年次、この時期を逃す事によってどのようなハンデがあるのでしょか?それとも大きな差はないのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 就活と留学。悩んでいます。

    tuttinn104さん 私は今、地方の国公立大学生の四年生です。 現在、就職活動中ですが この仕事をどうしてもやりたいんだ! という仕事もなく 様々な企業に面接にいっています。 もともと安定で もなく 就職活動をしているうちに 自分はこのままの平凡な人生でよいのだろうかと思うようになりました。 そこで今から約一年お金を貯め留学をしようかと考えています。 様々な社会人の方に相談すると長い人生の一年や二年、いい経験になる。守るものがてきたらいけないよ。若いうちにいくと身につくこと得るものが多くある。といってくださります。 しかし友達に相談すると、 就職活動から逃げている。みんな同じく気持ちで、本当に行きたいところに就職するわけじゃない。留学を甘みてる。 と、言われこちらも納得する部分があります。 自分としても、留学したいと思う理由が 留学して語学を身につけるとか、様々な価値観を学びたいとか、学生のうちにしかできないことをしておきたい、世界をもっと知りたい、自分のやりたいことが他の道で見つけることができるかもしれない。 という漠然な思いしかありません。 やはり 僕の考えは甘ちゃんでしょうか。 就活も留学もなめているのでしょうか。 厳しい意見 留学のアドバイス など頂きたいです。

  • 大学を辞めて留学・・・

    私は中堅大学の英語学科に在籍(3年生)している者です。将来英語を活かす仕事に就きたいと思い現在の大学に入りましたが、実際の授業は私の理想としていたものとはかけ離れていました。しかし、辞める決心ができないままダラダラと3年間を過ごしてしまいました。就職活動が間近に迫りつつあるこの頃、このまま中途半端な英語力で卒業して就職しても後悔するだけなのでは?と考え始めました。できれば留学をして、一から英語を勉強し直したいと思っています。卒業してからでも遅くはないと思っていましたが、つい最近科目の登録ミスにより留年が決定しました。あと2年間を今までと同じように過ごすのでは、あまりにも時間とお金が無駄になるような気がします。しかし、両親のことを考えると最後の一歩が踏み出せないというのも事実です。どうすればいいのでしょうか…?

  • 悩んでいます。就活 留学するべきか・・・

    こんにちは。私は現在大学2年生です。 私は就活に対しての不安がものすごく大きいです。 今一番悩んでいるのは留学です。 私は大学の授業にあまり興味を持てなくて、こんな時間をすごしているなら留学に行きたいと思いました。ちなみに留学先はフランシスコで語学留学ではなく、インターシップとなり、現地で働きます(8週間) しかし私は将来、英語と韓国語を使いたいのですが、韓国語も英語もまだまだです。 両方習得したいのですが来年の就活までにはとても時間がありません・・・それにTOEICの点数もあげたいのですが、留学行った=TOEICの点数が上がるとは思えません。多少影響すると思いますが国内で頑張った方があがるような気がします。 そこで迷っているのが、 1.今から4月まで勉強し4~6月までサンフランシスコでインターシップ。12月までTOEICの勉強と韓国語5級の勉強→就職活動 2.留学を断念し、就職活動まで国内で勉強 3.時間がないため、休学をし留学(この場合は長期)就職活動までにTOEICと韓国語5級の勉強→就職活動 特に、社会人の方、大手企業の方や採用担当の方、貴重なご意見をお願いします。 ちなみにTOEICの目標点数までは約4~6ヶ月ほどかけたいと思っています。 宜しくお願い致します。

  • 大学生の夏期短期留学

    4月から大学2年の大学生です。 本当は1年間海外留学に行きたかったのですが、就職活動、交換留学の公募期間が過ぎてしまったことにより、短期留学に行くことにしました。そこで、今年の夏休み(2~3ヶ月)の短期留学を考えています。僕は会話能力を伸ばしたいと考えていたのですが、3ヶ月で伸びるとは到底思えません。そこで親に相談した所、TOEICの点数を伸ばすなど具体的な目標を立てろと言われ、そういったコースのある語学学校への入学を勧められました。しかし、大学生で語学学校に入学してTOEICの点数を伸ばしたところで、就職活動で役に立つとは思えません。その旨を親に伝えた所「2、3ヶ月英語で経済の(僕が経済学部なので)勉強をした所で理解できるか?役に立つか?それなら語学学校へ行きなさい」と言われました。言われてみればそうなのですが、折角、高いお金を払っていくのだから、意味のある最善の方法で行きたいと考えています。 そこで、一般的に大学生の短期留学はどんな所に通うのでしょうか?また、いいサイトなどあれば教えてください。長くなってしまいましたがご回答よろしくお願いします。

