• ベストアンサー
  • 困ってます

fstabのCD-ROMアンマウント(起動時にマウントさせない)について

私は主にMacを使っていて、最近BUFFALOの外付けHDD「HD-PX500U2」を買いました。 この製品はユーティリティのCD-ROMは付属していなく、代わりにHDDの中にディスクイメージがあり、 フォーマットしてもそのデータは消せない仕様になっています。(恐らくHDDとは別の場所にデータが入っている?) 要するにマウントするとHDDとCD-ROMイメージの2つがマウントしていまいます。 何度も使っているうちに、このHDDを付けて起動するたびにデスクトップにCD-ROMが マウントしてしまう事が嫌だったので、色々調べた結果fstabを試してみました。 ですが、試しにHDDはUUIDやLABELを指定してマウントさせない事はできたものの、 CD-ROMは下記のように何通りか記述したのですが、どうしても出来ません。 /dev/Utility_HD-PXU2 none cd9660 ro,noauto /dev/disk2s0 none cd9660 ro,noauto /Volumes/Utility_HD-PXU2 none cd9660 ro,noauto LABEL=Utility_HD-PXU2 none cd9660 ro,noauto (cd9660をiso9660にしても同様でした) 記述が間違っているのでしょうか?もしくはfstabではできないのでしょうか? 現在はスクリプトで起動時に自動マウント解除しているのですが、それでも一時マウントしてうのはなんとかできないでしょうか? どなたかよろしくお願いします<(_ _)> 環境はOSX 10.6 (Snow Leopard)、dfコマンドでの表示は下記の通りです。 /dev/disk2s0 1054868 0 100% /Volumes/Utility_HD-PXU2

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数807
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

当てずっぽうで設定しているように見えますので、man fstab とかで、正しい書式を調べましょう。 Linuxであれば、以下のような感じだと思いますが、MacOS X はBSD系列だったと思うので異なるかもしれません。 /dev/disk2s0 /Volumes/Utility_HD-PXU2 cd9660 ro,noauto 0 0 いずれにせよ、fstab に設定を施した状態で、 # mount /Volumes/Utility_HD-PXU2 # umount /Volumes/Utility_HD-PXU2 とやって、マウント、アンマウントされれば、fstabの設定としては正しいということになります。ただ、fstabに設定が無くてもマウントされるということは、起動時のプロセスでfstabによらずに決め打ちでCDイメージがマウントされているのではないでしょうか。 スクリプトでマウント解除できているなら、それでいいような気がしますが、これ以上追求するなら BSD か Mac の掲示板で質問すべきだと思います。 BSD系OS:  http://oshiete1.goo.ne.jp/c697.html Mac:  http://oshiete1.goo.ne.jp/c240.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

astronautさん 回答ありがとうございます<(_ _)> 何度やっても出来ないので半分当てずっぽうで色々やっていました(汗) /dev/disk2s0 /Volumes/Utility_HD-PXU2 cd9660 ro,noauto 0 0 とfstabに記述してみましたが反応せず、しかしmountとumountはしっかり反応しました。 astronautさんのおっしゃる通り、CDイメージのマウントプロセスの問題なんだと納得できました。 MacはCDマウント時にデスクトップに表示されるので、それがパッと表示されてパッと消えるのが気になり、 マウント後のスクリプトではなくて、マウント前のfstabでなんとかできないものかと思い質問させて頂きました。 何時間も試行錯誤してみましたが、これで諦めがつきました。ありがとうございます!

関連するQ&A

  • /etc/fstab について

    時動的にマウントをさせたいと思い本を読んでみると、/etc/fstab の設定をしろと書いてありました。そこで、わからなくなったので質問です。 LABEL=/ / ext2 defaults 1 1 LABEL=/boot /boot ext2 defaults 1 2 LABEL=/home /home ext2 defaults 1 2 /dev/fd0 /mnt/floppy auto noauto,owner 0 0 LABEL=/u01 /u01 ext2 defaults 1 2 none /proc proc defaults 0 0 none /dev/pts devpts gid=5,mode=620 0 0 /dev/hda8 swap swap defaults 0 0 /dev/cdrom /mnt/cdrom iso9660 noauto,owner,kudzu,ro 0 0 /dev/hda9 /mnt/windata vfat defaults 1 2 といったい感じで書いてあったのですが、一番右の11とか、12とか、00とかの意味が分かりません。どうか、教えてください。お願いします。

