• ベストアンサー
  • 困ってます

必要な分野

金融関係企業の市場調査で必要とされて大学で学べる科目はどんなものがあるのでしょうか。 統計がマーケティングで使われるのはイメージしやすいのですが、 他の経済学の科目(例えばミクロ経済学や国際経済学など)の知識は 実際に使われる場面がイメージしずらいです。 また金融関係以外の市場調査では統計以外に必要とされて大学で学んでおくべき学問分野はありますか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数32
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • trytobe
  • ベストアンサー率36% (3455/9588)

市場調査に関してはノウハウや日進月歩の知恵比べの世界で、学校で学べるような一般論は無いかと思います。(まさにご指摘の経済学のようにモデル化しすぎていて現実との差を埋める作業のほうが大変) あえていえば、金融を扱うならばMBAを取得しておくくらいでしょうが、アメリカで勤務されるならともかく、日本で通用する(価値を評価してもらえる)MBA学位(と学校)があるか、というのは非常に疑問です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 中国での大学

    高校卒業後中国に語学研修して一年目に突入しております。 こちらの大学で本科生(中国人と一緒に専門分野を学習)をする予定です。 4年間大学生活を終えた後日本と中国を飛び回る仕事をしたいです。 本科をどの専門分野にすればいいのかものすごく迷っています。 今迷ってる本科は (1) [国際経済貿易] 主な学科:経済学、統計学 主要な課程:政治経済学、西方の経済学、国際経済学、計量経済学、世界経済の概論、国際貿易の理論と実務、国際金融、国際決済、貨幣銀行学、財政学、会計学、統計学。 (2) [通訳] 主な学科:英語専門、韓国専門、日本専門 主要な課程:総合日本語、日→中通訳、中→日通訳、口頭通訳、翻訳、日本語のヒアリング能力、同時通訳の基礎、高級同時通訳 (3) [旅行]  主な 学科:経済学、商工業管理 主要な課程:管理学、ミクロ経済学、マクロ経済学、情報管理システム、統計学、会計学、財務管理、マーケティング、経済法、旅は遊学して一切沈みます、旅行の経済学、ホテルの管理の原理、観光資源と開発。 (4) [マーケティング] 主な 学科:経済学、商工業管理 主要な課程:管理学、ミクロ経済学、マクロ経済学、情報管理システム、統計学、会計学、財務管理、マーケティング、経済法、消費者の行動学、国際マーケティング、市場調査。 (5) [商工業管理]   主な 学科:経済学、商工業管理 主要な課程:管理学、ミクロ経済学、マクロ経済学、情報管理システム、統計学、会計学、財務管理、マーケティング、経済法、は管理、ヒューマンリソースマネージメント、企業の戦略の管理を運営します。 の五つです。 それぞれの特徴と主な就職先とどの分野が一番就職しやすいか教えていただけないでしょうか。 どれが一番将来的に幅広く学ぶことができますか。 何が一番おすすめか教えてください。 できれば詳しく説明していただきますと嬉しいです。 4年間大学生活を終えた後日本と中国を飛び回る仕事をしたいです。(日本の企業に就職) 今の自分でも貿易をやりたいのか、旅行をしたいのかマーケティングをしたいのかはまだはっきりとしていません。 長文で誠に申し訳ございません。 皆様の答えを心待ちにしています。 よろしくお願いします。

  • 分野について。。

    貨幣や総需要が雇用や物価水準とどのような関係を持つか研究する分野って ミクロ経済学 マクロ経済学 規範的経済学 のうちどれですか?? あと、主観的価値判断が入らざるを得ないものは 経済史 経済理論 経済政策 のうちどれですか?? もし知識のある方がいましたら教えてください。。

