• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ダイエット薬の輸入代行は薬事法違反??

最近話題のkanpou.org 私もぜひダイエット薬の購入のため利用したいと思っているのですが、厚生労働省のHPを見ているとこのようなものを見つけました。 http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/diet/tuuchi/0828-4.html つまり、日本で未承認の医薬品を不特定多数の人に広告宣伝して購入を募り、輸入代行という名目で販売する行為は薬事法違反に当たるというのです。 えっ?それならそんな業者に注文して商品を購入する行為は薬事法違反のほう助に当たるのでは・・・・・。と考えると不安です。 このような輸入代行業者を利用するのは危険なのでしょうか?クーリングオフもできないし、大々的に商品を写真入りで宣伝している割には、「服用の結果は自己責任だ」とか書いているし・・・。知識がないものでなにとぞご教授ください。業者さん本人でもOKよ。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数279
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • 272164
  • ベストアンサー率31% (35/112)

 いかがわしいダイエット薬に手を出すのは止めたほうが良いです。 いい結果が出るかどうか人によるかもしれませんが、弾が沢山入ったロシアンルーレットをするようなものです。  いくら自己責任とはいえ、このSNSに投稿された善良な方の無謀な行為を止めることはできませんが、看過できません。 お節介と言われるかもしれませんが、お止め下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

いえいえお節介などではありません。やはりこのようなサイトで扱っているダイエットサプリなどいかがわしくロシアンルーレット並の危険をはらんでいるんですね!よくわかりました。このような危険極まりないサイトには近付かないようにします。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • この場合薬事法違反になりますか

    薬事法に関して質問があります。 アメリカの医療器具(日本でも認可済)を【アメリカのあるA社】が ネット販売しています。 それを日本人がネット注文した場合(個人輸入)に該当しますが その【アメリカA社】はEMS国際郵便で直接、日本のお客様へ配送せず 日本の【配送代行業者】へ配送を委託しているので *注文された商品は、A社から直接お客様の自宅へ配送せずに  まずA社から日本配送代行業者へ商品を送り、日本の配送代行業者が  お客様の自宅へ配送手続きをする この場合、配送代行業者や海外のA社は日本の薬事法に違反しますか? もちろん【輸入代行業者ではありません】ので配送代行業者は 商品の代金などには一切関与いたしません。 配送業者はアメリカA社に【配送代行料+契約料】をいただく形です。 ですので個人輸入された方とは契約などは結びません。 薬事法には輸入代行業者が店舗で商品を販売すると違反だとありますが 上記の場合は薬事法に該当しないような気がしますがどうでしょうか? 配送業者は商品をお客様に配送する業務のみですから、 輸入代行業者とも違いますし 配送代行業者は個人輸入されたお客さまと商業上契約するわけではなく アメリカのA社と配送契約を結ぶようになります。 また上記の事が薬事法に該当する場合、どういう理由で該当するのか お教えてください。よろしくお願いします。 また、輸入医療器具は日本で販売する場合、許可や資格が必要であり、 許可がない場合は薬事法に違反します。 ではA社がネット販売する際、店舗の住所も発送もアメリカで アメリカ人が販売しているお店の場合、日本人ではないし、 住所も日本ではないのですが、日本のネットオークションで販売したら これも薬事法に違反し、通告されるのでしょうか? 発送自体は上記に書いたとおり、日本から注文がきたらA社がお客様(個人輸入)と契約し A社はお客様から商品代金をいただき、日本にある配送代行業者へ配送手続きをする。 配送業者はA社からEMS便で発送した荷物を引き取り、お客様へ配送手続きを行う。 (1)アメリカのA社と (2)日本の配送代行業者 それぞれ薬事法違反に該当しますか? 同じような質問ばかり書いて申し訳ありません。

