• 締切済み
  • 暇なときにでも

ザ・ドリフターズ出演の映画で探しているものがあります。

ザ・ドリフターズが出演していた映画のタイトルを教えていただきたいと思います。 内容は映画の前半 いかりや長介・高木ブー・仲本工事・加藤茶・荒井注がオート三輪に乗って逃げ回る という映画です。 たしかオート三輪のナンバープレートが「へ・・・5」(へのご)だったと思います。 昔見て もう一度見たくなったのですが、タイトルを忘れてしまいました。 教えていただければ幸いです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数226
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.1
noname#117567
noname#117567

昭和歌謡好きです。 デビュー直後のザ・タイガースも出演した「ドリフターズですよ!前進前進また前進」ではないかと思うのですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 皆さんを、ザ・ドリフターズの5人に例えると・・・

    ザ・ドリフターズ いかりや長介 高木ブー 仲本工事 加藤茶 志村けん ご存知の面々ですが、私は「8時だよ、全員集合」の印象が強烈に残っています。 (あ、荒井注は今回はご遠慮願います) まずは、きっかけ作りで出てきて場を和ます高木ブー。 次に、ちょっと羽目をはずして次につなぐ仲本工事。 さらに、ひとつのずっこけの山を見せてくれる加藤茶。 最後に、強烈なボケをかまして笑いを誘う志村けん。 そして、このどうしようもない4人を束ねるいかりや長介。 前者の2人はどちらかといえば前座ですが、欠かせない役目です。 後者の2人はまず本命ですが、キャラクターは明確に違います。 リーダーのいかりや長介は、苦労し耐えながらも立派に4人をまとめます。 そこで、皆さんを、ザ・ドリフターズの5人に例えたら誰になりますか? 性格でも生き方でも容姿でも体格でも、現在の活躍ぶりでも・・・なんでも結構です。 もちろん、女性の方の回答も大歓迎です。

  • 麒麟淡麗グリーンラベルのCM

    これにでている外国人さん達がドリフのキャラに合わせていて、名前もそれぞれつけているようです。 ブラウン=加藤茶さん ケント=志村けんさん アンカー=いかりや長介さん マット=仲本工事さん ジェイコブ=高木ブーさん ということなのですが、なぜに高木ブーさん役は「ジェイコブ」なのでしょうか? ブだけしか合ってない! 他の方のはヒネってあっておもしろいのに。 なにかしら謎が隠されているのでしょうか? 教えてください、お願いします。

    • ベストアンサー
    • CM
  • 歌手、三代純歌さんの生年月日

    ザドリフターズの仲本工事さんと結婚の話がある、、と報道されている、歌手、三代純歌さんの生年月日を教えてください。

  • ドリフのコントは初期と末期には変化がある?

    昭和時代に人気を得た ドリフターズ 初期の頃は元々バンドであったので音楽コントや クレージキャッツ等の笑いを受け継いだものも 多かったと思います。 荒井注氏が脱退し、志村けん氏が加入すると、 「より狂気じみた笑いを追求する」方向に変わっていったと思います。 そこで ご存知の方が居られたら質問させて戴きます。 (1)「8時だよ全員集合」(TBS)の コントを初期はいかりや長介氏が 末期は志村けん氏がネタを考えていたのでしょうか? (2)「ドリフ大爆笑」(CX)で 末期(昭和60年以降)は いかりや長介氏と仲本工事氏 加藤茶氏と志村けん氏に別れてのコントが中心であった。 いかりや 仲本のコントは初期のドリフのコントに近いものがあり、 加藤 志村のコントは志村の目指す笑いの形だった様に思います (私の解釈ですが) この頃(1991年 平成3年頃)とある雑誌で作詞家秋元康氏との対談で 志村氏は「いかりやさんとはもう3年間あっていない」といっていたと 思いますが、笑いの違いで確執が生まれたのでしょうか? このあたりを詳しくお知りの方が居られたらご回答お願い致します

