• 締切済み
  • 困ってます

個人信用情報に詳しい方

個人信用情報機関 「官報情報」登録期間などについて 現在の個人信用情報に詳しい方に質問します。 個人信用情報機関がさまざまありますが、いろいろなスレを見ていると、法改正で登録期間が変更になったという記載を見たことがあります。そこで何点かお聞きしたいのですが、わかる方がいましたらお願いいたします。 (1)いつごろ改正になったのでしょうか?また官報情報の登録期間はどのあたりからさかのぼって10年登録になったのか探してみるのですがよくわかりません。KSCでは昔から10年登録というのは変わっていないのでしょうか? (2)当方は平成15年3月に父の会社の保証人が元で自己破産し免責が決定しています。 先日、KSC CIC JICCと情報開示したところKSCのみ官報情報が記載されていました。 現在情報を持っているのは下記以外にあるのでしょうか? (3)CICに加盟しているとCRINシステムによってKSC JICCの情報は絶対わかってしまうのでしょうか? CICに加盟している=CRIN使用可ということでしょうか? 長くなりましたが回答いただけたら幸いです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数556
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2
  • Domenica
  • ベストアンサー率76% (1060/1383)

#1です。 ご丁寧なお礼をありがとうございました。 大変申し訳ないのですが、私は、個人信用情報機関等に対して > 金融庁の指導で五年という指導が入っている ことに関しては、全く存じ申し上げないんです。 私自身、個人信用情報機関の情報を仕事で利用していたことはありますが、個人信用情報機関には勤務したことがありませんので、金融庁から個人信用情報機関に対して、いつ、どのような指導があったかまでは把握していないんです。 ご質問文や補足の内容からしますと、個人信用情報機関に対して「個人信用情報機関は、個人に関わる信用情報について、(登録から(?))5年を超えて保有してはならない」という指導があったのだと思いますが。 「法改正で」とのことですが、どの法律が「改正」された結果でしょうか? 「指導」ということであれば、おそらく、金融庁も文書等によって行っていると思います(口頭ということはありえないと思いますが…)。 いろいろ調べてはみたのですが、そのような文書を見つけることはできませんでした。 何年何月何日付で、その文書が出されているのか、逆に教えていただけないでしょうか。 できましたら、その文書のタイトルも教えていただけると助かります。 (逆質問になってしまい、申し訳ありませんが。) このようなことから、 > 金融庁の指導で五年という指導が入っていると思うのですがそれでも10年保有というのは矛盾に感じるのですが、私の解釈が間違っているのでしょうか? というご質問には、私はお答えすることができません。 悪しからずご了承ください。 法律等で「個人信用情報機関にネガティブ情報が登録されている人には、お金を貸したり、それに準ずること(クレジットカードの発行等)をしてはいけない」と規定されているわけではありません。 ですから、金融機関が「貸す」「貸してもいい」と判断すれば、借りられるんです。 保証会社が「保証を引き受けてもいい」と判断すれば、保証を受けられ、保証を受けられれば、金融機関が貸してくれる可能性が出てくるんです。 ただ、保証会社が「保証を引き受けてもいい」、金融機関が「貸してもいい」としている基準に、その殆どが「個人信用情報機関にネガティブ情報が登録されていないこと」を挙げているんです。 その結果、「個人信用情報機関にネガティブ情報が登録されている人は、ローンが借りられない。」となるんです。 現在は、スコアリングによる審査が主流となりつつありますので、どうしても「この審査項目について、AやBという場合はNG」と機械的に判断されますね。 どれだけ「立ち直っていても」、それが加味されなかったりします。 > 自己で開示した情報と金融機関が入手する情報は違うのでしょうか? これについては、原則同じです。 検索キーといいますか、「調べる対象」が同じならば、同じです。 加盟会員(金融機関等)が照会したら、さらに詳しい情報が掲載されてくる…ということはありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 個人信用情報機関別の融資について

    個人信用情報機関の代表的なちCIC、JICC、KSCがあります。 CICだけ、JICCだけ、KSCだけを調べる融資する銀行や消費者金融などを列挙して頂ければ、幸いです。

