• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

雨の日の始動直後 エンジンが調子悪い

97年アルファロメオGTV(左ハンドルV6 3.0)ですが、雨の日の始動開始から10分程度、エンジンがうまく回りません。 アイドリングは普通なのですが、クラッチをつないで走り出すとエンジンが「がくがく」してスムーズに回りません。 ・低速回転でも高速回転でもアクセルOFFやニュートラルなアクセル開度のときに症状が出ます。 ・勢いよくアクセルを開けているときは問題ありません ・雨の日に多く症状が出ます。 ・始動後10分くらいで問題なくなります。 ・エンジン停止後、2,3時間?程度なら次の始動は問題ありません。 ・アイドリング自体は問題ないが、症状が出ているときにクラッチを切るとそのままエンストするときがある という感じなのですが、どこが怪しいのでしょうか?エンジンが温まると症状が出ないため、車を預けての修理になると思いますが、予備知識をつけたいため、お知恵をお貸しください。よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1196
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • posh156
  • ベストアンサー率37% (231/620)

エンジン冷間時のアイドリング不調と理解しまして ラムダセンサー(排気のO2センサー)か、エンジン温度センサー(水温センサー)系統の不具合が懸念されます。 何れも寿命を迎えても不思議のない頃で、冷間時のアイドリングに影響するモノなので。 エアフローメーターも心配です。  冷間時のみ、雨の日のみ影響するとの関連は薄そうですが、デリケートな電気センサーですので、温度/湿度に影響されても不思議は無いのと、良く不調になる弱点ですので。 あと、「雨の日限定」ですと、雨漏りの水がどこかに入り込んで影響している可能性もあるかと。 思いつくところですが、ご参考に。 見かけると思わず振り向く唯一無二の魅力のデザイン、元気に復旧すると良いですね。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはりセンサーが怪しいですよね。この類の修理は直るときはあっさりですが、ものすごく時間がかかるときもあるので、専門店に出そうと思います。ご回答ありがとうございました。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

電装系じゃねえかなぁ。。。って思うんっすよ、俺も。 俺のクルマは97年製のオペル・ベクトラワゴンっつードイツのクルマなんっすけど、ATだから繋いだらエンストっつーのはなかったんっすけど似たような症状がこないだ出て「あれ?こないだ直したばっかなのに、もう出ちった???」っつって再度点検したんっすよ。 そしたらイグニッションのひとつがケーブル(電線)被膜砕け散ってて中の銅線が剥き出しになってたんっすわ。 運が悪い事にこないだ直したアイドリング制御バルブの配線がズル剥けになってたのをシリコンテープと絶縁テープで絶縁した箇所の先にチョイ剥けている所があって、それが1cm以内の位置関係だったのね。 で、「湿度が多いっつーのは空気中に水がたくさんあるわけだから、イグニッションとアイドリング制御バルブの配線のズル剥けになった所から空中放電で干渉しちゃったんじゃねえのかな。基本水は電気通すから。。。エンジン暖まるとエンジンルーム内の水分蒸発するから症状が治まるんじゃねえのかな。。。」っつー推測を立ててズル剥けになった所とチョイ剥けの所を絶縁テープで絶縁したんっすよ。 そしたらあっさり直っちゃった。 基本欧州車のケーブルに使用している配線被膜は湿度に弱い、経年劣化で砕けるようにボロッボロになってズル剥けになっちゃう、っつーのが良くあるみたいっすね。もっとも吸気系、点火系、冷却系、トランスミッション。。。と部位によってメーカーが違うから一概に『弱い』とは言い切れねっすけど。ミッションはたいてい日本製だしね。 国も違えばクルマも違うから参考にもならないかも知れねっすけど、イグニッション周りの配線をチェックしてみてはどうでしょ? 尚欧州車の絶縁テープならTESAテープ(http://www.rakuten.co.jp/bits/461862/1994120/1992558/)がお勧めっす。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

私も98年式オペルべクトラに乗っていました。エンジンのセンサーは定番ですよね。私も2本とも交換しました。その類の定番故障だったら話が早いのでこちらに質問させていただきました。ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.2

雨の日→湿度高い→湿気あり。で調子が悪いのなら「点火系」の不具合でしょう。 エンジンルームの点火系にCRCを吹きかけて、調子が良くなるのなら点火系の不具合、とは古典的な調査方法。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

  • 回答No.1
noname#131426
noname#131426

プラグコードを握ってビリビリ来たらプラグコードの不良 若しくはディストリビューターの不良か。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

関連するQ&A

  • エンジンの調子が悪いのですが...想定される原因は?