  • 仲本工事さん、好きですか?カトチャン、ブーさんより

    仲本工事さん、好きですか?カトチャン、ブーさんより好きだと思うのは変ですか?あの人は、バラエティにあまり出ませんね?ドリフでも、ほとんど、引き立て役でしたよね。役者が多くて。それでいて、真面目で、見守る役が多いかも?おじいちゃんのはずなのに、なぜか若い。森本レオさんにも思います。

  • 松田聖子のCMソングを知りたいのですが

    確かサントリーだと思うのですが、CMで、仲本工事やピエール瀧らが出演するもので、バックに流れる松田聖子の曲名を知りたいのですが…ご存知の方、お教えください。

  • ザドリフターズについて

    私はグループとしての活動は最期(1980年代)しか知らず、 お笑い芸人としてのイメージが強いのですが、 ザドリフターズは当初、バンドでジャズ喫茶や渡辺プロ所属の歌手のバックで演奏されていたのでしょうか? 歌手のコンサートの前座や幕間でコントを行う様に成り面白いと云われ、番組を持たせてもらう様に成ったのでしょうか? 1 初期(荒井注氏在籍)の頃と後期(志村けん氏加入以降)の   笑いに変化があるのでしょうか?   初期の頃は音楽を使ったコントやチャップリン等の映画を  ベースにしたコントが主だったが、  後期は狂気じみた笑いに変わって行ったのでしょうか? 2 グループとしての活動が殆ど無く成った、1980年代後半に   唯一グループの活動として放送されていた特番「ドリフ大爆笑」  (CX)で、   OP ED映像が昔のまま使われていた(90年代に入ると現在メンバーのギャップがあるので、)殆どその映像を流さず、フジテレビのCGの画像などを流し対応していた。   一つの番組であるにも関わらず、いかりや長介氏と志村けん氏は  リハーサルも収録も別の日に行っており、共演が無かった。  ダウンタウンの番組に加藤茶氏がゲストで出た時に、  浜田雅功氏が「何故、OP昔のままなんですか?」と聞くと  「志村が集まるのが嫌だから」と答えて居た様な気がします?  3 芸はあり、人気はあるが、メンバーの中では一番年下で   元々弟子筋(ドリフの付き人で芸界入りした)だった志村氏が   その様な事を云うのは可笑しいとも思えるのですが、   「ドリフ大爆笑」の人気は志村けんによって支えられているの で、テレビ局や事務所がその様にされたのでしょうか?   メンバーの中で加藤茶氏は「大爆笑」や「ごきげんテレビ」  (TBS)でも共演し、自身がメインで企画構成も勤めていた   「だいじょうぶだあ」「バカ殿様」(CX)にもゲスト出演していたと思います。 2000年代に入り、紅白歌合戦に出場した頃から 仲本工事氏や高木ブー氏等とも共演していたと思います。  1980年代後半に志村けん氏は「ドリフ大爆笑」の降板を申し出たが、やはり芸のあり人気がある志村氏に抜けられては困るので、 加藤茶氏との共演のみで行う形で引き留められたのでしょうか? この辺りの事をご存知の方が居られましたらご回答お願いいたします。

  • 20世紀の流行語を考えています

    大賞 マジ(薬丸裕英) 副賞 最初はグー(仲本工事&志村けん) 流行した(皆が使った)という意味ではこの2つで問題ないと思いますが、20世紀前半のことをあまり知らないので、意見を聞かせてください

  • 俳優宮内洋氏

    特撮に出演していた俳優宮内洋氏の声を聞きますとコメディアン仲本工事氏に感じますが、出身地は沖縄県でしょうか?なぜなら宮内洋氏以前コント番組に出演していたかどうか知りたく、質問しました。

  • ノラ・ジョーンズの出演映画?

    シンガーであるノラ・ジョーンズの出演している映画があるようですが、タイトルと内容が解れば教えてください。