解決済み

子宮筋腫と貧血の因果関係

  • 困ってます
  • 質問No.5291136
  • 閲覧数11502
  • ありがとう数14
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 83% (31/37)

私はずいぶん前よりかなりひどい貧血もちで、数年前に原因追求のため胃や腸内の出血、子宮筋腫の有無を調べましたがどこも異常なく、原因がわからず、体質だろうと半ば放ってある状態でした。
しかし、この夏貧血の値がいっそう悪くなった(ヘモグロビン値7.0くらい)のと、生理の出血量が非常に多かったこともあり婦人科にててMRI検査をしたところ子宮筋腫がみつかり、医師に「貧血はこれが原因だから手術でとったほうがいい」と言われました。数年前にはMRI検査まではやっておらず、超音波検査のみでしたが超音波では大変見つけずらい場所にあったようです。ただ今回みつかった筋腫は2センチ程度のものだといいます。
そこで、質問なのですが
・このような小さな筋腫がそのようなひどい貧血の原因となるような
ことがあるのでしょうか?
今回場所的に、内視鏡手術は難しいとも言われています。この小さな
筋腫のために開腹手術をするのもためらわれます。筋腫をとっても貧血が改善されなかったらショックです。
また、今回の手術の目的は貧血の根本治療のためですが、鉄剤を飲み続けていれば正常値を維持できるので、手術はせずに薬の服用を続けていくという選択肢もありでしょうか?
貧血の値はここ数年ヘモグロビン値8.0~11.0をいったりきたりしています。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 83% (15/18)

 鉄欠乏性貧血ですので、他に検査して原因が無いのであれば、月経過多が原因である可能性が高いと考えます。

 治療をどうするにしろ、貧血で手術のリスクが高まりますので、鉄剤を内服して貧血を改善させておくことは大切なことです。
身体にあった鉄剤が内服できてよかったと思います。

 現在、40歳のようですので、閉経まで平均約10年間時間があります。
 今までに子宮筋腫を持っていて大きさが2cmのままで変わらなかった可能性は高いと思いますが、今後のことはわかりません。
(大きくなっていることを指摘すると、「今までは変わらなかったのに。」と言われる方もいますが、誰もいつ大きくなるか知ることはできませんので、大きくなる時はそういうものです。)
 閉経までの約10年間に、月経量が増えるのか減るのかも予想はつきません。
40歳を超えてくると卵巣機能が衰えてくることが多いので、月経が不順となってきて月経量が減る場合と、むしろ増える場合とがあります。

 命にすぐに直結する病気ではありませんので、お仕事やお子さんのことなど、社会的な背景と照らし合わせて治療方針を決めることはできます。
 鉄剤によって貧血が改善されるのであれば、上に述べたリスクを理解していただき、しっかりとフォローすることで経過観察も可能とは思います。
 もし、根本から治すことを目的に手術を行うのであれば、今後妊娠を希望されないのであれば、子宮筋腫のみを摘出する子宮筋腫核出術ではなく子宮全摘術も可能です。
 女性にとって子宮はとても大切な臓器ですので抵抗があるかもしれませんが、個人的な意見としては、妊娠を希望されないのであれば子宮全摘術の方がいいと思います。
 理由は、
1、粘膜下筋腫の場合は、腹腔鏡手術による子宮筋腫核出術は困難であることが多いこと(高い技術を要する場合があります)。
2、小さな子宮筋腫の場合は、比較的安全に腹腔鏡手術で子宮全摘術が可能なことが多いこと。
3、子宮全摘術は施設によっては腹腔鏡さえ使わず、膣式手術と言って、膣から摘出する場合があること(お腹に傷が残りません)。
4、子宮がんになる可能性がなくなること。
 です。
(手術の方針に関しては医師の技量、考え方、施設の設備によって異なります。)

 診察をしたわけではなく、どの程度強く手術が必要なのかが正確にはわかりかねます。
 あくまで文面上から推察した一般的な話としてご参考にしてください。
お礼コメント
yshi1997

お礼率 83% (31/37)

大変わかりやすい解説をどうもありがとうございました。
筋腫の治療というのは、かなり自分自身の都合を加味して選択できるんですね。筋腫があるといわれた検査機関では「開腹手術しかない」ような言われようだったもので、不安になりましたが、少し安心しました。
これから紹介状をもらい一般の病院で診察をする予定ですが、すこし落ち着いた気持ちでのぞむことができそうです。本当にありがとうございました。
子宮全摘出を薦められたのにはやはり衝撃でしたが(~_~;)
投稿日時 - 2009-09-17 20:53:50

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 83% (15/18)

