解決済み

低学年の先取り学習について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.5327
  • 閲覧数557
  • ありがとう数26
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 41% (49/117)

小さい頃から塾に通っていると、どんどん先に進むことができますが、国語でこれはどうしたらいいんだろうと思うのは、漢字です。
ある人に聞きましたが、国語は読解力が一番大切だから、まず読めたらいいとして、漢字の書き順はこだわらずに先に読む力、まとめる力をつけていけばいいと言われました。
細かいことは気にせず、どんどん進んだ方が力はつきますか。
通報する
  • 回答数7
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 15% (43/278)

お子さんが何か読みたいもの(たとえば新聞とか)があって、それで漢字を学びたいのであれば、書き順を教えるのが先だという理由で、ホールドするのは愚かなことだと思います。
そうでなければ、小学校の順序に従って教えれば十分でしょう。
では書き順を無視して良いか? これは、書家とか人文学者になるのでなければ、無視でかまわないと思います。仮名漢字混じり文に漢字が占める割合も、10年前の印刷物を見れば感じられるほどに仮名にシフトしています。日常生活で手書きで漢字を書く機会も非常に少なくなってます。今後、逆転することはないでしょう。
いま思いついたんだけど、線を引くように正しい筆順で描画するFEPがあったらおもしろいですね。
国語は、知識を仕入れるための最初の道具ですから、漢字学(?)にこだわって歩みを止める必要などありません。
ラジカルですけど、これでご質問への正面からの答えになってますか。

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 22% (9/40)

国語で読解力が必要なのは試験等でしょう。
感じはとても面倒な文字です。ただ、意味があるから順序があるのでしょう。先にしっかり教えたほうがいいと思います。
どんどん進んだほうが力はつきますが、土台のない力です。正しい字を書けることが、いつか役に立つと思いますよ。これから始まるデジタル社会では今以上に必要となることでしょうから。

最後に、国語の中身って、日本語を学ぶものではないのでしょうかね?
今の教育を見ていると、読書術の勉強みたいですね。
以上、最後は愚痴でした。
  • 回答No.1

書き順は大人になってから、テキトーになってもいいのですが、
小さいうちではちょっとーと思います。
漢字検定では書き順も重視されています。トメやハネもうるさいみたいです。

今年中、といっても秋に受験->合格すると、ミレニアム賞状がもらえます。
家族で受験するとファミリー賞状が…って、別に文部省のまわしものではありませんよ。
先日の試験会場はたくさんの家族づれ(赤ちゃんを抱いたお母さんまでも)がいらっしゃいました。
お子さんにとって漢字は、ゲームと一緒に受けとってもらえるかもしれません。
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 44% (527/1181)

私は大人になった今でも、「読めるけど書けない」漢字って無数にあります。
ワープロだと書けるんですけどね。(^^;) (つまり読めるから)
これは我ながら情けなくなります。

時代と共に、通常使う漢字はどんどん減ってきていますが、それでも漢字で書くべきところをひらがな(←最近は「平仮名」とは書かないでしょう?)で書くのはみっともないですね。
やはり小さい頃から漢字を「書く」「使う」くせをつけていかないとダメですね。
もちろん、まずは「読める」ことが先決ですが…

でもkokotaroさんのおっしゃるように、本来国語の学習というもの=漢字の学習ではありません。
漢字は漢字でしっかりマスターしていくと同時に、国語本来の力をつけさせてやることが必要なのは言うまでもありません。

では国語の力をつけさせるにはどうすればいいのか??
それは自分の言いたいことを、きちんと表現できるように訓練することです。
主語の抜けた言葉を言ったら、「何が?」と聞き言い直しをさせる。
助詞がおかしかったら、正しい助詞を入れて教えてやり、復唱させる。
日記をつけることを今から習慣化させるのも、いい方法だと思います。

今の時代は、雑誌の中にもテレビやラジオの中にも、いいかげんな日本語が氾濫しています。
正しい言語を継承することは、温故知新の基本だと思います。
(なんか世を憂えるジジイみたいになってきた… (^^;) )
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 36% (291/804)

私もそのうちこういう事で悩むのでしょう。
無責任だけど娘に関して、ここまでは考えた事が無かった。
私、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、結構いい加減に育って来ました。
そこで漢字に付いて困った事は、小さい頃に覚えた書き順は直せない、直したつもりでも無意識に書いていると、ちゃんと書けていない。と言う事です。
人前で字を書かなければならない時に、恥ずかしい思いをした事もあります。
意識していれば全く問題ないのですが、気持ちが書き順に集中していないと駄目です。
だから、先の回答者の方がおっしゃるように、書き順は大切だと思います。

言い換えれば大げさですが、人間としての成長につながる事を教えていくのか、
単に学位を取らせればいいのかと言う事になるかとも思います。
  • 回答No.6

読むは読む、書くは書くで分かれていると思います。読めるのは読むだけで読んでいるときにいちいち書きじゅんまでは考えてはいませんよね・・私は漢字を書くのはけっこう得意なのですがキーボードになるとなぜか苦手になります(変??)昔は本ばかり読んでいましたね。おかげで国語は得意でした。書き順のことは国語がすきになれれば漢字にも興味が出るのでは?私の場合そうでしたので・・そうすると自然にああ、この漢字はこういう順番で書くんだ・・・と納得していましたから・・子供心に
  • 回答No.7
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

私が習った「必」の書き順は、いつのまにか違う順番が教えられるようになっていました。だから、絶対的なものじゃないですよね。基本的には崩し字にするときのヒントみたいなもので。
画数や部首の定義にしても、これを統一しないと辞書が作れないっていう出版社(或いは辞書の編集者)の陰謀であると信じています。
とは言え、小学校のテストでは決まり通りじゃないと丸をもらえませんので、書き順に従ってください。
本は出来るだけ沢山読むことが大事です。
本来、「そのとき主人公はどう思ったでしょう」なんていう設問に正解はないのですから(以前、ある作家が教科書に載った自分の作品に対する試験問題の正解を見て、「こんなことは思いつかなかった」と苦笑しているのを見た覚えがあります)、自分の感じたままに読ませるべきです。
そのためには、書くよりも読むことに重点をおいて、どんどん先に進めばよいでしょうね。
算数でも理科でも社会でも問題を解くためには、設問を理解するための読解力が必要ですから、いろんな文章を沢山読むことは読解力アップにつながり、いろんな面でプラスにはなってもマイナスにはならないと思いますよ。
お礼コメント
hinoki

お礼率 41% (49/117)

ほんとですね。どんな教科でも意味を読みとれないとわからないですからね。
どんどん読書させることが大切ですね。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
学校での出来事、同じようなことあった!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