• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

自民大敗は麻生だけの責任?

  • 質問No.5253336
  • 閲覧数149
  • ありがとう数5
  • 回答数15

お礼率 65% (241/369)

自民党が大敗しました。
民主が勝ったというより自民が負けたという言い方のほうが正解だと思いますが、
なんだか麻生一人が悪いような報道(というか自民党議員の発言)が目立ちますが、本当に麻生だけ(もしくは大半の原因)が悪いのでしょうか?

確かに失言(読み間違えなど含む)などありましたが、個人的には2/3の行使連発、また安倍、福田の政権放りだしなど原因は他にもあると思います。
どれくらい(何割くらい)の割合で麻生が原因だと思われますか?

また昨日のNHKの特番での細田幹事長の上から目線の発言を聞いていると、とても自民党が変われるとは思えません。
有権者は民主党にやらせてみるかという方は多かったと思いますが、反面自民党にお灸をすえる、反省して出直してもらいたいと思っていたと思います。
それがあのような発言を何度もしている姿を見ていると、「こりゃ、しばらく無理だな」と感じてしまいました。
(あの方は代表質問でもヒステリックに話していたので、あの方だけがそういう方なのかもしれませんが)

本当にこの4年で敵失以外で自民党は買われるのでしょうか?

私はどちらかと言えば民主党派ですが、自民党の実績は認めるところは多々あります。
次の総選挙までに自民党が変われるようならとも考えます。

ご意見をお聞かせください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.15
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 29% (16/55)

私もあの特番を見てましたけど、見苦しかったです。
自民・公明の出演者の発言を聞いていて、はあ?って思いましたね。
そういう体質が自民党にはあって、それに公明党が擦り寄った結果に
国民がNO!を突き付けて、今回の政権交代に繋がったのだと思います。
55年以来の伝統?がある自民党故に、変われないと思っています。
今回の選挙で「小泉チルドレン」がほぼ一掃されてしまいました、
小泉元首相の後継は通りましたが、逆にこの4年で彼が何をするのか
の方を注視して行こうと思います。何も出来ないとは思いますが…
若手と言えば、タイゾーさん。任期中に何をやったのでしょう?
若手が育たない土壌では、いずれ自民党は消滅するでしょうね。

その他の回答 (全14件)

  • 回答No.14

ベストアンサー率 28% (2/7)

大方メディアの責任だと思っています。

マスメディアが漢字の読み間違えを指摘したり、言葉の一部分だけを切り取り言葉狩り、こんなこと普通の人間が見ていておかしいと感じなくなってきているところが、日本社会って腐ってきていると思います。

私は海外に長くすんでいるせいか、日本に帰ってテレビをつけると偏向報道ぶりには驚かせるばかり。言論統制されている国(中国や韓国)の番組かと思いました。

麻生さんの言葉狩りは率先して取り上げるのに、鳩山さんの故人献金、「日本列島は日本人だけのものではない。外国人に参政権ぐらいあげたっていいではないか」、民主党の国旗切り裂き事件など、ほとんどスルーか扱いが小さいぐらいです。

また麻生さんは、マスメディアでは漢字も読めない・マンガオタクの馬鹿首相というように毎度報道されていましたが、ニコニコ動画で党首討論を全部見て見ると全く反対の感想を持ちました。鳩山さんの方が、質問を聞いていない、的外れな答えしかできない、政治的具体論を論じれないなど問題点は色々あったように見受けられ、どう贔屓目に見ても鳩山が麻生を押していたようには見れません。(新聞では「鳩山圧勝」などと見出しをつけているところもありました。)
そんな党首討論でさえ、生で放送してくれる放送局は皆無だったそうです。NHKですら、放送拒否をしたそうです。
  • 回答No.13

ベストアンサー率 0% (0/3)

小泉さんが、元凶だと思う…。

要は、アメリカの言いなりになって、
“痛みを伴う構造改革”を行った。

郵政民営化とか障害者自立支援法とか派遣社員のこととか
米軍のこともそうだし
『弱肉強食』をあからさまにしたね。

で、ちゃっかり息子を出馬させるし、
自分の立場が悪くなってきたら、
どさくさにまぎれて、いなくなってるし…。

今日ブッシュの娘がどうこう~、っていう
ニュースが出てたけど、
「無責任」って意味では似てるかもね。

オバマさんと、鳩山さんに期待しよう。
まあ、新人議員たちは頼りないけど。
  • 回答No.12

ベストアンサー率 26% (91/339)

もともとは小泉に端を発しているとおもいます。
「自民党をぶっ壊す」といって田中眞紀子の力を借りて総裁になりましたが、小泉は過去に自民党総裁選に何回も立候補して落選してるんです。
小泉にはもともと自民党総裁にたる思想らしきものがなにもなかったのがわかるとおもいます。
その泥舟に乗ってしまったのが田中眞紀子です。