  • 留学した場合の就職について

    こんにちは。 現在大学2年生の男子です。 私は2008年度後期より台湾大学に留学をするのですが、留学期間が1年半と決められています。 ですので、3年生の9月から出国して4年生の2月に帰国という留学スケジュールになります。 非常に特殊な留学プログラムのために、留学先の単位はそのまま現所属大学の単位に算入され4年生で卒業することも可能なのですが、ゼミの研究や就職も考慮し5年生までやろうと思っています。 そこで最も不安に感じていることが就職活動です。 私が帰国するのは4年生の2月なので、それから就職活動を始めることになると思います。 私は就職活動についての知識もまだ乏しいのでよくわからないことも多いのですが、外資系企業の就職活動時期はかなり早いと聞きます。 日本企業と同時に外資系企業への就職も希望しているので、外資系企業への就職活動ができないようならば留学が相当心配になってきます。 なお、日本企業への就職を考えた場合にも、説明会に未出席の者は就職することが難しいと聞いたことがあります。 以上のようなことを考慮すると、留学は語学力向上や専門知識の習得等のスキルアップに繋がるかもしれませんが、ややもすると就職には不利なのではないかと思わされました。 まとめますと、留学した場合のケースを想定し改めてご質問したいのは 1.外資系企業の就職活動に間に合わせることはできるのか。 2.(説明会出席等の準備段階を含め)日本企業への就職活動に影響はありそうか。 の2つです。 就職への影響によっては留学を辞退することも考えております。 また、実際に同様のケースで留学した方がいらっしゃったら、経験談をお聞かせ願えると幸いに存じます。 ご回答をよろしくお願いいたします。

  • 留学後の就職活動について教えてください。

    現在、23歳女です。 去年の春に4年制大学を卒業しましてその後留学しました。 先月帰国し、就職活動を・・と思っています。 私は既に大学を卒業しているため既卒ということになるわけですが どのように就職活動を進めていけばよいでしょうか。 職歴がないため、中途採用は厳しいかと思います。 また、新卒者と同じようにあつかってくれる会社はあるでしょうか。 昨日、大学の就職課に行ったのですがめぼしい求人情報は ありませんでした。ほとんど新卒むけのものばかりで。 ネットで調べたのですが、ヤングハローワークというものが あるそうですね。これについても詳しく知っている方がいましたら 詳しく教えていただきたいです。

  • 留学についてです。

    長文失礼します。 私は現在大学3年生で就活真っ只中ですが、留学を考えています。出発するのならば、今年の4月から休学して9ヶ月ほど留学し、戻ってきて就職活動を再開させたいと考えています。予定としては半年間は語学学校に通い、もう半年で専門学校に行く予定です。それぞれの期間で英語の資格と学位をしっかりと取得していきたいと思っています。因みに、自費留学です。 留学の大きな目的としては、 (1)極度の内向的な性格を変えたい(今の性格のまま社会に出ることに不安を感じます) (2)語学を学ぶ(一応帰国子女ですが、ほかの帰国子女と比べると英語ができないため、以前からコンプレックスがあります) (3)専門性を身に付ける(大学でほとんど専門的なことを勉強してこなかったので、卒業するまでに何か1つ自信を持って言えるような専門分野を学びたいです) ここで皆さんに質問させていただきたいのは、 (1)本当にこの時期に就職活動を一旦辞めてまで、留学に行くべきなのか?(就活から逃げていると思われるかもしれませんが、それよりも私の気持ちとして留学したい気持ちが強いです。卒業は1年遅れますが、留年とかもないので来年の就職活動にも影響はあまりないと思います。) (2)ほかの知恵袋も拝見していますが、「語学留学」の評価がいまいち良くないようです。私の場合「語学留学」+「専門学校」という形なのですが、就職活動の時マイナスに見られるのでしょうか?留学したから、企業に評価してもらえるとかは、一切考えてませんが、マイナスに見られてしまいたくはありません。 私は留学で遊んでくる気も毛頭ありませんし、意味のある留学にしたいと思っています。 長期で留学するなら、この春しかなく今本当に悩んでいます! 本当は自分で考えなければいけないことですが、どうすれば良いのか分からず、質問させていただきました。 是非皆さんの正直なご意見を聞かせてください。 宜しくお願い致します。 最後に長文読んでいただき、ありがとうございます。