  • 個人再生後について

    信用情報機関に開示請求をしたところCIC、JICCには5年以上か経過している事から事故情報などの登録はされていませんが、KSCには官報情報が登録されています。 つまり、個人再生から6年が経とうとしています。 そこで質問したいのがクレカを作る際の審査についてです。 銀行系はKSCメインになってしまうので申し込んでも無理なのは承知しておりますが、銀行系以外でカードを作る場合、そのほとんどはCICとJICCの会員でその情報機関が提携する情報機関がKSCです…の場合が多いかと思われます。 その際の審査方法についてですが、カードを申し込む会社はCICとJICCに照会するのは分かりますが、提携するKSCからは必ずCRINで官報情報はCICまたはJICCと通して審査するカード会社へ情報が流れるのでしょうか? またはカード会社がKSCへの照会が必要と判断された場合のみCICまたはJICCに依頼をしてKSCから情報を得る仕組みなのでしょうか? カードを作ると言ってもキャッシング・ローン機能は希望しませんし、せめてETCカードだけでも持ちたいのでカード審査してみようと思っていますがこんな状況ではカードを持つ事は難しいですか? また借金をして同じ事を繰り返すことはありませんので誹謗中傷はおやめ下さい。

  • 住宅ローン 信用機関?保証機関?個人信用情報?

    住宅ローンの仮審査を申し込んだのですが、落ちてしまい、 CICや、CCB、KSC、テラネットに情報開示を申請したところ、 CCB、KSC、テラネットにおいては特に記載される情報は CCBのカードの契約状況程度だったのですが、 (遅延・事故などはなし、CRIN情報もなし) CICにおいて、残高不足で後日入金をしたものが1件有り、 「A」の記号が一つ付されてしまっておりました。 自分のせいなので、どうすることもできませんが、 とても残念です。 色々な意見があるかと思いますが、CICを利用しない銀行で、 再度申込をしたいと思っております。 (三井住友銀行など) ところで、銀行が利用する個人信用情報機関(信用機関??) というのは、主に上に挙げたようなCIC、CCB、KSC、といったところが あるということは分かったのですが、銀行が、直接、CIC、 CCB、KSCなどに情報開示の要求をし、審査をしていると 考えて良いものなのでしょうか。 保証機関は保証機関で、全く別のルートで審査をしているのでしょうか。 たとえば、審査にCICを利用しない銀行であっても、銀行が 提携している(?)保証機関が独自にCICの情報を元に審査を するのか、或いは、保証機関は、CCBやCICなどといった、 個人信用情報機関と同じように、独自に個人の信用情報を入手 しているのでしょうか。 また、取り寄せた自分の信用情報ですが、これと全く 同じものを、銀行や保証機関は閲覧していると考えて 良いものでしょうか。 それとも、自分が見ていない情報(今回は現住所と氏名のみで 開示させたので、載ってこなかった例えば旧住所のものや、 旧姓のものなど)なども、見ることが出来ているのでしょうか。 どこまで見られているものなのか、自分が見ているものと 同じなのかが分からず、何か出てきていない、自分でも 気付いていないものが本当はあって、銀行や保証機関は 実はそこで審査を通さないのかも・・・などと心配です。 (心当たりはないのですが) 御詳しい方がいらっしゃいましたら、どうか教えて下さいませ。 宜しくお願い致します。

  • 回答No.1
  • Domenica
  • ベストアンサー率76% (1060/1383)

