-PR-
解決済み

オーストラリアの動物ウォンバットについて

  • 困ってます
  • 質問No.53018
  • 閲覧数546
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 16% (85/518)

どんなことでも良いのでオーストラリアのウォンバットについて、教えてください。特に、ウォンバットのいる全国の動物園を探しています。教えてください。
また、多摩動物園のウォンバットについて、ご存知の方は教えてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 37% (97/262)

ウォンバット Wombat オーストラリアとタスマニアに固有の、巣穴をほってくらす有袋類。ウォンバットの歯は一生のびつづけ、げっ歯類と同じように、のみのような門歯が上下顎(がく)に1対ずつ生えている。穴掘りに適した長い鉤爪(かぎづめ)をもつ。夜になると巣穴をでて、草やそのほかの植物を食べる。1回に1子をうみ、子はおよそ6カ月間母親の育児嚢(のう)ですごす。
ヒメウォンバットとケバナウォンバット オーストラリア南部のヒメウォンバットは、ウォンバット類の中でいちばん大きく、体長70~120cmに達する。体つきはずんぐりとして、切り株のような短い尾をもつ。あらい毛が密生し、毛色は黄色から黒とさまざまである。性質は穏やかで、かいならすのもやさしい。
同様の生息域にすむ2種のケバナウォンバットは、耳が長くとがっていること、鼻づらにも毛が生えていること、毛がやわらかく手触りがいいことがヒメウォンバットとことなっている。
 絶滅のおそれ… 作物を食べたり、牧場の柵をこわしたり、また巣穴に害獣のウサギがすむと考えられたために、あらかた駆除されてしまった地域もある。キタケバナウォンバットは絶滅危惧種である。
分類:哺乳綱フクロネズミ目(有袋目)ウォンバット科。
私の手もとの百科事典からの引用です。お役に立てば幸いです。
尚、私の知っている範囲では、姫路市立動物園にもあのかわいいウォンバットはいるようです。多摩動物園のウォンバットについては知りません。すみません。


  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

長野市茶臼山動物園
http://www.wnn.or.jp/wnn-z/zooinfo/chubu/chausu.html

札幌市円山動物園
http://www.city.sapporo.jp/zoo/

多摩動物公園
http://www.gws.ne.jp/tama-city/tama-zoo/

名古屋市東山動植物園
http://www1.ocn.ne.jp/~ngyzoo/

五月山動物園
http://net.city.ikeda.osaka.jp/saijiki/index.html

姫路市立動物園
http://www.hyogo-intercampus.ne.jp/s-members/himejido.htm

この辺で見れるはずです。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
ここは行って良かった!これは食べるべき!旅の経験を共有しよう!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