-PR-
解決済み

日歩

  • すぐに回答を!
  • 質問No.53572
  • 閲覧数3405
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 75% (15/20)

金利を制限している法律に「出資法」があって、金利の上限が決められており、年40.004%(日歩10.96銭)が上限となっているようです(古いデータかも知れません)。ここに出てくる日歩とはどのような金利なのでしょうか。意味や計算方法など知りたいのですが、どなたか専門の方お教えください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

日歩は、利息計算期間の単位を一日として定めた利率です。

元金100円に対して1日の利息を何銭何厘何毛と表わし、
日歩5銭という場合は、100円につき1日5銭の利息です。
日歩を年利に換算するには、365をかけます。
日歩5銭は365×5÷100=年利18.25%です。

したがって100,000円を30日借りた場合は、
100,000×30×5=150,000銭
150,000÷100=1500円になります。

株式取引で使う、日歩・逆日歩とは意味が違います。
お礼コメント
UChast

お礼率 75% (15/20)

ご丁寧な回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-03-19 14:28:18
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1

日歩とは、1日を計算期間の単位としてきめた利率・・・と辞書にありました。
下記URLを参照してください。

http://www.finac.net/yogo/0113.htm http://www.marukuni.co.jp/index/room/yougo/yougo.htm
お礼コメント
UChast

お礼率 75% (15/20)

株の信用取引に関することしかのっていませんでした。
例えば日歩5銭という場合、金利に換算するといくらになるのでしょうか?
もしくは、この5銭というのは1日いくらの単位(のお金、残高)に対する
利子と考えれば良いのか?1円に対して5銭なのか1万円に対して5銭なのかわかりません。
投稿日時 - 2001-03-19 13:51:49


  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 48% (448/922)

日歩とは、100円あたり1日の金利(利率)のことです。

10万円を年40.004%で借りた場合、1年間の利息は
10万×40.004%で、40,004円になります

10万円を日歩10.96銭で借りた場合、1年間で
10万÷100×0.1096×365で、40,004円というわけです。
(100で割っているのは、「100円あたり」だから、
365かけているのは1日の金利を1年にするから。)

現在は、年利が普通ですが、ひと昔前は、日歩が普通でした。
1日いくらの金利がかかるか、というのが判りやすかったのでしょう。

ちなみに、40.004という「ちゅうとはんぱ」な金利になぜなったか?
これは、本来40%にしたかったのですが、日歩との関係で
365で割り切れる数字で40に最も近い数字が採用されたからです。

ほかにも29.2%とか26.28%といった金利によくお目にかかりますが、
すべて365の倍数というわけです。
お礼コメント
UChast

お礼率 75% (15/20)

ご丁寧な回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-03-19 14:27:28
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