    こんばんわ、よろしくお願いいたします。 94年式の2000ccのツインカムエンジンのセダンに乗っています。  症状としては、突然、エンジンの回転が2000ぐらいから、いきなり3000~3500ぐらいまで、上がり、1000ぐらいまで落ちます。ほんの1,2秒の間に激しくこの現象がおこり、クラッチをあわてて切り、アクセルを しばらく煽っていると回復します。そのままでは、回転があがらなくなってエンストします。  ニュートラルに入れて止まっていても、この現象がおこり、アクセルをあおらないとエンストします  ちょっとチョークを引きすぎて回転が急に上がった感じと、カブってアクセルを煽る感じににています。 症状の出ていないときは快調にエンジンは回り、バラツキも少なく、スムーズに回転も上がります。 アイドリングは1000弱、エンジンはインジエクション です。 この症状に心当たりのある方はアドバイスお願いいたします。  

  • エンジンが突然とまってしまいます

    先日NSR250の87年式を中古で購入して乗っているのですが、最近、走っているとエンジンが途中でとまってしまいます。(アクセルを開けてもタコメーターが上昇せず、そのままエンストしてしまいます) また、ニュートラルにしてキックでエンジン始動はできるのですが、そのままアイドリングをキープしていると徐々に回転数が落ちてきてエンストしてしまいます。 アクセルを回すと、3千回転ほどまで上がり、そのままエンストします。 これは原因は何が考えられますでしょうか?プラグがNSRの16はよくかぶると聞いたのですが、それが原因でしょうか? その場合、NSRのプラグの位置はどこにあるのか、ご存知の方いましたらご教授お願いします。よろしくおねがいいたします。

  • エンジン始動時のアイドリングが止まりそうになる

    10年ぐらい前のスズキのDR250R(4スト)ですが、エンジンが冷えているときに始動しようとすると、なかなかかかりません。 かかっても、アイドリングが今にも止まりそうな回転数がしばらく続きます。 そういう状態の時にアクセルをちょっとでも開けるとすぐ止まるし、チョークを引いても止まってしまいます。 とにかく夏でも10分ちかくアイドリングしないとアクセルが開けられません。 でも、いったんエンジンが暖まって走り出せば、まったく普通に戻ります。 こういう症状がでるようになったのは、1年以上乗らないでガソリンを腐らせ、エンジンがかからなくなったので一度キャブをバラして詰まりを取ってからです。 しばらく乗らなくなる以前も多少そういう症状はあったのですが、キャブをバラしてからがひどくなりました。 原因はやはりキャブレターでしょうか。キャブの交換するしかないでしょうか。

  • エンジンの調子が悪い?

    平成9年式のレガシーRS(2000ccターボ、MT車)で、走行距離56,000キロです。 購入以来9年間乗っている愛車ですが、最近、エンジンの調子が悪くて困っています。 具体的には、ここ1~2週間の間に以下の現象が発生しました。 1.エンストしたのでエンジンをかけようとしたら、セルは元気に回るが、エンジンがかからない。5回くらいトライしたら、やっとエンジンがかかった。その後は異常なし。 2.信号待ちのアイドリング状態から青信号で発進しようとしたところ、アクセルを踏んでもエンジンの回転数が上がらず、ノロノロとしか進まない。ギアをいったんニュートラルにしてアクセルを踏んだら、回転数が上がり、復旧。その後は異常なし。 3.信号待ちのアイドリング状態から青信号で発進しようとしたところ、エンスト。すぐにエンジンはかかったが、アクセルを踏んでもエンジンの回転数が上がらず、ノロノロとしか進まない。いったんエンジンを停止し、再度エンジンをかけたら、正常に復旧。 最近、エンストしやすくなったような気がします。 バッテリーは、昨年の3月に交換したので問題ないと思います。 エンジンオイルも2週間程前に交換したばかりです。 原因としては、どんなことが考えられるでしょうか。スパークプラグ、デスビ?それとも燃料系?

  • 始動

    こんばんは。 カワサキバリオスIのエンジンの始動についてです。 普段セルボタンを押すだけですぐかかりアイドリングも安定しますがたまに(今日の夜も)エンジンがかかったあとなにもしないとアイドリング不安定でエンストしてしまいます。それからまた掛けようとするとなかなかかかりません。チョークを使えば一発で掛かります。しばらく走った後エンジンを切ってもう一度かけると、セルボタンのみで始動アイドリングも安定してます。もともとバリオスの始動性は悪いようですがもんなものでしょうか?最近買ったばかりで勝手が良くわかりません。それぞれの場面での正しい対処方法を教えていただきたいです。 (1)エンジン始動後アイドリング不安定でエンストしそうになった時 (2)その後エンストした後 またチョークは夏場でも使うものでしょうか? また教習者と違いセル押しながらアクセル回すと余計掛かりにくい気がするのですがこれはなぜでしょう?