 子宮筋腫は大きさよりも場所が問題です。
 子宮内膜を圧迫するように存在していませんか?
 これを粘膜下筋腫と言って、大きさにかかわらず月経過多の原因となります。
 月経は毎月あり、女性にとっては当たり前のことなので、過多となっていても気がつかない場合が多くあります。
 月経過多から貧血になる場合は、鉄欠乏性の慢性貧血となっている場合が多いです。
 なので、鉄剤投与によって、造血作用が月経の出血を補うことができれば、貧血は改善されますので、手術をしなくても貧血は改善できます。
 しかし、貧血の原因である子宮筋腫を除去したわけではないので、月経が落ち着くまで長期間に通院しないといけません。
また、鉄剤投与による経過観察中に子宮筋腫が大きくなったり、突然月経過多がコントロールできなくなることも考えられます(この場合は輸血などが必要になる場合もあります。)。
一時的な症状改善には鉄剤投与も良いのですが、根本から解決するには手術が望ましいです。
お礼コメント
yshi1997

お礼率 83% (31/37)

ご回答ありがとうございます。よきアドバイスに大変感謝します。
貧血は通院している内科で「鉄欠乏性貧血」と診断されています。
(最近の血液検査でFeが10µg/dl、フェリチン4.9以下ng/mL)
やっぱり月経過多が影響しているんでしょうか?筋腫は大きさではなく場所だとは!
筋腫は子宮の入り口付近にあると言われました。
ただいま鉄剤の服用を再開してちょうど一ヶ月になります。いままではどうしても鉄剤を呑んで胃が荒れるのを耐えられず長く服用できませんでしたが今回処方されたものは体にあっていたらしく飲み続けられています。これをしばらく飲み続けた結果、血液検査の結果が正常値に戻るとすれば、手術をしないという選択肢があるということでしょうか。
今回発見された筋腫がながくわずらっている貧血の原因だとして、今2センチ程度ということは、ずっと大きくならなかったということですよね?これはこれからも大きくなる可能性が低いと考えるのは甘いでしょうか?
仕事も持っていますし育ち盛りの子供もいるので、できれば手術は避けたい、したとしても腹くう鏡手術にならないものかと望んでいます。
また新たな質問を追加してしまいましたが、引き続いてお答えをいただけたら助かります。
投稿日時 - 2009-09-16 23:13:41

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 37% (231/614)

おいくつでしょうか?
閉経に近い年齢なら、このまま様子を見られても良いかもしれません。
私も筋腫持ちで、ヘモグロビンの数値が下がってくると鉄剤を服用していますが、すでに閉経時期にきているので手術せずに様子見です。

もしまだお若い方なら、手術をなさる選択もありだと思いますよ。
小さくても症状がひどい場合は日常生活にも響いてくるので、よくお考えになってくださいね。
お礼コメント
yshi1997

お礼率 83% (31/37)

ご回答ありがとうございます。
年齢は今年40歳、子供がすでに二人います。
qaz2005さんは筋腫が貧血の原因だと診断されても手術をしないという選択肢があったんですね、貧血の値はどのくらいなのでしょう。
わたしは日常生活では貧血に慣れっこになってしまっているせいか、
つらいと感じたことは階段を上るとき以外はいまのところありません。
これも年を重ねるともっとしんどくなったりするのでしょうか?
投稿日時 - 2009-09-16 23:21:11
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 37% (231/614)

筋腫があることがわかったのが45歳でした。
息切れ、月経過多が気になってがん検診のついでに調べてもらいました。
4センチが一個とあと小さいものがあるそうですが大きさはほとんど変わっていません。
発見時の数値は8.5だったのでフェロミアの処方と同時に週2回の注射もしました。
フェロミアは長期飲むとムカムカ感がひどくなるので、毎月の生理の前後10日間くらい服用するように指示されています。
検査ではだいたい正常値前後です。

知人は核手術を受けましたが、月経過多と生理痛が軽減されて体調がよくなったと言っていました。
日常生活に差し障りのあるような症状がある場合は積極的に治療をなさったほうが良いかもしれません。
お礼コメント
yshi1997

お礼率 83% (31/37)

筋腫の大きさが変わらない状態でよかったですね。
私の飲んでいる鉄剤もフェロミアです。私の場合この薬とは愛称がいいなと思っていたのですが、これから徐々にムカムカしてくるのかもしれませんね。私もずっとこの先鉄剤を飲み続ける人生になるのは抵抗感があるので、よく医師と相談して今後の治療方針を模索したいと思います。
アドバイスありがとうございました。
投稿日時 - 2009-09-17 20:58:48
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