解散して総選挙と言うことになれば、時の総理大臣にその責任が及ぶのは当然です。

>私はどちらかと言えば民主党派ですが、自民党の実績は認めるところは多々あります。

自民党の実績というのは近年で言えば政治を官僚(を主権者)政治にしてしまったことです。
いまの自民党の主流派には党発足時の思想をもった政治家はほとんどいません。
というよりも党が政治全体を仕切る政党政治(二大政党制にしても)というのは成熟した民主主義には不必要な気もします。
まさに長崎2区の福田氏のような方が当選することは意味があることで、これこそが民主主義の本当の姿でありましょう。
政治は支配ではありません。政治とは主権者(国民)みずからが統治することを言うのです。
小泉旋風、小泉劇場、劇場型政治と言われた8年間で政治、経済から社会保障などに至る全てを規制緩和をという美名のもとに破壊(や形骸化)を繰り返し(押し進め)再生不可能なほどに社会破壊(格差)をまねいたことに国民もやっと気がついたんでしょうね。

民主党が単独過半数以上の議席を得たということに悪しき自民党(小泉旋風)の再来という懸念を抱かないことはないですが、タカ派ばかりでない雑多な政治思想をもった人間たちに期待したいとおもいます。
  • 回答No.11

ベストアンサー率 48% (674/1389)

自民党総裁ですから、責任は麻生さんに当然あります、責任は麻生さんですが負けた原因は自民党の問題です。

一番の原因は国民の大多数が「NO」と言った政策をやったり、次から次に総理が交代し、民意を問わず2/3の数を使ってやってきた来た事。国民を無視しすぎです。強い格差社会になり、低所所得者がもう我慢の限界だった事。

自民党の支持母体である地方・高齢者に対する政策で完全に、引かれてしまった事。後期高齢者医療・年金問題(未だに支払いもされていません)、誰も責任を取らない。

介護にしても箱物は作るが、報酬は上がらない、社会福祉と言う国家資格を持ち、肉体労働にも関わらず、夜勤もあり、それでも給料20万前後しかない現実、その一方で看護士の給料は?となります。医師不足の問題もあるでしょう。箱物より報酬を上げるべきでしょう。

増税が分かっていながら、子供手当て26000円・高速無料化等で釣られて民主党に票が言ったと思ってるような自民党の内は復活は出来ません、問題はそこでは無いしこれに負けたのでは無い、自民党自身に負けた事に築くべきでしょう。

自分達の税金を利権・天下り等無駄に使われいるのに、もっと国民は怒らないといけない、いい加減無駄使いを辞めて欲しいと言う民意をもっと早く受け止めるべきでした、天下りが国民にばれても容認し続け、天下り斡旋法人も作ってどうしようも無い。
復活出来た時の自民党は、強いでしょうね、民主党も長期政権になれば、私利私欲が出てくるでしょうから、是非、自民党にも復活し良い日本を子供たちに残して頂きたい。

今回、自民党に対してもそうですが、「NO」が言える日本になって本当に良かったです。日本が国際社会で生き抜くには「NO」を言える事も大事だと思います。長い物に巻かれているだけでは、先進国とは言えないでしょう。
  • 回答No.10

ベストアンサー率 36% (12/33)

麻生元首相というよりも、周りの情勢は変わっているのに、自民党はそれに伴って変われなかったのが敗因だと思います。小泉元首相ですら限りがあったわけですし、誰が首相になったとしても、半世紀もたまったしがらみを気にせず改革できる人はいないと思います。

今回の選挙で政権が変わった事は良いと思いますが、半世紀にも及ぶ自民の今まで日本を動かしてきた経験は貴重です。これらを良い形で反映できる政党にな欲しいと思います。
  • 回答No.9
>自民大敗は麻生だけの責任?

個の責任だけには帰せられないとは思いますが
大逆風になってしまう代々の累積的なものはあったとして
どの総理の時もそうですが
それを跳ね返す機会はあった。
少なくとも総理として今最も必要とされることに対する能力は欠如していたと思われます。
せめて惨敗の原因と分析ぐらいは各自でキッチリやった上で
もう利権を当てにして結びついていてもしょうがないのであるから
今後政治思想信条の合う者同士で離合集散し研鑽していくことになるのでしょう。
なんなら自民党を見限って政治思想を同じくする第3軸を作り、
そこで国の抱える諸々の問題を解決させられる可能性のある国の設計図に基づいて
それに向かう政策を練っていけばその方が次代を担う政権に最も近くなっていくと言えるかも知れない。
  • 回答No.8

ベストアンサー率 8% (11/124)

いろんなことがあって選挙に勝ち負けするんだから麻生さんだけの責任では
ないですが、党首というのはそういう責任を一身に負うことなので仕方がないことです。

昨日のNHKの特番での細田幹事長の上から目線の発言てこんなやつでしたっけ?選挙が終わった今は何も言うことなくとにかく与党として政府を動かしてみなさいみたいなことを言ったような気がします。

政府を動かせば、自民党がやってきたような全く説明がつかないような判断(正直に説明してしまえば内閣が飛んでしまうような判断)を迫られることになます。
そのときに民主党が民主党なりに鮮やかに切り抜ければ、自民もそれをまねればいいのだし、
自民党と同じだったら、誰が与党でも政府を動かすというということは時として説明がつかないような判断をしなければならないと言うことを、
多くの国民に知らしめることになります。
もしかして、質問者も今度は自民党に入れるのかもしれませんよ。

村山内閣ができて自衛隊がタブーではなくなったと同じです。
  • 回答No.7

ベストアンサー率 34% (2876/8338)

100%と言っても良いと思います。

麻生さんが請け負ったことは何でしょう?