  • 薬事法について

    私は個人輸入代行のネットショップを作る予定をしていますが、まだまだ勉強不足です。誰かそのすぐれた知識を分けて下さい。 薬事法についていろいろ見てみましたが、いまいちはっきり分かりません。 海外から輸入したものを他者に売ったりした場合、68条により処罰される事は知っていますが、そのほか以下の3つの問題に答えてください。 (1)個人輸入代行として他者に売る場合、外国から直接お客へ発送し、量は一定で大袈裟な宣伝文句を使わなければ大丈夫ですか?また具体的にどれくらい宣伝して良いのですか? (2)健康食品などの個人輸入代行サイトを見ていると薬事法により商品名を表示してない店から、堂々と成分、効果、効能まで表示している店もあります。私の見ている限り、連絡先住所が日本になっているネットショップは薬事法を明記し、商品名を表示してない店ですが、住所がアメリカになっている店は堂々と売っているようです。住所がアメリカの場合66~68条に関係なく堂々と売って良いのですか?また商品が一万円を越えた場合関税の対象になるのは知っていますが、消費税などはどうなるのでしょうか? (3)ネットショップは開業届を提出し訪問販売法の表示をページにすれば直ぐに個人輸入代行で商品を売ることができるのですか? 以上この3つの質問に答えてくれる方、宜しくお願いします。

  • 海外本社の輸入代行業者の表示について

    バイアグラについて輸入代行業者のHPを、いろいろ見て疑問に思ったのですが、 国内の輸入代行業者は薬事法の関係で、バイアグラの名前や効能の説明が全く書いていないで、とてもわかりにくいHPでした。 しかし、海外に本社があって日本に支店があるスタイルをとっている代行業者は、名前はもちろん、説明まで詳しく書いてあります。振込先も日本の銀行になっているし、とても購入しやすいHPだと思いました。 海外は薬事法の規制が日本よりゆるいのでしょうか? また、なんで日本国内でバイアグラを輸入代行している業者は、海外に本社を置くスタイルをとらないんでしょうか? (やはり、海外に設立するのは大変なんですかね?素人考えでは名義用の会社を海外で作っちゃえばいいような気もしますが・・・) くだらない質問ですが、詳しい方いましたら宜しくお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
noname#29456

#2さん、 > このSNSに投稿された善良な方の無謀な行為を止めることはできませんが、看過できません。 その心配には及びませんよ。 hanjikenjiさんといえば、ここのカテゴリの名物回答者の一人です。 毎回見事に回答してくれる、その回答の内容を知ってるなら、 「本気でこんな質問をするわけがない」とわかるはずです。 要は、「わざと」こういう質問の仕方をしてるのですよ。 あのウザいことこの上ない悪質宣伝業者の「曲美」をどうにかしようとして、 彼なりに戦ってるんですよ。 私も、本当にこの「曲美」はどうにかしてほしいと思います。 このサイトのユーザから被害者が出てしまう前に、 どうにかしてこいつらを追放したいと思います。 そのために取れるやり方については、まだ考え中ですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

kumataro_さんお気づかいいただきまして・・・・・。 いやー最初無視を決め込んでたんですが、あんまりしつっけえもんで・・・・。とりあえずプロパガンダ作戦展開中です。 厚生労働省にもHPの内容を通報しようと考えてます。直接解決にはつながらないでしょうが・・・・・。この手の輩は消費者側が免疫つけないといつまでたってもなくなりませんからね。それまで地道に抵抗しましょうか。私も勉強になりました。特定商取引に関する法律に抵触するはずだと思ってただいま研究中です。しょせん個人輸入代行をかたる販売業者ですから。

  • 回答No.1

医療行為は医師にだけしか認められていません。法律で罰せられます。 過去に同じような行為で警察に捕まった行者さんいます。 気をつけたほうが良いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、やはり警察に捕まりかねない違法性があるのですね。この業者いずれ日中双方の警察の手入れを受けるかもしれませんね。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 個人輸入の紹介と薬事法について

    日本では医薬品として扱われる薬の購入先として、個人輸入代行業者のリンクが張られているホームページを見かけますが、薬事法的に問題ないのでしょうか? 具体的にはミノキシジル系やフィナステリド系。 個人輸入であればインターネットでも販売できるとしていますが....。 薬事法に詳しい方、是非ともご回答の程、宜しくお願い致します。

  • 輸入代行について

    初歩的な質問をさせてください。 輸入代行というのは、お客が注文した海外のサイトからの商品を輸入代行業者(仮にA社)が受け取り、A社がお客の家に発送してくれる、というものですよね?間違っていれば指摘してください。その時、お客が利用できる海外サイトはA社によってあらかじめ決められているサイトだけなのでしょうか? それとも、お客が見つけたどんなにマニアックなサイトからでも輸入代行してくれるのでしょうか? 質問の仕方が下手ですみません。

  • 薬事法に関しての質問です

    やすいクスリというサイトからメールがとどきました。詳しくは検索エンジンで調べれば出てきますが・・・。ジェネリック医薬品の輸入代行らしく医薬品をEMSで送るといったサイトだったのですがこれって薬事法違反にはあたらないのでしょうか?

