• 締切済み
  • 困ってます

定年後⇒再雇用(満了)⇒アルバイト契約

会社で労務を担当しています。再雇用に関して質問です。 定年後再雇用を利用し、 再雇用での上限年齢に達し契約満了になったスタッフを 一旦再雇用では退職処理し、 後にアルバイトとして雇用する際、 再雇用での有給は引き継がなければならないのでしょうか? 皆さんの会社の事例などお教え頂ければ幸いです。 何卒宜しくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数825
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.3

もしかしてリセットとは「有給休暇の消滅」を意味するのでしょうか? それは違法になります いくら勤務形態が変化しても「勤務自体は継続しています」ので「相当の期間を挟まない限り」違法になるでしょう 行政は理屈より「実態に合わせた運用」を求めてきます http://www.pref.saitama.lg.jp/A07/BL00/so-dan/jireishu3-3.html http://www.soumunomori.com/column/article/atc-10496/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 定年 再雇用

    小生は、来年6月で定年になりますが、会社の制度として60歳定年再雇用があり、就業規則には、定年の条文で社員は満60歳の誕生日をもって、定年とする。ただし、定年到達者で引き続き勤務を希望する場合は、定年到達日の翌日から1年毎の更新で、満65歳まで準社員として再雇用する。   と  記載されています。 その 再雇用の話は、60歳の定年 1ヶ月に会社から再雇用の条件等の話があるとの事ですが、それまで話が無いのは不安です。再雇用の条件を満足しない場合は、定年退職になると思いますが、通常の場合定年、再雇用の話は、どれくらい前からあるのでしょうか。 この件で、関係するURLがあれば教えてください。

  • 定年後再雇用の失業保険について

    60歳定年後の再雇用で、1年契約を結び、契約期間は4月1日~3月31日までで 来年3月31日で再雇用後丸3年になります。 契約内容は雇用期間は原則として1ヵ年以内とし、 必要ある場合には更新するものとする。と就業規則に 記載されています。 そこでいくつかご質問させていただきます。 (1)契約満了日付で私が契約を更新しなかった場合 離職理由の分類は、契約終了で会社都合とか自己都合とか にはなりませんか? (2)契約満了日付で私が更新を希望しても会社が 更新をしなかった場合は契約終了ではなく 会社都合で特定理由離職者に該当しますか? (3)(1)又は(2)の場合、失業保険には3か月の給付制限は 付きますか? (4)契約満了を待たず再雇用から3年以上たって退職した場合 離職理由としては自己都合になりますか?

  • 定年と再雇用について

    来年1月で定年60歳になります。6月頃に会社から定年後の再雇用について希望を聞かれ、引き続き働きたい旨返答していました。 ところが、本日会社側から会社が厳しいので再雇用できない、割り増し退職金を支払うのでやめてほしいと話があり、ビックリしました。承諾はしていません。高齢者雇用安定法もあるし、このまま辞めないで働くことは可能でしょうか?なにか良い策があれば教えてください。

  • 回答No.2

>一旦有給はリセットしたい(できる)、と考えていますが 「退職+再雇用」ですから「退職時の買い上げ」は行政判断で構わないとされています

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

m_inoue222 様 なるほどですね。。。 ご丁寧にご回答くださいまして、ありがとうございました!^^

  • 回答No.1

繰り越しして時間単位で消化して貰っています 有休残20日...160時間分 >再雇用での有給は引き継がなければならないのでしょうか? 精算されては?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

m_inoue222 様 即応ありがとうございます。 会社としては、再雇用の期中での職位変更ではないため あくまで【再雇用契約は期間満了で終了】と認識しています。 なので一旦有給はリセットしたい(できる)、と考えていますが 何か法的に問題があるのかなぁ?と思った次第です。 他にも意見や事例がある方いらっしゃいましたら ご意見いただけます様お願いいたします。

関連するQ&A

  • 定年退職者を再雇用する際の年次有給休暇について

    昨年12月末で定年退職する社員を嘱託社員として再雇用しましたが、その際の年次有給休暇についての取扱いについて教えて頂ければと思います。 うちの会社の社内規程では、定年退職者を嘱託として再雇用する際に、年次有給休暇について下記のような記載があります。 『正社員時に付与され、未消化となっていた年次有給休暇は、定年退職日までに消化したものとみなし、再雇用時には引き継がない』 通常の退職の場合は、退職と同時に年次有給休暇も消滅すると解して差し支えないと思いますが、定年退職とは言え、労働関係が継続している場合でもこの規程は労基法的には認められるのでしょうか? 労基法関係の本を見ると、定年退職後継続して雇用する場合は継続雇用として『勤務年数は通算しなければならない』とあるのですが、それ以上の記載がなく、消滅が認められるのか判断がつきません。 また今後の付与についても、 正社員入社時からの付与日が継承されるのか、 再雇用日から半年後なのか1年後なのか も教えて頂ければと幸いです。 尚、この社員についてのデータは下記の通りです。 1982年11月21日入社 2001年12月31日定年退職 2002年1月1日嘱託再雇用 正社員時年休付与日11月21日 (2001年11月21日に20日付与済み) 年次有給休暇未消化日数34日 同様のご経験のある方や専門家(社会保険労務士や労基署の方)のアドバイスをお願い致します。

  • 定年退職後アルバイトでの再雇用契約と失業保険

    60歳時の定年で、一度退職の手続きをして、同じ会社にアルバイトとして再雇用契約をする場合は、失業保険の申請はできませんか。 又、申請が出来たとして、その場合も定年退職時の失業保険の3ヶ月間の給付制限が無いという点も同じですか。

  • 定年退職後の再雇用率は全労働者の2%にすぎないって

    定年退職後の再雇用率は全労働者の2%にすぎないって本当ですか? 60歳で定年退職後に再雇用されて働いているサラリーマンは多いと思うのですが2%は少なすぎませんか? 国の正式な統計で出てますか?