安倍政権で、参院選挙敗退の時点で、次の総裁に科せられた責任は、党を立て直して、衆院選挙で勝つことでしょ?
福田さんは、それを請け負ったものの、「自分には無理」と投げ出した格好ですが、良く解釈すれば、適切な判断をしたとも言えます。

麻生さんは、その使命を承知で、総裁選に出馬したんです。

赤字会社の再建を請け負って就任した社長が「今期も赤字でした。」
プロ野球で、優勝を請け負って就任した社長が万年最下位。

そりゃ、社員や選手の責任もありますヨ。
でも、社長なり監督が請け負った使命に対しては、本人の責任は100%でしょう。

麻生さんの舵取りは、「政局より政策を重視」と言い、それは正しい部分もあるし、それなりのことはやったと思います。

しかし、「それなり」であり、国民の最大関心事の一つであった年金問題などは、「経済対策を最優先」などと称し、煙に巻いた節もありますね。

その結果が今回の選挙です。

普通の状況であれば、総理・総裁として特に問題があった方では無いですが、自民党の緊急時に、結果が全ての選挙において、党を立て直し、国民の支持を得る能力は無かったということでしょう。
この様な状況で、総裁になって良い人では無かったという評価以外には、有り得ないでしょう。

これを「総理の責任を果たすために、総裁の責任を放棄した」と言えば、格好は良いかも知れませんね。
敗戦の弁も、そのトーンです。

でも、会社で言えば、顧客を守るために、社員を犠牲にしたと言う様なモノで、そんな社長を迎えた社員は、たまったモンじゃないでしょう。
  • 回答No.6

ベストアンサー率 16% (129/769)

本当は、4年前の郵政選挙で自民党が大敗するべきでした。
小泉純一郎に国民が騙されてしまいました。

あれから4年間は、自民党の中が崩壊してしまって福田から麻生になった時、人気の麻生ということで小泉同様、国民を騙して人気取りして自民党政権継続を狙ったと思いますが、力不足の麻生が首相として運営したことで、自民党は官僚からあやつられているということが丸見えになってしまいました。そして、国民からドンドン離れていった政治になってしまい、特にメディア誘導だとか、風が吹いたとかいう表現とは違った「閉塞感を打破しないといけない」という国民の意志が働いたものだったと思います。
以上が、敗北選挙結果の原因です。

そういう自民党が今後、どう変わっていくか。

自民党にはアメリカ追従型議員さん(清和会)とそうでない議員がいますから、分裂が起きそうな感じがします。
民主党は、右から左の寄せ集め所帯ですが、当面マニフェスト実施に向けて官僚との戦いがあり、当面分裂は考えられません。
自民党の分裂すれば、「みんなの党」「国民新党」などが絡んで、民主党以外の再編があるかもしれません。
「昔アメリカから支援を得ていたCIAエージェント岸信介の孫安倍及び森などの清和会グループ」と「それ以外のグループ」の分裂、表面的には、若手グループがみんなの党と合体しそうな感じがします。
みんなの党は民主党にラブコールを送っていますが、民主党はみんなの党には好意的な態度を取っていません。何か表に出てない原因があるのでしょうね。
そういうことで、自民党の中は、ドロ船の修復は部分修理ではやっていけない程、考え方に開きがある人々で構成されているので解体して再生する必要があります。

個人的にはアメリカ追従型以外の議員さんは自民党を飛び出してほしいですね。案外、飛び出した議員は民主党に入る可能性がありますね。

以上、回答になっていませんが、当面、自民党は立ち直れません。
  • 回答No.5
麻生氏の責任は全く無いと思います。
運が悪かったというか、結果論で考えれば、就任直後に解散総選挙を行えば、敗北はするものの壊滅的な状況まではなかったと思われ、下野して民主党の政策運営を様子見して、次期参議院選で解散要求し、衆参同一選挙で捲土重来を策すべきであったと思うが、絶対多数を占めていただけに無理だったのでしょう。
漢字が読めないとかいろいろ言われていますが、国語の先生ではないのですから、全く問題なく、良くやった方と思います。
最近自民党の政治家が小粒になった気がします。
嘗ては、闇将軍田中角栄と自称黄門様の福田赳夫の対立、風見鶏の中曽根康弘、バルカン政治家三木武夫、フィクサー金丸信など多士済々、将に政治の闇に蠢く「妖怪政治家」が棲息し、豪腕小沢など小物でしたが、今民主党の小沢以上に抑えの効くボスが自民党にいないことが問題と思います。
大体前の福田首相自体、親から「面の皮が薄すぎて政治家に向かない」と言われるように、面の皮の厚い政治家がいなくなり、お上品になったのではないかな。
復活の鍵は、一旦リセットされたのだから、嘗てのような妖怪的な政治家が出るかどうかと思う。
14件中 1~10件目を表示
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