  • RedHat Linux 7.2とCD-ROMのマウント

    以前に全く同じ質問をしたものですが、再度御願いします。 RedHat Linux 7.2を投入しまして正常に作動を確認後、必要が在ってCD-ROMのマウント使用としたのですが、マウントされません。 mount: /dev/cdrom is not a valid block deviceと表示されます。ちなみにfstabの関連のラインは次の通りです。 /dev/cdrom /mnt/cdrom iso9660 noauto,owner,kudzu 0 0となっています。mount -t iso9660 -o ro /dev/cdrom /mnt/cdromも作動しませんでした。どなたか解決策が在りましたら、教えてください。

  • USB外付けHDDの自動マウントのオプション設定

    USB外付けHDD(fst32フォーマット)が自動マウントされているのですが、マウントオプション(shortname=winnt)を追加したいと思っています。 /etc/fstabを見ると、そのHDDに関する行は次のようになっていました。 /dev/sda1 /media/HD-LBU2 vfat pamconsole,exec,noauto,iocharset=utf8,managed 0 0 そこで、fstabをviで編集して、 /dev/sda1 /media/HD-LBU2 vfat pamconsole,exec,noauto,iocharset=utf8,shortname=winnt,managed 0 0 としましたが、再起動すると元に戻っています。 どうすれば、自動マウント時のオプションを追加することが出来るのでしょうか?

  • fstab に記載してもマウントされません

    Debianですが /etc/fstabの内容は次のとおりです。 proc /proc proc defaults 0 0 /dev/sda1 / ext3 defaults,errors=remount -ro 0 1 /dev/sdb1 / ext3 defaults -ro 0 1 です。 これで起動しますと「sda」はファイルシステムとして通常にアクセスできますが、「sdb」は #mount /dev/sdb /mnt/sdb としないとマウントできません。 また、書き込みが出来ません。 自動でマウントする方法と書き込み可能にする方法を教えてください。

  • ドライブが空だとRedHat9 起動しません

    HL-DT-ST DVDRAM GMA-4020BというIDEのMULTIドライブ に、CDやDVD(中身問わない)が入っていないと、Boot時に、 Updating /etc/fstab で止まりOS(RedHat9)が起動しません。ドライブが空でも起動するにはどうすれば良いのでしょうか?(T_T) ■/etc/fstabは以下です。 LABEL=/ / ext3 defaults 1 1 LABEL=/boot /boot ext3 defaults 1 2 none /dev/pts devpts gid=5,mode=620 0 0 none /proc proc defaults 0 0 none /dev/shm tmpfs defaults 0 0 /dev/sda3 swap swap defaults 0 0 /dev/cdrom /mnt/cdrom udf,iso9660 noauto,owner,kudzu,ro 0 0 /dev/fd0 /mnt/floppy auto noauto,owner,kudzu 0 0 ■df -k /dev/sda2 7637400 1478344 5771088 21% / /dev/sda1 101089 14521 81349 16% /boot none 127632 0 127632 0% /dev/shm

  • floppyマウントについて

    初心者です。 もう関連の質問は出されているのかも知れませんが見付けることができなかったので質問させていただきます。 RedHatLinux9.0をインストールしましたがフロッピーをマウントできません。 [root@localhost root]# mount /mnt/floppy と実行するとフロッピーにアクセスするのですが、 mount: ファイルシステムタイプを指定する必要がありますとmountしてくれません。 またフロッピー初期化ツールでフォーマットした後 [root@localhost root]# mount -t ext2 /dev/fd0 /mnt/floppy mount: マウントポイント /mnt/floppy が存在しませんとmountしてくれません。 /etc/fstabの内容は下記のとおりです。 LABEL=/ / ext3 defaults 1 1 LABEL=/boot /boot ext3 defaults 1 2 none /dev/pts devpts gid=5,mode=620 0 0 none /proc proc defaults 0 0 none /dev/shm tmpfs defaults 0 0 /dev/hda3 swap swap defaults 0 0 フロッピー関係がなかったので下記を追加 /dev/fd0 /mnt/floppy auto noauto,user 0 0 PCは自作で Motherboard ASUSTeK P4P800 DELUXE CPU=Pentium4 2.6C CDドライブ=YAMAHA CRW2200E HDD=MAXTOR 2F040L0 (40GB) FDD=MITSUMI D353(SW) どうかご教授お願いします。

