ユダヤ人の特徴について

なぜユダヤ人はドイツ含み、ヨーロッパの部分部分で嫌われたんでしょうか? 歴史をみるかぎり、ユダヤ教だからという理由より...

tanpopo91 さんからの 回答

  • 2009/09/11 14:27
  • 回答No.4
tanpopo91

ベストアンサー率 45% (244/534)

こんにちは、はじめまして。

ほぼNO.2さんの仰っていることでいいと思います。
が、少し補足させてください。

>ユダヤ人は商売を成功させた⇒うらやましい

は、ちょっと違うのです。
昔のキリスト教的には、「商売をする」=直接的に金銭を儲けるために働くことは、最も卑しい行為なんです。こういう職業に着いている人は、土地も財産も技術もないからやむを得ず商売人をやっていて、周りの軽蔑の視線に耐えなければならなかったのです。
ましてや、お金とお金をやり取りして金融業を営むなんてのは、卑しいの最たるものなんですよ。ユダヤ人たちは、ずっと最も卑しまれて当然の存在だったんですね、その立場に耐えるしかなかった。
だけど、その卑しいユダヤ人たちが、その汚い商売で、多くの富を得て、贅沢に暮らしている。卑しい方法で得たお金で、自分たちの生まれながらの土地を奪い、堂々と家を建てて住んでいる。→なんという恥知らずな奴ら
に、なっちゃうんですよ。

しかも、ユダヤ人は、独自の宗教と選民思想で誇り高く結束していますし、堂々としていますから。
ものすごーく生意気で腹立たしく、自分の国でもないのに堂々と定住しちゃって、わけのわからない儀式やっているし、不気味~!みたいな気持ちが1000年以上も…。 あとはご想像にお任せいまします。
お礼コメント
Myers

お礼率 84% (182/216)

回答ありがとうございます
投稿日時:2009/09/12 19:39
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • なぜユダヤ人はヨーロッパやロシアで虐殺された? 国際問題

    エジプトからイスラエル、イスラエルから故郷を失い世界各地へ ユダヤ教からキリスト教が生まれ、裏切り者扱い 宗教上禁止されていた金貸しそして武器産業で1財産を築く 程度の表面的な知識は知っているのですが、 なぜ、歴史を知って行くとやけに頻繁にユダヤと虐殺の話が あちこちの国であがって来るのでしょうか? ドイツのアウシュヴィッツの話が正確でなく誇張して教えられたり。 アメリカを始め世界で大きな権力を持っていると噂されたり。 酷い噂になると、2度の世界大戦はユダヤ人が 虐殺をして来た他民族を殺し合わせる為情報操作したとかまで。 今度はイランがイスラエルに核を打ち込むとか言い出してますよね。 なぜユダヤ人は嫌われてしまうのでしょうか? なぜ溶け込みきれないのでしょうか。 最近の歴史は、まるですべてユダヤ人がらみに見える程に。 いったいどんな国民感情が欧米、ロシアで渦巻いていたのでしょうか?...

  • イエスキリストは代表的ユダヤ人の一人だと思うのですが・・。 歴史

    ヨーロッパの歴史の中で教会などキリスト教関係者も率先してユダヤ人~ユダヤ教を弾圧してきたようですが、いくらユダヤ人からも迫害され処刑されたとはいえ当のイエスキリスト自身や愛弟子たちがユダヤ人であったということはキリスト教徒達にとって矛盾というか違和感は無かったのでしょうか?確かに『ユダヤ人』と言う言葉の定義は微妙で血統的な事よりもユダヤ教徒であることに重きを置いて考える事が多いようですが、そうすると(キリストを救世主としてあがめキリスト教自体を開いたのはあくまでキリスト死後の弟子達であり)自分自身はユダヤ教徒であったというキリストはますますピュアなユダヤ人ということになってしまうのではないですか?それとは直接関係無いかもしれませんがキリスト教などに改宗していても血統的にユダヤ系だとあのときのドイツではやっぱりユダヤ人とみなされ収容所とかに送られてしまったわけですよね・・・。また例えばヒットラーなどがキリストの人種問題に言及した事があれば紹介していただけますでしょうか? ...

  • ユダヤ人。 国際問題

    あまり、モノを知らないものでお聞きします。今、アメリカが、パレスチナの国連加盟に反対しています。イスラエルも、当然反対ですが、ユダヤ人と言うのは、そもそも何故嫌われるようになったのでしょうか?その昔は、おそらくヨーロッパには広く各国に住んでおられたか、ドイツに特に多かったかのどちらかと思うのですが、ドイツ ナチスによるユダヤ人 大虐殺や、またヒトラー自身もユダヤ人であったと聞きました。どこの国もユダヤ人を受け入れなかったか、神のお告げで仕方なく今のパレスチナに居住するようになり、そして、イスラエルを建国したものの、元々住んでいたパレスチナの人々からも、出て行けと言われながら現在に至ると思っています。しかし、それはすべて後の事で、そもそもドイツに居てれば何も問題は無かったと思います。何か居られない事情、それまでも嫌われていた事情と言うのがあるとも思うのですが。...

  • ドイツ国内にユダヤ人はもうぜんぜん住んでいないの? その他(社会)

    ユダヤ人の皆さんはその昔ナチスに迫害されてイスラエルなどに移住したと聞きました。で、いまはもうユダヤの方々はドイツ国内にはぜんぜん(又はほとんど)住んでいらっしゃらないんでしょうか。 逆にイスラエル国内にドイツ人はすんでいるんでしょうか、いないんでしょうか。 も、ものすごい間抜けな質問? 宜しくお願いします。 (たくさんご回答いただいて点数差し上げられない方が出てしまった場合は許してね。) (^^)/~~~...

  • ホロコーストと他国(ヨーロッパ)の動き 歴史

    ホロコーストの際の他国(ヨーロッパの国々)の動きについて知りたいです。 ホロコーストwikipedia・「ヴァンゼー会議とユダヤ人問題の最終的解決」より引用↓ ヨーロッパに住むユダヤ人1,100万人という数がハイドリヒによって確認され、その「最終的解決」なるものが決定された。ドイツ領内には230万人のユダヤ人、ハンガリーには85万人, 他の占領地域には110万人、ソビエトには500万人の合計650万人を、アウシュビッツなどの強制収容所に列車で送る計画が承認された とのことなのですが このようにナチスが他のヨーロッパの国々からユダヤ人を摘発する時、ナチスとその国との間に交渉のようなものがあったのでしょうか? <<アウシュビッツなどの強制収容所に列車で送る計画が「承認」された>> というからには、ユダヤ人移送計画の交渉、取引があったのでしょうか?(つまり、ユダヤ人の売り渡しというか取引のようなもの)あるいは、ドイツ軍が占領地として勝手にその国に侵攻→ユダヤ人連れ去り。でしょうか? もう一つ、ホロコーストが起こっていたとき他のヨーロッパ国は何をしていたのでしょうか?ヨーロッパのドイツ以外の国でユダヤ人摘発が起きていた時、デンマークはユダヤ人を収容所に移送させずナチスの手から逃れさせた国だと思いますが他にもこういう国はあったのでしょうか?? 他の国々は連合国軍と同じようにホロコーストは行われていると薄々知りながら(堂々知りながら?)黙殺していたのでしょうか?確かポーランドでは抵抗運動が結構あったと聞いたような・・・・ あるいはホロコーストの際の他国の動きについて知る事ができるような資料・書籍がありましたら教えて下さいませm(_)m よろしくお願いします...

ページ先頭へ