  • 輸入代行を探しています

    会社として商品を輸入販売したく輸入代行を探しています。 通訳、通関をお願いしたいと思っています。 お心あたりの業者様などおられましたら教えていただけないでしょうか?

  • 薬事法違反か?

    こんにちは。 今日薬局で薬を購入したところ、一緒に渡された内容成分一覧(添付文書ではない)を見る限り、2~3つの薬が一つの薬包紙に分包されているものの様でした。 つまり、タケダ漢方胃腸薬と大田胃散を分包機で混ぜて私に渡した様な状態です。 これは薬事法違反に値するのではないかと思うのですが、如何でしょうか。 今までよく利用していた薬局なので、今までも同じ様な事があったのだろうかと思うと心配になりました。 薬事法違反だとしたらどの程度(軽度or重度)の問題なのか、もしくは全く問題ない行為か。 どなた様かお分りになる方いらっしゃいましたら是非教えて頂きたくよろしくお願い致します。

  • これは薬事法違反になるでしょうか

    いつもお世話になっております。 サプリの口コミサイトや,自分が使ってみて良かったと思うサプリを紹介するサイトを作成してみたいと思っています。あるいは情報提供サイトとして,色々な病気についての情報を載せたいと思っています。それで,薬事法について色々と調べているのですが,下記のような場合に薬事法違反になるのかどうかを知りたいと思っています。 健康食品を「販売する者」が効能効果を謳うと薬事法違反となると理解しておりますが,たとえば,一使用者が自分の使った健康食品の効能や効果についてサイト上に記載し,自分も試して良かったので悩んでいる方は是非試してみたらどうでしょうか,といった形でも効能効果を謳う事は禁止されているのでしょうか? さらには上記の形式に加えて,自分が販売する訳ではないのですが,その製品を販売しているサイトに,ここで買えますよ,といった感じでリンクを貼る場合などはどうでしょうか?リンクを貼ってしまうと違犯なのでしょうか? アフィリエイトのように業者からお金を受け取る場合は,やはり自分も販売業者の一部だと思うので,それは薬事法に触れていると思うのですが,お金のやり取りがないような上記のような場合はどうなのでしょうか? どなたかご存知の方がおられましたら,ご教授くださいませ。 よろしくお願いいたします。

  • 輸入代行について

    海外バンドのグッズ(アメリカ)を購入したいのですが、勝手がわかりません。 なので輸入代行を頼もうかと思っているのですが、送料、関税などはどの程度かかるものなのでしょうか? また、安心かつ安い代行サイトはないでしょうか?

  • 薬事法(?)違反でしょうか?

    例えば、オークションで見かける香水の小分け売り、これは薬事法に違反すると聞いたことがあります。店頭でバー状の石けんをグラムで切り売りするという商品があります。これを一個分に切ったモノをネットショップでも販売したいと思っています。これは法律違反になるのでしょうか?どうか教えて下さい。

  • 個人輸入&輸入代行について

    化粧品を輸入してネットショップを開いて販売したいと思ってます。 個人輸入した商品を許可なく転売することは法律違反ということ以前の質問に書いてありましたが、販売店とかではなく、個人から買ったものでもやはり転売目的で購入し販売するのは法律違反になるんでしょうか? できれば許可をとりたいのですが、許可をとるのはかなり大変そう・・というか無理っぽい感じがしました。 ヤフオクなんかを見てみると、結構海外の化粧品を転売(多分)してる人っていますよね?皆さん、ちゃんと許可をとってるということなんでしょうか。。 (中には許可なく販売してる人もいると思いますが、やはりそういうのは摘発されてしまう人もいるのかな・・) でも輸入代行なら許可とか必要ないんですよね? 例えば「シャネルの口紅を○○○円(商品代金+代行費)で輸入代行します」みたいな感じなら問題ないですよね? 転売と代行は、注文を受ける前に輸入してしまうか、注文を受けてから輸入するかの違い、なのでしょうか。。

  • 精力剤を転売すると薬事法違反に問われますか?

    個人輸入した海外の精力剤(健康食品という名目でした)を友人に転売したことがあるのですが、これは薬事法違反になるのでしょうか? また、バイアグラなど医薬品を友人に転売すると薬事法違反に問われるのでしょうか? 以上、2点教えていただければ幸いです。