  • CD-ROMのマウントが・・・

    RedHat Linux8.0のX Windowから、アイコンを使っても、コマンドプロンプト からもCDROMがマウントできません。以前はちゃんと出来たのですが、ハード を追加してからおかしくなりました。 本来なら、追加したハードを外して動作確認したいところなのですが、現状 ではすぐにそう言った事が出来ないもので・・・。 何か策はありませんでしょうか・・・。 # mount -t iso9660 /dev/cdrom /mnt/cdrom とコマンドを打つと、下記のメッセージが返ってきます。 mount : 間違ったファイルシステムタイプ、不正なオプション、      /dev/cdromのスーパーブロックが不正、或いはファイルシステム      のマウントが多すぎます      (could this be the IDE device where you in fact use ide-scsi sothat sr0 or sda or so is need ? ) fstabには下記のように記述されていて他のマシンと見比べても同じです。 /dev/cdrom /mnt/cdrom iso9660 noauto,owner,kudzu,ro 0 0 マウントはrootで行っていましたが、試しに一般ユーザーで入り、suになっ て、mountコマンドでマウントしようとしても同じエラーが返ってきました。 CDのメディアは、他のマシンではマウントされましたので、それ自体には問 題無さそうなのです。 $eject や、eject -v /dev/cdrom 等のコマンドや再起動、接触等の確認も 行いましたが、効果が無く、どうもに手詰まりです・・・。 ただ、dmesgに、 「scsi1 : SCSI host adapter emulation for IDE ATAPI devices Vendor: COMPAQ Model: CRN-8245B Rev: 2.19 Type: CD-ROM ANSI SCSI revision: 02 」 と書かれていた部分がありました。これが気になってはいるのでが・・・。 よろしくお願いいたします。

  • ディスクの容量制限についておしえてください。

    redhat7.3でsendmailを利用してメールサーバとして運用しているのですが ユーザごとにディスク容量の制限を設定しておらず今後の運用に 不安を感じています。そこでquotaで制限をかけようと思い下記のように パーティション情報を見たのですがどこに制限をかければよいのかわかりません。 どこにかけたらよいのでしょうか?お願いします。 ハードディスクは一つだけです。 パーティションはインストーラのデフォルト値を使用しました。 sambaなどは利用していないので各ユーザごとメールのスプールに5メガほどの 制限をかけたいです。 # cat /etc/fstab LABEL=/ / ext3 defaults 1 1 LABEL=/boot /boot ext3 defaults 1 2 none /dev/pts devpts gid=5,mode=620 0 0 none /proc proc defaults 0 0 none /dev/shm tmpfs defaults 0 0 /dev/hda3 swap swap defaults 0 0 /dev/cdrom /mnt/cdrom iso9660 noauto,owner,kudzu,ro 0 0 /dev/fd0 /mnt/floppy auto noauto,owner,kudzu 0 0

  • 再起動時に自動でマウントさせたい

    OSはDebian GNU/Linux 3.0です。 再起動時に自動でマウントさせたいので /etc/fstab に以下を追加しました。 /dev/hdc1 /backup ext2 defaults 1 2 しかし、再起動後もマウントされていませんでした。 ext2 defaults 1 2 の部分はあるHPのコピーで 何を意味しているかは分かりません。 何か間違っているのでしょうか? #mount -t ext2 /dev/hdc1 /backup ではマウントできます。 hdcはセカンダリのマスターのHDDです。 hda、hdcはともにlinuxフォーマットです。

  • fstabでのquota の設定の仕方

    Linux初心者です。 Fedora core3で自動パーティーションを使用してインストールしました。 その結果、ハードディスクは、60GBと120GBの2個なのですが、fstabを見ると以下のようなボリュームグループラベルでマウントされています。 /dev/VolGroup00/LogVol00 / ext3 defaults 1 1 LABEL=/boot /boot est3 default 1 2 none /dev/pts devpts ..... .... /dev/VolGroup00/LogVol01 swap swap defaults 0 0 ..... VolGroup00と言うボリュームラベルで2つのHDがまとめてマウントされているようです。 fdisk -lでは、以下のようになっています。 ... デバイス Boot Start End Blocks Id System /dev/hdb1 * 1 203 102289+ 83 Linux /dev/hdb2 204 116336 58531032 8e Linux LVM .... デバイス Boot Start End Block ID System /dev/hdc1 * 1 15017 120624021 8e Linux LMV /homeに容量制限をqutotaでしたいのですが、どのようにすれば良いでしょうか。 また、120GBをpartedで見るとファイルタイプがext2になっていました。ext3にフォーマットしなおす必要がありますか。 初心者なので、分かりやすい説明をお願いします。