  • マーケティングとデータ解析

    私は現在就職活動中の大学4年生です。 電機メーカーの事業企画部門を志望していて、新製品開発や新規事業開拓につなげるためのマーケティングを中心とした仕事をしたいと考えています。 大学での専攻は経営工学なので、「データ解析の手法を用いて高度なマーケティングを行ないたい」という感じでアピールしたいと思っているのですが、実際に働いている方から見た場合、こういったアピールは的を射ていますでしょうか? 大学で市場調査などの科目は学んだのですが、実際の市場調査やマーケティングがどのように行なわれていて、どのように新製品開発や事業開拓につながっていくのか、具体的なイメージがわかないので説得力のあるアピールに繋げられずに困っています。 実際問題としてマーケティングにデータ解析手法がどの程度使われているのか、そしてその有意性、さらにどのように商品開発に結び付けていくのか、このようなことを具体的に教えて頂けたら嬉しいです。 アドバイスお願いします!

  • 市場調査と売り込みについて(学校の課題です…)

    大学で経済とかマーケティングを中心にした授業をとってます。 自分でも色々と考えたのですが中々これ!と行き着くまでの案が出ずにいます…。 宜しければ皆様の知恵をお借りしたく思います。 課題の内容なんですが、「市場(身近な人でも可)調査をして、○○の商品を売り出すための文書を作ってくる」というものです。 市場調査的なものを行って、指定された商品のアンケートを行ったのですが…中々需要が求められていませんでした…;; こういう場合、どのような視点で課題を進めていくべきでしょうか?;

  • マーケティングの仕事とは具体的に何か教えてください。

    マーケティングの仕事とは具体的にどのようなものでしょうか? 新製品や新サービスを行う際の調査、ぐらいの認識で、 市場調査やヒヤリング調査などを行うということはわかります。 しかしヒヤリングした結果を回帰分析や重回帰分析などもするのもマーケティングの方の仕事でしょうか? であれば、マーケティングを行うには統計学をばっちり勉強しておかなければならないのでしょうか? それとも回帰分析、重回帰分析で決定係数の見方ぐらいわかっておけばよいのでしょうか? マーケティングの仕事の具体的な日常業務、 またマーケティングの業務を行うのに必要な知識を詳しく 教えていただけると助かります。 よろしくお願いします。

  • カリスママーケターへどんな質問をすればよいか?

    元P&G(日本)のカリスママーケターといわれている方にマーケティングに関する取材をしなければなりません。 市場調査、商品企画、販促、営業戦略、ブランディング、組織運営、人事などさまざまな分野から取材したいと思っています。 どんなことを聞いたら、マーケティング関係者たちが喜ぶのでしょうか?

  • 国際関係学を学んだ後の就職

    私は、今年から大学に行きます。日本の大学とアメリカの大学で二年間、国際関係学を学ぶか国際経済学を学ぶか迷っています。 国際関係学を学んだとしたら将来、就職するときにNGOやJICAなどが思いつきますが… 他の企業や商社などにも就職できる可能性はあるのでしょうか? それとも日本とアメリカの大学で深く経済学を学んで就職したほうが有利なのでしょうか?

  • 経済成長と環境破壊について

    ミクロ経済学の入門書で、「経済学は経済成長が目標だ」と読んだのですが、 経済成長は環境破壊を引き起こすということを聞きました。 私は大学一年生で経済学は学び始めたばかりでよくわかりません。 これについてみなさんはどうお考えですか?

  • 市場調査で、1万人のターゲット層がいるとします。しかし、全員の調査は難

    市場調査で、1万人のターゲット層がいるとします。しかし、全員の調査は難しいので、サンプル調査をしようと思ってます。何人のサンプルで全体像を表していると言えますか?統計的な計算式があればそれもお教え願えればと思います。

  • 経済学、経営学を学んだ後の卒業後

    私は大学で、マーケティング、マネジメントなど経済学を学びたいと思っています。 このような経済学?を学ぶと、ビジネスに有利だと良く効くのですが、たとえばどんなビジネスに有利なのですか? まだ経済学についてよくわからないので、どうぞいろいろ教えてください。