私が、保証機関に出向して仕事で「CIC」の情報を利用していたのが7~8年前からで、その時にクレジット産業協会の『個人情報取扱主任者』の認証を受けました。 「KSC」については、その前後で、個人融資を担当していた時に仕事で利用していました。 (個人融資担当→保証機関へ出向して保証審査担当→個人融資・個人事業資金融資担当…というのが、その頃の私の担当業務遍歴(?)です。現在は、全く別の仕事(資金運用)を担当しています) 現在の…については、各個人信用情報機関のウェブサイトに記載がありますよね。 ・全国銀行個人信用情報センター(KSC)  ・ホームページ   http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/  ・情報の登録期間についての記載があるページ   http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/about/index.html#contents3 ・シー・アイ・シー(CIC)  ・ホームページ   http://www.cic.co.jp/  ・情報の登録期間についての記載があるページ   http://www.cic.co.jp/rgyoumu/gy05_touroku.html ・日本信用情報機構(JICC)  ・ホームページ   http://www.jicc.co.jp/  ・情報の登録期間についての記載があるページ   http://www.jicc.co.jp/whats/about_02/index.html > (1)いつごろ改正になったのでしょうか?また官報情報の登録期間はどのあたりからさかのぼって10年登録になったのか探してみるのですがよくわかりません。KSCでは昔から10年登録というのは変わっていないのでしょうか? 私が知る限りでは…。 「KSC」の官報記載情報の登録は、ずっと10年でした。今も10年ですね。10年でなかったことがあったとしたら、私が担当する前の話だと思います。 「CIC」の官報記載情報の登録は、最長7年でした。今は登録されていませんね。 「CIC」が官報記載情報を登録しなくなったのは、比較的最近のことです。今年度(平成21年度)の初めのことだったと思います。 > (2)当方は平成15年3月に父の会社の保証人が元で自己破産し免責が決定しています。 > 先日、KSC CIC JICCと情報開示したところKSCのみ官報情報が記載されていました。 > 現在情報を持っているのは下記以外にあるのでしょうか? 現在、日本にある個人信用情報機関は、この3機関のみです。 KSCは、10年を「超えない期間」登録されているので、「自己破産の手続開始決定」が平成15年3月ならば、平成25年2月末で情報が消えると思います。 > (3)CICに加盟しているとCRINシステムによってKSC JICCの情報は絶対わかってしまうのでしょうか? > CICに加盟している=CRIN使用可ということでしょうか? 使用可…というよりは、「交流対象情報」として記載されてくる…というカンジです。 ただ、自己破産の情報に関しては、今は「官報」のインターネット検索ができますから…。 個人信用情報機関に登録されていなくても、そちらで調べることができてしまいます。(このシステムが開発されたので、個人信用情報機関に、官報記載情報を登録しておくことの必要性が低くなったのではないかと思います。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

Domenicaさま ご回答ありがとうございます。 官報情報が検索できるのであれば、当然わかってしまうわけですよね。 金融庁の指導で五年という指導が入っていると思うのですがそれでも10年保有というのは矛盾に感じるのですが、私の解釈が間違っているのでしょうか? どんな理由であろうと自己破産は自己破産とみなされるわけですから、 内容は理解もされず、とても悲しい気分になってしまいます。 住宅を持ちたいと思ってもローンは組めない状況ですし。 ほかにもDomenicaさんに個人的にいろいろと聞きたいことは山ほどあるのですが。 自己で開示した情報と金融機関が入手する情報は違うのでしょうか?

関連するQ&A

  • 個人信用情報機関なぜこんなにたくさんあるの?

    個人信用情報機関なぜこんなにたくさんあるの? 個人信用情報機関について調べただけでこれだけありました。 ・KSC ・CIC ・CCB ・全情連 なぜこんなにたくさん存在するのですか。1つにしたほうが効率が良いのではないですか?

  • 信用情報について

    JICC CIC CCB KSC テラネット FCBJ 統合や合併などで重複している機関もあるかもしれませんが これらの違いを教えてください。 また相互閲覧可能なのはどの機関同士でしょうか? 相互閲覧可能の根拠は総量規制のためでしょうか? もうひとつ、CRINで見れるのは事故暦に特化した開示情報でしょうか? 申し込みや取引そのものを閲覧できるものではないのですか? 宜しくお願いします

  • 信用情報についての質問です。

    訳があり今度カードを申し込もうと思い、CIC、JICC、全銀に開示を申込みました。 というのも、10年ちょっと前に二件サラ金からつまんでいまして、一件は完済していました。もう一件が問題で、完済させようとした時にとある機関に3年ほどお世話になり、払えなかったまま10年以上経過しました。 そんな状態なのでカード申し込もうと思った時点で開示をしたのですが、CICとJICCは先に届いて真っ白でしたが、その数日後届いた全銀のCRINのCICにその件が載っていました。 友達に相談したら、「俺なんか、他のは真っ白なのに当初貸出額0でCRINに載ってたぜ!ははっ!」とか言ってました。 こんなことってよくあるんですかね? また、開示したことも情報に載るんですか? 詳しい方、よろしくお願いします。

  • 過払い請求後の個人信用情報はどうなりますか?