  • 雨でエンジンが止まります

    まず箇条書きにしました ○車種 スーパーディオ ○症状 1信号待ち(アイドリング)でエンジン停止する。     2雨の日、数分(数km)走り出すとエンジン停止する。     エンジンかけてもアイドリングではかかるが、アクセル開くと停止。 以下詳細です。 ある時から信号待ちでアイドリングが段々回転数が下がり停止するよになりました。しかもある雨の日に数km走ったところでアクセル開けても「もこもこ」っと回転が落ちエンジンがとまりました。 セルを回すとエンジンがかかるのですが、アクセルを開くと止まります。1時間ほど押して歩き再度エンジンをかけるとウソみたいに動き、帰宅しました。雨以外は信号待ちで止まる以外はなんともないのでそのまま乗っていましたが、また雨の日同じようになりました。 よく調べたらエアクリーナとキャブの間のゴムが割れてぱっくり口が開いていました。夜中何時間も押して帰るのは嫌なので最終的にエアクリーナを引きちぎり、吸気口を手で塞ぐとエンジンの回転数があがりましたので、足で塞ぎながら走って帰宅しました。 キャブ周りを分解して灯油、パーツクリーナで洗いましたがなおりません。 なにが原因なのでしょうか?よろしくお願いいたします。

  • 原付スクーターのエンジンが特定条件でエンストして困っています。

    原付スクーターのエンジンが特定条件でエンストして困っています。 水冷2ストの50ccスクーターなのですが、走行後エンジンを切って10分~15分後エンジンをかけるとアイドリングを保てず、即座にエンストしてしまいます。 もちろん、即座にアクセルをあおって発進すれば、フケが悪いですが走行でき、フケが良くなるとアイドリングも落ち着きます。(※走行1km位で正常になります。) 具体的には 1.まる1日以上乗ってない初回始動時 -> セル1発始動。アイドリング安定 2.走行後エンジンが暖まっている -> アイドリング安定。ただし始動時より、回転数が700~800回転高い。 3.エンジン切って10分~15分後再始動 -> セル1発始動。アイドリング保てずエンスト。 アイドリングは走行前の状態で2,000回転位にセットしてあります。 エンジン自体は初回始動時も再始動時もアイドリングが落ち着けば特に問題なくフケあがります。 オートチョーク辺りの故障でしょうか? 以前の質問では、オートチョークの故障はエンジンが極端にかかりづらくなるか、始動後アクセルをあおるとエンストするとあるので症状が一致しないのが気になります。 以上の状況から、推測できる問題箇所等があればアドバイスいただけると助かります。

  • エンジンが止まってしまいます。

    エンジンが止まってしまいます。 通勤に使っているバイク(2サイクル50cc)で昨日エンジンを始動しニュートラルからクラッチを切り1速に入れて発進しようとするとエンストするようになりました。クラッチを切り1速に入れた状態でアクセルをふかしても同じ様に2千回転位を超えるとエンストしてしまいます。 ニュートラルの状態でアクセルをふかすときちんと上まで回りますしクラッチワイヤーの調整をしてしっかりとクラッチは切れていると思いますし、ギアオイルと念のためプラグも交換しました。エアクリーナーの汚れも確認しました。どのような原因が考えられるでしょうか? ちなみに古いバイクなのでサイドスタンドのスイッチの様な物はもともとありません。

  • エンジン始動時吹き上がらない

    こんばんは。説明がわかりづらいかもしれませんがご了承願います。カブ70に乗っています。走行距離は2万キロ程です。 カブもそうですが始動時はギアをNで、キックで始動しますよね。 最近エンジン始動時にアクセルを回しても吹き上がらずエンストしそうな状況です。しかし4、5回アクセルを回したら通常通りにアイドリングします。走行も調子良いです。 あと、走行後にエンジンを切り、数分後再び始動します。 エンジンが温まっているので最初に述べた現象は起きません。 しかし、今度は吹き上がりすぎ?てエンジン音が高くなります。 ギアがNの時は動きませんがローに入れるとアクセルを回していないのにジワジワ(時速1キロ位)と勝手に走り出します。 説明がうまく出来ないので理解しづらい箇所もあると思いますが何が原因なのか教えください。 知人にそのことを話したらキャブレーターに問題があるのでは?と言われましたがエンジンの構造すら理解していない私にはわかりません。 あと修理するとすれば修理費はいくら位になるのでしょうか?

  • アイドリングでエンジンがとまります。

    こんにちは。 アイドリング(エンジン始動直後と言うことです。)でエンジン止まってしまいます。 アイドリング時の回転数は800前後で普通でしょうか?(始動直後はこれでとまります。走り出してからのアイドリングはこの回転数で問題ありません。) いまは冬だからというのもありますか? 車は74年式のアルファロメオです。 エンジンにガソリンを送るため、アクセルをポンポンと踏みながら掛けるのですが、それはしょうがないとして、そのあとはアクセルを離すと止まってしまうので1000回転くらいでキープして、1分くらい温めて離してやるとなんとかアイドリングが持続します。 これくらい古い車だとあたりまえなのでしょうか? それともどこか悪いのでしょうか? 当たり前のことならそれも味といって理解できるのですが、どこかにダメージを与えているとなるとそう言うわけにもいかないので・・・。オイルの温度とか、それによるエンジンへの影響とかです。 教えていただけますか?よろしくお願いします。