  • 定年退職と再雇用条件の拒否について

    よろしくお願いします。 定年退職後の再雇用について会社と話をした結果、『定年退職後の再雇用条件は部署換えです。 この条件を受け入れなければ、自己都合の定年退職』といわれました。 再雇用条件と定年退職とは別問題だと思うのですが、ご意見をお願いします。

  • 定年して再雇用後に退職した場合、再雇用期間中に高年齢雇用継続給付金をも

    定年して再雇用後に退職した場合、再雇用期間中に高年齢雇用継続給付金をもらっていても、失業手当は再雇用しないで定年後すぐに退職した場合と同様に同じ金額及び期間いただけるのでしょうか?また、再雇用の契約期間が終わらない内に退職しても同じでしょうか?

  • 契約満了日はいつ?

    お世話になります。 定年を迎え、雇用延長で、半年毎の契約を結んでいる社員がいます。 正社員よりは休暇が多く与えられておりますが、年次有給休暇を付与しなければならない日数以上は出勤しています。 さて、この社員の場合、契約満了日はいつになるのでしょうか。 分かりやすく、極端な例でお尋ねします。 1. 4月から9月までの半年契約 2. 年次有給休暇は現在40日ある 3. 誕生日が10月30日 この条件ですと、仮に9月末日をもって以降の契約を結ばないと通告しても、40日ある年次有給休暇の取得を認めざるを得ないので、概ね11月10日(日曜日等のからみもあるので、実際はもう少し先になるはず)が満了日でしょうか。 もしそうだとすれば、10月30日にあらたな年次有給休暇を取得するため、更に契約満了日が延び、結局は12月に入る頃じゃないと契約満了にならない って事でいいでしょうか。

  • 定年後の再雇用の条件を開示してくれない 

     こんばんは、 今度定年になるのですが、 うちの会社には定年後の再雇用制度があります。 再雇用を希望しているのですが、条件を開示してくれないので 給与がいくらになるとか、休みがどうなるとかなどなど 雇用条件を いつまでたっても教えてくれません。 こちらとしては、今の仕事気に入っているので働く気があるのですが なにせ給与とかぜんぜんわからないので無条件で働きますともいえません。 会社に再雇用条件を提示してもらうのはどうしたらいいでしょうか? ・・・・という相談を職場の人から受けました。  条件を開示してもらうにはどうすればよいでしょうか? 会社には、労働組合はありません。 会社に開示義務はあるのでしょうか? (法的に) または、定年後の人を雇うと こうゆうメリットがありますよ~ とか 提示できることってなにかありますでしょうか? 円満解決ができることを望んでます。

  • 定年退職後、再雇用(短期間)の場合の失業保険

    定年退職後、再雇用(短期間)の場合の失業保険 父がこの度60歳で定年退職いたします。 そこで会社側から引き続き(期間をあけずに)数ヶ月間だけ同じ所で 働いて欲しいと言われております。 契約は60歳までは正社員で、それ以降は延長有りの契約社員だと思います。 そこで何点か質問です 1)その場合、失業保険は60歳になった時点でいくらか頂けるのでしょうか? 2)再雇用後の退職は、また失業保険がいただけるのでしょうか? 3)定年退職の失業保険と、再雇用先退職の失業保険、金額はかわるのでしょうか? 4)定年退職後の失業保険は1年延長受給などあるようですが、再雇用先退職後も   同制度を利用できるのでしょうか?一度再就職しているので除外でしょうか? 5)再雇用後に何ヶ月以上働いた方がお得、というのはありますでしょうか? ※補足※ 再雇用後に再度辞める期間は未定で 会社が次の人材を確保出来たらだそうですが、理由は契約期限いっぱいのため 自己退職扱になるのでは、と思っております 父は故・母の遺族年金があり、60歳から年金受給資格がある者のため 短期間の再雇用(再就職)であれば、自己都合退職になり 受給できる金額もぐんと減るのでは?働かない方がお得なのでは?と思っております ちなみに、再雇用先の退職後は、少し休んでから他の仕事を探したようです

  • 定年退職後再雇用を受けた者が退職した時の失業保険

    こんばんは 定年退職を迎え、そのまま再雇用にて同社に働き続けた者が、退職します。 再雇用後の給与・勤務時間などの契約形態は定年前と変わりはなく、期間の定めもありません。 定年は60歳の設定で、その者の年齢も60歳です。 定年から、半年以上はたっています。 その者がハローワークで失業保険をもらう際の離職票の退職理由は定年退職とできるのでしょうか? どうぞご回答お願いします。

  • 再雇用を拒否

    社内ネットワークシステムの運用をしており 汎用機でハードは、6年位で交換していますが、 システムは、16年まえから継続使用しています。 後任者は、いなく仕事の引継ぎもしておりません。 会社は、定年後、時給千円で再雇用を希望していますが、 私は、この条件を、拒否しています。 こちらからの条件を会社は、拒否しています。 就業規則では、満60歳で定年となっています。 あと1週間このまま退職すると会社の業務は、止まります。 再雇用の契約をせず会社の要望で、誕生日以降に会社に出て仕事を すると再雇用の条件を承諾したとみなされるのか? 従来の条件(退職前)で定年延長となるのか? 身分は、どうなるのか? 教えてください。