    過払い請求後の個人信用情報はどうなりますか? 10年ほど前に複数の消費者金融から借入がありました。 2年ほどですべて完済しました。 それから時がたち3・4年くらい前から「過払い請求」というのを耳にするようになり、過去の借り入れの返済より計算を行ったところ、2社ともに10万円程度(利息込)の過払いがある事がわかりました。 2年ほど前に請求を行いましたが、全然取り合ってくれず相手の望むとおりに自分で訴訟を起こすことになりました。 2社ともに5%の利息抜きで和解を提案されましたが、せっかく時間をかけて訴訟の手続きをしたし、1円も安く解決する気はなかったので、判決をいただく形をとりました。 もちろん半年ほどで両社ともに完全勝訴で過払い分+利息+裁判費用を勝ち取ることができました。 先日ある法律事務所のHPで 「過払い請求するデメリット」という紹介文を目にしました。 「残債務のある場合は、債務整理(任意整理など)手続きからの過払い請求となりますので、信用情報機関に登録され、数年間、金融機関でのお取引に影響がです可能性があります。」 とのことでした。 もちろん、全額完済後、7年以上が経過してからの請求でしたので、上記には当てはまらないケースだと安心した瞬間、その文末に、 「上記残高のない場合でも、業者により信用情報に登録される場合もございます。」 と続いていました。 不安になり、CIC、JICC、KSCより自身の個人信用情報をとりました。 それらしきことは、どこにも載ってはいませんでした。 そこでお聞きしたいのですが、もちろん2社の自社情報にはその旨のデータの登録があるのでしょうが、 CIC、JICC、KSCなどの個人情報機関への登録以外に、過払い請求を起こしたという事実は、どこかに登録されているものなのでしょうか? どなたか知識のあるかたいらっしゃいましたら回答いただけると幸いです。 よろしくお願いします。

  • 信用情報について

    クレジットカード申し込み時の勤務先とか勤務年数といった情報はCICなどの信用情報機関にどの位の期間残るのでしょうか?

  • 個人信用情報の見方で質問です。

    個人信用情報の開示をしました。その結果以前JICCに登録があったことがCICに載っていたのですが、この場合はどうしたらその情報を消せますか? または、この情報はどう見るべきですか? JICCの開示情報には何も記載が載っていなかったのですが。 よろしく教えてください。

  • 個人信用情報について

    個人信用情報について分からないことがありますので、質問します。 例えば、CICに事故情報が載っていたとします。 全銀には何の情報も載っていないとして その状態で、銀行にローンやクレカの申請をします。 審査でCRINを利用して、審査にパスしない可能性が高いことは分かりますが、 CRINを利用し事故情報があることをしった銀行が、全銀に事故情報の登録をしてしまうことはあるのでしょうか? 分かりにくい質問ですが、疑問に感じたのでよろしくお願いします。

  • 個人信用情報(CIC)

    CICに加盟している会社に審査された場合の質問です。 審査の内容は賃貸契約での入居審査になります。 CICに加盟している会社に審査された場合、その情報は登録されるかと思いますが… 登録される個人情報は、実際には何を登録されるのですか?携帯番号とかでしょうか?(CICにおいて。) また、登録された情報を、他の会社が調べることができるようになるまでの期間はどのくらいでしょうか?(私が契約している会社で、その会社がCICを調べることができる場合。) 長文になりましたが、どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら、ご解答お願い致します。

  • 全国銀行個人信用情報センターと提携する個人信用情報機関とは?

    住宅ローンの審査の際、それぞれの銀行が利用している 個人信用情報機関は異なると思うのですが、見方がよく わからないものがあります。 例えば、中央三井信託銀行の場合、 <銀行もしくは保証会社が加盟する個人信用情報機関> として、 (1)全国銀行個人信用情報センター (2)株式会社シーシービー 更に、 <全国銀行個人信用情報センターと提携する個人信用情報機関> として、 (1)全国信用情報センター連合会(全情連)加盟の個人信用情報機関 (2)株式会社シー・アイ・シー となっています。 <全国銀行個人信用情報センターと提携する個人信用情報機関> とは、どういうことなのでしょうか・・・・(CRIN情報のことでしょうか?) 詰まるところ、どちらの信用情報を参考にしていると 考えればよいものなのでしょうか。 どうぞ宜しくお願い致します。 https://sd-1.chuomitsui.co.jp/loan/LNKojinHogo.html

  • 個人信用情報機関に登録されないでお金を借りたい

    短期間まとまったお金が必要なのですが、わけあって個人信用情報機関へ登録されると困ります。 個人信用情報機関に加盟していない、またはわけを話せば登録しないで融資してくれる金融機関はありませんでしょうか? 大手以外の消費者金融ということになるのでしょうが、中小ではどの会社が良い会社で、どの会社が悪徳なのかの判断が全くつきません。 非常に困っております。 よろしくお願いします。